オンライン秘書おすすめ13選【業務時間を最大化・コア業務に集中】

日々業務をこなしていき、成長していく必要がある会社。
そして、会社の業務は売り上げなどに直結するコア業務だけではありません。
しかし、コア業務以外のことを確実にこなすことが難しい会社も、少なからず存在します。

そんなとき、「ああ、ピンポイントで秘書や業務をフォローしてくれる人が欲しい・・」と思うことはないでしょうか。
今回はそんな願いを叶えてくれる「オンライン秘書サービスのおすすめ」をご紹介します!



オンライン秘書サービスのおすすめ13選!本当に依頼すべきオンライン秘書は?

オンライン秘書とは、スケジュール管理、アポイントの調整や各部署に業務のフォローを行ってくれるサービスです。
基本的にオンラインでの作業となりますが、自社の様々な業務をかゆいところに手が届くようなサービスで手伝ってくれます。

nene

公式サイト:https://ne-ne.net/

neneの特徴

nene は、LINEで簡単に代行相談ができるコンシェルジュサービスです。急な代行依頼・相談に対応するために朝8時から深夜26時まで対応しています。

INEを使用するメリットとしてスピーディーな対応が可能となっており、ほとんどの依頼は1時間以内に対応できます。

neneで依頼できる業務

neneで依頼できる業務内容は、オンラインで依頼出来ることは基本的になんでもカバーしています。
例えば、会食におすすめなお店探しや旅行の手配など。
他に候補が欲しい場合でも複数の提案を素早く行ってくれます。

neneの料金

紹介制サービスのため、問い合わせが必要です。

CasterBiz

公式サイト:CASTER BIZ

CasterBizの特徴

CasterBizは、日本全国から複数の選考課題や面接の末に、採用率1%をくぐりぬいた優秀なアシスタントのみが在籍しています。
仕事の依頼にはチームで対応し、オリジナルツールの活用することで依頼内容と個人のスキルを素早くマッチングさせます。
つまり、幅広い業務内容に効率的に対応することが可能なのです。
さらに、オンラインだけではなくオフライン業務にも対応。
スキャンやファイリングから、ハガキや請求書の郵送業務も依頼できます。
アシスタントがchatworkやslackなどに常に待機していて、普段のコミュニケーションでやり取りができるため、余計なストレスもかかりません。

CasterBizで依頼できる業務

CasterBizで依頼できる業務は様々です。
例えば、秘書業務ならメール対応・リサーチ・スケジュール調整業務など。
人事業務なら勤怠管理や入社手続きなど様々。
他にも、経理業務なら経費精算、WEBサイト運用ならワードプレス入稿・SNS運用代行なども依頼できます。
オフライン業務での領収書や書類のファイリング・書類の郵送などにも対応します。

CasterBizの料金

CasterBizの料金は3・6・12ヵ月の3種類のプランがあります。
月実働時間はそれぞれ30時間となっています。
3ヵ月プランは、契約3ヵ月で月額は120,000円です。
6ヵ月プランは、契約6ヵ月で月額は108,000円となっています。
一方、12ヵ月プランは契約12ヵ月で月額 96,000円です。
さらにオプションとして土日対応(9:00~17:00)も可能で、プラス50,000円。
月実働時間延長も時間単位1.2倍で利用できます。繰越・前借は手数料500円/Hです。
他にも予算や業務に合わせてプランの作成可で、幅広い料金設定が魅力となっています。

プラン名 契約期間 稼働時間 月額 オプション可
3ヵ月プラン 3ヵ月 月30時間 120,000円 備考
6ヵ月プラン 6ヵ月 月30時間 108,000円 オプション可
12ヵ月プラン 12ヵ月 月30時間 96,000円 オプション可

Genny

公式サイト:Genny

Gennyの特徴

Gennyは、どれだけ仕事の依頼をしても月額の料金が変わらない唯一のオンライン秘書です。
自社採用のスタッフに社内研修を行い「優秀な秘書」を育成し、安心と信頼を提供することをモットーとしています。
コア業務以外の雑務が増えてきた忙しい経営者を支える強い味方として好評です。
全ての情報と通信を暗号化し金融機関レベルのセキュリティを実現しているので導入も安心してできます。

Gennyで依頼できる業務

Gennyで依頼できる業務は10種類の基本メニューから選ぶことができます。
メールの返信代行や、予定が決まれば秘書がスケジュールへ反映・調整してくれます。
他にも、アプリから簡単にできるタクシーの手配・運行管理や、調べものがある際の調査・報告の代行。出張に伴う、ホテルの予約や航空券の手配をしてくれる出張手配。
さらには立替精算などの経費精算業務の補助や契約書の作成補助や名刺のデータ化もできます。

Gennyの料金

Gennyの料金は、トライアル・スタンダード・12months・18 monthsの4種類のプランがあります。
トライアル以外は依頼できる業務を10種類の基本メニューから選択します。
トライアルは、契約2週間(10営業日)で4,800円。仕事依頼は指定の5メニューから選択できます。
スタンダードは契約2ヵ月で月額105,000円です。
12months は契約12ヵ月で月額 98,000円。18 monthsは契約18ヵ月で月額95,000円です。

プラン名 契約期間 メニュー数 月額 備考
トライアル 10営業日 5メニュー 4,800円 なし
スタンダード 2ヵ月 月10メニュー 105,000円 なし
12 months 12ヵ月 月10メニュー 98,000円 なし
18 months 18ヵ月 月10メニュー 95,000円 なし

HELP YOU

公式サイト:https://help-you.me

HELP YOUの特徴

HELP YOUはチーム制の採用をおこなっており、様々な業務に対応できます。
メンバー選考プロセスが確立されていて、書類選考→WEB面談研修→2次面談→採用といった流れで選考を実施しています。1%の採用率となっていて、メンバーのクオリティにもこだわっているのです。

依頼内容をもとに特別チームを編成しており、継続率97%以上の実績があります。
HELP YOU内部での品質管理の徹底や、定期的に顧客満足度のヒヤリングを行い、アウトプットレベルが高いことでも好評です。

HELP YOUで依頼できる業務

HELP YOUで依頼できる業務は、スケジュール管理などの秘書・総務業務。
他にも、経理・財務業務である帳簿管理や、採用・人事、マーケティング業務など。
専門スキルを持つスタッフが多く、幅広くほとんどの業務に対応できます。

HELP YOUの料金

HELP YOUの料金 は、エコノミー・ビジネス・ファーストの3種類のプランがあり、それぞれ30時間まで契約が可能です。
エコノミーは、繁忙期のみ利用したい方に好評で、3ヵ月契約で月額100,000円です。
ビジネスは、初めて利用する人におすすめです。6ヵ月契約で月額90,000円となっています。
ファーストは、長期的なパートナーとしての利用に最適です。
12ヵ月契約で月額80,000円。長期で利用しやすい価格となっています。

プラン名 契約期間 稼働時間 月額 備考
エコノミー 3ヵ月 月30時間 100,000円 繁忙期のみ利用したい方
ビジネス 6ヵ月 月30時間 90,000円 初めて利用する方
ファースト 12ヵ月 月30時間 80,000円 長期的なパートナーとしての利用

BizMow

公式サイト:https://bizmow.com/

BizMowの特徴

BizMowはベンチャー企業、スタートアップ、コンサルタントなどの少数精鋭メンバーで運営している会社にピッタリな オンライン事務代行サービスです。
仮に依頼したい業務が不明確だったり、マニュアル化ができていなかったりしても依頼可能。
信頼できる担当マネージャーがいて、業務フローづくりから対応します。
閑散期などで、業務依頼が少ないときは「自動de繰り越し」「自動de最適化」サービスを導入しリーズナブルな価格で利用できます。

BizMowで依頼できる業務

BizMowで依頼できる業務はバックオフィス全般。
特に企業支援・財務・会計を得意としています。
通常は平日10時~16時のオンライン対応が基本だが、料金割増をすることで専門サービスも依頼可能です。
例えば、打ち合わせなどの対面サービス・高度なスキルが必要な業務や、土日祝日や18時~翌9時の営業時間外対応もします。

BizMowの料金

BizMowの料金はエントリー・スタンダード・エグゼクティブの3つのプランがあります。
エントリープランは、月額20,000円で月間執務時間は10時間まで。スタンダードプランは、月額50,000円で月間執務時間は25時間までです。
一方、エグゼクティブプランは月額100,000円と高額ですが、月間執務時間は50時間までとなっています。
それぞれ、超過料金の設定もあり、エントリープランとスタンダードプランは1時間につき2000円です。
エグゼクティブプランは1時間につき1900円となっています。
それぞれ「自動de繰り越し」「自動de最適化」のサービスが利用できます。

プラン名 契約期間 稼働時間 月額 備考
エントリー なし 月10時間 20,000円 超過料金1h 2000円
スタンダード なし 月25時間 50,000円 超過料金1h 2000円
エグゼクティブ なし 月50時間 100,000円 超過料金1h 1900円

フジ子さん

公式サイト:https://fujiko-san.com/

フジ子さんの特徴

フジ子さんは人件費の調整業務量に応じて柔軟にプラン変更や、翌月解約もできます。
人件費の調整など、経営リスク軽減目的で導入するケースも。
少数精鋭チームの一員にもぴったりで、経理・人事・翻訳や、ECサイト管理・イラストレーターのスキルを持つ人材に、パート社員並のコストで仕事を依頼できます。
通常、採用予定社員は面接印象で決めてしまうことも多く、その後の解雇も難しい傾向。
しかし、フジ子さんなら無料トライアルで実務能力の事前チェックができ、さらに翌月解約も可能です。

フジ子さんで依頼できる業務

フジ子さんで依頼できる業務は、バックオフィス全般が依頼できます。
特に経理・秘書総務・人事WEBサイト運用の依頼が多いようです。
幅広いスキルの人材が多いのでほとんどの業務に対応できます。

フジ子さんの料金

フジ子さんの料金は、PLAN20・30・50があり、トライアルも含むと4つあります。
トライアルは契約1週間で実働2時間。月額はなんと無料で利用できます。
PLAN20・30・50の契約期間は全て1ヵ月単位です。
PLAN20は月額47,000円で利用でき、実働は20時間です。
PLAN30は月額69,000円で利用。実働30時間です。 さらに、PLAN50は月額99,000円。実働50時間。
自社で社員を採用する時かかる社保を考慮すると、およそ1390円の時間単価は実際に自社社員を時給1100円程度で雇うのと同じコストです。
トライアルもあることから、導入しやすいサービスとなっています。

プラン名 契約期間 稼働時間 月額 備考
トライアル 1週間 2時間 無料 なし
PLAN20 1ヵ月 月20時間 47,000円 なし
PLAN30 1ヵ月 月30時間 69,000円 なし
PLAN50 1ヵ月 月50時間 99,000円 なし

Asqme

公式サイト:https://asqme.jp/

Asqmeの特徴

Asqmeは、厳選な審査を通過した高学歴人材を独自の実務研修で育成しています。
それでいながら、人員・営業・開発コストを大幅にカットすることで、業界トップクラスの価格設定を実現。
さらに、独自システムにて仕事の進捗状況や期日が確認できるので安心です。

Asqmeで依頼できる業務

Asqmeで依頼できる業務は会議などの資料を作成などの秘書業務、テレアポ結果などのデータ分析、営業リストなどのデータ入力・集計も。
他にも、旅行先や来客時の通訳や海外のWebページや資料の翻訳、宿泊施設や飲食店のリサーチもできます。
翻訳・通訳は業務の中でも、一部のひとにしかできないので重宝されています。

Asqmeの料金

Asqmeの料金は、スターター・スタンダード・プレミアム・カスタマイズの4種類のプランがあります。
時間ではなく、1件20分程度とする作業時間の仕事依頼件数での依頼となります。
スターターは、契約1ヵ月で月額は2,500円。仕事依頼件数5件です。
スタンダードは、契約3ヵ月で月額は4,500円。仕事依頼件数10件となっています。
さらにプレミアムは、同じく契約3ヵ月で月額は8,000円。仕事依頼件数は20件とスタンダードよりもお得になります。
一方、カスタマイズは、約6ヵ月で、月額や仕事依頼件数は個別見積もり対応です
どのプランもオプションとして1件600円で依頼件数の追加ができるので、スタンダード
プランよりも、最初からプレミアムプランにした方がいいかもしれませんね。

プラン名 契約期間 稼働可能件数 月額 備考
スターター 1ヵ月 月5件 2,500円 依頼1件20分程度
依頼件数追加1件 600円
スタンダード 3ヵ月 月10件 4,500円 依頼1件20分程度
依頼件数追加1件 600円
プレミアム 3ヵ月 月20件 8,000円 依頼1件20分程度
依頼件数追加1件 600円
カスタマイズ 6ヵ月 不明 不明 個別見積もり
依頼件数追加1件 600円

Kaori-san

公式サイト:http://www.meetkaori.com

Kaori-sanの特徴

Kaori-sanには、法人はもちろん、個人事業主でも利用できるプランがあります。
日本・中国・韓国在住のバイリンガル秘書が365日対応してくれ、業務依頼やアシスタントからの依頼などは全てEメールで対応。
料金は一律で、東京、ニューヨーク、サンフランシスコ、ロサンゼルスの市内番号を取得でき、内線番号の設定も可能です。

Kaori-sanで依頼できる業務

Kaori-sanで依頼できる業務は、一般的なソフトウェア(ワード、エクセル、パワーポイント)を使ったシンプルな資料作成や、病院の主治医に連絡を取って診察の予約を取り、タクシーの確保もできます。
バイリンガルなので、文章の翻訳や市場のリサーチとして競合調査を依頼することもできますね。
また製品の特徴をリサーチしてもらったり、外注先の候補をリストアップしてもらったりも可能です。
ただし、できるのはあくまで、オンライン上で実施可能な秘書業務のみとなっています。

Kaori-sanの料金

Kaori-sanの料金は大きく個人向けと法人向けの2つのコースがあり、それぞれにプランがあります。
契約期間はそれぞれ30日の設定となっています。
まず、個人向けのコースは、部長・社長・会長プランの3種類あります。
部長プランは、月額4,980円で仕事依頼件数は6件です。
社長プランは、月額8,980円で仕事依頼件数は15件。会長プランは、月額14,980円で仕事依頼件数は25件となっています。

一方、法人向けのコースは、ビジネススターター・ライト・スタートアップ・エンタープライズの4種類あります。
ビジネススターターパックは、月額14,995円で仕事依頼件数は15件。月間レポートの作成・内線5個までのオンライン電話などができます。
ライトプランは、月額29,895円で仕事依頼件数は30件。内線10個までのオンライン電話などに加え専属秘書が対応してくれます。

スタートアッププランは月額79,895円で仕事依頼件数は60件。内線10個までのオンライン電話・専属秘書が対応に加え法人窓口が支援してくれます。
さらに、エンタープライズプランは、完全個別見積もりとなりますが、仕事依頼件数は100件。専属秘書や法人サポート窓口に加えAPIアクセスなど全てのサービスの利用ができるようになります。

個人向けコース

プラン名 契約期間 稼働可能件数 月額 備考
部長プラン 30日 6件 4,980円 なし
社長プラン 30日 15件 8,980円 なし
会長プラン 30日 25件 14,980円 なし

法人向けコース

プラン名 契約期間 稼働可能件数 月額 備考
ビジネススターター 30日 15件 14,995円 内線5個のオンライン電話など
ライト 30日 30件 29,895円 内線10個のオンライン電話・専属秘書対応など
スタートアップ 30日 60件 79,895円 内線10個のオンライン電話・法人窓口支援など
エンタープライズ 30日 100件 不明 完全個別見積もり

i-Staff

公式サイト:https://i-staff.jp/

i-Staffの特徴

i-Staffは、業界唯一の返金保証付と優秀なスタッフ(採用率1%)がいるのが特徴。
多様なスキルを持ったスタッフが在籍している為、1つのサービスで全ての業務を任せられる優秀なスタッフがいます。
トライアルの無料10時間で実際にスタッフの能力の高さを体験することができるので、オンラインアシスタントサービスをはじめて利用をする方には最適なのが特徴。

i-Staffで依頼できる業務

i-Staffで依頼できる業務は、メール返信代行・スケジュール調整・出張会食手配などの
秘書業務や、記帳代行・請求書作成・ツール導入サポートなどの経理業務。
なかでも顧客リストの管理 見積書・納品書などの作成を行う営業アシスタント業務は、他ではあまり請け負っていない業務です。
他にも入稿作業・SNS運用代行やクラウドソーシングのディレクションなど。
勤怠管理や面接官代行もできます。

i-Staffの料金

i-Staffの料金 は、ライト・ベーシック・プレミアムとカスタマイズの4種類あります。
プランの実働時間は、全て30時間です。
ライトプランは、月額114,000円で契約3ヵ月となっており、すぐに業務を依頼したい人におすすめです。
ベーシックプランは、月額93,000円で契約6ヵ月。幅広く業務を任せたい人におすすめ。
プレミアムプランは、月額81,000円で契約12ヵ月。固定業務を継続で任せたい人におすすめです。
さらに、カスタマイズプランは完全個別見積もりで、月30時間以上や土日勤務など希望に沿って依頼したい場合に対応できます。

プラン名 契約期間 稼働時間 月額 備考
ライト 3ヵ月 月30時間 114,000円 すぐに業務を依頼したい人におすすめ
ベーシック 6ヵ月 月30時間 93,000円 幅広く業務を任せたい人におすすめ
プレミアム 12ヵ月 月30時間 81,000円 固定業務を継続で任せたい人におすすめ
カスタマイズ 不明 月30時間 不明 完全個別見積もり。月30時間以上や土日勤務なども可

 

DESK YOU

公式サイト:http://deskyou.jp/

DESK YOUの特徴

DESK YOUはクライアントすべてに専属アシスタントがつき、自社のタスクと同時進行で進むため、スピーディーな対応でストレスが少ないです。
サポート業務の質向上が魅力で、それは専属ならではのメリットといえます。
チャットワークなどによるタスクの報告・オンラインミーティングも可能です。

DESK YOUで依頼できる業務

DESK YOUで依頼できる業務は、スケジュール管理やメール代行などの秘書業務、WEB制作デザインやWEBサイト制作・SEO対策アクセス解析など。
人材募集や経理業務として請求書発行も行います。
専属ならではの自社社員が増えたようなコミュニケーションある業務進行が可能です。

DESK YOUの料金

DESK YOUの料金は20・30・50時間プランの3種類あります。
20時間プランは、月額48,000円で実働月20時間です。30時間プランは、月額 71,000円で実働月30時間。 50時間プランは月額117,000円で実働月50時間のサービスとなっています。予算・希望に合わせたカスタムプランもありますし、キャンペーンなどで5時間の無料トライアルを実施することもあります。

プラン名 契約期間 稼働時間 月額 備考
20時間プラン なし 月20時間 48,000円 なし
30時間プラン なし 月30時間 71,000円 なし
50時間プラン なし 月50時間 117,000円 なし

在宅秘書サービス

公式サイト:https://herstyle.co.jp

在宅秘書サービスの特徴

運営もとのherstyleは多くの新聞・ラジオに取り上げられている会社で、在宅秘書サービス様々なサービルを展開しています。
それを強みにした、多方面のコネクションの提案も可能。
業務対応方法はメール・スカイプ・チャットなど自社の希望にあわせてくれます。

在宅秘書サービスで依頼できる業務

秘書業務がメインで、全てメールやチャットでの指示になります。
資料作成や外部企業との連携業務なども可能です。

在宅秘書サービスの料金

在宅秘書サービスの料金は16・32・55時間プランの3種類あります。
16時間プランは、月額 40,000円で実働月16時間。32時間プランは、月額80,000円で
実働月32時間です。55時間プランは、月額120,000円で実働月55時間となっています。
他社にはない多方面へのコネクションを利用したいときは検討してみるといいかもしれませんね。

プラン名 契約期間 稼働時間 月額 備考
16時間プラン なし 月16時間 40,000円 なし
32時間プラン なし 月32時間 80,000円 なし
55時間プラン なし 月55時間 120,000円 なし

トーイングウーマン

公式サイト:https://towing-women.com/

トーイングウーマンの特徴

トーイングウーマンは社会人歴10年以上のキャリアを持つ女性のみ在籍しています。
能力のばらつきもほとんどなく、均一化されたサービスを提供してくれます。

トーイングウーマンで依頼できる業務

トーイングウーマンで依頼できる業務は、秘書業務や経理業務、リサーチ業務など幅広く対応。
高品質な仕事を社外で行い、会社の一員として自社に関わることをモットーとしており、余計な負荷を徹底的に減らすことを目指しています。

トーイングウーマンの料金

トーイングウーマンの料金は、small・medium・large・fullの4種類です。
smallプランは、月額65,000円で実働月20時間。mediumプランは月額128,000円で実働月40時間です。
largeプランは、月額250,000円で実働月80時間。fullプランは、月額400,000円で実働月160時間となっています。

プラン名 契約期間 稼働時間 月額 備考
small なし 月20時間 65,000円 なし
medium なし 月40時間 128,000円 なし
large なし 月80時間 250,000円 なし
full なし 月160時間 400,000円 なし

ビズアシ

公式サイト:https://bizasst.co.jp

ビズアシの特徴

ビズアシはクラウドソーシングを使ったサービスで、登録している約半数の仕事稼働時間は月100時間以上。
クラウドソーシングであっても、細かいスキルや条件が確認でき、ミスマッチを防ぎます。
経理や資料作成など幅広い複数業務もカバーできる人材も多く、自社にマッチした依頼ができます。

ビズアシで依頼できる業務

一般事務・秘書業務はもちろんクラウドソーシングの強みを活かし
提案書・報告書などの資料作成、Webサイト・ブログ更新やバイリンガル事務など多数の業務依頼が可能です。

ビズアシの料金

クラウドソーシングという特徴から、完全個別見積もりとなっています。

オンライン秘書を依頼すべき会社

オンライン秘書の利用は、ひとり社長や個人事業主といった方たちはまず検討するべきです。
やはりそういった方たちは、ひとりで全てに業務をこなす必要があります。例えば、営業に出たいのに雑務に時間を取られてしまったなどの経験もあるかもしれません。

他にも、月末や月初が忙しいといった法人の方にもおすすめです。忙しい時期を越えてしまえば大丈夫だが人手が欲しい。でも自社で採用するほどではない。

そのような場合にもオンライン秘書の利用をおすすめします。
なぜなら、オンライン秘書は、月に数回・数時間だけといった、必要な時に依頼出来るサービスとなっているからです。

オンライン秘書を依頼する際の注意点

一方、便利なオンライン秘書サービスですが、注意すべき点もあります。

オンライン秘書とのコミュニケーションは、ほとんどな場合チャットやメールでのやりとりとなります。つまり、こちらが慣れていないと細かいニュアンスが伝わらないこともあるかもしれません。

そして、オンライン秘書のスタッフは採用率1%などを勝ち抜いた優秀な人材がそろっていますが、自社の求めるスキルに合わないことも考えられます。

さらに、業務の振り分けを変える必要がある場合、ミーティングなどを行い、自社社員からの理解を得ることも必要でしょう

まとめ

導入して便利なオンライン秘書。

サービスによって費用や可能な業務内容は様々ですね。業務上足りない部分や負荷になっている部分を、上手に解決出来るようなオンライン秘書サービスを見つけましょう!