マイナビエージェント×ITの口コミ・評判【使用者から感想を徹底調査】

IT業界の求人に特化した転職エージェントサイト「マイナビエージェント×IT」の口コミや評判が気になっていませんか。

マイナビエージェント×ITは業界No. 1の実績数を誇る大手の転職エージェントサイトです。IT業界に特化した案件を中心に扱っているのが大きな特徴ですね。

今のポジションからキャリアアップしたい方や未経験からIT業界に転職したい方には、大変おすすめのサービスとなっています。

今回はそんなマイナビエージェント×ITの口コミや評判に関して、これまで数々の転職エージェントをリサーチしてきた筆者がどこよりも詳しくまとめてみました。

現時点でエンジニア転職を検討されている方は是非ともこの記事を参考にして頂き、マイナビエージェント×ITの利用を検討してみてくださいね。



【口コミ・評判を調査した結論】どんな人にマイナビエージェント×ITはおすすめ?

マイナビエージェント×ITの口コミや評判を調査した結果、以下の様な項目に該当する方におすすめだという事が分かりました。

おすすめの方
  • これまでにエンジニアとして働いた経験がある人
  • ITやWeb、メーカー系で転職を考えている人
  • 自身の就職活動に対して熱心で丁寧なサポートを受けたい人

マイナビエージェント×ITはその名の通りIT企業に特化した転職エージェントとなっており、従来の転職サイトとは全く異なります。

そもそも転職サイトと転職エージェントの違いは、エージェントから転職サポートしてもらいながら行うかの違いになります。

今はほとんどの転職サイトがエージェント形式を採用しており、利用者も普通の転職サイトよりも転職エージェントを利用する方が増えてきていますね。

そんな中でもマイナビエージェント×ITは業界No. 1の転職実績を持っているサービスであり、かなり信頼性が高い事が伺えます。

特にサポート面が丁寧で熱心に取り組んでくれる事が話題を呼び、IT関連に転職を考えている人の多くが利用しているサービスでもあります。そんなマイナビエージェント×ITがおすすめな人たちの特徴に関して、以下から詳しくみていきましょう。

これまでにエンジニアとして働いた経験がある人

マイナビエージェント×ITで扱っている多くの求人には、エンジニア経験者を対象としたものが大変多いです。

その為、これまでエンジニアとして働いていた方がキャリアアップのために利用する場合がとても多く、IT業界に特化した転職エージェントなので必ずあなたに適した企業の求人情報を提示してくれます。

また、取り扱い求人数は非公開求人も合わせて1万件を超えており、かなりの数の求人情報を扱っている事が分かっています。

勿論、転職エージェントなので、あなたが忙しく働いている間にあなたに見合った求人を探してくれて、その情報をメールで逐一通知してくれるのでかなり効率的に転職活動が行えますね。

一人で転職活動を行うとかなりの時間がかかってしまいますが、マイナビエージェント×ITは無料で利用者の転職をサポートしてくれるので利用しない手はありません。

ITやWeb、メーカー系で転職を考えている人

マイナビエージェント×ITは前述した様にIT業界に特化した求人を扱っている転職エージェントサイトです。未経験の方でも安心して転職できる様に、専属のキャリアアドバイザーが熱心にサポートしてくれるので大変心強いと思います。

勿論、他業種からの転職も可能となっているのでまずは無料のカウンセリングを受けてみて自身にどの様な会社が向いているのかや、どの様なスキルや知識が求められるのかなどを知ることも大事なことです。

マイナビエージェント×ITに在籍しているキャリアアドバイザーは全て現場経験のある人たちばかりなので、業界に関しての知識も持っており的確なアドバスをもらう事ができます。

また、最近はプログラミングスクールを活用してエンジニア転職を考える方も大変多いですが、スクールと比較すると扱っている企業の求人数が段違いに転職エージェントの方が多いので、きっとあなたに合った求人が見つかるはずです。

自身の就職活動に対して熱心で丁寧なサポートを受けたい人

マイナビエージェント×ITではプロのキャリアアドバイザーが、熱心かつ丁寧に転職希望者をサポートしてくれます。

履歴書の添削から面接練習まであなたの転職活動をしっかりとバックアップしてくれるので、一人で取り組むよりも遥かに転職成功率が高いと言えるでしょう。

その他、前述した様にマイナビエージェント×ITのキャリアアドバイザーは、過去に現場経験のある人たちばかりなので業界にそれほど詳しくない人でも安心して利用できる様に的確なアドバイスを貰う事ができます。

他の転職エージェントではあればサービスの利用に関して制限が設けてある場合が多いのですが、マイナビエージェント×ITでは期間の制限がないので利用者が転職するまでずっと利用する事が可能です。

また、内定後は退職サポートなども受けれる様になっているので、今勤めている会社を退職できるか不安な方も安心してマイナビエージェント×ITを利用する事ができますね。

こんな人にはマイナビエージェント×ITはおすすめできない

逆にマイナビエージェント×ITは以下の様な項目に該当する方には、おすすめできない転職エージェントサイトです。

  • 30代でIT業界未経験の人
  • 自分のペースで就職活動したい人
  • サポート地域対象外で求人を探している人

マイナビエージェント×ITは30代で業界未経験の方にはかなり厳しいと思います。その理由としては扱っている求人の多くが経験者もしくは20代を対象としており、30代であれば業界で働いていた経験がないと転職がかなり厳しくなってしまいます。

特にIT業界は若い世代の人たちが活躍しているところが多いので30代未経験だと転職できたとしても職場環境が合わずに辞めていく場合が多いのです。勿論、その限りではありませんが続けたとしてもかなりシビアな働き方となるでしょう。

また、マイナビエージェント×ITは比較的転職に関するサポートが熱いサービスサイトなので、一度登録すると小まめにメールや連絡が入る様になります。

転職に対してスピード感を持ちたい方には大変良い事ですが、焦らずにじっくりと時間をかけて取り組みたい方にはちょっとストレスに感じるかもしれません。

その他、マイナビエージェント×ITは首都園・関西・東海エリアに強い転職エージェントなので、それ以外のエリアでお探しの方には紹介する求人がない場合もあります。

そんなマイナビエージェント×ITがおすすめできない人達の特徴に関して、以下から項目別にもっと詳しくみていきましょう。

30代でIT業界未経験の人

マイナビエージェント×ITは前述した様に30代以上で業界未経験の方には、あまりおすすめできません。

実際にキャリアアドバイザーに相談してみれば分かりますが圧倒的に対象とした求人数が少なく、仮に転職できたとしても楽しく働ける様な職場ではない可能性が高いです。

ある程度業界で働いた経験が今までにあるのであればキャリアアップすることも可能ですが、全くの未経験となると20代でない限りかなり厳しいということを覚えておきましょう。

これに関してはどこの転職エージェントでも同じ様な事が言えますので、それでもエンジニアとして働きたいと思うのであればプログラミングスクールを活用してフリーランスエンジニアとして案件を受注するか、自身で新規事業を立ち上げるほかありません。

また、30代におすすめのプログラミングスクールとしては「DIVE INTO CODE」などがありますので、是非とも検討してみてください。

自分のペースで就職活動したい人

マイナビエージェント×ITは比較的直近で転職を考えている方を対象としたサービスを行なっていますので、場合によってはこまめなメールや連絡がストレスに感じる方もいるかもしれません。

マイナビエージェント×ITのキャリアアドバイザーはとても熱心に利用者の転職をサポートしてくれますが、それがストレスになっては本末転倒なので自分のペースで転職活動を行いたいという方には不向きかもしれません。

あくまでも転職エージェントは効率的に転職活動を行う手段の一つとして考え、それ以外の方法も模索しながら自分のペースで取り組むことも大切なことですね。

転職は人生においても大変重要なことなので慎重に行うことに越したことはありません。

サポート地域対象外で求人を探している人

マイナビエージェント×ITで取り扱っている求人は首都園・関西・東海エリアにかなり求人数が集まっているため、そのエリア内でお探しの方には大変有効的な転職エージェントサイトです。

しかし、それ以外の地方エリアでIT企業の求人をお探しの方にはかなり紹介できる求人数が減ってしまう他、場合によっては紹介できる求人がないためサービス自体の利用ができないことがあります。

分かりやすくいうと佐賀県で求人を探すよりも東京で探した方が圧倒的に紹介できる求人数が多いため、よりあなたに合った企業が見つかりやすくなるというわけです。

また、ITに関連する企業の特性として特に求人が都市部に集中している場合が多く、地方在住の方で地元のIT企業へ転職したいといった場合には利用できない可能性がかなり高いですね。

そういった場合は業界を絞らずに転職先を考えた方が、転職成功率も格段に上がるので「マイナビ転職」などを利用してみてはいかがでしょうか。

マイナビエージェント×ITの強い地域

エリア 求人数(非公開求人数)
北海道・東北 238(158)
関東 8383(5018)
甲信越 109(64)
北陸 140(72)
東海 813(454)
関西 1678(880)
中国・四国 251(102)
九州・沖縄 325(182)
海外 28(24)

※ 上記の数値はIT・通信業界、インターネット・ゲーム業界のみとなります。(出典:マイナビエージェント×ITより)

マイナビエージェント×ITは前述した様に首都園・関西・東海エリアに強い転職エージェントサイトです。IT業界の特性上、都心に企業の求人が集まっているので地方だとどうしても求人がなかったりしてサービスが利用できない場合が多いですね。

ただ非公開求人もあるので公式サイトからネットで探してもない場合は、最寄りのマイナビエージェント×ITのオフィスへ直接相談に行くのもありです。

マイナビエージェント×ITのオフィスは全国各地(東京、横浜、大阪、福岡、名古屋、札幌)にあるので、必ずあなたのお住まいのエリア周辺にもあるはずです。

勿論、カウンセリングの際に担当のキャリアアドバイザーに相談するのもありですが、基本的には地方にはIT企業の求人は少ないことを念頭においておいてくださいね。

また、どうしても自分が住んでいるエリアで求人を見つけたい場合は、マイナビエージェント×ITだけではなく他の転職エージェントも併用して探してみることをおすすめします。

どうしても一つのサービスに絞ってしまうと視野が狭くなる上に、自分に合った求人が見つかる可能性も低くなってしまいます。仮にマイナビエージェント×ITとの併用を考えるのであれば「ワークポート」や「レバテックキャリア」などがおすすめです。

マイナビエージェント×ITではどんなところに転職できるの?

マイナビエージェント×ITでは大手企業から中小企業、ベンチャーまで幅広い求人を取り扱っています。有名どころだとぐるなび、CAPCOM、Honda、富士フィルム、Isuzu、住友電工などが挙げられます。

マイナビエージェント×ITでは扱っている求人の8割が非公開となっており、実際に公式サイトで公開されている求人数は20%ほどとかなり少ないです。

なぜこれほどまでに多くの求人情報が非公開になっているのかというと、企業戦略を他社に知られたくなかったり求人の殺到を避けるために公開していないといった理由が挙げられます。

ですので、他の非公開求人に関する情報が気になる方は一度マイナビエージェント×ITに無料登録して頂き、キャリアアドバイザーのカウンセリングを受ける必要性がありますね。

マイナビエージェント×ITではプロのキャリアアドバイザーが自身の実務経験を共に転職希望者の経験と5年後、10年後のキャリアプランを考慮して最適な求人情報を紹介してくれるので、現時点で転職を希望している方は是非とも利用してみてください。

その他、職種別求人率に関しては以下の様になっています。

  1. Webエンジニア:25.7%
  2. PM(プロジェクトマネージャー):24.1%
  3. 社内SE:8.4%
  4. サーバーエンジニア:7.7%
  5. ネットワークエンジニア:6.9%
  6. 制御組み込みエンジニア:6.8%
  7. システム運用:6.1%
  8. データベース・セキュリティエンジニア:5.9%
  9. その他:8.5%

※2019年11月時点でのデータ(出典:マイナビエージェント×ITより)

マイナビエージェント×ITはエンジニアに特化した転職エージェントのため、それらの求人を探している方にはかなり豊富な選択肢がある事がお分かりいただけると思います。

口コミ・評判を見てわかったマイナビエージェント×ITを使うメリット

ここまでマイナビエージェント×ITの口コミや評判をみて分かったマイナビエージェント×ITを利用するメリットに関しては、以下の様な項目が挙げられます。

  1. 優良企業の非公開求人を多数抱えている
  2. 転職希望者に対して熱心で丁寧なサポートをしてくれる
  3. 転職支援や模擬面接等に期間の制限がない
  4. 企業面接の通過率は7割以上とかなり高い
  5. ITやWeb、メーカー系の転職先が豊富にある
  6. 東京・千葉・埼玉・神奈川エリアの求人がかなり多い
  7. 大手の転職エージェントサービスであるため信頼性が高い
  8. 業界出身者がキャリアアドバイザーをしているためアドバイスが的確である
  9. 担当者が合わなければ気軽に変更する事ができる

マイナビエージェント×ITは前述した様にエンジニアに特化した転職エージェントサイトなので、これまでIT業界で働いた経験がある方でキャリアアップを希望されている方にはかなりおすすめのサービスだという事が分かりますね。

マイナビエージェント×ITでは他の転職エージェントと比較してかなりキャリアアドバイザーの対応も良いですので、必ずあなたに合った転職先が見つかるはずです。

他の転職エージェントサイトの様に転職支援や模擬面接等に制限が設けられていないため、転職が成功するまで何度でも利用可能となっています。しかも、マイナビエージェント×ITの企業面接の通過率は7割以上とかなり高いため、その点も期待が持てますね。

ただマイナビエージェント×ITが得意とするエリアが首都園・関西・東海エリアに絞られているため、地方で求人情報を探している方は都市部の会社に勤めながらリモートで働ける会社を探すといった方法を選択せざるを得ないでしょう。

今は完全在宅でリモートワークできる会社も大変増えてきたため、スキルや知識にもよりますが不可能ではありません。その点も含めてしっかりと信頼できるプロのキャリアアドバイザーと相談する事が大切ですね。

マイナビエージェント×ITと同じジャンルのエージェント3社を比較してみました

ここではマイナビエージェント×ITとその他同ジャンルの転職エージェントサイト3社を、比較して分かりやすく表にまとめてみました。提案力とサポート体制に関しては★1〜5つまでの5段階評価となっています。

項目 求人数 提案力 サポート体制
マイナビエージェント×IT 4,500件以上 ★★★★ ★★★★★
レバテックキャリア 3,300件以上 ★★★★ ★★★★
ワークポート 9,000件以上 ★★★ ★★★★
Geekly 4,500件以上 ★★★ ★★★

それぞれIT業界に特化した転職エージェントですが、バランス的に見たらマイナビエージェント×ITが一番優れいている事がお分かりいただけると思います。

ただマイナビエージェント×ITだけではカバーしきれない部分があるので、転職を希望する際には基本的には2〜3つほどの転職エージェントサイトに登録しておくのが無難です。

複数の転職エージェントサイトに登録しておく事により、より多くの求人情報に触れる事ができるのでより最適な就職先が見つかる可能性も高くなります。

マイナビエージェント×ITのよくある質問

ここではマイナビエージェント×ITに関するよくある質問に関して、分かりやすくまとめてみました。

  • マイナビエージェント×ITとマイナビ転職の違いは何ですか?
  • マイナビエージェント×ITで求人が見つからない場合はどうすれば良いですか?
  • マイナビエージェント×ITの登録方法は難しいですか?
  • マイナビエージェント×ITはやっぱり30代だと転職は難しいのでしょうか?
  • マイナビエージェント×ITは業界未経験でも転職できますか?

マイナビエージェント×ITを初めて利用する方は特に関連性が高い質問内容となっているので、是非とも目を通してみてくださいね。それでは以下からそれぞれの質問に対する回答を見ていきましょう。

Q1:マイナビエージェント×ITとマイナビ転職の違いは何ですか?

マイナビエージェント×ITとマイナビ転職の大きな違いは、あなたの転職をキャリアアドバイザーがサポートしてくれるかどうかの違いにあります。

マイナビエージェント×ITでは業界に詳しいプロのキャリアアドバイザーが最初から最後まであなたの転職をサポートしてくれますが、マイナビ転職の方は全て自分で転職までのスケジュール等を組み立てないといけません。

その代わり自由度に関してはマイナビ転職の方が高く、幅広い求人情報から自分の好みで選べるのが大きな強みですね。

その他、マイナビエージェント×ITはIT業界に特化した求人を扱っているサービスなので、マイナビ転職が扱っていない様な求人に応募する事が可能となっています。

Q2:マイナビエージェント×ITで求人が見つからない場合はどうすれば良いですか?

万が一、マイナビエージェント×ITで自身に合った求人が見つからない場合は前述した様な同ジャンルの転職エージェントサイトも併用して利用する様にしましょう。

「もしマイナビエージェント×ITに断られてしまった場合に利用したいサービス」の見出しでも詳しく解説しているので、是非ともそちらも参考にしてみてくださいね。

併用におすすめの転職エージェント

Q3:マイナビエージェント×ITの登録方法は難しいですか?

マイナビエージェント×ITの登録方法は至って簡単です。サービスの利用自体が無料でできる様になっている上に、登録に関しても手軽にできる様になっています。

詳しいマイナビエージェント×ITの登録方法に関しては「【まとめ】マイナビエージェント×ITはエンジニア経験者におすすめ!まずは無料登録から試してみよう」で分かりやすく解説しているので、是非とも参考にしてみてくださいね。

Q4:マイナビエージェント×ITはやっぱり30代だと転職は難しいのでしょうか?

マイナビエージェント×ITに限らず30代以上で業界で一度も働いた事がない未経験の方だとかなり転職は難しいでしょう。これはマイナビエージェント×ITに限ったこ事ではなく、同ジャンルの転職エージェントサイトでも同じ事が言えます。

ただ可能性は全くの0ではないので一度マイナビエージェント×ITに無料登録してみて、キャリアアドバイザーに相談してみてください。

Q5:マイナビエージェント×ITは業界未経験でも転職できますか?

マイナビエージェント×ITは業界未経験の人でも転職できる様に、しっかりとキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。実際、過去に全くの未経験からIT企業へ転職成功した事例もあるので、是非とも公式サイトから体験談などを読んでみてくださいね。

ただ前述した様に30代以上で未経験となるとかなり難しくなるので、そういった方はキャリアアドバイザーと要相談です。

【まとめ】マイナビエージェント×ITはエンジニア経験者におすすめ!まずは無料登録から試してみよう

マイナビエージェント×ITはエンジニア経験者におすすめの転職エージェントサイトなので、ここまでの説明で少しでも気になる方は登録だけでもしておくと求人情報が入ってくる様になるのでとても便利です。

無料登録の方法から転職までの工程に関しては以下の様になっています。

  1. 公式サイトから登録(無料)する
  2. 電話でのヒアリングを受ける
  3. キャリアカウンセリングを受ける
  4. 希望に沿った企業の求人紹介をしてもらう
  5. 選考書類(職務経歴書、履歴書 等)を添削してもらう
  6. 転職希望の企業へ応募する
  7. 企業の面接対策(模擬面接 等)を行う
  8. 転職希望の企業と面接を行う
  9. 内定後は退職サポートを受ける

以下からそれぞれの項目別に詳しく解説していきますね。

公式サイトから登録(無料)する

まずはマイナビエージェント×ITの公式サイトから無料登録を行いましょう。登録の際にはご自身のこれまでのキャリア、実績、資格等をしっかりと記載し、個人情報に関しても詳しく入力する事でよりあなたに合った求人が紹介されやすくなります。

登録に関しては入力項目が大変多いので間違えない様にし注意してくださいね。

電話でのヒアリングを受ける

マイナビエージェント×ITの登録が完了すると今度は専属のキャリアアドバイザーの軽いヒアリングを受けます。ヒアリングでは主に以下の様なことを聞かれます。転職したい時期はいつなのか?

  • 転職したい業界や職種は何なのか?
  • 希望年収はどのくらいなのか? など

約10分程あなたの転職に際しての希望や目的を聞かれるので、正直に答えましょう。この情報を元にキャリアアドバイザーはあなたに適した求人情報をピックアップして紹介してくれます。

キャリアカウンセリングを受ける

自宅から最寄りのマイナビエージェント×ITのオフィスが近い場合は、オフィスまで出向いてキャリアカウンセリングを本格的に受けるのもアリです。オフィスまで出向くのが無理な方は電話での対応となります。

この時のキャリアカウンセリングの話の内容としては、以下の様なことを話し合います。

  • 転職希望者のこれまでのキャリアの棚卸し
  • 企業へのPRポイントの整理
  • 実際に今の状況で転職すべきかどうかを検討
  • 転職をするとしたらどの様な企業に内定を貰えそうか
  • 転職希望者の転職に関しての要望の深掘り など

キャリアカウンセリングはこれから転職を考えている方には大変重要なことなので、出来れば最寄りのオフィスまで足を運んで受けるのが良いでしょう。

カウンセリングを通して気づくことも大変多いので、納得が行くまで何度もキャリアアドバイザーと相談し合う事が大切になってきます。

希望に沿った企業の求人紹介をしてもらう

ある程度カウンセリングを受けて希望に沿った企業が見えてきたら、キャリアアドバイザーが10〜50件ほど求人情報を紹介してくれます。

この時にしっかりとそれぞれの企業の求人情報に目を通して、自身に合った会社を選ぶ事が大切です。中には思わぬ大手企業や有名なベンチャー企業などの名前もあるかもしれません。

また、キャリアアドバイザーが独自に持っている求人情報等もあるので、出来るだけ他の転職エージェントサイトも併用して利用するのが良い方法です。

選考書類(職務経歴書、履歴書 等)を添削してもらう

応募する会社が決まったら今度は職務履歴書や履歴書等の作成を行います。実際に一度自身で作成した後は担当のキャリアアドバイザーがしっかりと添削してくれるので、二人三脚で最高の選考書類を作る事ができます。

これをもし一人でやるとなるとかなり大変なのでやっぱり転職を考えている方は、転職エージェントサイトを利用した方が良いと言えますね。

場合によっては面談を設けて的確にアドバイスしてくれるキャリアアドバイザーもいるので、マイナビエージェント×ITの転職サポートはかなり充実していると言えますね。

転職希望の企業へ応募する

転職に必要な選考書類の作成が完了したら実際に転職希望の会社へ応募します。この時にキャリアアドバイザーが推薦文も付けて送ってくれるので、推薦文に関してもしっかりと自身の目で確認しておきましょう。

客観的に自身の魅力に関してしっかりと担当のキャリアアドバイザーが書いてくれるので、普通の転職サイトを利用するよりもエージェントサイトの方がはるかに転職に対して有利です。

仮に転職サイトを利用して自身で応募を行う際には推薦文等はありません。

企業の面接対策(模擬面接 等)を行う

応募が完了したら今度は面接対策を行います。担当のキャリアアドバイザーが応募した会社の面接官がどの様な事に関して聞いてくるのかまた、どの様なことを重要視しているのかなど具体的なアドバイスをしてくれます。

場合によってはオフィスで実際に模擬面接の練習を行ってくれるので、その辺も担当キャリアアドバイザーと話し合いながら進めていきましょう。

転職希望の企業と面接を行う

企業面接に関する日時の設定などのスケジューリングは全て担当のキャリアアドバイザーが行ってくれます。当日はしっかりと面接対策で培った力を発揮する様にしましょう。

仮に面接で落ちたとしてもキャリアアドバイザーがフィードバックを企業側から貰っているので、悪かった点を改善して次の企業面接に生かす事ができる様になっています。

内定後は退職サポートを受ける

企業からの内定が出た場合は、担当のキャリアアドバイザーが貰える給料額や入社日の調整といった交渉を全て代わりに行ってくれます。

その他、今勤めている会社の退職サポートなどもマイナビエージェント×ITにはあるので、退職する際に困った事があれば気軽に担当のキャリアアドバイザーに相談してみてくださいね。

もしマイナビエージェント×ITに断られてしまった場合に利用したいサービス

万が一、マイナビエージェント×ITに断られてしまった場合は前述した他の同ジャンルの転職エージェントサービスを利用してみましょう。

基本的に転職エージェントは2〜3つほど併用して利用する方法をとっている人が多く、併用する事で仮にマイナビエージェント×ITがダメだったとしても他のエージェントで転職が成功するかもしれません。

その他にも幅広い求人情報に触れる事が出来るといったメリットもあります。断られるといったリスク管理のためにもマイナビエージェント×ITだけではなく、以下の転職エージェントサイトも利用してみてください。

おすすめの転職エージェント

一つの転職エージェントでダメだっとしても他の転職エージェントを利用したら転職に成功した、といった事例も沢山あるので是非とも諦めずにいろいろな転職エージェントに応募してみてくださいね。









この記事をかいた人

29歳ドイツ在住のトラベルライター。公務員から2年半で専業ライターへ。その後はワーホリビザを取得し,ドイツを拠点に海外ノマド。Webライティング,ブログ運営が生業。ライター歴3年。クラウドワークス受注実績200件。【九州男児のぶらり旅】という旅ブログを運営しています。