テックキャンプの口コミ・評判を徹底リサーチ!【通ってみた体験談も紹介】

テックキャンプでは未経験からでも効率よくプログラミングに関して学べるように、しっかりとした分かりやすいカリキュラムと一人一人にメンターが丁寧に指導してくれる学習環境が整っています。

YouTubeでも有名なまこなり社長の愛称で親しまれるテックキャンプの創業者である真子就有さんが運営するこちらのプログラミングスクールは、あの起業家としても有名なホリエモン(堀江貴文)が認める唯一のスクールです。

プログラミングスクールはいくつも調査してきましたがここまで学習環境に力を入れているスクールは他に例がありません。
特に「挫折させない」ことには一番こだわっている部分で、「過去にプログラミングで挫折したことがある人」でも最後まで学習できるような仕組みが用意されています。

実は、創業者の真子社長も未経験から独学で勉強しエンジニアとして活躍していた過去があり、そのときに感じた壁や非効率さを徹底的に洗い出し、カリキュラムに反映してるからです。
(他のスクールだとそもそも社内にエンジニアがいない・・といったこともあったりするため、その点でも信用度は高くなりますね。)


SNSの口コミをみても学習環境に力をいれていることが伺えますね。

ちなみに教室の様子や学習環境のこだわりなど以下の記事でインタビューしています。

今回はそんなテックキャンプの口コミや評判またその特徴等を詳しくまとめてみました。是非参考にしてみてください。
当たり前ですが「万人におすすめできるわけではない」ことも、この記事をみればわかるようになっています。

テックキャンプには「プログラミング教養」・「エンジニア転職」・「デザイナー転職」と3種類のコースがある【はじめに・・・】

テックキャンプ コース

まず、はじめにテックキャンプには

※タップすると公式サイトに移動します。

無料相談はオンライン上でも行われています。気になる場合はまずは相談をしてみましょう。

の3種類のコースがあります。

もちろんどのコースも全くのプログラミング初心者から始めることができますが、ゴールが

  • プログラミングを学んで転職がしたいのか
  • 単にプログラミングを学びたいのか
  • Webデザインを学びたいのか

によって選ぶコースが変わります。

あなたのプログラミング学習の目標をしっかり考え、「やりたいこと」に合致したコースを選択しましょう。

以下が「プログラミング学習の目標」と「それに適したコース」が対応した目次です。

目次

まだ目標が決まっていない方や定まらない方は、それぞれのコースを眺めてみるのも良いかもしれませんね。

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)【口コミ・評判調査】

目次
テックキャンプ プログラミング教養

公式サイト:テックキャンププログラミング教養

ここからはプログラミング教養コースのご紹介です。

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)はどんな人におすすめ?

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)の口コミや評判を調査した結果に関してまとめると、以下のような項目に該当する方におすすめのスクールである事が分かりました。

プログラミング教養がおすすめの人
  • キャリアアップを希望している人
  • 未経験だけど短期間でプログラミングの基礎を習得したい人
  • 自身の手で簡単なWebサービスを作りたい人

実際に筆者である私も無料説明会を受講してみたのですが、スクールの雰囲気もとてもよく講師陣もかなり丁寧に分かりやすく解説してくれるので、未経験の方でも安心してプログラミング学習に取り組む事ができます。

また、学習環境に関しては教室で取り組むことの他にオンラインでも対応されているので、自宅から通うのが難しい時などはチャットツールなどを活用して気軽にいつでもメンターに質問する事が可能です。

その他、用意されている教材は学習期間中は全て使い放題なので、受講生が学びたい事にコミットして取り組む事ができる点も特徴の一つですね。そんなテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)がおすすめな人の特徴に関して、以下から項目別に詳しくみていきましょう。

キャリアアップを希望している人

現在日本ではIT人材の需要が年々高くなっており、プログラミングスクールを活用してエンジニアとして転職する方が大変多くなっています。

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)も例外ではなく未経験からプログラミングの基礎をしっかりと学ぶ事ができるカリキュラムとなっているため、その後転職を考えている方の利用もかなり多いです

プログラミングスキルはただ単に転職に有利というだけではなく、副業やフリーランスとして手段としてもかなり有効なスキルであり、一度身につけるとかなり重宝するスキルと言っても過言ではないでしょう。

また、現在働きながらでも短期間でプログラミング学習できるようにテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)では「イナズマコース」と呼ばれる7日間の超短期コースが用意されています。

受講生の中には仕事の傍らキャリアアップに繋がるプログラミングスキルを効率的に学びたいと言った方がイナズマコースを利用する事が多く、あの元日本代表サッカー選手である本田圭佑さんも受講されています。

未経験だけど短期間でプログラミングの基礎を習得したい人

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)には前述したように超短期のコースが用意されているわけですが、未経験の方でも分かりやすいカリキュラムといつでも気軽に質問できる学習環境が整っているのでより効率的に学習を進める事が可能です。

前述した「イナズマコース」の他にも時間をかけてじっくり学習したい方のために「月額制コース」も用意されており、こちらは学習期間が設けられていないので受講生が納得するまでとことんプログラミング学習に取り組む事ができます。

また、受講者の中にはある程度プログラミングスキルがある方でもテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)を利用する方もおられるため、カリキュラムに関してはメンターと話し合いながら受講者一人一人の学習目標に合わせて自由に決める事ができるようになっています。

勿論、学習意欲が高い方は他の教材もどんどん利用して学ぶ事ができるので、主体的に学ぶ事が出来る方はより効率的に短期間でプログラミングスキルを身につける事ができるでしょう。

自身の手で簡単なWebサービスを作りたい人

自分でWebサービスを開発してみたいと考える方にもテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)は、おすすめのプログラミングスクールです。

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)では在学中に簡単なwebサービスを自身で作るカリキュラムも組み込まれているため、自分が作りたいものを決めてメンターに相談しながら開発に当たる事ができるようになっています。

一度Webサービスを作れるようになるとそれが自信にもなりますし、案件取得のためのポートフォリオ(実績)としても利用する事ができますね。

どうしても独学でWebサービスを開発するとなると時間が膨大にかかってしまいますが、テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)を利用する事でプロに相談しながら取り組めるのでかなり効率的に開発を進める事ができます。

こんな人にはテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)はおすすめできない

逆にテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)は以下のような項目に該当する方にはおすすめできません。

  • プログラミング学習にお金を掛けたくない人
  • スクールを利用して転職を希望している人

今は無料で受講できるプログラミングスクールも存在しているため、プログラミングスクールに少しでもお金を掛けたくない方はそちらの利用をおすすめします。

その他、テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)を利用して転職を考えている方は同じ系列のプログラミングスクールであるテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)がおすすめです。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)ではテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)とは違いエンジニアとしての転職を前提としたコースが用意されている上に、転職成功率は99%とかなり高いのが特徴です。

あくまでもテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)はプログラミングの基礎的なことを中心に学ぶためのスクールであるため、最初から転職を目的に取り組みたい方にはテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の利用も検討してみてくださいね。

それでは以下からそれぞれのおすすめできない人の特徴別に詳しくみていきましょう。

プログラミング学習にお金を掛けたくない人

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)の受講料金は入学金が198,000円と月額料金が19,800円と他のスクールと比較すると、少し高めの設定になっています。

本気でプログラミングを学習したい場合は有料でしっかりとサービスをうけたほうがいいのでしょうが、金銭的に余裕のない方は向いていないかもしれません。

ただしレッスン内容にお金以上のクオリティはありますし、メンターがしっかりと学習サポートしてくれるので損をする可能性はありません。

もし無料にこだわるのであれば「progate」で無料のカリキュラムで学習をすることが可能です。ただし講師によるサポートはないので挫折をする可能性もあります。

また、独学で学ぶ方もいるのでまずは独学から試してみて学習が捗らない場合に利用するのも良いでしょう。

関連記事:プログラミングは独学で習得可能!言語の選び方から習得するまでのロードマップ例を紹介

スクールを利用して転職を希望している人

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)を利用してIT業界へ転職を考えている方は、前述したようにテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)よりもテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)がおすすめです。どちらも同じ会社が運営しているプログラミングスクールなので、学習環境に関してはほぼ変わりありません。

ただテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)は転職を前提としたコースが用意されているので、受講すれば必ずIT企業への転職を行えるようになっています。

勿論、テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)からも転職活動は可能ですがどちらかというとテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)はプログラミングの基礎的なことを学ぶ場所なので、転職する事が決まっている方はテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)を利用した方が良いでしょう。

どちらを受講した方が良いのか現時点で迷っている方は、テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)もしくはテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)どちらでも構いませんので一度無料カウンセリングを受けてみてはどうでしょうか。

筆者自身もテックキャンプエンジニア転職 (旧 TECH::EXPART)で個別相談を受けた事があるのですが、プロのカウンセラーが的確なアドバイスをくれるのでとても参考になりました。

口コミ・評判を見てわかったテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)で学ぶメリット

ここまでテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)の口コミや評判を見て分かったテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)で学ぶメリットに関して、以下に分かりやすくまとめてみました。

メリット
  1. 初心者でも体的に学ぶことができる
  2. 教室で直接講師からプログラミングを学ぶことができる
  3. 納得いくまでプログラミングを学ぶことができる

初心者でも体的にプログラミングを学ぶことができる

初心者でもプログラミングの入門から独自サービス開発まで体的にプログラミングを学ぶことができることはテックキャンププログラミング教養の大きなメリットになります。

多くのプログラミングスクールでは、言語別にコースが決められておりある程度自由にプログラミングを学ぶことができますが、逆を言えばどこから手をつけていいのかわからない状態。

テックキャンププログラミング教養は目的別にカリキュラムがある程度決まっているので、初心者でも言語の心配をする必要がなくすんなりと学習に入ることができます。

カリキュラムは「未経験でも一読して分かる」をコンセプトに5000回以上改善を重ねているので質も担保されています。

また「教養」と名前がついていますが、独自サービス開発までカリキュラムに組み込まれているので初心者でも本格的にプログラミングを学ぶことができます。

教室で直接講師からプログラミングを学ぶことができる

テックキャンププログラミング教養は基本的にオンラインで学習を進めていくスタイルです。

ですが、テックキャンプエンジニア転職の校舎を利用することができ、講師に直接質問をしながら学ぶことができます。

社会情勢もあり、オンラインで全ての学習を進めるスクールが多い中対面して講師に質問できることは大きなメリット。

オンラインでも質問はできるものの、特に初心者の場合は直接対面して疑問に答えてもらったほうが学習も捗ります。

また、校舎にはプログラミングを一緒に学ぶ仲間もいるので切磋琢磨しながら学ぶことができるメリットがあります。

納得いくまでプログラミングを学ぶことができる

テックキャンププログラミング教養は月額制でお金を払えば納得いくまでプログラミングを学習することができます。

いつまでに終わらなくてはいけないというノルマも決まっていないので自分のペースで納得いくまで学習をすることができます。

また月額さえ払えば学び放題なので意識が高い方はその分たくさん学ぶことも可能です。

口コミ・評判を見てわかったテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)のデメリット

メリットを取り上げましたが、デメリットもあるので合わせてご紹介します。

それはあくまでカリキュラムが初心者向けなので経験者が受講しても得る部分がないところ。

カリキュラムも目的別に選択できることは初心者にはメリットになりますが、経験者がスポットで学ぶとなると全体のカリキュラムから、必要な情報を取捨選択する必要がありかえって効率が悪くなってしまいます。

また、講師は現役のプログラマーではなく初心者に教えることに特化している講師なので、難しい質問をすると返答がない場合もあります。

経験者でスポットでわからないことを学びたい場合は、テックアカデミーでスポットで学びたい部分の講座を学んだほうがいいかもしれません。

 

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)の詳細情報

ここではプログラミングスクール「テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)」のコース料金やその特徴、校舎の場所等に関して詳しくまとめてみました。これからテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)を少しでも利用してみようか迷っている方は、是非とも参考にしてみてくださいね。

また、テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)で用意されているコースは最短で7日間で学べるようになっているので、普段忙しい方や学生の方でも気軽に受講できるようになっています。

特に未経験からプログラミングを学びたいといった方にはうってつけのプログラミングスクールなので、気になる方はまずは無料体験会に参加してみてくださいね。それでは以下から詳しく各項目ごとにみていきましょう。

>>テックキャンププログラミング教養公式サイトはこちら

コース・カリキュラム

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)のコースに関しては以下の2つとなっています。

  1. 月額制コース:期間指定なし(月々14,800円)
  2. イナズマコース:超最短7日間の受講

学習カリキュラムに関しては大きく分けて以下の項目から選んで取り組む事が可能となっています。現時点でどのような教材を選べば良いのか分からない方は無料体験会の時にカウンセラーに相談してみてくださいね。

  1. Webサービス開発
  2. オリジナルサービス開発
  3. AI(人工知能)入門
  4. AIアプリ開発(応用)
  5. デザイン
  6. テクノロジーセミナー

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)のカリキュラムの特徴としてはAIに関するプログラミング言語を学ぶ事ができる点にあります。AIの分野に関しては今後必ず伸びてくると予測できますので、現時点でしっかりとスキルを身につけておけば後から来る需要の波に乗ることも可能ですね。

また、各種コースの特徴に関して以下から詳しくみていきましょう。

月額制コース
主なコースの特徴
  • 月額19,800円で学び放題
  • プログラミング初心者にもわかりやすいカリキュラム
  • プロのメンターに気軽に技術的な相談ができる
  • 学習のハードルが一気に下がるため取り組みやすい

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)の中でも一番スタンダードなコースなのが「月額制コース」になります。

月額19,800円で学ぶことができ学習期間の決まりがないので自身が納得がいくまでいくらでも学ぶ事ができることが特徴。

オンラインでも学習をすることができ、教材も初心者でも分かりやすい解説になっているので未経験の方でも安心して取り組む事ができます。

また、分からないことはすぐにでもメンターに相談できるようになっているため、一人で長時間悩むこともなくどんどん学習を進める事が可能です。

学習効率を一気に上げたい方はテックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)の月額制コースを、是非とも利用してみてはいかがでしょうか。

イナズマコース
主なコースの特徴
  • 効率に特化した毎日10時間の学習時間
  • 直接質問できるので即時疑問を解消できる
  • 毎日相談できる学習サポート体制

最短7日間で基本的なプログラミングスキルを学ぶ事ができる「イナズマコース」。こちらはあの本田圭佑選手も受講されたと言われているコースとなっており、一日10時間の学習時間をかけてみっちり取り組めるようになっています。

期間が短いので要点をしっかりと絞ってより効率的に学習できるようになっているコースのため、1日に取り組む学習時間も必然的に多くなります。

時間がなくそれほど長期的に取り組めない方や、短期間で集中して取り組みたいと考えている方には、とてもおすすめのコース内容となっていますね。

<こんな人におすすめ>

  • 海外出張等が多く毎日スクールへ通うのが困難な方
  • 地方に在住しているがオンライン教材ではどうしても行き詰まってしまう方
  • 毎日コツコツ学習に取り組むのが苦手な方

料金体系

テックキャンプ プログラミング教養 (旧 TECH::CAMP)の各コースの料金体系は以下のようになっています。

コース名 受講料金(税抜き) 受講期間
イナズマコース 248,000円 7日間
月額制コース 入会費:198,000円
月額受講料:19,800円
解約するまで

月額制コースに関しては最初の月の受講料金は無料となっており14,800円が初月はかかりません。また、上記の料金に含まれているサービスは以下の通りです。

  • 全国6カ所の教室利用
  • 教室での質問対応(オンラインも含む)
  • パーソナルメンターによる個別面談
  • 全てのテクノロジー教材が利用可能(ビジネススキル講座も含む)
  • オリジナルサービス開発のサポート

その他の詳しい詳細に関しては公式サイトからご確認いただくか、無料体験会で直接相談してみてくださいね。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)【口コミ・評判調査】

目次

公式サイト:テックキャンプエンジニア転職

ではまずはテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)についてご紹介していきます。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)がおすすめの人

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の口コミや評判を調査した結果、以下のような人におすすめのスクールである事が分かりました。

エンジニア転職がおすすめの人
  • 未経験からエンジニアを目指している人
  • 短期的に集中して学習に取り組みたい人
  • 30代で転職サポートを受けたいと思っている方

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)では特に未経験からのエンジニアへの転職を強く推しているスクールであり、これまで全くプログラミングに触れた事がない方でも短期間で集中して学習に取り組む事で効率よく現場で役立つ基本的なプログラミングスキルを身につける事ができます。

特にこれからの日本はIT人材の需要がかなり高まってくるため、市場は売り手市場となり一度プログラミングスキルを身につけることにより就職先に困らなくなるのが最大のメリットといっても過言ではありません。

それほどIT人材は今の日本に必要とされており、これからもどんどんその需要は伸びていくと予想されています。ですから今のうちにしっかりとプログラミングスキルを身につけておけば将来は安定した収入が確保できるわけですね。

また、以下からそれぞれテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)が向いている人の特徴に関して、各項目ごとに詳しくみていきましょう。

未経験からエンジニアを目指している人(就職率99%)

未経験からエンジニアを目指すのであればテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)を利用した方が一番の近道です。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)には「転職コース」と呼ばれるエンジニアへの転職を希望する人向けの特化コースが用意されてあり、就職率は99%と一度受講すればほぼ100%に近い確率でエンジニアとして企業へ就職する事が可能となっています。

また、テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の転職コースではエンジニアとして企業でも活躍出来るように基本的な業務に役立つスキルに特化して学ぶ事が出来るようになっているので、未経験でも安心して受講する事ができますね。

これまで全くプログラミングを活用した事がない方でも一人一人しっかりと専属のメンターが付いて指導してくれるので、分からない事があればすぐにでも質問できるようになっています。

未経験者の方だと特に分からないことだからけだと思いますので、独学でエンジニアを目指すよりも一度スクールを利用した方がかなり効率的に企業で活躍出来るエンジニアになる事ができるでしょう。

短期的に集中して学習に取り組みたい人(最短10週間)

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)では最短10週間からの受講が可能となっているので、短期間で集中してプログラミング学習に取り組みたい方には大変おすすめのスクールとなっています。

特に会社勤めの方は仕事の傍、長期的に通学するとなるとかなり負担となる事が予想されますので出来るだけ短期間で集中して受講したといった方が多いです。

その点を考慮してテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)では10週間でとても効率的にエンジニアとして現場で必要なスキルに絞って学ぶ事ができるので、時間がない方には大変おすすめと言えますね。

また、長期間かけてじっくりと学びたい方のためにも6ヶ月間のコースが用意されているので、時間をかけてじっくりと深く広く学ぶことも可能となっています。

30代で転職サポートを受けたいと思っている方

テックキャンプエンジニア転職は39歳まで受講することができ転職サポートを受けることができます。

多くの転職サポートがついているプログラミングスクールは、20代限定で30代になると転職サポートが受けれれない場合が多くなっています。

と言うのも30代になると転職のハードルが高くなり特に未経験だとほとんど受け付けてもらえないため。

テックキャンプエンジニア転職は、30代未経験でも受け入れてくれ確実に転職をすることが可能です。

>>テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の無料カウンセリングはこちら

こんな人にはテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)はおすすめできない

逆にテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)は以下のような項目に当てはまる人にはおすすめできません。

  • スクールにかかる費用を出来るだけ抑えたい人
  • 即戦力として活躍出来る程の実力が身につく事を期待している人

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の特徴の一つとして他のスクールよりも学費が高めに設定されている事が挙げられます。料金は10週間プランで約60万円とかなり高いと感じる方は多いと思います。

しかし、就職先は確保されていると言っても過言ではない上にかなり学習環境が充実しているので、妥当な値段とも言えるでしょう。また、テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)を卒業したからと言ってすぐに企業で活躍出来るかと言ったらそうではありません。

あくまでもプログラミングスクールですので実務的な経験をしっかりと現場で積んで学ぶことにより、プロのエンジニアとして活躍出来るようになると考えておいた方が良いですね。

その他、テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)では前述したように受講料金が高いのでプログラミング学習に対して主体的に学ぶ姿勢がないと、かなり損をする可能性が高いです。

スクールだからと言って受け身の姿勢で学んでいてはスキルも上手く定着しないので、しっかりと目的意識を持って目標に向かって主体的に学習を進めるようにしてくださいね。

また、以下からそれぞれの項目に関してもっと詳しくみていきましょう。

スクールにかかる費用を出来るだけ抑えたい人

プログラミングは学びたいかけど出来るだけ費用をかけたくない方には、テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)はおすすめできません。前述したように一番やすいプランでも約60万円の受講料金がかかるためかなり高いです。

勿論、高額な受講料金に見合ったサービスは受けられるようになってはいますが、コスト面を重要視している方にはちょっと高いですよね。

そうった方は無料で通えるプログラミングスクール「GEEK JOB」の転職コースがおすすめです。GEEK JOBでは体験会、受講、就職支援等全て無料で受けれるようになっています。

(プログラミングスクールへは通いたいけど高額な費用は払えない…)といった方には特におすすめで、就職支援までしっかりとサポートしてくれるので、テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の受講が難しい方は是非とも検討してみてくださいね。

即戦力として活躍出来る程の実力が身につく事を期待している人

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)はあくまでもプログラミングスクールなので、必ずしも短期間で現場で即戦力として活躍出来るようなスキルは身につきません。

企業によっては即戦力として通用するところもあるかもしれませんが、あくまでも短期集中してプログラミングの基礎を学ぶ事が目的なので、いきなりIT企業へ就職してから即戦力としては通用しないでしょう。

プロのエンジニアになれると公式サイトでは謳ってますが、プロの定義も様々なのでそこだけは誤解がないようにしてくださいね。IT企業へ就職してからが本当のエンジニアとしてのキャリアのスタートになります。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)では就職率は99%とかなり高いので在学中にしっかりと自身が企業で働く姿をイメージして、学習に取り組む事が大切ですね。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)で有名企業に転職できる?

テックキャンプ 転職実績

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)では上場企業やベンチャー企業など様々な転職先が用意されています。実際に卒業生の多くが転職に成功しており、前述したように転職成功率は99%とかなり高いです。

有名な企業だと「NewsPicks」や「メルカリ」等が公式サイトで挙げられており、実際に卒業生のインタビュー動画なども公開されています。

他のプログラミングスクールと比較してテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)では転職に特化したコースとフリーランスや副業を目指すコースとにしっかりと分けられているので、高い確率であなたの目標を実現する事が可能となっています。

また、未経験の方や女性の方また年配の方でも自由に受講する事が可能となっている他、丁寧なサポートが受けれるので安心して受講できる点も大きなテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の特徴の一つと言えるでしょう。

口コミ・評判を見てわかったテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)で学ぶメリット

ここまでテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の口コミや評判を見て分かったテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)で学ぶメリットに関して、以下に分かりやすくまとめてみました。

エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)で学ぶメリット
  1. オンライン、通学と学習スタイル選ぶことができる
  2. フロントからサーバーまでの全レイヤーのスキルが身につく
  3. 就職、フリーランスと幅広いキャリア選択をすることができる

オンライン、通学と学習スタイル選ぶことができる

多くのプログラミングスクールではオンライン、もしくは通学どちらかのみでしか学習をすることができませんでした。

元々は通学のみのスタイルだったのですが、社会情勢もありオンラインにも対応。通学型のスクールがオンラインにも対応をするのはなかなか難しいのですがすぐに対応をしました。

オンラインでも確実に転職をするだけの実力を身に付けることができます。

また通学をすると学校のように同じようにプログラミングを学習する仲間がいるので切磋琢磨しながら学習をすることができます。

些細なことですが近くで学習をする仲間がいることは大きなポイント。挫折をする可能性が低くなります。

フロントからサーバーまでの全レイヤーのスキルが身につく

多くのプログラミングスクールでは、専門的に部分部分でのスキルを身に付けていく一方で、テックキャンプエンジニア転職ではフロントからサーバーまで全工程のスキルを学ぶことができます。

フロントからサーバーまで前工程の知識を身に付けることができるのは大きなポイントで、即戦力としての実力を身に付けることができます。

また、カリキュラムではゼロからサービスを開発をしてリリースまで経験をできるので就職の際のポートフォリオ作りもカリキュラム上ですることができます。

就職、フリーランスと幅広いキャリア選択をすることができる

テックキャンプエンジニア転職では学んだ後のキャリアの選択肢として就職、フリーランスの幅広いキャリア選択をすることができます。

頑なに「企業に就職」と言うわけではなくフリーランスとして案件の受注の仕方なども教えてくれるのは大きなポイント。

もし就職をする際も今後フリーランスに転校できるような知見を身に付けることができます。

口コミ・評判を見てわかったテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)のデメリット

99%転職に成功することができて、30代でも受け入れてくれる優秀なプログラミングスクールなのですが大きなデメリットになってしまうのが、料金が高めなところ。

一番高額なコースになると848,000円かかるのでなかなか一括で準備をすることができません。学習期間やカリキュラムなどに違いはありますが単純に金額のみを転職支援付きのスクールと比較しても

テックキャンプエンジニア転職 DMM Camp Pro Tech Academy Pro
848,000円 679,800円 298,000円

とテックキャンプエンジニア転職が一番高額となっています。

転職保証もついており、エンジニアに転職をした後の年収アップをすることを考えると1年でペイをすることができますが、値段の高さをデメリットと感じてしまうかもしれません。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の詳細情報

ここではテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の詳細に関して詳しくまとめていますので、テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)が現時点で気になっている方は是非とも目を通してみてくださいね。

これからエンジニアへの転職を考えている方には大変おすすめのプログラミングスクールなので、本気で行動しようと考えている方には是非とも一度無料カウンセリングを受けてもらいたいところです。

また、プログラミングスキルは一度身につけるとかなり業務の幅も広がり、今後のキャリアにも大きなプラスとなり副業としてのスキルアップやフリーランスとしての独立の道なども開けてきます。

やって後悔することはないので是非とも前向きに検討してみてくださいね。それでは以下から詳細情報に関して詳しくみていきましょう。

>>テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)公式サイトはこちら

コース・カリキュラム

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)のコースに関しては2つ用意されています。

  • 転職コース
  • 副業・フリーランスコース

カリキュラムに関しては最初に講師と相談しながら目標や目的に合わせて柔軟に個々に合った学習内容を決める事が可能となっており、選ぶコースによっても違ってきますね。

受講の流れとしては無料カウンセリングを受けた後に、本申し込みを行いレッスンスタートとなります。申し込みから受講開始までとてもスピーディーに行われるので、ストレスを感じることもありません。

それでは以下からそれぞれのコースの特徴に関して詳しくみていきましょう。

転職コース
主なコースの特徴
  • 転職できなければ全額返金
  • 東証一部に転職できる案件もある
  • 転職成功率99%

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の「転職コース」では、主に卒業後はIT企業へエンジニアとしての転職を考えている方におすすめのコースとなります。その名の通り転職を考えている方専門のコースなので、目標とする企業で活躍出来るようなスキルを学んでいきます。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の就職率は99%とかなり高いので、受講すればほぼ100%IT企業への転職が可能といっても過言ではないでしょう。本気でキャリアアップを望んでいる方は、是非とも転職コースで学習してみてはいかがでしょうか。

また、未経験からの受講も可能となっているため現時点で知識やスキルに自信がない方でも、気軽に受講できる点も大きなメリットの一つと言っても良いですね。

その他、受講者が転職できなければ受講料金が全額返金されるという点も、テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の自信の現れのようにも感じられます。

副業・フリーランスコース
主なコースの特徴
  • 東京での案件の取得を完全保証
  • 稼げるまで独立支援をしてくれる

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)でプログラミングスキルを身につけてから、副業やフリーランスを目指す方におすすめのコースが「副業・フリーランスコース」になります。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)では会社員の傍ら副業スキルを身につけようとテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)を利用する人もかなり多く、その後はフリーランスとして独立を考えている方も少なくありません。

プログラミングスキルを身につければフリーランス として案件を取得することも可能となり、そうなると時間や場所に縛られることなく自分のペースで仕事ができるようになります。

そういった働き方の実現を可能にしてくれるのが、テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の副業・フリーランスコースなんですね。

料金体系

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の各コースの料金体系は10週間の短期間で学ぶスタイルと、6ヶ月間の長期間かけてじっくり学ぶスタイルに分かれています。以下から詳しくみていきましょう。

学習期間が10週間の短期集中スタイルの場合では、平日は通学し土日はオンラインで学習するスタイルとなっており一括支払いの場合、料金は648,000円(税抜)となっています。

分割で支払う場合は以下のようになります。

<短期集中スタイル>

分割回数 初回 2回目以降
48回 23,346円 21,200円
36回 28,336円 25,900円
24回 36,024円 35,600円
12回 65,799円 64,800円
6回 123,775円 123,700円

また、6ヶ月間時間をじっくりと時間をかけて学ぶ学習スタイルの場合は、昼間はオンラインで学習を行い夜間と休日は教室を利用するようになっており、一括支払いの場合は848,000円です。

分割支払いを希望する方は、以下の通りです。

分割回数 初回 2回目以降
24回 46,907円 46,600円
12回 85,109円 84,900円
6回 162,353円 161,800円

その他、料金に関しての質問やどちらの学習スタイルが適しているかなどは無料カウンセリングで相談できるようになっているので、是非とも気になる方はそちらを利用してみてくださいね。

テックキャンプ デザイナー転職【口コミ・評判調査】

目次
テックキャンプ デザイナー転職

公式サイト:テックキャンプデザイナー転職

では、テックキャンプデザイナー転職についてご説明していきます。

テックキャンプ デザイナー転職がおすすめの人

テックキャンプ デザイナー転職の口コミや評判を調査した結果、以下のような人におすすめのスクールである事が分かりました。

デザイナー転職がおすすめの人
  • 未経験からデザイナーを目指している人
  • 短期的に集中してデザインの学習に取り組みたい人

テックキャンプデザイナー転職はもともとテックエキスパート(現在のエンジニア転職)のコースの中の一つにあったデザインコースです。

そのコースが独立した形で3つ目のコースとなり誕生しました。

デザイナー転職コースは、Webデザインを1から学ぶことができるコースです。

よくあるデザインコースは「デザイン」のみを学ぶコースが多く、詳しいコーディングまで学ぶことができないのですが、

テックキャンプ デザイナー転職はデザインからフロントエンド開発まで学ぶことができるので自分一人でWebデザインを完結できるようにできる自立したデザイナーを育成しています。

では次項から詳しく口コミを見ながらおすすめの方を紹介します。

未経験からデザイナーを目指している人 (600時間のカリキュラム)

未経験から転職を目指して、同じようにWebデザインを学んでいる方と関われる機会が多いことは大きな魅力です。

隔週で「もくもく会」というみんなが集まってそれぞれの学習を進めるイベントがあります。

期が違う方や夜間コースの方とも会えるので、学習のモチベーションを維持する上でとても刺激になりました。

※旧テックエキスパートデザイナーコース受講生の方の感想です。

https://tech-camp.in/note/interviews/68614/より

デザイナーコースのカリキュラムはIllustrator、PhotoshopからWebサイトのデザイン、フロントエンド開発まで、未経験でも学習すれば一人前のデザイナーとして案件を受注できるだけ実力を身に付けることができます。

また同じようにデザインを学んでいる方が周りにいるため切磋琢磨しながら、学習を進めることができることが魅力です。

短期的に集中してデザインの学習に取り組みたい人(最短10週間)

Webデザインを学びたいと考えていて、「短期間で確実に集中して学習したい」と強く思っている方は、TECH::EXPERTを選択肢の一つとして候補に入れることをおすすめしたいです。

TECH::EXPERTのデザイナークラスには、独学では得られない「集中できる教室」「学習を支えてくれるメンター」「刺激をもらえる同じ志を持つ方」といった本気になれる環境が整っています。

短期間で一人ではできない密度の高いWebデザインの学習を求める方に、TECH::EXPERTのデザイナークラスは最適だと思います。

※旧テックエキスパートデザイナーコース受講生の方の感想です。

https://tech-camp.in/note/interviews/68614/より

デザイナー転職コースは最短10週間からコースを受講することができます。

それだけカリキュラムが充実していることの証拠でもあり、集中してデザインを1から学ぶことができます。

また、メンターが伴走しながら学習をサポートしてくれるので一人で学習するよりも確実に学習効率があがり、効率的にデザインを学ぶことができます。

こんな人にはテックキャンプ デザイナー転職はおすすめできない

テックキャンプデザイナー転職コース おすすめできない方

逆にテックキャンプデザイナー転職は以下のような項目に当てはまる方はおすすめできません。

  • ゆっくり自分のペースで学習したい方
  • エンジニアを目指している方

ゆっくり自分のペースで学習したい方

テックキャンプデザイナー転職コースではしっかりとしたカリキュラムがビッチリと組まれています。

それは、デザイナーとして最短で転職できるためにカリキュラムが組まれているのですが、人によってはそのカリキュラムが厳しすぎると感じる人もいらっしゃいます。

ゆっくりと学習しているとカリキュラムについていけなかったり、周りからも遅れてしまいせっかくのやる気もなくなってしまいます。

ゆっくりと自分のペースで学習をしたい方はプログラミング教養のコースで自分のペースで学びたいことを学ぶかまずはprogateなどで自己学習をしてみてから学習スピードに慣れていくことをおすすめします。

エンジニアを目指している方

そもそも「デザイナー転職」と名前がついている以上デザインをメインに学ぶコースとなっています。

HTML、CSS、JavaScriptと学ぶことができますが「プログラム言語」は学ぶことができません。

HTML、CSS、JavaScriptでWebデザインをする上では十分なのですが、エンジニアを目指すのであれば確実に能力が不足してしまいます。

エンジニアを目指している方は、「エンジニア転職」に通い、メンターに相談してデザインについて学んでみたり、「エンジニア転職」に通いながらデザインの学習も少ししていくことをおすすめします。

>>テックキャンプエンジニア転職はこちら

口コミ・評判を見てわかったテックキャンプ デザイナー転職で学ぶメリット

テックキャンプデザイナー転職の口コミを調査してテックキャンプデザイナー転職で学ぶメリットに関してわかりやすくまとめてみました。

デザイナー転職のメリット
  1. 短期間でデザイン能力を学ぶことができる
  2. デザイナーとして転職することもできる
  3. デザインの基本からフロントエンド開発まで学ぶことができる
  4. 忙しい方でも夜間・休日に学習することができる
  5. メンターが学習を徹底サポートしてくれる

テックキャンプデザイナー転職の最大のメリットは短期間でデザインの基礎から応用まで学ぶできることです。

確かにカリキュラムは少し厳しいのですが、完走することで転職してもすぐに一線級のWebデザイナーとして働くことが可能です。

また、すでに仕事をしていて忙しい方でも夜間、休日に学校に通うことができるので働きながらデザインスキルを身に付けることができます。

今の会社でのスキルアップ材料にもつかえますね。

また、自分一人だと完走できるのか心配な方もメンターが一人一人についてくれるので安心して学習に取り組むことができます。

デザインを学ぶことができるスクールの中でもここまでカリキュラム、サポート体制が充実しているスクールはありません。

テックキャンプ デザイナー転職の詳細情報

ここではテックキャンプ デザイナー転職 (旧 TECH::EXPERT)の詳細に関して詳しくまとめていきます。

コースはデザイナー転職コース1本となっており、学習スタイルによって料金が変化します。

短期集中スタイル

テックキャンプデザイナー転職 短期集中スタイル
受講料(48回まで分割可能)
支払い方法 クレジット一括・銀行振込・口座分割
受講料 648,000円(税抜)

<短期集中スタイル>

分割回数 初回 2回目以降
48回 23,346円 21,200円
36回 28,336円 25,900円
24回 36,024円 35,600円
12回 65,799円 64,800円
6回 123,775円 123,700円

平日は教室で、土日はオンラインで学習を進めるので10週間でプロのデザインスキルを身に付けることができます。短期集中スタイルは文字通り短期でデザイナーを目指すコースです。

時間的にも短期間になるので、料金も夜間・休日スタイルよりもお得になっています。

夜間・平日スタイル

テックキャンプデザイナー転職 夜間・平日スタイル
受講料(24回まで分割可能)
支払い方法 クレジット一括・銀行振込・口座分割
受講料 848,000円(税抜)
分割回数 初回 2回目以降
24回 46,907円 46,600円
12回 85,109円 84,900円
6回 162,353円 161,800円

夜間・休日スタイルは平日は19時行移行の夜間に教室で学習し、休日も教室で学習をすることができるコースになっています。

基本的に平日の昼はオンラインのみで質問を受け付けており、休日どうしても教室に通うことができなかった場合は、平日に振替をすることも可能。

どうしても短期集中スタイルに比べ時間週の学習時間が短くなり期間がスクールに長くなるため料金は少し高くなってしまいます。が仕事をしながらでも無理なく通うことが可能です。

テックキャンプは無料体験できるの?

テックキャンプでは初めての方でも安心して受講できるように、すべて無料で

を開催しています。

※どちらもオンライン上でも行います

注意が必要なのがキャリアカウンセリングと学習相談は全くの別物なので、一度に両方を受けることはできません。もしキャリアカウンセリング、学習相談のどちらも受講したい場合は両方ともに応募する必要があります。

学習相談でもキャリアについて相談に乗ってくれますが、メインはプログラミング学習の疑問点になります。

キャリアカウンセリングはマンツーマンで時間をとってくれるので一対一で相談に乗ってくれます。もし少しでも自分のキャリアについて相談したい場合はキャリアカウンセリングで相談することをおすすめします。

無料カウンセリングの手順

  1. 公式サイトから無料カウンセリングへの申し込みをする
  2. 当日の無料カウンセリングの会場について
  3. テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の無料カウンセリングの具体的な内容

プログラミング未経験の方も逆に経験者の方に対してもしっかりとプロのコンサルタントが相談に乗ってくれますので、あなたがテックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)を利用してどのようなキャリアを歩みたいのかまずは気軽に相談してみてくださいね。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)を受けようか現時点で迷っている方も一度、校舎を訪れることにより具体的な学習のイメージがしやすいのでおすすめです。それでは以下からそれぞれの項目別に詳しくみていきましょう。

公式サイトから無料カウンセリングへの申し込みをする

無料カウンセリングの申し込みは公式サイトから気軽にできるようになっています。

希望の会場を選択し希望日時を入力するだけなので申し込みは1分程度で済みます。カウンセリングでは強引な営業などは行われないので、まずは気軽に申し込んで相談してみてくださいね。

当日カウンセリングの会場

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)で受けれる無料カウンセリングは、オンラインで実施されます。

以前までは基本的に校舎まで行き対面でカウンセリングを行っておりましたが、社会情勢の影響もありオンラインのみで行うようになっています。

テックキャンプ エンジニア転職 (旧 TECH::EXPERT)の無料カウンセリングの具体的な内容

無料カウセリングでは以下のような内容を、具体的に聞かれるようになっています。

  • 名前
  • 年齢
  • テックキャンプ の最寄りの校舎までの通学時間
  • あなたの現在の仕事について
  • テックキャンプ を受講しようと考えた経緯や目的について
  • 思い描いている今後のあなたのキャリアについて

無料カウンセリングは漠然とした理由で受けることも可能ですし、しっかりと目的や目標がある方であればなお良いでしょう。

あくまでも無料相談なのでプロのカウンセラーとしっかりと話し合うことによりテックキャンプが今のあなたに必要なのか的確に判断する事が可能です。

テックキャンプのカウンセラーも無理に入学させたりといったことはしません。しっかりと受講者の適性と今の状況を見定めて的確なアドバイスをしてくれます。

無料学習相談の手順

学習相談ではプログラミング初心者でもプログラミング学習に抵抗をなくすためにプログラミング学習する上での悩みを相談することができます。

公式サイトから無料カウンセリングへの申し込みをする

無料学習相談の申し込みは公式サイトから行うことができます。

必要情報を入力するだけなので10秒で申し込みをすることが可能です。

申し込み後に登録電話番号にSMSで資料が送られてくるので確認をしておきましょう。

オンラインでカウンセリング

当日になったらオンラインで相談を行います。

学習に関する悩みや、不安点などを相談することができます。あくまでプログラミング教養の相談になるのでキャリアに関する相談をしたい場合は、エンジニア転職のキャリアカウンセリングで相談するようにしましょう。

テックキャンプの教室の場所

テックキャンプの校舎は全国6箇所に点在しています。以下はそれぞれの校舎の情報になります。

渋谷フォンティスビル校(渋谷駅徒歩4分)

  • 住所:東京都渋谷区道玄坂2丁目10番12号 新大宗ビル3号館8階
  • 開校時間:10時~22時(平日)、11時~22時(土日祝)

渋谷フレーム神南坂校(渋谷駅から徒歩4分)

  • 住所:東京都渋谷区神南1丁目18−2 フレーム神南坂4階
  • 開講時間:10時~22時(平日)、11時~22時(土日祝)

渋谷アジアビル校(渋谷駅から徒歩4分)

  • 住所:東京都渋谷区神南1丁目12−16 アジアビル9F
  • 開講時間:10時~22時(平日)、11時~22時(土日祝)

東京丸の内校(有楽町駅から徒歩3分、東京駅から徒歩2分)

  • 住所:東京都千代田区丸の内三丁目3番1号新東京ビル4F
  • 開校時間:10時~22時(平日)、11時~22時(土日祝)

テックキャンプ 名古屋栄校(栄駅から徒歩7分)

  • 住所:愛知県名古屋市中区栄3-13-20 栄センタービル3F
  • 開校時間:10時~22時(平日)、11時~22時(土日祝)

テックキャンプ なんばスカイオ校(なんば駅直結)

住所:大阪府大阪市中央区難波5丁目1−60 なんばスカイオ15階
開校時間:10時~22時(平日)、11時~22時(土日祝)

近鉄難波ビル校(大阪難波駅から徒歩2分、なんば駅から徒歩2分)

  • 住所:大阪府大阪市中央区難波4丁目1-17 5階
  • 開校時間:10時~22時(平日)、11時~22時(土日祝)

テックキャンプ 中洲校(中洲川端駅から徒歩1分、天神駅から徒歩4分)

  • 住所:福岡県福岡市博多区中洲4丁目6−12 プラート中洲8F
  • 開校時間:10時~22時(平日)、11時~22時(土日祝)

テックキャンプ 天神校

  • 住所:福岡県福岡市中央区天神4丁目4-11 天神ショッパーズ福岡7F
  • 開校時間:10時~22時(平日)、11時~22時(土日祝)

まとめ:テックキャンプの口コミ・評判から判断してプログラミングを学びたい方全てにおすすめできるスクール

テックキャンプはプログラミングを学びたい方すべてにおすすめをすることができるプログラミングスクールだということがわかりました。筆者が調査したプログラミングスクールの中でもサービスの質・コスパ・転職成功率を総合的に判断するとNo.1のスクールと言えるのではないでしょうか。

特にプログラミングを学んで転職したい方にはうってつけのプログラミングスクールで転職成功率は99%を誇ります。

また、もしも転職できなかった場合は、全額受講料を返金してくれる特典も行っており、スクール側の本気度を伺うことができますね。

無料体験&カウンセリングも随時行っているので少しでも気になった方はお話を聞いてみることをおすすめします。

気になるコースをもう一度チェック

この記事をかいた人

29歳ドイツ在住のトラベルライター。公務員から2年半で専業ライターへ。その後はワーホリビザを取得し,ドイツを拠点に海外ノマド。Webライティング,ブログ運営が生業。ライター歴3年。クラウドワークス受注実績200件。【九州男児のぶらり旅】という旅ブログを運営しています。