マイナビエージェントの口コミ・評判を分析!うざいと勘違いする噂を徹底調査

転職は今後の人生を左右するものとしてとても大切な事です。

特にエージェントサービスを利用して、転職をする方も増えています。

今回ご紹介するマイナビエージェントは、転職業界でも大手で利用している方が多い転職エージェントです。

ただ、利用している方も多いので、「良い評判」「悪い評判」両方ともみる事ができます。

せっかくエージェントを利用するのであれば自分にあった転職エージェントを利用したいものです。

今回は、マイナビエージェントを実際に利用した人の口コミ・評判を分析し、どんな方におすすめの転職エージェントなのかをご紹介します。

独自にアンケートをとった生の口コミ・評判をご紹介しています。

口コミ・評判から判断したマイナビエージェントの特徴

>>マイナビエージェント公式サイト

口コミ・評判からマイナビエージェントの総評は以下の形になっています。

求人の量 ★★★ 求人の量はその他大手と比較すると少ない。
それでも3万以上から選ぶ事ができる
求人の質 ★★★★ 求人が少ない分質は高い。厳選された求人が多い
提案力 ★★★★ 提案力はかなり高い。ただ、若いアドバイザーが多いので
ミドル世代、ハイクラスは物足りなく感じる場合も
サポート力 ★★★★★ アドバイザーがかなり熱心に対応してくれる。
どんな方にでもおすすめできる。
ただし、熱心すぎることも・・・

メリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
  • 担当者に熱意があり手厚いサポートを受ける事ができる
  • 第二新卒世代・求人にかなり強い
  • 掘り出し物の中小企業の求人を紹介してくれる
  • 40代〜・ハイキャリア向けの求人は少なめ
  • 東京以外の地方求人が少ない
  • 担当が熱心すぎてしつこく感じる場合も

マイナビエージェントは20〜30代の方や第二新卒世代におすすめの転職エージェントです。

アドバイザーも20〜30代と若い方が多くサポートもかなり手厚いので初めての転職でも安心して相談ができ任せる事ができます。

ただし、ミドル向けやハイキャリア向けの求人は少ない傾向にあるので、該当する方はその他の転職エージェントをメインにして利用し、マイナビエージェントは補助的な形で登録することをおすすめします。

関連記事:ハイクラス・エグゼクティブ向けの転職エージェントおすすめ10選!

また、IT業界向けの「マイナビIT AGENT」もあるのであわせてチェックしてみてください。

関連記事:マイナビIT AGENTの口コミ・評判【使用者から感想を徹底調査】

では下で特徴をご説明します。

20代に信頼されている転職エージェントNo.1(30代も多く利用)

マイナビエージェントは、

「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」(2019年楽天リサーチ調べ)

に輝くなど、20代に支持されている転職エージェントです。

実際に登録者数で見ても、63.3%が29歳以下となっており、多くの20代が利用しています。

また、30代も多くの方が利用しており、25.5%の方が利用をしています。

転職市場では若手と呼ばれる34歳までの登録者が8割以上を占めいます。

非公開求人の割合が高い

求人数 非公開求人の割合
リクルートエージェント 約10.5万件 約10%が非公開
doda 約9.5万件 約30%が非公開
マイナビエージェント 約3万件 約50%非公開

マイナビエージェントは求人数自体はそこまで多いわけではなく総求人数自体は約3万件ほどとなっており、業界内でも3番目の求人数となっています。

ただし非公開求人数の割合が圧倒的に多く、総求人数の50%が非公開求人となっています。(サイト上の求人の80%が非公開と言うのは掲載企業の80%が非公開ですと言う意味です)

その他の同様の転職エージェントをの非公開求人の割合を比較してもその割合は圧倒的となっています。

非公開求人は、少ない方が簡単に検索できていいと思われてしまいますが、求人非公開することは企業側にメリットがあります。

 

・社内の採用情報を漏らさない
採用情報が漏れることで競合企業に社内の状況が知られてしまう。非公開にすることで極力情報が漏れないようにすることができる。

・企業が採用コストを抑えたい
公開求人にすることにより求人数が増え過ぎて書類選考や面接の採用コストがかかる。非公開にすることでエージェント経由の優秀な人材のみを面接するだけでいい

企業側にも優しい転職エージェントなので、自ずと質の高い求人が集まりやすくなります。求人数自体では他のエージェントに劣ってしまいますが、求人の質がかなり高いと言えます。

カバーしている職種、求人数が幅広い

マイナビエージェントは幅広い業種、職種をカバーしています。

どの職種もカバーをしているのでどんな方でも安心してサポートを受けることできますね。

IT通信系 33.6%
メーカー系 25.7%
サービス・マスコミ系 8.0%
金融・コンサルティング系 7.7%
流通・小売・専門系 9.5%
商社系 2.5%
不動産・建設系 5.8%
その他 7.1%

その中でも、IT系が3割、メーカー系が2割を占めているのが特徴です。

職種別でみると、

IT・インターネット通信 19.3%
経営企画管理部門全般 9.7%
医薬・医療機器・バイオ 9.2%
機械・電気・電子・素材 8.7%
営業 8.5%
クリエイティブ系 5.0%
金融・コンサルティング 3.1%
不動産・建築 2.4%
流通・消費財・アパレル・フード 1.3%
その他 32.8%

となっています。

どの職種・業界にも精通しているキャリアアドバイザーがいるので業界を変更したい場合でも適切な提案をしてくれます。

マイナビエージェントの良い口コミ・評判【メリット】

アンケートやネット上の口コミ・評判から判断したマイナビエージェントのメリットは

  • 担当者に熱意があり手厚いサポートを受ける事ができる
  • 第二新卒世代・求人にかなり強い
  • 掘り出し物の中小企業の求人を紹介してくれる

です、それぞれご紹介していきます。

担当者に熱意があり手厚いサポートを受ける事ができる

今の会社を「すぐに辞めたい」わけではなかったけれど、転職活動をはじめた。キャリアアドバイザーと相談すると「転職しない方がいいのでは?」とアドバイスが。そんなアドバイスをもらえると思っていなかったので、驚いた。無理やり転職させるのではなく、その人に合ったベストな方向を考えてくれるところに好感を持ちました。

25歳・男性 カーリース営業

転職は2回目だったけれど、1度目の転職では聞かれなかったような細かい部分までヒアリングしてくれたので、もやもやとしていた「こんな会社に転職したい」がはっきりした。理想の働き方に近づいたと思う

28歳・女性 メーカー経理

マイナビエージェントでは、

  • 求職者のサポートをする担当
  • 企業のサポートをする担当

は別の部署で動いています。そのため、求職者の担当をする方はサポートに注力をする事ができます。

求職者専門なので、その分サポートに特化しており熱意のある手厚い対応を受ける事ができます。

また優秀なキャリアアドバイザーの採用にも力を入れており、

こちらの方のように、その他のエージェントで働いていた優秀なアドバイザーを積極的に採用をしていることも、熱意のある手厚いサポートに繋がっています。

優秀な人材が社内に増えることで、社内の指揮も上がり相乗効果で優秀なアドバイザーが増えていくようです。

第二新卒世代・求人にかなり強い

大卒で入社した初めての会社でしたが、激務のせいで私自身今の仕事が向いているのか、他業種の方がいいのかわからなくなっていて、ぐちゃぐちゃになっていた思考を親身に聞いてくれて整理してくれました。

おかげでSEが好きだという気持ちを再認識できました。

28歳・男性 SE

希望に沿った求人を紹介してくれたことがとても良かったです。自分の希望をしっかりと理解したうえで提案してくれたので嬉しかったです。

また、今後の私のキャリア形成考えた上で違った提案をしていただき、これまで考えたこともないような求人を知ることができました。

高校を卒業してから10年間同じ会社ではたらき続けていたので知らない会社や業種の会社を紹介していただけるのは視野を広げる意味でもとてもありがたかったです。

29歳・女性 工場勤務

マイナビエージェントの運営をしている、「マイナビ」は、新規学卒者向けのサービスとしてスタートをしました。

そのため新卒向けのイベントも多く開催しており、

特に新卒の世代は「仕事ならマイナビ」と考えており、新卒に近しい第二新卒世代に知名度があります。

また、企業担当が新卒の採用と同時に第二新卒の採用も提案するため、それに応じて第二新卒の求人も多くなっています。

新卒の採用でお世話になった企業が、

「マイナビさんから紹介してもらた人すごくよかった」

とマイナビ限定で求人を出していることもあり、非公開求人も第二新卒世代に多く出されています。

掘り出し物の中小企業の求人を紹介してくれる

聞いたこともない会社を紹介されたので、どんな会社だよ。と思ったら、業界ではかなり業績のある会社でびっくり。
面接を受けても企業担当の方がすごく優しくて転職をすることに決めました。転職サイトでも求人を探していたけど見つからなかったのでなぜかアドバイザーに聞いたら、マイナビエージェント独占の求人らしい。さすがです。30歳・男性 部品メーカー営業
地方工務店に就職しました。かなりの好条件で紹介されたので即面接を決めました。
採用後に社長に聞いたら取引先からマイナビを紹介されたらしい。その会社で僕がいただいた条件は普通らしいです。
掘り出し物って本当にあるんですね。26歳・男性 工務店デザイナー

マイナビエージェントは、リクルート、dodaについで求人数で3位ですが転職業界ではまだまだ、後進のサービスです。

そのため、上位に食い込もうと新規開拓にかなり熱心になっています。

特に大きな企業とはどのエージェントも取引があるのでマイナビは中小企業を中心に新規開拓を行っています。

利用してもらった企業に「どこか採用に困っている知り合いいませんか?」といった具合に数珠つながりに中小企業の取引先を増やしているようです。

マイナビ独占の非公開求人も多く中小企業への転職を視野に入れている方からも好評です。

>>マイナビエージェント公式サイト

マイナビエージェントの悪い口コミ・評判【デメリット】

アンケートやネット上の口コミ・評判から判断したマイナビエージェントのデメリットは

  • 40代〜・ハイキャリア向けの求人は少なめ
  • 東京以外の地方求人が少ない
  • 担当が熱心すぎてしつこく感じる場合も

です、それぞれご紹介していきます。

40代〜・ハイキャリア向けの求人は少なめ

転職エージェントをいくつか利用しましたが、紹介していただいた求人が少なかったのがマイナビエージェントでした。

最終的に他のエージェントで紹介していただいた求人で転職をしたので、サポート内容はわかりません。

42歳・男性 車関係管理職

キャリアアップのために転職をしようと思ったのですが、紹介していただいた求人は据置または微減ばかり。

希望のポジションも残念ながら紹介していただけなかったので、別のエージェントにお世話になることにしました。

ただ、担当はものすごく熱心に紹介してくれたので悪い気はしませんでした。

35歳・男性 コンサルタント

マイナビエージェントは40代やハイキャリア向けの求人が少なく、選択肢が限られます。

特に登録者層が20〜30代のため、40代向けの求人となると数が少なくなります。

というのも、新卒→第二新卒と着実に手を伸ばしている最中で、ミドル世代向けハイクラス向けに到達していないためです。

ただ、求人が全くないわけではなく、

このような形でハイクラス向けの特集を組んでいたり、アドバイザーも親身になって相談を乗ってくれるので、登録をしておいて損はありません。

東京以外の地方求人が少ない

Uターン転職も視野に入れていましたが
全国対応をしているものの、東京以外の地方の求人は少ない印象を受けました。条件面も東京には勝てないので、結局都内で転職をすることにしました。
次回もし利用する際は地元にも対応してくれるとありがたいです。30歳・女性 保険営業

地元で転職をしようと思い登録をしましたが、求人数が他に紹介を受ける半分くらいでした。

条件がよかったのでマイナビに紹介してもらった会社に転職をしましたが、地方でたくさんの条件から比較して求人を探したい方には向かないかもしれません。

27歳・男性 美容商材営業

全国対応をしていて、日本全国に面談場所はあるもののリクルート、dodaと比較するとまだまだ地方向けの求人数は少ないです。

支店は北海道、東京、横浜、名古屋、大阪、福岡にあるものの。

  • 東北
  • 甲信越
  • 中国
  • 四国

にはまだ支店が無いため、首都圏と比べるとサポート耐性が弱くなってしまいます。

ただし首都圏以外を専任するアドバイザーも増えており

関西、東海エリアのみではありますが、特集も組まれるなど今後地方の求人が増えていく予定となっています。

担当が熱心すぎてしつこく感じる場合も

私はゆっくりと転職活動を行いたかったのですが、アドバイザーの方の熱意が凄かったです。

どんどんアポイントをとってくれることは嬉しかったですが、自分の準備等が間に合わないこともありました。面接を受ける会社のことを、よくわからずに受けた面接が何度かありました。

29歳・女性 アミューズメントパーク運営

私を担当してくれたキャリアアドバイザーの方はとても熱心な方で、親身になって対応してくれて正直心強かったのですが、熱心過ぎて連絡頻度が多かったところは気になりました。

過去に同じ転職エージェントを利用したことがある知人はそんなこと無かったと言っていたので人によると思いますが、私の時はそんな感じだったのでそこは改善して欲しいと思いました。

30歳・男性 不動産営業

メリットの部分で「熱心で手厚いサポート」が魅力とご紹介しますが、場合によってはその熱心さやマメさが”しつこく”感じることもあるようです。

実際に利用した人の口コミでも「ありがたかったけれど、正直ちょっとうっとうしかった」と言われてしまうほど。

電話で直接連絡をとる時間帯やキャリアアドバイザーとの面談日は指定できますが、それでも「ちょっと頻度が多すぎる」と感じる人もいるのです。

ただ、この熱心さは実際に転職先を決める際にかなり頼りになるので

  • ゆっくり転職活動をしたい
  • 希望があれば自分から連絡する

とアドバイザーに連絡すると、頻度を控えてくれます。

また、アドバイザー自体を変更することも可能なので、気になる場合は担当をチェンジしてもらうといいです。

マイナビエージェントを利用する上での注意点

マイナビエージェントを利用する上での注意点をまとめました。

登録をしたら即日に連絡が来るわけでは無い

マイナビエージェントは登録をしたらすぐに連絡が来るわけでは無いので注意しましょう。

登録をして5営業日以内にメール、もしくは電話で連絡がきます。

最長だと1週間ほど連絡が無い可能性もあります。

全ての担当から連絡がきて、登録内容を確認して次のステップに進むことになるので、担当から連絡があるまではサービスを利用できないので注意しましょう。

連絡がこない場合は

https://mynavi-agent.jp/inquiry.php

こちらのページで問合せをするようにしましょう。

今までのキャリアによってはサポートを受けることができない

マイナビエージェントは今までのキャリアによって紹介できる案件が無い場合はサポートを受けることができない場合があります。

企業に質の高い人を送り込まなくてはいけないので仕方がないと言う背景がありますが、

  • 過去1年以内に何度も転職を繰り返している
  • 休職期間が長い
  • 正社員経験がない

などの場合はサポートを断られる場合があります。

とは言え判断するのはエージェント側なので一度登録をしてみることをおすすめします。

キャリアに自信のない場合は以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事:【フリーター向け転職エージェント・サイト】正社員就職におすすめ職種とは?

関連記事:ニートから就職!利用すべき求人サイト・エージェントのおすすめ【転職サポートあり】

マイナビエージェントのよくある質問

マイナビエージェントに登録するときに不安に感じることを、Q&A形式でまとめました。

土日・平日夜も対応していますか

マイナビエージェントは、土日も営業しています。平日も夜8時30分まで営業しているので、今の仕事先に怪しまれることなく転職活動ができます。

カウンセリング後すぐに応募しなくてはいけませんか

キャリアカウンセラーから転職先の紹介があっても、その場で応募を決める必要はありません。一度自宅に持ち帰って検討しても大丈夫ですし、検討した結果、応募を見送っても差し支えありません。

給与や待遇は交渉してもらえますか

給与や待遇が希望する条件と合わない場合は、キャリアカウンセラーに相談しましょう。会社と交渉することであなたが希望する待遇に近づけることも可能です。

キャリアカウンセリングは電話で受けれますか

キャリアカウンセリングは電話で受けることができます。

対面でカウンセリングを受けたほうが、空気が読みやすく話したい内容が伝わりやすいですが、時間と場所の制約があります。

マイナビエージェントのカウンセリングは、何度受けても無料です。転職で不安な点があるなら積極的にカウンセリングを依頼しましょう。

【まとめ】マイナビエージェントは熱心な対応が魅力で第二新卒世代におすすめ

マイナビエージェントは対応が熱心で特に20代〜30代の第二新卒世代におすすめの転職エージェントです。

求人の質も高く初めての転職でも迷うことなくサポートをしてくれます。

また、業界向けのサービスもあり特にIT業界、エンジニア向けの「マイナビIT AGENT」があるので合わせて登録をしてみましょう。

転職エージェントを利用して働くまでの流れ

  1. 初回キャリアカウンセリング
  2. 求人紹介
  3. 応募・面接
  4. 内定・内定後フォロー

登録した後はこのようなフローで進んでいきます。

1.初回キャリアカウンセリング

マイナビエージェントのホームページから無料登録するとすぐに、キャリアカウンセラーとの初回カウンセリングの日程調整の連絡があります。

初回キャリアカウンセリングは、基本的には個室面談。対面でカウンセリングができない場合は、電話でカウセリングを受けることもできますが、できるだけ対面で受けるようにしましょう。

キャリアカウンセリングでは、あなたの経歴や転職を希望する業界、職種などについてきかれます。転職するかどうか悩んでいる場合はそのことについても相談できるので、あなたの「今後」を決めるのに有意義な時間になるでしょう。

2.求人紹介

カウンセリングが終了すると、あなたの希望にあった求人を紹介してもらえます。希望する条件によっては「申し訳ありませんが…」と断られてしまうこともありますが、稀です。

求人票に記載されている内容はもちろん、面接の難易度や社風といったことまで聞くことができるので、疑問に思ったことは何でもキャリアカウンセラーに聞いてみるといいでしょう。

この時点で応募を決定する必要はなく、持ち帰って検討できます。

3.応募・面接

企業への応募が決まったら、その旨をキャリアカウンセラーに伝えましょう。応募手続きはキャリアカウンセラーがやってくれるので、あなたは何もする必要がありません。

応募に必要な書類をキャリアカウンセラーが添削してくれますし、推薦状も書いてもらえます。

面接が決まってからも追加の求人情報の提供があるので、選考中に他の転職活動が滞る心配もありません。

4.内定・内定後フォロー

内定をもらった後は、キャリアアドバイザーが入社日や給与などの待遇について調整してくれます。現在の職場を円満退職するためのアドバイスや悩み相談もしてくれるので、安心して転職先へ移ることができるでしょう。

万が一、選考で落ちてしまっても、キャリアアドバイザーが企業から「あなたの選考で評価したポイント」を聞いてまとめてくれます。次回からの選考に役立つので、同じ失敗を繰り返しません。

転職エージェントから紹介された企業は自分で口コミ・評判調査をしよう

転職エージェント紹介された企業は自分で口コミや評判を判断しましょう。

いくら担当に、紹介してもらたったとはいえ最終的に判断するのは自分自身。担当が企業の情報を知っているとはいえ、実際に働いていたわけではありませんし。

求職者の担当をする方は「求職者のサポート専門」であって、企業と直接やりとりするわけではありません。

企業担当から会社の内情について聞いているものの、全てが正しいわけではありませんし、少なからず企業側が嘘を伝えている可能も考えなければいけません。

そんな企業に転職をしないためには、自己防衛をするしか方法はありません。

その方法は実際にその企業で働いていた方の口コミや評判をチェックすることです。

などのサイトで実際に働いていた方の生の口コミを

  • 会社の風土面
  • 給与面
  • 福利厚生面

など様々な視点でチェックすることができます。

紹介された企業の口コミを自分でチェックすることで、ブラック企業に転職をする確率はかなり低くなります。

マイナビエージェントと合わせて利用したい転職エージェント

マイナビエージェント自体が素晴らしい転職エージェントですが、

転職エージェントは、エージェントごと得意・不得意分野があります。「複数登録はめんどう」と、1社にしか登録しない人がいますが、チャンスを逃しています。

、質重視の少数精鋭型のマイナビエージェントの求人数は、他の転職エージェントに比べて少なめ。業界最大手のリクルートエージェントと比べると10倍以上の差があるのです。

いい企業と出会うチャンスを逃さないためにも、複数社の登録をおすすめします。

リクルートエージェント

公式サイト:リクルートエージェント

特徴
  • コンサルタント対応がスピーディ
  • 年収650万円以上で専門のエグゼクティブエージェントがつく

転職業界大手のリクルートが運営しているエージェントサービスです。

求人数がダントツに多く未経験からハイクラス向けの求人まで多数あり、年収がアップできるような求人も多数見られます。

特に年収650万円以上の転職の際には専門の「エグゼクティブエージェント」が付き専門的にサポートしてくれます。

求人数 約150000件
対応エリア 全国

関連記事:リクルートエージェントの口コミ・評判を徹底比較!特徴や注意点も解説

doda

公式サイト:doda

特徴
  • 案件数がかなり豊富
  • コンサルタントが親身に対応してくれる

おすすめ度→★★★★★

dodaも転職業界でかなり名が知れ渡っているサービスです求人数が多く中でも未経験可能の求人が多く、dodaを利用してキャリアチェンジをする方が多数いらっしゃいます。

コンサルタントは未経験やキャリアチェンジの転職に慣れており親身に対応してくれます。

求人数 約100000件
対応エリア 全国

関連記事:doda(デューダ)の口コミ・評判からメリット・デメリットを検証【利用するだけ損?】

業種別のおすすめ転職エージェント

また、働きたい業界がすでに決まっている場合は、マイナビエージェントに加えて、「業界特化方の転職エージェント」にも登録する事がおすすめ。

以下でご紹介をしているので是非参考にしてみてください。

女性
IT
エンジニア
デザイナー
コンサルタント
ベンチャー
外資系
海外就職
ハイクラス
金融業界
英語
会計士
ADHD
アパレル
飲食業
工場・製造業
介護士
薬剤師
保育士
医師

追記:マイナビエージェントその他の口コミ

今の時点での、私の背景などを親身になってお話を聞いていただきました。その上で、給料面や働く環境の希望などの、私が提示した条件に合った就職先を探してくださいました。就職先の面接日の調整なども、全て行っていただきました。

23歳・女性 営業

担当者の方が丁寧で複数の企業を紹介してくださいました。

登録時は特別早い時期に就職を決めるつもりはありませんでしたが、その方の熱心さに自分が焚きつけられて早めにこれまでと比較して高い収入を得ることができました。

25歳・男性 保険営業

嬉しいことに何社か内定いただけましたが、そうなると断らないといけない会社ももちろん出てきます。自分一人ではなかなかお断りしづらい場合などでも代わりに対応してもらえるので、一人で進めるよりも心労が少なくて済みました。

27歳・女性 貿易会社事務

サポート役の方が一体一で時間をしっかりと取り面談をしてくれて自分の強みや就職したい職業などを一緒に考えてくれてアドバイスをしてくれます。自分の見えなかった1面や考えていなかった職業なども伝えてくれるので希望がひろがりました。

30歳・男性 建築関係

新しく職場の条件を出す際、子供がいるため急な休みや、早退する可能性があること、残業が少なく日勤常勤で働けることなど、 たくさんの条件を出しました。担当さんもそれに見合った職場の情報提供をしてくださり、探しやすかったです。

28歳・女性 保険会社

20代向けの某エージェントでは、年収低めの求人しかなかったが、マイナビの非公開求人で納得できる求人を見つけることができた。マイナーな業種だったので、「どうかな?」と思っていたが満足

24歳・男性 通信関係

30代前半ですが、転職経験は0。キャリアアドバイザーから提案された業界は全くの未経験のベンチャー。年収面で不安でしたが、これまでの経験を考慮して、高めの設定で転職が成功しました

32歳・女性 インフラSE

お恥ずかしながらバイトでずっと働いていて、流石に普通に働かないとなと思い、正社員として働こうと思いお世話になりました。
希望の職種や給料などを伝えて転職活動を行いましたが、もともと正社員経験がなかったため、紹介される求人は希望に合わないものが多かったです。

担当の方の頑張りもあり、希望の職種には転職できましたが、給料面では希望額に届きませんでした。
やっぱり正社員の経験って重要なんですね。

25歳・男性 飲食アルバイト

アルバイトから正社員に戻るべく転職活動をした際に利用したエージェントです。
やはり、企業にもよりますが現職がアルバイトだとその部分がマイナスとなりなかなか一次選考を通過することができずにいました。
ここのエージェントで出会ったとある女性の営業さんは、私に就職活動のイロハと面接での受け答えの基本から指導してくれ、一次選考の際も始まる前と終わったあとに迎えに来てくれました。26歳・女性 保育士アルバイト
アルバイトであることは問題ではなく、面接の受け答えに問題があると指導してくれたことは結果的に内定を得られるきっかけにもなりましたし、
劣等感を乗り越えるという経験を私にくれたと思っています。希望の職種には就職できませんでしたが、熱心に私に関わってくれた担当さんには感謝の言葉しかないです。24歳・女性 カフェ勤務