飲食業転職サイトおすすめランキング15社を業界経験者が徹底比較!

飲食業界への転職を考えているけど、どこの転職サイトを活用しようか迷っていませんか?

飲食業界への転職を考えた際に最初に思い浮かぶのはアルバイトだと思われますが、今は転職サイトを活用することで正規雇用枠として採用されることもかなり多いです。

私自身も飲食業界で4年ほど働いた経験がありますが、店舗によってはかなり人の出入りが激しかったりするので、どのような店舗で働くかはとても大事な判断基準となります。

この記事では飲食業界の経験が豊富な筆者がどこよりも詳しくおすすめの転職サイトを15社に絞ってまとめていますので、是非ともこれから転職を検討されている方は参考にしていただければ幸いです。

飲食業転職サイトおすすめランキング15社を徹底比較!

飲食業界への転職を検討されているのであれば、まずは気になる転職サイトに登録して自身にあった求人情報を探してもらうのが一番効率的なやり方です。

以下におすすめの転職サイトを15社に絞ってピックアップしていますので、是非とも参考にしてみてください。

また、他の業界と比較して飲食業は未経験の方でもかなり参入しやすい職業なので、スキルや知識に自身がない方でも気軽に始められる特徴があります。

上記に挙げている転職サイトであればどこも未経験から応募できる求人情報を扱っていると思いますので、是非とも初心者の方でも気軽に相談してみてくださいね。

それでは以下から、一つずつ詳しくみていきましょう。

クックビズ

公式サイト:クックビズ

<特徴>

  1. 飲食業界に特化した転職サイト
  2. 取り扱い求人数は約3.3万件以上とかなり豊富
  3. スカウト制度が採用されている

利用者の8割以上が転職に成功している、飲食業界に特化した転職サイト「飲食店の求人・転職情報サイトならクックビズ」。

取り扱い求人数は業界でもトップクラスの約3.3万件とかなり多く、スカウト制度も採用しているので登録しておくだけでもあなたに合った企業からのスカウトメールが届くようになっています。

また、公式サイトの検索機能がかなり優れており、細かい設定であなたに合った求人情報が的確に表示されるようになっている点も特徴の一つですね。

比較的業界未経験の方でも募集している求人情報が多いので、スキルや知識に自信がない方でもチャレンジできる転職サイトです。

こんな人におすすめ
  • 飲食業界に特化した転職サイトを活用したい方
  • 取り扱い求人数が出来るだけ多いところが良い方
  • 未経験から飲食業界へ挑戦したい方

リクナビNEXT

公式サイト:リクナビNEXT

<特徴>

  1. 大手人材紹介会社リクルートが運営している転職サイト
  2. 会員数は916万人以上、転職希望者の約8割以上が活用している
  3. 圧倒的な知名度のある信頼できる転職サイトである

大手企業であるリクルートが運営している転職サイト「リクナビNEXT」。

知らない人はいないと言っても過言ではない知名度の高さと、圧倒的な利用者の数で転職希望者の約8割以上が活用している転職サイトです。

取り扱い求人情報としては飲食業以外にも様々な業界の求人を扱っており、幅広い情報とネットワークを活用してあなたに合った求人情報を探すことができます。

勿論、サービスの利用は全て無料となっているので、転職を希望している方は登録しておいて損はない大手転職サイトの一つですね。

こんな人におすすめ
  • 大手の信頼できる転職サイトを活用したい方
  • 自分の力でリサーチし転職活動を進めることができる方
  • 認知度の高い安心して使える転職サイトが良い方

doda(デューダ)

 

転職サイト,おすすめ

公式サイト:doda

<特徴>

  1. 総合的に求人を扱っている大手の転職エージェント
  2. 圧倒的な求人数から、幅広い年齢層に対応が可能
  3. 企業からのスカウトメールが頻繁に届くようになっている

大手の転職サイトである「doda」は、エージェント型の転職サイトであり登録すると担当のキャリアアドバイザーが親身になってあなたの転職活動をサポートしてくれます。

手厚いサポートがある上に取り扱い求人数もかなり多いので、幅広い年齢層におすすめできる転職サイトの一つですね。

また、スカウト制度を採用しているので一度登録すると企業側からオファーのメールが、多数届くようになっています。

こんな人におすすめ
  • キャリアや年齢に不安がある方
  • 業界に詳しいキャリアアドバイザーに相談したい方
  • 大手の信頼できる転職サイトを活用したい方

フーズラボ・エージェント

公式サイト:フーズラボ・エージェント

<特徴>

  1. 飲食店のスタッフが選ぶ転職サイトNo. 1
  2. 年間の転職相談実績約5,000名以上
  3. 飲食業界に特化した転職サイトである

飲食店スタッフの多くが利用していると言われる転職サイト「フーズラボ・エージェント」。

年間の相談件数が約5,000件以上あり、多くの飲食業界経験者が相談している転職サイトなので、かなり信頼できると言っても過言ではないでしょう。

また、業界に詳しい専属のキャリアアドバイザーが丁寧にあなたの転職活動をサポートしてくれるので、キャリアアップを考えている方や転職を通してのスキルアップ等を検討されている方にもおすすめできる転職サイトですね。

こんな人におすすめ
  • 飲食業界に特化した転職サイトを活用したい方
  • 飲食店スタッフの多くが利用している転職サイトを使いたい方
  • 今よりも多くの年収が貰える求人先を探している方

マイナビエージェント

公式サイト:マイナビエージェント
<特徴>

  1. 20代や第二新卒に特化した転職サイト
  2. 徹底されたヒアリングで利用者の強みをしっかりと引き出してくれる
  3. キャリアアドバイザーが選考書類作成や面接対策までしっかりとサポート

大手の転職サイトである「マイナビエージェント」では、主に20代や第二新卒者を対象にした求人情報を扱っています。

認知度もかなり高い信頼できる転職サイトの一つであり、利用者の強みをしっかりと引き出すために徹底されたヒアリングをプロのキャリアアドバイザーが行ってくれます。

また、対応エリアは日本全国となっているので、きっとあなたの希望しているエリアに対しても複数の求人情報を紹介してくれるはずです。

こんな人におすすめ
  • 大手の信頼できる転職サイトを活用したい方
  • 20代や第二新卒に特化した転職サイトを探している方
  • 対応地域が日本全国になっているところが良い方

リクルートエージェント

公式サイト:リクルートエージェント

<特徴>

  1. 幅広い年代に適した求人情報を提供してくれる
  2. 大手人材紹介会社であるリクルートが運営している
  3. 膨大な求人情報を扱っている

大手人材紹介会社であるリクルートが運営している転職サイト「リクルートエージェント」。

その名の通りエージェント型の転職サイトとなっており、他社と比較してキャリアアドバイザーの経験もかなり豊富なので、適切な情報を提供してくれます。

また、求人情報としては総合的に扱っているので、飲食以外にも様々な業界に対する相談も可能となっています。

こんな人におすすめ
  • 転職希望の20〜30代の方
  • 大手の信頼できる転職サイトを活用したい方
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーに相談したい方

itk(アイティーケー)

公式サイト:itk(アイティーケー)

<特徴>

  1. 飲食業界に特化した転職サイトである
  2. 主に20代から30代向けの求人情報が多い
  3. 取り扱い求人数が多いので年収アップも見込める

飲食業界に特化した転職サイト「itk(アイティーケー)」では、約1万件の求人情報を扱っておりその殆どが飲食関連となっているので、必ずあなたに適した求人も見つかるはずです。

特徴としては主に20〜30代向けの求人情報が多く年収が高いところもかなり多いため、キャリアアップを狙っている方にもかなりおすすめできるでしょう。

また、エージェント型の転職サイトなので登録すると、担当のキャリアアドバイザーが丁寧にあなたの転職活動をサポートしてくれます。

こんな人におすすめ
  • 業界に詳しいプロのキャリアアドバイザーに相談したい方
  • 20〜30代の方で飲食業界への転職を希望されている方
  • 未経験から飲食業界で働いてみたいと思っている方

飲食転職なび

公式サイト:飲食転職なび

<特徴>

  1. エージェント型の転職サイトである
  2. 業界に詳しいキャリアアドバイザーがサポートしてくれる
  3. スキルアップサポートなども行っている

飲食業界に特化した求人情報を提供している転職サイト「飲食転職なび」。

業界に詳しいキャリアアドバイザーが親身になって転職活動をサポートしてくれるほか、飲食業界で働く際に持っていると有利に働く資格やスキル等もレクチャーしてくれるのスキルアップも期待できます。

また、キャリア相談だけでも気軽にのってくれるので、気になっている方は是非とも無料登録してから担当者に相談してみてくださいね。

こんな人におすすめ
  • エージェント型の転職サイトを活用したいと思っている方
  • 業界に特化した転職サイトを活用したい方
  • キャリアアップに関する相談をしたい方

求人@飲食店.COM

公式サイト:求人@飲食店.COM

<特徴>

  1. 取り扱い求人数は約1万件以上
  2. 対応地域は日本全国
  3. 飲食業界に特化した転職サイトである

エージェント型の転職サイトではないので、自身のペースでゆっくりと転職活動に取り組める転職サイト「求人@飲食店.COM」。

取り扱い求人数は約1万件以上とかなり豊富な方であり、対応地域は日本全国なので必ずあなたの希望に沿った求人情報も見つかると思います。

また、公式サイトでは身に付くスキル等でも条件に合った求人情報検索ができるようになっているので、スキルアップ目的で活用されるのも一つだと言えますね。

こんな人におすすめ
  • 出来るだけ取り扱い求人情報が多い転職サイトを活用したい方
  • 日本全国に対応しているところを活用したい方
  • スキルアップ目的で転職活動を行っている方

飲食業界のバイト・求人 フーズフー

公式サイト:飲食業界のバイト・求人 フーズフー

<特徴>

  1. 転職先で3ヶ月間勤務するとお祝い金1万円が貰える
  2. 飲食店の登録店舗数は約2.2万件とかなり多い
  3. 常に5,000件以上の飲食店が求人募集している

「飲食業界のバイト・求人 フーズフー」では飲食店専門の転職サイトとなっており、主にアルバイトやパート等といった雇用形態の求人をメインとして扱っています。

正規雇用に関してはかなり少ないですが、まずはアルバイトから始めてみたいといった業界未経験の方や、自身のライフスタイルに合った働き方をしたいと思っている方におすすめの転職サイトとなっていますね。

また、対応エリアも日本全国となっているので、是非とも気になる方は公式サイトから自身の条件にあった求人情報がないか、探してみてくださいね。

こんな人におすすめ
  • 飲食業界に関するバイトやパート案件を探している方
  • 業界未経験からチャレンジしてみたいと思っている方
  • 自身が住んでいる地域で良い条件の求人情報がないか探している方

エフジョブ

公式サイト:エフジョブ

<特徴>

  1. 転職後の定着率89%の実績を持っている
  2. 飲食専門の転職支援サービスである
  3. キャリアアドバイザーと直接会って面談ができる

実際に転職した人たちの定着率が9割近くある転職サイト「エフジョブ」。

出入りの激しい飲食業界の仕事においてこれほど定着して働く人が多いのは大変珍しいことであり、それほど信頼できる求人情報を紹介されていると言っても過言ではありません。

中にはブラック企業のような案件も多い飲食業界ですが、エフジョブではそのようなことがないように、専門性に長けたキャリアアドバイザーが親身になってあなたの転職活動をサポートしてくれます。

こんな人におすすめ
  • 業界に詳しいプロのキャリアアドバイザーに相談したい方
  • ブラック企業などの案件に当たりたくないと思っている方
  • 担当者とは直接会ってから相談したい方

ジョブ・レストラン(旧:ワンアンドオンリー)

公式サイト:ジョブ・レストラン(旧:ワンアンドオンリー)

<特徴>

  1. 幅広い業種の求人情報を扱っている
  2. 初めて転職活動される方も安心して利用できるサポートがある
  3. 大手の求人情報等も数多く扱っている

飲食業界に特化した転職サイトであり、様々な業種に関する求人情報を取り扱っている「ジョブ・レストラン(旧:ワンアンドオンリー)」。

初めて転職活動される方にも安心して利用できるサポート制度を設けており、大手から中小企業までの幅広い求人情報を保持しているので、必ずあなたに適した求人先も見つかるはずです。

また、スカウト制度も採用しているので一度登録しておくと、企業側からスカウトメールが届くようになっています。

こんな人におすすめ
  • 初めて転職活動をされる方
  • 飲食業界の中でも良いポジションにつきたいと思っている方
  • これまでのキャリアやスキル、知識に自信がある方

FOOD JOB(フードジョブ)

公式サイト:FOOD JOB(フードジョブ)

<特徴>

  1. 飲食業界の転職実績はNo. 1
  2. 飲食業界や外食産業に関する求人だけを取り扱っている
  3. 業界に関する専門知識を持っているプロのキャリアプランナーが運営している

飲食業界の転職実績No. 1を誇る転職サイト「FOOD JOB(フードジョブ)」。

飲食業界や外食産業に関する求人だけを取り扱っているため、あなたの希望に沿った求人情報もかなり見つかりやすくなっています。

サイト運営者自身も業界に関する専門知識を持っているプロのキャリアプランナーが勤めているので、かなり条件検索しやすい上に利用者のニーズに寄り添ったサイト設計となっています。

こんな人におすすめ
  • 転職実績がしっかりとある信頼できる転職サイトを活用したい方
  • 飲食業界や外食産業に特化した転職サイトを活用したい方
  • キャリアアップを狙って転職先を探している方

フード・求人ドットコム

公式サイト:フード・求人ドットコム

<特徴>

  • 他社と違い会員登録しなくても応募が可能である
  • スカウト制度を採用している
  • 飲食業界に特化した転職サイトである

飲食業界に特化した求人情報を扱っている転職サイト「フード・求人ドットコム」。

これまで飲食業界で働いた経験がある人向けの求人情報が多いため、キャリアアップを考えている方には大変おすすめの転職サイトといえます。

また、スカウト制度を採用しているので登録だけでもしておくと、オファーメールが届くようになっている点も特徴の一つですね。

こんな人におすすめ
  • これまでのキャリアや持っているスキル等に自信がある方
  • キャリアアップを考えた転職を考えている方
  • 面倒な会員登録などをしたくない方

グルメキャリー

公式サイト:グルメキャリー

<特徴>

  1. 公式サイトのコラムが充実している
  2. 飲食業界に特化した転職サイトである
  3. 利用者のキャリアレベルに応じて求人情報を紹介してくれる

他社と違い転職希望者のレベルを3段階に分けて、より適した求人情報を紹介してくれる転職サイト「グルメキャリー」。

公式サイトでは細かく条件設定できるようになっているので、かなり適した求人情報を探しやすくなっており、コラム記事なども充実しているので業界経験者には大変ためになる内容が多いです。

また、求人情報は随時アップデートされていくのでその時に探しても条件に一致しなかった求人情報が、来週には見つかるといったことも多々あります。

こんな人におすすめ
  • 求人情報の回転率が早い転職サイトを活用したい方
  • 利用者のレベルに合わせた求人情報を提供してくれるところが良い方
  • 公式サイトの使い勝手がよいところが良い方

【状況別・目的別】おすすめの飲食業転職サイト

ここでは転職希望者の状況や目的に合わせた、おすすめの転職サイトをご紹介しています。

転職サイトは前述した通りかなり数が多いので、必ず自身の今の状況や目的に合わせたところを利用することが大切です。

特に初めて転職サイトを活用する方は、どこを活用した方が良いのか分かりにくいと思いますので、是非ともこの項目で解説している内容を参考にしてみてくださいね。

それでは以下から、項目別に詳しくみていきましょう。

ホテルや旅館等のレストランやカフェで働きたい場合

飲食業界といってもその業種は様々であり、実店舗でホールスタッフやキッチンスタッフとして働く人もいれば、オフィスでマーケティングや広告・宣伝業を行っている方もいます。

大企業になると多くの人が関わって店舗運営しているので、ご自身がどのポジションで最終的に働きたいのかをしっかりと考えて取り組む必要性がありますね。

希望するポジションによって転職サイトを使い分ける必要性があるので、まずは今後どのような業務を具体的に行いたいのか明確にした後に、その業種を扱っている転職サイトを選んで利用すべきです。

また、業界未経験の方はいきなり高い技術が必要となるポジションは任せられないので、まずは実店舗のホールスタッフやキッチンスタッフ等から初めてみてはいかがでしょうか。

業種に関する相談等も転職サイトで気軽にできるようになっているので、まずは気になる転職サイトに登録してキャリアアドバイザーに相談してみてくださいね。

おすすめの転職サイト

自身のキャリアに自信がある方の場合

ある程度飲食業界でのキャリアがある方は、転職サイトを活用してキャリアアップを狙ってみましょう。

高いスキルや知識を持っていることはこれまでのキャリア年数や持っている資格等で判断されますので、まずは自身のこれまでのキャリアに関してしっかりと担当者に伝えて、キャリアを洗い出してもらうことが大切になってきます。

エージェント型の転職サイトであればしっかりと担当のキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、あなたの希望に沿った条件の良い求人情報を提供してくれるはずです。

転職サイトを通してキャリアアップを考えている場合

最初からキャリアアップを狙っている方は、より専門性の高い求人情報を扱っている転職サイトを活用するのが良いでしょう。

大手の転職サイトでは総合的に求人情報を扱っているところが大変多いですが、キャリアアップを望むのであればより飲食業界に詳しい専門性の高い転職サイトを活用した方が良いですね。

業界に特化した転職サイトであればより的確にあなたの市場価値を測定してくれますし、紹介できる求人情報もかなり多いのでキャリアアップは十分狙えるはずです。

他にスキルアップ等も同時に行いたい方は、スキルアップサポートを行っている転職サイト等もありますので、そちらも同時に活用してみてくださいね。

飲食業界で働く際に転職サイトを活用した方がよい3つの理由

ここでは飲食業界で働く際に転職サイトを活用した方が良い3つの理由に関して、分かりやすくそれぞれ解説しています。

  1. 飲食業界への転職成功率を大幅に上げることができるから
  2. 業界に詳しいプロのキャリアアドバイザーに相談することができるから
  3. 転職サイトのサービスは登録から実際に働くまで全て無料で活用できるから

飲食業界に関する転職情報を一番多く扱っているのが転職サイトであり、転職希望者は基本的に全てのサービスが無料で活用できるようになっています。

無料で情報提供してくれる上に、エージェント型の転職サイトであればあなたの転職活動を代行して行ってくれるのですから、利用しない手はないでしょう。

また、転職サイトには業界の転職情報にかなり詳しいプロのキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、より転職成功率を上げることができます。

飲食業界への転職成功率を大幅に上げることができるから

転職サイトでは業界の転職に関するありとあらゆる情報を取り扱っており、大手になると1万件以上の求人情報を取り扱っているところもあります。

特に飲食業界に特化した転職サイトともなると、かなり業界に詳しい担当者があなたの転職活動を無料でサポートしてくれるので、あなたが仕事で忙しくて転職活動に手をつけれない状況でも、しっかりと変わりに動いてくれます。

他の業界と比べて特に忙しい飲食業の仕事の中で、個人で転職活動するのは大変難しいため効率的に情報収集等を行うためにも、転職サイトは必ず利用してくださいね。

業界に詳しいプロのキャリアアドバイザーに相談することができるから

エージェント型の転職サイトには、各業界に詳しいプロのキャリアアドバイザーが在籍しています

飲食業の仕事に詳しくても業界の転職市場に関しては、あまり詳しく把握していない人も多いのではないでしょうか。

そんな時にあなたを助けてくれるのが、転職エージェントに在籍しているキャリアアドバイザーですね。

転職エージェントサイトによっては直接会って無料面談してくれる場合もありますし、基本的にはどこも電話面談であなたの希望やこれまでのキャリアに関して、しっかりとヒアリングしてくれます。

転職サイトのサービスは登録から実際に働くまで全て無料で活用できるから

転職サイトの利用は、基本的にお金がかかりません。

転職サイト側は利用者からお金を取るのではなく、提携している企業側からお金を貰っている仕組みになっているので、転職希望者であるあなたがお金を払うことは一切ありません。

無料でわざわざあなたの転職活動をサポートしてくれるのですから、利用しない方は機会損失してしまいますし、より効率的に情報収集できるのですから使わない手はないでしょう。

ただ、一部転職サイトでは有料プランを設けているところもありますので、そのような場合はなぜお金がかかるのかしっかりとサービス内容を確認した上で、最終的に利用するか判断してくださいね。

失敗しない飲食業転職サイトの3つの選び方

ここでは失敗しないための転職サイトの3つの選び方に関して、それぞれ詳しく解説しています。

  • 飲食業界に特化した転職サイトであるか
  • 飲食業界に関する求人を多く扱っているか
  • 全国対応している転職サイトであるか

転職サイトにはそれぞれ強みがあり、それらをしっかりと理解した上で最終的に利用するところを選ばなけれなりません。

ただ全ての転職サイトを詳しく比較するのは難しいので、ここで取り上げている3つの選び方を基準にして、是非ともご自身にあった転職サイトを活用してみてください。

それでは以下から選び方に関して、それぞれ詳しくみていきましょう。

飲食業界に特化した転職サイトであるか

転職サイトには総合的に幅広い業界の求人情報を扱っているところもあれば、一つの業界に特化して求人情報を扱っているところもあります。

専門性を求めるのであれば業界に特化した転職サイトを活用すべきですし、希望する業界の取り扱い求人情報の数もかなり多いでしょう。

ただ、飲食業界の場合は大手の総合転職サイトでもかなり取り扱いが多いので、一番理想的な形としては大手一社と特化型の中初規模転職サイト一社の両方を上手く活用するのが良い方法ですね。

取り扱い求人情報に関しては転職サイトによって違いがあるので、より有益な情報を得るためにも最低2つくらいは、登録しておいた方が良いでしょう。

飲食業界に関する求人を多く扱っているか

転職サイトを比較する際に一番最初に確認して欲しいのが、飲食業界に関する取り扱い求人数です。

母数が少ないとどうしても条件の良い求人情報が見つかりにくいですし、あなたの希望に沿った求人情報もない可能性もあります。

そうなっては時間の無駄ですので、最初に公式サイトでどのくらいの関連性の高い求人数を扱っているのか、確認してください。

取り扱い求人数が多い大手の転職サイトでも、飲食業界関連の求人数は実際には少ないところもありますので、条件検索してしっかりと数を洗い出しましょう。

全国対応している転職サイトであるか

転職サイトには全国対応しているところと、一部のエリアに強いところがあります。

現時点で希望の勤務エリアが決まっている方は、そのエリアに強い転職サイトを活用した方が良いですが、逆に決まっていない方は大手の全国対応している転職サイトを活用しましょう。

また、希望するエリアに強い転職サイトを使うメリットとしては、比較的条件交渉しやすくあなたの希望の採用条件で採用されやすいという特徴があります。

飲食業転職サイトを活用する際の5つの注意点

ここでは飲食業界への転職を検討されている方が、転職サイトを活用する際の5つの注意点に関して、詳しく解説しています。

  1. 転職サイトの利用手順をしっかりと理解しておくこと
  2. 飲食業界へ転職意思が固いことを担当者に伝えること
  3. 転職サイトに登録した後は週に一回は担当者に連絡すること
  4. 万が一、担当者が合わないと感じた場合は他の人に代わってもらうこと
  5. 転職成功率を上げる為に複数の転職サイトに登録すること

転職サイトを活用する方は、まずはその利用手順に関してしっかりと把握しておくことが大事になってきます。

具体的な手順に関しては後で詳しく後述していますが、実際に初めて活用する方は流れが分かっていないと話がスムーズに進みにくいので必ず最初に確認するようにしてください。

また、エージェント型の転生サイトを活用する際には、転職の意思が弱いと担当者に愛想を尽かされてしまうこともあるので注意が必要です。

エージェント型を利用する際には、そのようなことがないように最低でも週1回は担当者に連絡を入れるようにしましょう。

その他、万が一担当者と相性が悪いと感じた場合には代わってもらうこともできるので、その際には直接他の人に代わって欲しいと伝えるか、他の転職サイトを活用するようにしてくださいね。

飲食業転職サイトに関するよくあるQ&A

ここでは飲食業転職サイトに関するよくある質問に関して、分かりやすくまとめています。

  1. 飲食業は未経験でも働くことができますか?
  2. 飲食業をやる上で必要な持っておいた方が良い資格やスキル等はありますか?
  3. 飲食業をやる前に料理学校へ通った方がよいですか?
  4. 飲食業の仕事は労働条件がかなりキツイというのは本当ですか?
  5. 飲食業の平均年収はどのくらいですか?

それぞれこれから転職サイトを活用して転職活動を行おうと考えている方には、大変関連性が高い質問内容となっているので、是非とも目を通してみてくださいね。

特に初めて転職サイトを活用する方は、転職サイトを利用する前に必ず目を通してください。

それでは以下から、質問に関する回答を一つずつみていきましょう。

Q1:飲食業は未経験でも働くことができますか?

飲食業では未経験からでも働くことができます。

未経験OKとして求人募集している案件もかなり多いので、是非ともご自身が気になっている転職サイトで検索してみてください。

Q2:飲食業をやる上で必要な持っておいた方が良い資格やスキル等はありますか?

飲食業界で働く上で必ず持っておかないといけないようなスキルや資格等はありませんが、最近は海外からの観光客が多くなっていることもあるため「語学力(英語、中国語など)」がある人材は、評価される傾向にあります。

その他、持っておくと良いとされる資格としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 調理師免許
  • 栄養士
  • 管理栄養士
  • 菓子製造技能士
  • パン製造技能士
  • 製菓衛生師
  • 食品衛生責任者
  • レストランサービス技能士
  • ソムリエ
  • きき酒士
  • ふぐ調理師

Q3:飲食業をやる前に料理学校へ通った方がよいですか?

飲食業で働く上で、料理学校へ必ず通わないといけないといったことはありません。

実際に現場で直接指導してもらいながらキャリアを積んだ人が大半を占めており、学校から現場に入る方は少数派です。

また、働きながら学べばお金も稼げて一石二鳥なので、不安な方はまずはバイトから始めてみてはいかがでしょうか。

Q4:飲食業の仕事は労働条件がかなりキツイというのは本当ですか?

飲食業界の仕事は基本的に実店舗でホールスタッフやキッチンスタッフとして働く場合が多く、拘束時間がかなり長い傾向にあります。

特に営業時間が長い店舗などは、シフト制となっており3交代で勤務するところも大変多いです。

本当に飲食の仕事が好きでないと継続するのは難しいといっても良いほど拘束時間が長いので、まずはバイト等から初めてみて自分に向いている職業であるか試してみてはいかがでしょうか。

Q5:飲食業の平均年収はどのくらいですか?

大手転職サイトdodaの調べによると日本の平均年収は422万円となっており、飲食業の場合は平均年収約300万円となっています。

全体平均よりも飲食業の場合は122万円程度低いので、本当に飲食が好きでないと続けられない仕事といっても過言ではないでしょう。

やりがいを求めて行う仕事なのでその点を考慮しておかないと未経験の方は、稼げないと思い途中で挫折してしまう可能性が極めて高いです。

飲食業転職サイトを活用し実際に働くまで流れ【登録から業務開始まで】

ここでは飲食業転職サイトを活用して実際に働くまでの流れを、分かりやすく段階別分けて解説しています。

  • 気になる転職サイトに登録してみる
  • 担当のキャリアアドバイザーと電話面談を行う
  • 自身の希望に沿った求人情報を紹介してもらう
  • 気になった求人へ応募する
  • 採用が決定したら現地へ移動し次の日から勤務開始!

特に初めて転職サイトを活用される方は、大枠の流れが把握できてないと上手く転職サイトを使いこなせないのでご注意ください。

基本的にはどの転職サイトも登録から実際に働くまで、全てのサービスは無料で活用できるようになっているので、安心してご利用くださいね。

それでは以下から、項目別に詳しくみていきましょう。

①気になる転職サイトに登録してみる

まずは気になっている転職サイトの公式サイトから、無料登録してみましょう。

登録に関しては約1分程度で完了するので、それほど手間はかかりません。

大手の転職サイトと業界に特化した転職サイトの2社ほど、最初に登録しておくと良いでしょう。

②担当のキャリアアドバイザーと電話面談を行う

登録が完了するとすぐに担当者から、電話面談の日程調整に関する連絡が来るようになっています。

希望の面談日をメールに記載して返信したら、後日指定日に面談を行いあなたの求人に対する希望や、これまでのキャリアに関する話を聞かれます。

また、ヒアリングされる際には誤った情報等は伝えないように注意し、正直に担当者に希望を伝えるようにしてくださいね。

③自身の希望に沿った求人情報を紹介してもらう

面談が完了すると後日、あなたの希望に沿った求人情報を複数紹介してくれます。

この際に万が一、該当する求人情報がなかった場合は、再度条件を変えてから担当者に探してもらうようにしてもらってください。

その他、他の転職サイトでも同じ条件で該当する求人情報がないか探してもらいましょう。

④気になった求人へ応募する

希望に沿った条件の求人情報が見つかったら早速応募しましょう。

応募の際には担当者に伝えるだけでOKです。

その後は、担当者が代行して企業側にあなたの選考に必要な書類を送付してくれます。

書類審査に通過すると次に企業面談が実施されますので、担当者と対策を練りながら面接に備えましょう。

⑤採用が決定したら現地へ移動し次の日から勤務開始!

企業面接まで合格したら採用決定となるので、その後は担当者が細かい条件交渉や出勤日の調整などを全て行ってくれます。

あなた自身は現時点で勤めている会社の退職手続きを進めながら、新し会社への準備を行いましょう。

その後は、担当者から指定された出勤日に合わせて現地へ移動し、次の日から実際に勤務開始となります。

まとめ:飲食業転職サイトおすすめランキング15社を業界経験者が徹底比較!

ここまで飲食業界に関するおすすめの転職サイトを、分かりやすくランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

飲食業界は他の業界と比べてかなり拘束時間が長く稼げない仕事かもしれません。

しかし、やりがいはとてもあるため是非とも未経験の方で少しでも興味がある方は、ご紹介した転職サイトを活用してチャレンジしてみてくださいね。

ある程度飲食業界で働いた経験がある方は、キャリアアップ等も十分狙えますので自身にあった転職サイトを活用して年収アップを狙ってみましょう。

この記事をかいた人

29歳ドイツ在住のトラベルライター。公務員から2年半で専業ライターへ。その後はワーホリビザを取得し,ドイツを拠点に海外ノマド。Webライティング,ブログ運営が生業。ライター歴3年。クラウドワークス受注実績200件。【九州男児のぶらり旅】という旅ブログを運営しています。