クラウドテックの口コミ・評判を徹底調査【副業として使えるの?】

クラウドテック 口コミ 評判

「少しでも好条件の案件を受注したい!」

フリーランスとして自由に働くのであれば皆考えることです。好条件の案件は「報酬が高い」「稼働が少なくていい」などさまざまあります。

ですがそのような案件にはなかなか出会うことができないことも現実。相当の信頼関係がないとクライアントのこともわからないですし、ツテがないと案件すら受注できない場合もあります。

受注できないから「どんな案件でもいい!」と思い受注をしたらモンスタークライアントだったなんて経験もあるのではないでしょうか?

そんな時に役に立つのが「クラウドテック」です。クラウドテックはフリーランスと企業をマッチングさせてくれるサービスで、案件を紹介してくれるサービスです。

今回はクラウドテックについて口コミや評判から使う上でのメリットやデメリット、特徴などをご説明していきます。



クラウドテックはどんなサービス?【特徴を解説】

クラウドテック 特徴

クラウドテックはクラウドソーシングサービスの会社として大手のクラウドワークスが運営をしているフリーランスプラットフォームです。

案件を発注したい企業側と受注をしたいフリーランスをマッチングさせてくれるサービスになります。

会社名 株式会社クラウドワークス
所在地 本社
〒150-6006
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
代表者 代表取締役社長 CEO 吉田浩一郎
設立 2011年11月11日
資本金 26億8,721万円 ※2019年9月末現在

フリーランスと契約と考えると単発の契約を想像しますが、クラウドテックは長期契約や、常駐型の案件が多く安定して稼ぐことができる特徴があります。また、常駐案件だけではなく在宅案件もあるので幅広いフリーランスの働き方に柔軟に対応しています。

クラウドワークスとの違い

クラウドテックは、エージェント型のサービスとなっており、自分で案件を探すことも可能なのですがエージェントがあなたの経歴やスキルシートからあなたに最適な案件をマッチングしてくれます。案件をマッチングしてくれるので、ミスマッチが少なくあなたの実力を最大限発揮できる案件で働くことができます。

クラウドワークスは、プラットフォーム型で企業側がそのまま案件を募集しています。クラウドワークスはその場を提供してくれるだけで相性のいいフリーランサーとマッチングをさせてはくれません。また、フリーランサーも案件を自分で検索して探さなくてはいけません。

クラウドワークスはたくさんの人の目に留まるものの、フリーランサーの実力はまばらなので案件の単価は低く設定されます。また、企業側も相場感がわからないため相場を下回る金額で発注していることもあります。

クラウドテックは、企業側の募集もアドバイザーが管理しているので適正価格でやりとりをされています。

関連記事:クラウドワークスの口コミや評判を解説|良い面と悪い面が分かります

クラウドテックの口コミ・評判からメリットを紹介

ではクラウドテックの口コミ・評判からメリットになる特徴をご紹介していきます。

安定をして稼ぐことができる

クライアントは長期契約なので先の計画が建てやすいです。報酬も相場と同じくらいか少し高めの場合が多いです。

フリーランスになると自由が増える分安定感はなくなってしまいますが、クラウドテックを使ってからは安定して稼ぐことができています。

報酬が高いこともいいのですが、振込が早いのでいいです。

今月した仕事も来月には振込がされるのでとても助かっています。長いところだと2ヶ月後なんてこともあるので。。。

クラウドテックの案件は長期案件が多く報酬も高めに設定されているので安定して稼ぐことができます。

一部を抜粋していますが、50万円〜の案件も多数見つかり、100万円を超える案件も見受けられました。

また、週2からの案件でも20万円以上を稼ぐことができるなど稼働が少なくてもある程度のお金を稼ぐことができます。また、期間が3ヶ月の案件など受注するだけで長期間の収入が確定する案件もあります。

また、支払いが翌月の15日となっているので、締め日から15日で報酬が振り込まれます。

フリーランスになると支払いが2ヶ月後となってしまう場合もあり持ち出しがある場合はお金面で不安に思うこともありますがクラウドテックであればお金の流れも安心です。

デザイナーなどのクリエイティブ案件もある

フリーランス向けの案件を紹介してくれるサイトは大体エンジニア職ばかりでデザイナー職は少ないのですが、クラウドテックはデザイナーの仕事も充実しています。

一度受注をすると続けて依頼してくれる方が多いのでありがたいです。

Webデザインの仕事も紹介してくださいました!どうしてもクリエイティブ職の報酬は低くみられがちですが報酬も適性。クライアントも良い方ばかりです。

IT系のフリーランスの案件を紹介しているサイトは「エンジニア職」を募集しているサイトが多く、クリエイティブ職の募集は少ないサイトが多いのですが、クラウドテックは、

デザイナーなどクリエイター向けの案件も充実しています。イラストレーターやアニメーターといった仕事も充実しています。

また、相場も総じて高いのでクリエイティブ系の仕事をしている方も安心して使用することができます。

フリーランスなのに福利厚生が充実

福利厚生なんて無縁だと思っていたのに、福利厚生を受けることができるー!とっても助かります。
急に契約先と外でうち合わせに。ベネフィットのおかげでベビーシッターにすぐに来てもらうことができました。

クラウドテックはフリーランスとして働く方が使用しますが、登録をすると福利厚生サービスを受けることができます。

そのほかにも、

  • ベビーシッター
  • 家事代行
  • 子供英会話教室割引
  • グルメ
  • レジャー
  • 旅行
  • 健康診断
  • 美容

などなど様々な福利厚生があります。

なお、登録をするだけでは使うことができず、申し込みをしなくては使うことができないので注意が必要です。

案件のミスマッチが少ない

クラウドソーシングを利用していた時は、クライアントのチグハグな提案に悩まされましたが、クラウドテックを利用してからは私のスキルにあった提案をしていただけるので助かります。
担当さんに紹介した案件がとてもいい案件でした。自分ではなかなか探すことができません。担当様様です。

クラウドテックではキャリアサポーターが案件とあなたをマッチングしてくれます。自分で探すのも良いのですが、募集要項上と実際の仕事が違う場合があります。

クラウドテックでは、そのようなミスマッチがおこらないように登録後に必ずカウンセリングを行いあなたのスキルシートを作成し仕事をマッチングさせてくれます。

もちろん企業側にもどのような案件でどのような人材が必要なのかをヒアリングをしています。

双方のことを熟知しているからこそミスマッチもおこりづらくなっています。

クラウドテックの口コミ・評判からデメリットを紹介

残念ながらクラウドテックを利用する上でデメリットに感じてしまう口コミや評判も見受けられました。

ですが、その口コミや評判にも理由があります。その理由と共にご紹介していきます。

エンジニア、デザイナーとしてのスキルがないと案件を受注できない可能性がある

ライターとしても働くことができるみたいなので登録をしてみましたが担当から全く連絡がないので自分から連絡をしてみました。すると

「ご紹介できる案件がありません」と、対応は丁寧でしたが、ライター業務は人気ですぐに埋まってしまう側面もあるみたいです。

クラウドテックではライターや翻訳向けの案件もあります。ただし、案件数自体が少なめの傾向にあります。

また、登録者数もある程度いるため募集があってもすぐに候補者が埋まってしまいます。募集要項を見てみてもかなりの経験者を募集している場合が多いのでかなりの経験がないと受注できないでしょう。

もし、クラウドテックに登録をしていて担当から連絡がない場合は、クラウドワークスに登録をして案件を探してみることをおすすめします。

稼働していない期間にも連絡が来る

先月たくさん稼いだので1ヶ月ふらっと旅行に出かけていたら、すごい連絡が来ていました。

紹介してくれるのは嬉しいけど、休みの期間くらいは仕事のことは考えたくないです。

クラウドテックのキャリアアドバイザーは熱心な方が多いので、稼働をしていない期間があり紹介できる案件があると積極的に連絡をしてきてくれます。

仕事を探している場合はありがたいのですが、稼働をしていなかったり休暇をとっている場合は少し面倒に感じてしまうこともあります。また、前のクライアントについてヒアリングをしたりする場合もあります。

連絡をして欲しくない場合は担当に連絡をするとストップしてくれるので稼働をしていない期間連絡をしないように担当に伝えておくと良いです。

クラウドテックにはどんな案件があるの?【質・平均単価】

クラウドテックの案件は

  • エンジニア(SE)・プログラマー
  • デザイナー・クリエイター
  • 編集・ライティング
  • マーケティング・プロモーション
  • Webディレクター・プロデューサー

とから検索をかけることができます。

この中からも細かく職種に分けて選択をすることができます。

やはり、エンジニア、クリエイター系の案件が多い傾向にはありますが、他のフリーランス系のサービスには募集のないような

「ライター、Webディレクター、マーケティング」と言ったIT系の中でも幅広い案件を紹介してくれます。ただし数はたくさんないので案件を見つけたらすぐに応募することがおすすめです。

エリアも、北海道から沖縄まで日本全土をカバーしているので日本にいる方なら誰でも働くことができます。完全リモートの案件もあるので海外にいながらでも働くことが可能。

期間も週2日からOKの案件もあるなどあなたの働き方に合わせた仕事を探すことができます。

報酬は、働く期間にもよりますが、平均50万円ほどとなっていますが、案件によっては100万円を超える案件もあるので十分稼ぐことができます。

クラウドテックに手数料(マージン率)はあるの?

クラウドテックは無料で登録をすることができます。ただ、クラウドテックもサービスを運営しているのでどこかでお金を稼がなくてはいけません。

どこでお金を稼いでいるかと言うと企業とフリーランスを仲介し報酬から手数料を引いてフリーランスに支払いをしています。

手数料は公開されていないものの、担当に聞いてみたところ多少前後はするものの20%くらいだそうです。

手数料をとっていることに悪意を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、案件を仲介してもらっているのである程度の手数料は仕方のないことです。

ただ、手数料とは言わないで企業に報酬を交渉することができ、担当が報酬面の交渉をしてくれるので、そこで手数料とのバランスをとると良いです。

クラウドテックの使い方

クラウドテックの特徴はお分かりいただけたと思いますが、どのように使うのでしょうか?特にフリーランスになりたての方は不安になるかもしれません。

ここからはクラウドテックを登録してから実際に働くまでの手順をご紹介します。

会員登録

まずは公式サイトから会員登録をしましょう。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 職種
  • 都道府県
  • パスワード

を入力すると簡単に登録することができます。また、

  • クラウドワークス
  • フェイスブック
  • Github
  • Twitter
  • Google

のIDから登録もすることができるので、これらで登録をすると入力する手間も省けます。

仕事に応募

サイト内で案件を検索することができるので、好みの仕事に応募しましょう。

絞り込み機能を使って

  • 職種
  • エリア
  • フリーワード

でも検索ができるので絞り込むとより条件に適した仕事を探すことができます。 

書類審査・面談

書類審査を通過すると企業との面談に進みます。

面談には担当も付き添ってくれるので気になったことや条件面、働き始める期日などの交渉もしてみましょう。

仕事決定

無事仕事が決定して働き始めます。

稼働後も仕事が円滑に進むように担当がサポートしてくれます。

  • 社内の雰囲気
  • 職場の環境

などなど気になったことがあったら担当に相談をしましょう。

自分では会社に話しづらいこともあなたに変わって会社に伝えてくれるので最良の環境で働くことが出来ます。

クラウドテックでいい案件を受注するコツ

クラウドテックでいい案件を受注するかはあなたに実力があることももちろんなのですが、あなたとクライアントとの関係性にかかっています。

クライアントも長期に渡って優秀な方に仕事をして欲しいので、良好な関係を築くようにしましょう。

はじめに高単価の案件を受注することも良いのですが、初めから高単価だと相手の求めるレベルも高くなり、相当量の仕事をしなければ継続も難しくなります。また、競争相手も多くなるので受注できる可能性も低くなります。

まずは条件があまり良くない案件でも受注をしてみて、その中でクライアントとの関係性を築いていくと、再受注にもつながりやすくなります。

発注する側としても一度一緒に仕事をして要領がわかっているクライアントの方が働きやすいです。

その中であなたの要望を少しずつ伝えていくといつの間にか好条件の案件になり直接契約に繋がる場合もあります。

クラウドテックと同様のサービスとの比較

クラウドテックと同様に、「フリーランス向けに案件を紹介しているサービス」は複数あります。その中でも特に人気のサービスとクラウドテックを比較していきます。

クラウドテック レバテックフリーランス ギークスジョブ
案件数 6082件 10646件 1484件
フォロー体制
単価 100超え案件あり 100万円超え案件あり 最高100万円ほど
得意な職種 ・エンジニア
・マーケター
・デザイナー
・ライター
・翻訳
・エンジニア全般
・クリエイター全般
・アプリエンジニア
・ゲームエンジニア
・ゲームデザイナー

IT業界のフリーランス案件紹介サービスの「レバテックフリーランス」と比較すると案件数自体は半減してしまうものの、案件の種類ではかなりバリエーションがあり、エンジニア職以外にも

  • マーケター
  • デザイナー
  • ライター
  • 翻訳

などなど案件の種類ではかなり充実しています。高単価案件はエンジニア職に集中しているものの、その他の案件も50万円台の案件は多数存在するので十分稼ぐことができます。

また、「未経験」「週2〜」「在宅」など働き方の種類もかなり豊富なのでフリーランスらしい働き方をすることができます。

クラウドテックを使用する上でよくある質問

クラウドテック よくある質問

クラウドテックを使用する上でよくある質問をご紹介します。

クラウドテックの解約方法

クラウドテックの公式サイトには、退会方法が残念ながら掲載されていません。

退会をしたい場合は担当に退会したい旨を伝えれば退会をすることができます。

またページ下部にある「退会を希望の方はこちらから」で所定の手続きをすれば退会することができます。

ちなみにログインをしなくては退会をすることができないので、もしログインができない場合はお問い合わせ(ページ下部にあります)から

  • 名前
  • メールアドレス
  • ログインできないけど退会したい旨

を記載すれば退会ができるようになっています。

クラウドテックの担当から電話が来ない

仕事に応募した際や、質問をした際など担当と電話をすることもあります。

担当と電話をする機会があります。ただ、担当も仕事をしているのでその場で返答や面談ができない場合もあります。

その際に「お談話差し上げます」と言われたまま連絡が来ないことも稀にあるようです。担当も人間ですし、複数の案件を抱えているのであってはいけないですがミスがあることも仕方がないことです。担当の連絡先がわかっていれば良いのですが登録仕立ての場合などは連絡ができないこともあります。

もし担当から連絡が来なかった場合はお問い合わせ(ページ下部にあります)から連絡が来ないことを問い合わせてみましょう。

また、急ぎの場合は電話をした方が確実です。

0120-109-833
(受付時間:平日10時〜19時 )
こちらからお問い合わせができるので電話をかけてみましょう。

クラウドテックに断られた・案件を紹介してもらえなかったら使いたいサービス

クラウドテックの登録はどなたでもできるので断られることはまずないと思いますが、あなたの実力や仕事内容によっては案件を紹介してもらえなかったり書類審査を通過しない場合もあります。

実力不足の場合は、実績をつけてからクラウドテックに応募をすると良いです。実力をつけたい場合は誰でも受注できるクラウドソーシングを利用した方が案件を受注することができます。

などが主なクラウドソーシングなので以上で案件を受注しましょう。

特にクラウドワークスはクラウドテックの親会社なので、使用しておくと担当も優遇してくれるかもしれません。

また、ライターのみになってしまいますが「サグーワークス」でも案件を受注することができます。サグーワークスは基準が厳しいものの、基準を突破するとかなりの好条件で働くことができます。

クラウドテックは未経験でも働くことができる案件も紹介してくれますが、特にエンジニア職の未経験は仕事も限定的になってしまいますし、数も少ないです。

実力が不安な場合はプログラミングスクールに通って一度実力を付け直してからの方が好条件の案件を受注することができます。

また、一度IT関係の企業に就職をして実力を磨く方法もあります。

まとめ:クラウドテックはIT系でも幅広いジャンルのフリーランスにおすすめ

クラウドテックは親会社がクラウドワークスなこともあってIT系でもかなり幅広いジャンルのフリーランス案件があります。どうしてもフリーランス向けの案件紹介だとエンジニア職が多くなりますが

  • デザイン系
  • ライター系
  • マーケター系

の案件が充実しています。以上の案件は単価が安かったり、良い案件でも表に出回らないことが多いので登録をしておいて損はありません。

ただし、以上の案件は人気案件でもあるのですぐに埋まってしまいます。良い案件が見つかった際はすぐに応募するようにしましょう。

また、未経験向けの案件もありますが、ある程度の実力がなくては受注することができないので注意が必要です。

登録自体は無料でどなたでも行うことができるのでフリーランスとして働こうと考えている方はまず登録をすることをおすすめします。









クラウドテック 口コミ 評判

この記事をかいた人

moja

元外資系企業のSE。10年海外で働いたのちにフリーランスへ。SEの働き方やフリーランスの働き方をお届けします。