ビズリーチの口コミ・評判を徹底リサーチ!年収UPするのか詳しく調査

ビズリーチとは優良企業から直接スカウトが来るようになっている、ハイクラス向けの転職サイトとなっています。

登録しておくだけでこれまでのキャリアやスキル・知識に応じて、あなたに適した優良企業からオファーが来るようになっているので、他の転職サイトと違いじっくりと時間をかけて転職活動を行う事ができます。

この記事ではそんなビズリーチの実際の口コミや評判を、これまで数々の転職サイトをリサーチしてきた筆者がどこよりも詳しくまとめていますので、是非とも参考にして頂けたら幸いです。



ビズリーチに関する基本情報

会社名 株式会社ビズリーチ
所在地 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1
資本金 41億円(資本準備金を含む)
代表者 代表取締役社長 南 壮一郎

“即戦力をダイレクトにスカウト”というコンセプトを元に転職サイトを運営しているビズリーチですが、基本的にはハイクラス向けの転職サイトとなっており、キャリアや実績に自信がある人向けとなっています。

業界未経験からチャレンジするには利用に適してない転職サイトではありますが、ある程度キャリアの実績を持っている方であればかなり良い条件で転職することもできるのでかなりおすすめです。

また、公開求人数は約13万件もあり他の転職サイトと比較してもトップクラスの多さであり、登録ヘッドハンターの数も約4,000人いるのでスカウトされる確率はとても高いと言えますね。

その他の特徴としては

  • 年収1,000万円以上の取扱求人数が全体の3分の一を占めている
  • 転職成功者の8割以上がスカウトからの転職である
  • 企業の中核を担うハイクラスの求人を中心に扱っている

などが挙げられます。

キャリアアップを狙っている方にはうってつけの転職サイトなので、気になる方は是非とも一度無料登録してもらい、担当者にキャリア相談してみてはいかがでしょうか。

ビズリーチを活用して転職した人の口コミや評判はどうなのか?

ここではビズリーチを実際に利用した方々の口コミや評判を、詳しくまとめています。

他の転職サイトとは少し違い、スカウト型となっているので登録した後は利用者は完全に受け身となってしまうのですが、担当者によってはかなりスカウトのメールを頻繁に送ってくる人もいるようです。

しかも、自動スカウトメールなどもある為、通知が面倒に感じる方はメインのアドレスではなくサブのメールアドレスを登録しておいて、自分のタイミングで確認するのが良い方法と言えるでしょう。

また、転職者が希望する業界によってはかなりレアな求人等もある為、ビズリーチに登録しておいて他の転職サイトと併用して転職活動される方も大変多いですね。

以下からもっと詳しく、口コミや評判を掘り下げてみていきましょう。

ビズリーチの良い口コミ・評判

ビズリーチでは外資系企業求人も扱っており、場合によっては海外勤務になるスカウトも行われています。

年収に関しては取り扱い求人の約3分の1が1,000万円を超えている為、海外勤務となるそれ以上に年収が跳ね上がりそうですね。

勿論、それだけ求められるスキルや知識は高くなると思われますが、登録だけでもしておくとこういった好条件のスカウト等もきますので、気になる方は是非ともこの機会に無料登録してみてはいかがでしょうか。

ビズリーチの活用法としてこの方は、自身の市場価値を測ろうとされていますね。

転職サイトでは自身の市場価値を無料で診断してくれるところが多いので、現時点で自分自身がどの程度の市場価値があるのか把握したい方にもおすすめだと言えます。

仮に市場価値が低かったとしても、今後どのようなスキルや知識が必要なのかしっかりと担当者がアドバイスしてくれるので、それを参考にしながらスキルアップすることもできますね。

現時点でキャリアやスキル等に自信がなくても、ビズリーチに登録しておくだけで自身の市場価値を図る事ができる上に、スカウトのメールは必ず数件は来ると思いますので是非とも試してみてください。

現時点では今の仕事に不満等はないと思っている方も今後どうなるか分からないのが現代社会なので、次に繋がるようなアクションは早めにしておくことに越した事はありません。

幸い、ビズリーチの会員登録は無料でできますので、是非とも登録だけでもしておきましょう。

ビズリーチの悪い口コミ・評判

スカウトメールは自動送信になっているので、内容によってはこのようなケースもあるみたいですね。

中には1日に数十通もスカウトメールが届いて迷惑しているといった口コミも見かけたので、通知が面倒に感じる方はサブのメールアドレスを登録しておいた方が良さそうです。

それでも迷惑と感じる方は、担当者に連絡してスカウトメールの頻度を低めてもらいましょう。

この方は正規雇用案件を期待していたのに、派遣業務の案件をスカウトメールで紹介されたようですね。

ビズリーチでは様々な雇用形態の求人情報を扱っているので、中には派遣や業務委託等もあるかもしれません。

そういったスカウトメールが嫌な方は、条件を絞ってスカウトしてもらうように担当者にしっかりと最初に伝えておく事が大事になります。

ビズリーチには様々なヘッドハンターが在籍しているので、中には合わない担当者もいるかもしれません。

そういった場合は丁寧にお断りして、他の人に代わってもらうようにしてください。

他の転職サイトでも同じように担当者との相性が悪いと感じた場合には、直ぐに代わってもらうか他の転職サイトの利用を検討しましょう。

ビズリーチの評判は企業側からみたらどうなのか?

ビズリーチでは”ダイレクトリクルーティング”と言われる直接スカウト制度を採用しており、転職希望者をしっかりと選考したのちに登録採用しているので登録者の質はかなり高いと言えます。

企業側がビズリーチで人材を探す際には、以下のような費用が主にかかるようになっています。

システム利用期間 6ヶ月間
システムの基本料金 85万円
入社時の成功報酬 理論年収の15%(ミニマムギャランティ70万円)

どこの転職サイトでも同じようなシステム形態になっており、企業側は基本料金の他にも社員の入社が確定した場合にも料金を転職サイト側に支払っている訳ですね。

ただ、ビズリーチは他の転職サイトとは違い、転職希望者側からも有料プランを設けてサービス利用料金を徴収しているので、企業側と転職希望者との関係性はイーブンといっても過言ではありません。

他の転職サイトだとどうしても高い広告業金を支払っている企業を優先して転職希望者に紹介しがちですが、ビズリーチではあくまでも対等の立場でより適した人材や求人を提示している訳です。

このようなシステムからも企業側にもミスマッチな人材が無理に送られることはありませんので、かなり評判や口コミは良いとされています。

ビズリーチの口コミや評判から分かる4つの特徴

ここではビズリーチの口コミや評判から分かる4つの特徴に関して、それぞれ詳しく解説していきます。

特徴
  1. 高年収が狙える求人情報を多数取り扱っている
  2. 業界に詳しいヘッドハンターに相談することができる
  3. 質が高いヘッドハンターを自分で選ぶことができる
  4. ビズリーチには有料プランと無料プランがある

ビズリーチの一番の特徴は何と言ってもハイキャリア向けの転職サイトである為、キャリアアップを狙える転職が成功させやすいところにあります。

扱っている求人の質にはバラ付きが多少はありますが、それを差し引いたとしても他の転職サイトには無いような高額年収が見込める求人情報が大半を占めているので、キャリアやスキルに自信がある方にはかなり利用をおすすめできます。

また、ヘッドハンターは自身で選ぶ事ができるようになっているので、仮に合わないと感じても他のヘッドハンターからのスカウトを待っているだけで良いのでその点も特徴の一つですね。

以下からもっとそれぞれの特徴を、深掘りしてみていきましょう。

高年収が狙える求人情報を多数取り扱っている

ビズリーチで取り扱っている求人数は約13万件とかなり豊富であり、業界でもトップクラスの求人数を扱っているので高い確率であなたの希望に適した求人情報も見つかるようになっています。

しかも、年収800万円以上の求人数は全部で約9万件以上あるので、キャリアアップを狙っている方はかなり期待できるでのではないでしょか。

ビズリーチ自体がハイキャリア向けの転職サイトとなっているので登録するにはかなりハードルが高く感じてしまいがちですが、あなたの市場価値は市場に出してみないことには分かりませんので、気になる方はまずは無料登録してみてくださいね。

業界に詳しいヘッドハンターに相談することができる

ビズリーチでは会員登録する事で無料で自身が希望する業界に詳しいヘッドハンターに、転職に関する相談をする事ができます。

自身の市場価値を診断することもできますし、現時点で自分にあった求人情報がどのくらいあるのか見込みを出してもらうこともできるようになっています。

相談だけであればお金等は一切かかりませんので、利用者の中には市場価値診断だけの目的で活用される方もいれば、実際にキャリアアップを狙ってビズリーチを利用される方もいます。

登録しておくだけでもスカウトメールが届くようになっているので、かなりメリットは大きいと言えますね。

質が高いヘッドハンターを自分で選ぶことができる

ビズリーチでは自身の条件に合わせて自由に相談するヘッドハンターを、条件検索できるようになっています。

条件検索の項目内容としては以下の通りです。

  • 担当業種
  • 経験年数
  • 日本語力(外国人のヘッドハンターもいる為)
  • 勤務地
  • ヘッドハンタースコア(ヘッドハンターの評価を可視化したもの)
  • 英語力

他の転職サイトであれば最初から相談する担当者は決まっていますが、ビズリーチでは自分で選べるので担当者と利用者のミスマッチがかなり少ないです。

また、外資系の転職情報等も多く扱っている為、中には外国人のヘッドハンターも在籍しています。

ビズリーチには有料プランと無料プランがある

「転職サイトなのに有料プランがあるの?」と思う方も多いかもしれませんが、ビズリーチには無料で活用できるプランと有料で利用できるプランが用意されています。

有料プランと無料プランの主な違いに関しては、以下の通りです。

項目 有料プラン(プレミアム) 無料プラン(スタンダード)
企業からのスカウトの閲覧・返信
プラチナスカウトの閲覧・返信
ヘッドハンターからのスカウト閲覧・返信 ×
企業の掲載求人への応募 ×
ヘッドハンター保有求人への応募 ×

有料プランであればビズリーチの全てのサービスが利用できるようになっていますね。

また、有料プランの料金設定は以下のようになっています。

会員の種類 料金 期間
タレント会員(現年収750万円未満) 2,980円(税抜) 30日
ハイクラス会員(現年収750万円以上) 4,980円(税抜) 30日

ビズリーチでは最初の30日間を無料で利用できるサービスなども行っていますので、年収額に自信がある方は是非とも有料プランでの利用を検討してみてくださいね。

ビズリーチがおすすめな人とそうでない人の特徴

ここではビズリーチの活用がおすすめな人とそうでない人の特徴に関して、それぞれ詳しく解説しています。

転職サイトは数多く存在しているので、その中でもしっかりと自身の目的や状況にあった転職サイトの活用が重要になってきます。

中でもビズリーチはハイキャリア向けの転職サイトとなっているので、未経験から業界へチャレンジしたい方やスキルアップを求めて転職活動されている方にはかなり不向きと言えますね。

逆にある程度現場経験があるスキルや知識等に自信がある方にはビズリーチはかなりおすすめなので、しっかりと自身にあった転職サイトを利用してより良い求人先を探していきましょう。

それでは以下から、それぞれ詳しく解説していきますね。

ビズリーチがおすすめな人

  • 今の年収が600万円以上ある方
  • 管理職や専門職のポジションで年収アップを狙っている方
  • 早期での転職ではなく、中長期の転職活動を考えている方

ビズリーチは前述した通りハイキャリア向けの転職サイトとなっており、現時点で年収が600万円以上ある方にはそれ以上のキャリアップが狙えるとてもおすすめの転職サイトです。

取り扱い求人数の約3分の1が年収1,000万円前後となっているので、転職するだけでかなり年収アップを狙えますね。

また、早期転職ではなくじっくりと時間をかけて転職活動を行おうと考えている方にビズリーチはおすすめであり、スカウトメールは毎日届くといっても過言ではないのでいきなり応募せずに、じっくりと見定めて選ぶ事ができます。

ビズリーチをおすすめしない人

  • 今の年収が600万円未満の方
  • 今後のキャリアプランがはっきりと決まっておらず、転職活動をしながら決めていきたい方
  • 既に退職しており一刻も早く転職を行いたい方

残念ながら現時点で年収が600万円に満たない人には、ビズリーチはおすすめできません。

無料プランで相談することは可能ですが、有料プランを活用して全てのサービスを利用するには、最低でも750万円の年収がないと紹介できる求人情報もあまりないでしょう。

また、今後のキャリアプランに関して全く決まっていない方にもビズリーチはお勧めできません。

なぜならビズリーチは他の転職サイトとは違い、スカウト型となっているので基本的にはスカウトを待つことになるので、積極的に相談してキャリアプランを模索するということには適していないからです。

その他、既に退職しており早期に転職をしたいと思っている方にもビズリーチの利用はおすすめできませんので、そういった方は他の大手転職サイトであるマイナビエージェント等の活用を検討してみてくださいね。

ビズリーチを活用する際の3つの注意点

ここではビズリーチを活用する際の3つの注意点に関して、それぞれ詳しく解説していきたいと思います。

  1. ビズリーチは”スカウト型”の転職サイトなので登録情報はとても重要
  2. 選択したヘッドハンターの質による転職成功の是非がかなり大きい
  3. ビズリーチ以外にも複数の転職サイトに登録しておく

特にビズリーチを初めて活用される方にはよく読んでほしい項目なのですが、ビズリーチ自体は他の転職サイトとは異なりあくまでもスカウト型となっているので、基本的には受け身でもOKな転職サイトです。

自身からアプローチしなくても企業側から良い人材と思われれば、スカウトメールが届くようになっているのでその点は他の転職サイトと比較すると楽かもしれませんね。

ただ、有料プランに加入しないと全てのビズリーチのサービスは利用できないので、その点はしっかりと考慮して活用する必要性があります。

以下からそれぞれの項目別に、もっと詳しくみていきましょう。

ビズリーチは”スカウト型”の転職サイトなので登録情報はとても重要

ビズリーチは転職サイトの中でもスカウト型に分類されるサービスを提供しているサイトであり、会員登録しておくだけであなたの登録情報を見て判断し企業側からオファーを出してくれます。

ここで重要になってくるのが登録情報なのですが、あなたのこれまでのキャリアや持っているスキル・知識にあまりにも魅力がないと全くスカウトメールが届かない場合があります。

その他、情報入力が面倒でほとんどの項目が空欄になっていたりする場合も、同様にスカウトメールは少なくなってしまいます。

本気でキャリアアップを前提とした転職を成功させたいのであれば、しっかりと自身の情報を入力した上で企業側からのスカウトを狙うべきですね。

選択したヘッドハンターの質による転職成功の是非がかなり大きい

ビズリーチでは各社担当しているヘッドハンターからのスカウトメールによって求人先に応募するようになっているのですが、このヘドハンターの対応によっては企業側と上手く交渉出来ずに悪条件で就職してしまう場合も少なからずあります。

他の転職サイトを利用する場合でもエージェント型等であれば、担当者が必ず転職サポートしてくれるようになってはいますが、担当者の対応が悪かったり相性的に自身と合わなかったりといったこともあるので注意が必要です。

また、そういった担当者との関係性はとても転職を成功さるためには重要なことなので、違和感を感じた場合には他の方に代わってもらうか、最悪他の転職サイトを活用するようにしましょう。

ビズリーチ以外にも複数の転職サイトに登録しておく

基本的に転職サイトを活用する際にはより良い求人情報を取得するためにも、複数の転職サイトに登録しておく必要があります。

ビズリーチ以外で他にも転職サイトを探されている方は、合わせて以下の3社も利用してみてください。

複数利用することでより自身の市場価値に関して詳しく把握することができますし、同じ条件で求人情報を探した場合にも転職サイトによっては全く違った求人を紹介されることもあります。

一つの転職サイトに絞って利用するもの一つの手ですが、最初は幅広く利用して情報をしっかりと収集したのちに一つの転職サイトに絞る方が、はるかに効率的であり理想の転職も成功させやすいです。

ビズリーチに関するよくあるQ&A

ここではビズリーチに関するよくある質問に関して、詳しくまとめています。

  1. 選考書類の作成や面接対策等はサポートして貰えますか?
  2. スキルや実績によっては求人を紹介して貰えない場合もありますか?
  3. 会員登録するのに年齢制限等はありますか?
  4. 他の転職サイトは無料で使えるのになぜお金がかかるのですか?
  5. スカウト型の転職サイトだと自分から応募する事はできないですか?

ビズリーチは他の転職サイトとは違うスカウト型となっているので、初めて利用される方はちょっとそのサービスの仕組みに関して理解しにくい部分もあるかもしれません。

また、ビズリーチへの登録自体ができない方も少なくないので、ある程度これまでのキャリアや持っているスキルに自信がある方でないとサービスの利用すらできない場合もあります。

そんなビズリーチに関する質問はかなり多いのでその中でも特に多かった質問だけに絞って、以下にそれぞれ回答していますので是非とも参考にしてみてくださいね。

Q1:選考書類の作成や面接対策等はサポートして貰えますか?

ビズリーチはあくまでもスカウト型の転職サイトなので、エージェント型のような担当のキャリアアドバイザーによる選考書類の添削や面接対策等は行ってくれません。

企業型のヘッドハンターにどのような対策を取れば良いのか尋ねることは可能だと思いますが、全てを教えてくれる訳ではないので基本的には自身から取り組んでいくようなスタイルになります。

そもそも、ビズリーチでは企業側からスカウトされてから動き出すシステムとなっているので、他の転職サイトのように自分で企業側に応募する形とは違うからですね。

Q2:スキルや実績によっては求人を紹介して貰えない場合もありますか?

ビズリーチはあくまでもハイキャリア向けの転職サイトとなっているので、あなたのこれまでのキャリア等によっては会員登録すら断られることもあります。

仮に会員登録できたとしても全く企業側からスカウトメールがこない場合もあるので、その点はしっかりと考慮した上で利用するか検討してくださいね。

Q3:会員登録するのに年齢制限等はありますか?

ビズリーチには年齢制限等は設けられていません。

20代であっても利用は可能ですが、逆に30代であっても利用できない場合もあります。

会員登録時に審査されるのでその際に通過さえすれば、ビズリーチの利用は可能となりますね。

Q4:他の転職サイトは無料で使えるのになぜお金がかかるのですか?

基本的に転職サイトは求人情報の掲載を企業側から受けて、代わりに広告料金また人材紹介料として企業側からお金をもらっています。

多くの転職サイトがそのようなマネタイズの仕組みになっているので、転職希望者からお金をもらうことはありません。

しかしながら、この仕組みだとどうしても広告料を多く出している企業を優先してしまい、転職希望者に求人を紹介する際に変なバイアスがかかってしまう訳ですね。

それだと転職希望者と企業側にミスマッチが起きてしまうので、ビズリーチではあくまでも企業側と転職希望者側を対等に扱うようにするため、サービスを一部有料にしている訳です。

Q5:スカウト型の転職サイトだと自分から応募する事はできないですか?

ビズリーチは基本的には受け身で転職活動を行うスタンスになりますが、有料プラン(プレミアム)に登録することで企業側の掲載求人への応募が可能となっています。

ビズリーチを活用し実際に働くまで流れ【登録から業務開始まで】

ここではビズリーチを活用し実際に働くまでの流れに関して、それぞれ項目別に詳しく解説しています。

  • ビズリーチの公式サイトから会員登録する
  • 経歴や条件等を入力する
  • 企業やヘッドハンターから求人紹介のメールが届く
  • 気になる求人に応募する
  • 企業面接試験を受ける
  • 内定後は担当者に条件交渉等や出勤日の日程調整をしてもらう

ビズリーチを初めて活用される方は、特に転職までもの流れが分かりにくいと思いますので是非とも参考にしてみてください。

基本的にはどの転職サイトでも登録から実際に働くまでの流れはあまり変わりないので、一通り一つの転職サイトで流れを掴むと他の他社でもスムーズに話を進めることができるようになります。

それでは以下から、詳しくみていきましょう。

①ビズリーチの公式サイトから会員登録する

まずはビズリーチの公式サイトから会員登録(無料)を行いましょう。

会員登録自体は約1分程度で完了するので、現時点で時間がある方はサクッと登録だけでもしておくと良いでしょう。

また、登録に関してはFacebookやGoogleアカウント、フリーメールアドレス等で行うようになっています。

②経歴や条件等を入力する

登録が完了するとすぐに”職務経歴書”を作成します。

あなたの職務経歴書を見て企業側からスカウトメールが届くようになるので、この時作成する職務経歴書はしっかりと作り込むようにしてください。

ないとは思いますが、嘘の情報等はくれぐれも入力しないようにしてくださいね。

③企業やヘッドハンターから求人紹介のメールが届く

職務経歴書の作成まで完了すると、後は企業側からのスカウトを待つだけとなります。

有料プラン(プラチナ)で登録している方は、企業が募集している求人情報に応募することも出来たりしますので、自身からアクションを起こしたいと思っている方は有料プランも検討してみてください。

また、ある程度キャリアに自信がある方には毎日のようにスカウトメールが届くと思いますので、いきなり飛びつくのではなくある程度求人情報を見比べてから選ぶようにしてくださいね。

④気になる求人に応募する

スカウトがきた企業求人の中で応募する求人情報が決まったら、早速個人で申し込みを行いましょう。

分からないことや聞いてみたいことがある場合は、担当のヘッドハンターに質問することができるようになっているので、気軽に質問するようにしてください。

また、この時他の転職サイトでも同じ求人情報が出ていないか確認し、条件を見比べることも大事なことなので是非とも比較作業は行ってみてくださいね。

⑤企業面接試験を受ける

求人へ応募すると次は企業面接試験を受けます。

面接ではあなたの人柄やこれまでのキャリア、今後どうしていきたいのかなど様々なことが聞かれると思いますので、しっかりと面接対策を練ってから臨ようにしましょう。

エージェント型の転職サイトとは違い、担当者が面接対策をサポートしてくれたりはしないので自身でリサーチし面接練習を行った後に、本番試験に挑むようにしてくださいね。

⑥内定後は担当者に条件交渉等や出勤日の日程調整をしてもらう

内定通知が伝えられるとその後の面倒な作業は全てヘッドハンターが代わりに行ってくれるので、あなた自身は現会社の退職準備にとりかかりましょう。

ここまでがビズリーチの利用手順となりますが、もっと詳しい詳細に関しては公式サイトの方で解説されていますので、是非とも参考にしてみてくださいね。

まとめ:ビズリーチの口コミ・評判を徹底比較!特徴や注意点等も詳しく解説

ここまでビズリーチの口コミや評判等に関して詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

自身のキャリアやスキルに自信があり現時点で年収が600万円以上の方には大変おすすめの転職サイトです。

登録だけしといて、後は企業側からスカウトが来るのを待つだけなのでとても楽ですね。

また、ビズリーチはハイキャリア向けの転職サイトであり20代前半や第二新卒などの方にはかなり利用が難しいかもしれませんが、場合によってはサービスを活用することもできるかもしれませんので、是非ともチャレンジしてみてくださいね。

評判や口コミに関しては賛否両論ありますが、どのようなサービスにも同じことが言えますので、少しでも気になっている方は是非ともこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。









この記事をかいた人

29歳ドイツ在住のトラベルライター。公務員から2年半で専業ライターへ。その後はワーホリビザを取得し,ドイツを拠点に海外ノマド。Webライティング,ブログ運営が生業。ライター歴3年。クラウドワークス受注実績200件。【九州男児のぶらり旅】という旅ブログを運営しています。