女性におすすめの転職サイト・エージェントおすすめランキングを徹底比較

女性が仕事について

「やりがいを感じられない」
「10年後も続けられる気がしない」
「自分の成長やスキルアップにつながっている気がしない」

と転職を考えても、プライベートや今後のライフプランニング、キャリアプランを考えるとなかなか踏み出せないものですよね。

女性にとっての「憧れの仕事」「やりたい仕事」「理想の姿」を追い求めての転職を成功させたいなら、転職サイトに代表される転職サービスを上手に利用しましょう。

この記事では、女性の転職におすすめの転職エージェントと上手な利用方法をご紹介します。参考にしてくださいね。

マイナビエージェント リクルートエージェント パソナキャリア
マイナビ独自の求人が豊富!
女性コンサルタントが多く高評価
地方での求人にも強い!
ブランクがある女性の求人も豊富で相談しがいがある
初めての転職での不安に寄り添う親身なアドバイザーが評判

女性が転職で使うべき転職サイトの選び方

男女平等が叫ばれて久しいですが、いまだに女性は男性に比べて、ライフイベントや年齢によってキャリアプランの変更を余儀なくされがちです。

転職した後に「やっぱりあの道が正解だったかも」「また転職をする必要が出そう」といった事態を防ぐために、転職で使うサービスは厳選しましょう。具体的には、こんな視点で選ぶと失敗が少なく、転職活動もスムーズにいきます。

  • 女性に特化した転職サービスである
  • あなたのキャリアプランやライフプランをふまえて求人情報を提案してくれる
  • 書類選考や面接対策など、利用者一人ひとりに合った対策をしてくれる

女性の転職には転職サイトより転職エージェントがおすすめ

転職サイトの選び方でご案内した3つの視点での転職サイト選びにあてはまるのが女性の転職に特化した「転職エージェント」と言われる転職サービスです。

転職エージェントは、転職専門のカウンセラー兼アドバイザーがついた転職支援サービスのことです。

転職サイトは、求人情報を利用者自身が検索し、応募から採用試験、入社前準備までを自分でしなければいけませんが、転職エージェントは、転職に関するあらゆることを転職エージェントが代行してくれます。

転職エージェント 転職サイト
履歴書などの添削 ×
面接対策 ×
求人探しの手伝い ×
キャリアアドバイス ×
入社後のフォロー ×
待遇交渉 ×
高待遇求人 ×

特に、女性向けの転職エージェントのカウンセラーは、

  • 自分自身も女性として転職をし、キャリアアップをしている
  • 結婚、出産、親の介護などを経てキャリアカウンセラーをしている
  • 女性が働きやすい業界出身で業界事情に詳しい

といった特徴を備えている人が多く、女性ならではの悩みにも共感してもらえますし、自分では思ってもいなかった「キャリアプランの壁」や「目標を達成するための道」を教えてもらえることもあります。

女性の社会進出が未熟な日本での転職だからこそ、先に転職を経験していた女性のアドバイスは貴重です。女性の転職市場を業界別にわかっている転職エージェントに頼り、転職活動をした方が有利ですよ。

女性におすすめの転職エージェント5選

サービス名 評価 一言コメント
マイナビエージェント ★★★★★ マイナビ独自の求人が豊富!女性コンサルタントが多く高評価
リクルートエージェント ★★★★★ 地方での求人にも強い!ブランクがある女性の求人も豊富で相談しがいがある
パソナキャリア ★★★★ 初めての転職での不安に寄り添う親身なアドバイザーが評判
リブズキャリア ★★★ リモートや在宅仕事など新しい働き方に対応した求人が得意
type女性の転職エージェント ★★★ 首都圏中心ではあるが職種ごとに専門アドバイザーがいる

女性におすすめの転職エージェントを5つに絞ってご紹介します。

紹介する5つの転職エージェントは、総合タイプの転職エージェントです。年齢・業界問わず「転職したい」と考えている女性におすすめの転職エージェントをピックアップしました。

それぞれの転職エージェントによって得意なことは若干異なるものの、どこに登録しても満足できるところばかりです。転職の第一歩として登録してみてください。

人気ベンチャー企業から大手上場企業まで独自求人が豊富:マイナビエージェント 女性の転職

公式サイト:マイナビエージェント

特徴
  • マイナビの独自リソースによるマイナビ独占求人・非公開求人が豊富
  • なりたい自分から転職先を選べるテーマ別転職相談会も開催中
  • 幅広い業界・職種の知識が豊富!親身になってくれるコンサルタントの評判も上々

おすすめ度→★★★★★

求人数 20,000件以上(非公開求人含む)
対応エリア 全国
得意ジャンル マイナビ独自の非公開求人の紹介

マイナビエージェント「女性の転職」は、マイナビグループが運営する転職エージェントです。女性の転職に特化したスタイルのエージェントになるので、女性の転職に精通したアドバイザーがそろっており、女性のライフプランに合わせた転職先が豊富です。

職種に合わせた専門家がアドバイザーになっており、営業なら営業専門、ITならIT専門のアドバイザーがついてくれます。アドバイザーの多くが女性なので、女性がその職種・業界で働くメリット・デメリットはもちろん、どんなキャリアプランを描けるのかまでしっかりアドバイスしてくれますよ。

マイナビエージェントの求人の特徴

マイナビエージェントの女性向けの求人には、「すでにリーダーとして働いていて、管理職としてのキャリアアップを目指したい」人向けの求人特集もあります。転職エージェントというと20代から30代むけの求人が多いものですが、管理職向けの求人も豊富に扱っているのが、マイナビエージェントです。

もちろん、「初めての転職」の人や「未経験職種に飛び込んで、新しい自分を探したい」という人向けの求人も豊富に扱っているので、なりたい自分をキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

マイナビエージェントのアドバイザーの特徴

マイナビエージェントのアドバイザーは、「親身になってくれるし、応対も丁寧」なことに定評があります。女性に対応してくれるアドバイザーのほとんどが女性ですが、男性のアドバイザーだった場合も心配ありません。女性向けの転職エージェントとしてチームを組まれた人たちなので、「失礼な発言があった」「もう相談したくない」といった評判はなく、概ね高評価を受けています。

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判を分析!うざいと勘違いするほど面倒見がいい転職エージェント

地方求人やニッチな職種にも強い:リクルートエージェント

公式サイト:リクルートエージェント

特徴
  • 地方求人やニッチな職種での転職にも強みがある転職エージェント
  • 案件総数や内定獲得率は業界トップクラス
  • キャリアプラン・ライフプランから求人を提案してくれる

おすすめ度→★★★★★

求人数 20,000件(非公開求人含む)
対応エリア 全国
得意ジャンル 地方でのハイクラス転職など

リクルートエージェントは、案件総数・内定獲得率が転職業界トップクラスの転職エージェントです。新卒採用のリクナビや転職サイトのリクナビNEXTを運営しているリクルートグループが運営しており、リクルート独自の求人も多いです。

地方での女性向け転職に関しても強く、「個人事業主から会社員に戻りたい」「自分のスキルを活かして転職したい」「首都圏には求人があるが地方には見当たらず困っている」という諦め半分の人が「他では紹介してもらえなかったのに、リクルートでは紹介してもらえた」「地元にこんな求人があるなんて知らなかった」といった感想を持つ場合が多いです。

リクルートエージェントの求人の特徴

リクルートエージェントの女性向け求人は、首都圏だけでなく地方求人も豊富でした。北は北海道から南は九州地方まで、「女性向け」と指定された求人があり、職種も定番の営業からIT系エンジニア、プロジェクトマネージャー、店舗運営担当など豊富です。

20代向けの求人から40代を募集する求人まであり、幅広い業種・職種から選べます。

リクルートエージェントのアドバイザーの特徴

リクルートエージェントのアドバイザーは、キャリアプランの作成からライフプランニングにあたっての悩みまで親身になってくれることで有名です。「自分にこんな強みがあるなんて知らなかった」という感想を持つ人もいれば、「今の職場でのキャリアップという道も示してくれた」という人もいます。

地方担当アドバイザーもいるので、転職を希望する地方独特の慣習についても教えてもらえますよ。

関連記事:リクルートエージェントの口コミ・評判を徹底比較!特徴や注意点も解説

転職は初めて・慣れていないという人におすすめ:パソナキャリア

公式サイト:パソナキャリア

特徴
  • 初めての転職でも安心してお任せできる!きめ細やかなサポートが有名
  • 人材派遣事業で培った安定のサービス品質
  • 派遣タイプ求人も相談にのってもらえる

おすすめ度→★★★★

求人数 30,000件(公開求人のみ)
対応エリア 全国
得意ジャンル 初めての転職でも安心感のある転職サポート

パソナキャリアは、人材派遣大手のパソナグループが運営する転職エージェントです。2020年のオリコン顧客満足度調査の転職エージェント部門で第一位を獲得しています。

業界・部門別に専門のアドバイザーが所属しており、豊富な求人情報の中からあなたのキャリアプランにぴったりの求人を紹介してくれます。

パソナキャリアの求人の特徴

パソナキャリアの求人は、ベンチャー企業から大手企業まで幅広く紹介してもらえます。取引実績のある会社数が16,000社以上もあり、公開求人だけでも30,000件の求人を持っているのです。

女性向けの求人の幅が広く、経理やカスタマーサポートから英語を使ったグローバルな仕事まで、「なりたい」「キャリアアップしたい」に合わせて求人を選べます。

パソナキャリアのアドバイザーの特徴

パソナキャリアのアドバイザーは、パソナグループらしく親身で丁寧な相談をしてくれることに定評があります。派遣会社のパソナを利用した人も共通して口コミしていることなのですが、パソナのアドバイザーは当たり外れが全くといっていいほどありません。

「相談してよかった」「こんなこと聞いていいのかな?と思ったけど聞いてよかった」そんな声が届くほどに、丁寧なアドバイザーがいるのがパソナキャリアです。

関連記事:パソナキャリアの口コミ・評判を徹底比較!特徴や注意点等も解説

リモート・在宅可能な案件も豊富な首都圏向けエージェント:リブズキャリア

公式サイト:リブズキャリア

特徴
  • 正社員でフルリモートOK・在宅勤務可能な公開求人も豊富なエージェント
  • 女性に特化した転職エージェントなので利用者の「こういうのが欲しかった」がある
  • 求人の量が首都圏に偏っているので地方在住者は他のエージェントと併用がおすすめ

おすすめ度→★★★

求人数 1,000件程度
対応エリア 首都圏が多め
得意ジャンル 女性の働き方に合わせた求人情報の紹介

リブズキャリアは、女性の転職に特化した転職エージェントです。首都圏に求人が偏っているのは残念ですが、リモート勤務OKの求人や完全在宅求人なども豊富なので、実力に自信のある地方在住の女性が「首都圏の企業に正社員として雇われながら、仕事は在宅でする」ことも可能です。

「頑張ってきたあなただから選べる働き方がある」のキャッチコピー通り、女性のライフスタイルに合わせた様々な働き方から求人を探してもらえます。

リブズキャリアに登録しておくと、新しい働き方も選べる新機能をベータ版で利用できたり、新サービスを優先的に使用できるので、今はまだ自分にあった求人がない人でも、将来的に自分にあった働き方を選べるサービスが提供される可能性もありますよ。

リブズキャリアの求人の特徴

リブズキャリアの公開求人は、「帰宅時間から探す」「人気の職種から探す」「注目の働き方から探す」のように「この条件さえ満たしてくれていれば、働きに出れる」という女性ならではの条件から検索できます。

人気のIT業界から老舗のブランド企業まで、様々な業界・職種の求人がそろっており、その中からあなたに合った求人をアドバイザーが紹介してくれますよ。

リブズキャリアのアドバイザーの特徴

リブズキャリアのアドバイザーは、女性の転職・就職、仕事を続けることに対する悩みや不安に寄り添ってくれると高評価されています。女性専門の転職エージェントというだけあって「他ではわかってもらえなかったこともわかってもらえた」という口コミも多いです。

ただし、専門的な職種に関する知識は他のエージェントに比べると薄いようで「うちの業界のことは詳しくなかった」という評判もありました。

関連記事:リブズキャリアの口コミ・評判を徹底調査!求人数は少ないけれど独占案件が魅力的な転職サイト

関東・首都圏の女性転職に強い:type女性の転職エージェント

公式サイト:type女性の転職エージェント

特徴
  • 首都圏で転職希望の女性におすすめの業界歴20年近い老舗転職エージェント
  • 年齢別の転職活動のポイントを紹介するなど経験豊富なエージェントならではコンテンツあり

おすすめ度→★★★

求人数 10,000件程度
対応エリア 首都圏のみ
得意ジャンル 首都圏で転職希望の女性へのサポート

type女性の転職エージェントは、首都圏のみに対応した女性専門の転職エージェントです。type転職は、転職業界で20年近い歴史を持つ転職エージェントとしては老舗のエージェントです。長年にわたって培ってきた実績と、企業との信頼関係があり、typeならではの求人もあるのですが、対応地域が首都圏のみと狭いので恩恵にあずかれる人は限定されてしまいます。

type女性の転職エージェントの求人の特徴

type女性の転職エージェントの求人は、非公開求人が多いです。公開されている求人でも一部非公開や社名非公開になっているものが大半で、登録してみないと具体的な企業名さえわかりません。

給与は450万円から800万円後半の範囲に入るものが多いので、給与待遇としては悪くありません。登録して相談してみる価値はあるでしょう。

type女性の転職エージェントのアドバイザーの特徴

type女性の転職エージェントのアドバイザーは、職種によって担当者が変わります。男性的なイメージのある営業職の専門アドバイザーでも、女性アドバイザーが半数以上となっており、「女性担当の方が話しやすいし嬉しい」という人のニーズも満たせそうです。

当たり外れがあるという口コミもありませんし、アドバイザーの質も良好です。

女性が転職に成功するために利用したい転職サイト3選

サービス名 評価 一言コメント
doda ★★★★★ 保有求人数はトップクラス!未経験可能求人も豊富
ビズリーチ ★★★★ ハイクラス求人のみ!有料プランに入れば選択肢も広がる
日経WOMANキャリア ★★★★ 日経が大手転職サイトから女性向け求人を厳選した求人サイト

スムーズに転職に成功したいなら、転職エージェントに加えて転職サイトも利用しましょう。転職エージェントと転職サイトで3社程度かけもちするのがオーソドックスなスタイルです。

転職エージェントも転職サイトもそれぞれに得意・不得意があります。転職エージェントには掲載されていない求人情報が転職サイトに掲載されることもありますし、情報は多い方が有利です。「かけもちは申し訳ない」と思う必要はありません。かけもちしていることをエージェントに隠す必要はなく、どのエージェントで採用がどういう段階なのかを共有すればOKです。

かけもちするとより転職活動が有利になる転職サイトを3つご紹介します。

どの転職サイトも自信を持っておすすめできるところばかりですので、自分の転職活動と相性のよさそうなところに登録してみてくださいね。

保有求人数はトップクラス!未経験可能求人も豊富:doda

公式サイト:doda

特徴
  • 利用者の30%近くが30代!未経験者向けからミドルクラス向けの求人も豊富
  • 転職活動中の人なら誰でも登録しているといっても過言ではない有名サイト
  • スカウトサービスの利用で企業から直接オファーをもらえる

おすすめ度→★★★★★

求人数 66,000件以上
対応エリア 全国
得意ジャンル 全国に対応した転職希望者向け求人案内

dodaは、転職サイトの中でも保有求人数が圧倒的に多い転職サイトです。電通バズリサーチの調べによる利用者満足度もNo.1に輝いており、20代から30代の利用者の心をつかんでいます。

応募先企業選びや、書類作成、面接対策に役立つコンテンツも充実しており、「転職エージェントに登録するのには抵抗がある」という人でも一人で転職・就職活動ができるように配慮されています。

dodaの求人の特徴

dodaの求人は、営業、IT系エンジニア、建築、企画・管理の求人情報が多く、それぞれ1万件以上の求人が公開されています。女性に人気の事務・アシスタント、クリエイティブ系求人も5千件程度あり、様々な求人情報から応募先を選定することができますよ。

役員クラスの求人はほとんどないものの、管理職クラスの求人は豊富にあります。管理職クラスの求人を狙っている人も登録する価値はあるでしょう。

関連記事:doda(デューダ)の口コミ・評判からメリット・デメリットを検証【利用するだけ損?】

レベルの高いところで働きたい人におすすめ:ビズリーチ

公式サイト:ビズリーチ

  • 求人の3分の1が年収1,000万円以上!ハイクラス求人しか取り扱わない転職サイト
  • 優良企業やヘッドハンターからのスカウトを受け取れる転職サイト
  • 企業やヘッドハンターと直接連絡を取りながら自分の理想に叶う企業へ転職できる
特徴

おすすめ度→★★★

求人数 45,000件以上(非公開求人含む)
対応エリア 全国
得意ジャンル ハイクラス求人

ビズリーチは、企業から直接スカウトがくるハイクラス求人専門の転職サイトです。転職サイトとしては珍しく、有料プランと無料プランに分かれており、全ての機能を使うには有料プランに加入する必要があります。

「他の転職サイトは無料なのに」と感じるかもしれませんが、企業の中核を担える「CXO」クラスのハイクラス求人のスカウトが届くのは、有料プランだからこそ。経営幹部クラスの求人を探しているならぜひとも登録しておきたい転職サイトです。

ビズリーチの求人の特徴

ビズリーチの求人は、公開求人だけを見ても経営幹部候補や責任者、事業担当マネージャーばかりです。年収に関しては「応相談」となっているものも多いですが、基本的には800万円以上となっており、高待遇・高給与のハイクラス求人しかないことがうかがえます。

首都圏や都市部の求人がメインではあるものの、各地方の求人もあり「地方で経営クラスの求人を見たい」という人にも役立つでしょう。

関連記事:ビズリーチの口コミ・評判を徹底リサーチ!年収UPするのか詳しく調査

大手転職サイト・人材紹介会社の求人から女性向け求人だけピックアップ:日経WOMANキャリア

特徴
  • 日経WOMANキャリアが提携している複数のサイトから女性向けの求人を閲覧できる
  • 企業の非公開求人も閲覧対象に!
  • 提携サイトからスカウト求人が届く可能性あり

おすすめ度→★★★

求人数 20,000件程度
対応エリア 全国
得意ジャンル 複数の転職サイトから抽出した女性向け求人の紹介

日経WOMANキャリアは、株式会社日経HRが運営している転職サイトのまとめサイトです。日経WOMANキャリアが提携している転職サイトや派遣会社が保有している求人を日経WOMANキャリアがまとめ、利用者はそれを自由に閲覧できます。

提携している転職サイトの求人は、日経WOMANキャリアが厳選しており、基本的には「女性向き」「高待遇」としているものばかりです。

「複数サイトに登録するのは面倒」「自分で女性向きの求人を探す時間がない」という人に向いています。

日経WOMANキャリアの求人の特徴

日経WOMANキャリアの求人は、大手企業の役員秘書からプロジェクトリーダー、介護事務所勤務の介護士まで様々な女性向け求人があります。

採用形態も派遣から正社員、契約社員といろいろなので、「こういう働き方がしたい」が定まっていないと、使いこなせない可能性もありそうです。提携転職サイトやエージェントからスカウトが届くとありますが、単なる派遣会社からの登録ご検討の依頼だったり、転職エージェントへの登録のお誘いだったりすることもあるので、その点は注意しながら使いたいですね。

女性が転職エージェントを使いこなすための4つのポイント

転職エージェントは、利用するだけで転職活動がスムーズになりますが、しっかり使いこなすためのポイントもあります。

  1. 受け身になりすぎない
  2. 自分の経歴はカウンセリング前にまとめておく
  3. 不利な情報もアドバイザーに伝える
  4. アドバイザーからのフィードバックは素直に受け止める

受け身になりすぎない

転職エージェントは、あなたのスキルの棚卸しから、希望する応募先の選定、書類手続きや面接対策までやってくれますが、与えられるままにサービスを受けるのはNG。

カウンセリングで聞かれた質問にだけ答え、あとはぼんやり待っているのではなく、「転職先に望むこと」や「いつまでに転職したい」などの希望をきちんと伝え、利用できるサービスを積極的に使いましょう。

自分の経歴はカウンセリング前にまとめる

転職エージェントの利用は、転職アドバイザーによる対面のキャリアカウンセリングが醍醐味。何度でも無料で受けられる転職エージェントもありますが、回数が限られている場合が多いので、1度のカウンセリングで最大限のアドバイスが受けられるように事前準備をしましょう。

履歴書、職務経歴書が書けるようにキャリアを棚卸ししておくのはもちろん、転職に希望する条件や自分の長所・短所、今の職場ではなぜダメなのかについてもまとめておくといいですね。

不利な情報もアドバイザーには率直に伝える

パワハラで退職した、心身が不調な状態が回復したので転職を考えたなど、企業の面接ではそのまま伝えると不利になるような情報でも、転職アドバイザーには率直に伝えましょう。

面接や書類選考時の切り抜け方や、そういったことに配慮できる企業の紹介などをしてもらえる可能性が高まります。転職アドバイザーは、あなたの転職の力になってくれる味方です。嘘や誇張はせずにありのままを伝えることが信頼関係を築く上でも大切ですよ。

アドバイザーからのフィードバックは真摯に受け止める

転職エージェントを利用して企業に応募すると、結果の良し悪しに限らずフィードバックがもらえるのがほとんど。

悪い結果の場合もフィードバックがありますが、素直に受け止めましょう。せっかくアドバイスがもらえるのですから、次に活かせるようにポジティブに受け止めたいですね。

女性が転職エージェントを活用する際の3つの注意点

女性が転職エージェントを活用する際に、気を付けておきたい注意点を3つに絞って以下にまとめてみました。

  1. 紹介された会社の口コミや評判はしっかりと自分でもリサーチすること
  2. 転職エージェントに登録したらこまめに連絡してみること
  3. キャリアアドバイザーの推薦文は自分でもしっかりと確認すること

転職の際には大変便利な転職エージェントですが、注意点をしっかりと把握して賢く利用しましょう。

紹介された会社の口コミや評判はしっかりと自分でもリサーチする

キャリアアドバイザーから紹介された案件がいくら良いからといっても、鵜呑みにせず必ず自分でもその会社の口コミや評判など詳しリサーチしてください。

いくら転職エージェントを信頼していても、実際に転職するのはあなたですから万が一情報に誤りがあった場合は転職が決まってからでは取り返しがつかなくなるので、必ず自分でも調べてみることが大事です。

自分でも調べてみて、改めて良い条件の会社であることを確認してからでも返事は遅くありません。

転職エージェントに登録したらこまめに連絡する

おすすめと言われている転職エージェントに登録したからといって、安心してその後放置しておくのはナンセンスです。

自分からもアクティブに行動することがより良い案件をゲットするためにも必要で、担当になったキャリアアドバイザーとこまめに連絡を取るなどして、こちらからもアクションしていきましょう。

そうすることにより、担当のキャリアアドバイザーとの信頼関係も作れて転職も成功しやすくなります。

キャリアアドバイザーの推薦文は自分でも確認する

気なる案件が決まると、必ず担当のキャリアアドバイザーが推薦文を書いてくれます。

大概の転職希望者がその「推薦文」を確認することをしないのですが、ここでは必ず確認するようにしてください。

キャリアアドバイザーは推薦文を書くことには慣れているのですが、それでも最終的に転職するのはあなたなのでしっかりと確認が必要です。

その際に気になることがあれば、しっかりと指摘して訂正してもらいましょう。

転職を考えている女性によくある悩み・質問

女性が転職を決意したときに感じる不安や疑問点をQ&A形式でまとめました。

失業期間が長いときはどう対策すればいい?

たとえ、年単位での失業期間でも、結婚・介護など、やむを得ない事情が理由で離れていた場合は、素直に話しましょう。半年以上1年未満程度の失業期間の場合は、ビジネススキルを向上させていたなど、次の仕事につながるような実績があるとベター。

子供に関する質問。なんて答えるのが正解?

子供がいるからといって露骨に嫌な顔をするような会社は避けるべきですが、「お子さんはいくつですか?」程度の質問はよくあるもの。
小さい子供であれば預け先予定の施設や家族のサポートの有無を答えると、入社後のあなたの働き方を想像してもらえるでしょう。

パワハラ退職!転職時には素直に伝えるべき?

パワハラ退職をそのまま伝えるのは避けるべき。面接官がパワハラ現場をみているわけではないので、あなたの感じ方に問題があったと考えられてしまう可能性があります。「会社の考え方に違和感を感じて」など、ポジティブな転職理由につながるように工夫しましょう。転職エージェントに相談するときに伝えておけば、アドバイスをもらえます。

うつや心身の不調はどの段階で伝えたらいい?

心身の不調に伴う退職からの転職の場合、病気が再発しないような配慮が必要です。回復してから転職活動をするのがベストですが、最低でも面接時には伝えておくべきでしょう。

応募資格を満たしていなくても応募しても大丈夫?

応募資格を満たしていなくても採用試験を受けられることもあります。面接まで通るケースもありますが、その場合は「応募資格を満たしていませんが、なぜ応募しようと思ったのですか」といった質問に答えられるようにしておきましょう。

入社後の職務が求人票と違ったらどうすれば?

入社後の職務が求人票と違った場合、転職エージェントを利用していたなら転職エージェントに相談してみましょう。入社後のサポートもしている場合がほとんどだからです。転職エージェントを利用していない場合は、最寄りのハローワークに相談するのがいいでしょう。労働相談コーナーで受け付けてくれます。

職種・状況別女性におすすめの転職エージェント

状況・職種別に女性におすすめの転職エージェントをまとめました。

もし、こんな職業で働いてみたい!といった希望がある際は参考にしてみてくださいね。

高卒 既卒
フリーター
無職
エンジニア
IT
コンサルタント
デザイナー
外資系
ベンチャー
ハイクラス
海外就職
英語
金融業界
ADHD
会計士
飲食業
アパレル
介護士
工場・製造業
保育士
薬剤師

追記:女性でで実際にエージェントを使用して転職した方の口コミ

実際に女性で転職エージェントを使用して転職した方の口コミを集めました。

良い経験をした方も、「ここはこうしておけば良かった・・・」という方もいらっしゃいました。

是非参考にしてみてください。

パターン1:エステティシャン→営業事務(業務体系の改善)

<転職の理由は?>

前職が休みが不定休でしたので完全週休二日制の仕事に務めたかったためです。インフルエンザなどにかかっても有給を使って休みを取ったりすると嫌味なことを言われたりサービス残業を強要されるような職場環境から離れたかったからです。

休みが不定期で休日体系がしっかりとしている会社に転職したかったそうです。また会社内の人間関係にも悩まされており、有給取得で嫌味を言われたりサービス残業を強要されたりとブラックな環境に嫌気がさしたからとおっしゃれていました。

そのため同じ業界ではなく全く別の業界に転職しようと思ったそうです。

<転職して良かったポイント:業務体系の改善>

就業時間がきっちりと決まっておりサービス残業などはなく、ハラスメント対応や福利厚生が整っており自分の事を必要としてくれる職場に出会うことが出来ました。初めての仕事先でも丁寧に教えてくれたりサポートしてくれる先輩が着いていてくれたので何も不安がなかったです

全くの異業種への転職でしたが、先輩がしっかりサポートしてくれたので違和感なく転職をすることができたそうです。

また、就業規則がしっかりした会社に転職できたそうで、福利厚生やハラスメント対応が整っており、休日も完全週休2日になったのでプライベートも充実したそうです。

<転職する上でもっとしておけば良かったこと>

もう少し転職活動に余裕を持ち様々な企業の面接を受けて自分に足りないところを転職活動中にのばしていければよかったと思います。
資格なども同時並行で行えれば転職先などにもアピールできたのでは無いかと後悔しています

今の転職に成功したと感じているそうですが、1社のみの面接だけで決定してしまったそうなのでもう少し面接をうけて自分の足りないところを知ることができたらもっと良い会社に転職できたかもとおっしゃられていました。

また、こちらの方は資格をほぼ持っていなかったそうでそのせいで転職先が限られてしまったので転職を志したと同時進行で資格を取得しておけばもっと良い転職ができたとおっしゃられていました。

パターン1:営業事務→テレホンオペレーター(年収50万円アップ・職場環境の良化)

<転職の理由は?>

勤務時間超過、残業時間の増幅、仕事内容への不満、人間関係の悪化、勤務内容の変化など、当初と大きく変わってしまい、それにより体調不良もおこし、自分の判断にてこのまま続ける事が厳しいと判断した為、転職を決めました。

働きはじめは楽しく働いていたそうですが、年数が進むにつれ会社が変わり職場環境がブラック化してしまい転職を考えはじめたそうです。また、それが原因で体調を崩してしまいこのまま仕事を続けることが難しいと感じ転職に至ったそうです。

<転職して良かったポイント:年収50万円アップ・職場環境の良化>

新しい環境になり、前職でも辛かった事に悩んでいた日から開放された事が一番です。
給料も少しですが上がりましたし、昇級体系もしっかりしてるので今からまたスキルアップして自力で増やせることができます。

何より毎日悩み、嫌な1日を過ごさなくて良くなった事だと思います。

転職して辛く毎日行きたくないと思っていた仕事が楽しく行きたいと思えるようになったことが一番のポイントだとおっしゃられていました。

また給料体系も自分の頑張りに応じて昇級するのでその点がとてもやりがいに感じるとおっしゃられていました。

<転職する上でもっとしておけば良かったこと>

途中から正直、あまり真剣に向き合わず、求人情報をチェックするのみという日が続き、時間を無駄にしたと感じております。それが一番の後悔している所です。

転職することができたけど期間が長くなってしまい。途中で気持ちが一度なくなってしまい時間を無駄にしてしまったとおっしゃられていました。

期間が長くなってしまうと気持ちも続かないので間延びしがちです。

鉄は熱いうちに打てではないですが、思い立ったらすぐに行動をした方が早く転職のプレッシャーから開放されます。ただし闇雲に求人を選ぶわけではなく、求人内容や会社概要はしっかりとチェックしておいたほうがよいですね。

まとめ:女性は転職エージェントを上手く活用しよう!

女性の転職は男性と違い、しっかりと理解のあるキャリアアドバイザーの力が必要となります。

男性のキャリアアドバイザーに相談するのもよいですが、どうせならしっかりと理解のある女性のキャリアアドバイザーに相談に乗ってもらいたいですよね。

是非とも今回ご紹介した内容を踏まえて、あなたにあった転職エージェントを活用してみてください。

きっとあなたに合った、よい転職先が見つかるはずですよ!

その他に女性におすすめの転職サイト・エージェント

レバテックキャリアは、実務経験のあるITエンジニア・デザイナーの転職を支援する転職サイトです。レバテックキャリアの対応地域は限られていますが、実務経験者向けの質のいい求人が多いことに定評があります。対象地域で転職を希望するなら、ぜひ登録すべき転職エージェントです。

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは、あなたのスキルや実務経験や希望する転職条件を考慮した上で、最適な転職先を提案してくれます。カウンセリングも丁寧で、紹介される非公開求人も納得のいくものが多いと評判です。

選考試験対策も充実しており、初めての転職でアピールポイントがわからないという人にも丁寧に指導してくれますよ。

関連記事:レバテックキャリアの口コミ・評判を徹底比較!【業界に精通したアドバイザーが紹介】

JACリクルートメント

jac

JACリクルートメントは、1988年から累計して約43万人の転職支援をしている老舗の転職サイトです。JACリクルートメントは、管理職・技術職、専門職の転職を得意としており、提案される求人はハイキャリア・高待遇なものばかりです。

JACリクルートメントは、若手ではなくすでに管理職として活躍している30代から50代・60代の転職専門です。インターネットが苦手な世代も対象にしているため、Web登録だけでなく郵送での登録手続きも受け付けています。

JACリクルートメントでは、あなたに紹介できる求人が見つかり次第 、コンサルタントとの面談が設定されます。紹介される求人は、同職種や同業界での年齢に応じた年数の実務経験を要する案件がほとんどです。同じ業界内での転職を希望する人向けの転職サイトですね。

キャリアカーバー

キャリアカーバー

キャリアカーバーは、リクルートグループが運営するハイクラスのヘッドハンティングサービスです。年収800万から2000万円
クラスの求人を多数保有しており、ほとんどの求人が非公開です。

キャリアカーバーに登録すると、あなたのレジュメをみたヘッドハンターからスカウトメールが届きます。レジュメは、募集先の企業は閲覧できないので、完全に匿名で転職活動を行うことが可能です。

キャリアカーバーのヘッドハンターが持っている求人は、待遇などの条件がカチカチに決まっているわけではなく、マッチした応募者に合わせてカスタマイズされていきます。ヘッドハンターは優秀なので、あなたの希望条件に叶った求人が出てくる可能性も高いです。

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's

マイナビジョブ20’sは、20代と第二新卒向けの転職エージェントです。20代の中でも特に若く、就業経験が浅い人を対象にしているので、「IT業界にはいたけれど実績もスキルもない」「いきなりブラック企業で本当に社会人としての教育は何も受けていない」と、転職を心配している人におすすめです。

マイナビジョブ20’sは、質の高い独自求人が多く、あなたのスキルや希望にマッチする求人を数多く提案してくれます。求人の質もよく「自分では考えていない業界だったけれど、とてもいいところに転職できた」といった口コミも多いです。

若い人向けの転職サービスではありますが、社会人経験が少しでもある人向けなので、ニートや既卒者が利用するなら少々注意が必要です。

関連記事:マイナビジョブ20’sの口コミ・評判を徹底比較!【第二新卒必見】

ハタラクティブ

ハタラクティブ,口コミ,評判

 

ハタラクティブは、カウンセリング実績6万人、内定率80.4%の未経験からの正社員就職専門の転職サイトです。

ハタラクティブの対応地域は、拠点のある東京・大阪・名古屋・福岡の4ヵ所です。全国対応でないのが残念ですが、実際に取材した企業しか求人掲載しないなど、未経験者が安心して応募できる求人ばかりそろっているので、対応地域の人は登録するといいでしょう。

ハタラクティブのアドバイザーは、就職も転職も初めてという人に丁寧に就職の手順について説明してくれます。正社員就業が初めてという人がどんなことで悩んでいるのか、採用試験でつまづきがちなポイントなどを押さえているので、頼りになります。

関連記事:ハタラクティブの口コミ・評判!ニートでも安心というが悪評も…真実を検証

この記事をかいた人

29歳ドイツ在住のトラベルライター。公務員から2年半で専業ライターへ。その後はワーホリビザを取得し,ドイツを拠点に海外ノマド。Webライティング,ブログ運営が生業。ライター歴3年。クラウドワークス受注実績200件。【九州男児のぶらり旅】という旅ブログを運営しています。