ランスタッドの口コミ・評判を調査しました!【転職のプロが徹底解説】

ランスタッドの口コミや評判が気になっていませんか?

ランスタッドは人材派遣をメインの事業としており、世界39か国に拠点を持っている世界最大級の外資系企業です。

国内の外資系企業への転職や海外就職を目指している方を対象とした転職サイトとなっており、取り扱っている求人情報の多くは年収800万円以上とかなり高い標準となっています。

この記事ではこれまで数々の転職サイトをリサーチしてきた筆者が、ランスタッドの口コミや評判等に関してどこよりも詳しくまとめていますので、是非とも気になっている方は参考にして頂ければ幸いです。



ランスタッドに関する基本情報

会社名 ランスタッド株式会社
設立 1980年8月
代表者 代表取締役会長兼CEO カイエタン・スローニナ
代表取締役社長兼COO 猿谷 哲
住所 〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート21F
資本金 1億円
事業内容 人材派遣サービス、紹介予定派遣サービス、人材紹介サービス、アウトソーシング事業
拠点数 93拠点(内インハウス拠点数33)
事業許可番号 労働者派遣事業許可番号 派13-010538
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-010554

世界各地に拠点を持っている外資系の転職サイトということもあって、扱っている求人情報はどれもハイクラス向けとなっているのが、ランスタッドの大きな特徴でしょう。

運営会社であるランスタッド株式会社が設立されたのが、1980年なので運営歴は40年以上あるということになります。

確かな実績と信頼を得ている転職サイトの一つであり、転職を機にキャリアアップを目指している方には、大変おすすめできる転職サイトの一つと言えますね。

基本的にはエージェント型の転職サービスとなってはいますが、外資系企業という事もあってかサポート面に関してはそれほどといった感じです。

大手の転職サイトと比較すると取り扱い求人数は少ないのものの、扱っている求人の質はかなり高いのでより高いレベルで仕事がしたいと考えている方は、是非とも利用してみてくださいね。

ランスタッドを活用して転職した人の口コミや評判はどうなのか?

ここではランスタッドを活用して転職した人の口コミや評判等に関して、それぞれ詳しく解説しています。

ランスタッドではバイトから派遣、正社員、契約社員まであらゆる雇用形態の求人情報を扱っている為、どのような目的で利用されるかによって利用者の意見も違ってきます。

キャリアアップを目指している方には、ハイクラス向けの求人情報がカテゴリー分けされているので大変利用しやすい他、短期バイトや派遣社員等を求めている方も同じく利用しやすい仕様になっています。

それでは以下からそれぞれの利用者の口コミや評判に関して、詳しくみていきましょう。

ランスタッドの良い口コミ・評判


日経の優良企業や外資系の企業までハイクラス系で様々な会社を取り扱っています。


ランスタッドの評判は良好と言っても過言ではなく、ランキングでは常に上位で取り上げられているのをよく見かけます。

通常の転職サイトとは違いエージェント型となっているので、転職活動に不安がある方でも気軽に利用できる点も特徴の一つですね。

また、現時点で転職する意思が低い方でも、一度担当のキャリアアドバイザーに相談する事で今現在の市場価値を図る事もできます。

今の自分に何が足りないのか明確にする事で、今後の目標やキャリアプランも立てやすいので是非とも興味がある方は、一度相談してみてくださいね。

ランスタッドの悪い口コミ・評判

ランスタッドは様々な雇用形態の求人情報を扱っていますが、利用者の方によっては派遣求人であってもかなりハードルが高く感じるかも知れません。

採用基準に関してはそれぞれ違いはあるものの、どの雇用形態であっても比較的求人の質は高い方なので、連続して不採用される場合はしっかりとした自己分析が必要となります。

また、ランスタッドだけに転職サイトの利用を絞るのではなく、他の転職サイトも複数利用する事でより転職できる可能性を上げる事もできますので、是非とも検討してみてくださいね。

ランスタッドではバイト案件を扱っています。

不採用されるということはそれなりに理由があるということなので、疑問に感じている方は一度、直接求人先の企業へ問い合わせてみるの一つの方法でしょう。

雇用形態としてバイト関連の求人情報をお探しの方は、ランスタッド以外にも「バイトル」や「アルバイトEX」などがおすすめです。

ランスタッドの口コミや評判から分かる5つの特徴

ここではランスタッドの口コミや評判から分かる5つの特徴に関して、それぞれ詳しく解説しています。

  1. 取り扱い求人情報は外資系がとても多い
  2. 比較的ハイクラス向けの求人情報を多く扱っている
  3. 扱っている求人情報の8割が非公開求人である
  4. ビジネス英会話のサポートが充実している
  5. 1960年にオランダで設立され、長い歴史と実績を持っている

ランスタッドで扱っている求人の多くは外資系となっており、うち8割が非公開求人となっています。

外資系という事で語学力に不安がある方に対しても、ビジネス英会話学習サポートがしっかりと充実しており、サービスを開始してからもかなり長い歴史を持っているので信頼性もともて高いです。

今ではネット上で調べてみると多くの転職サイトがヒットするようになっていますが、ランスタッドはその中でも大手の転職サイトに数えられます。

以下からランスタッドの特徴に関して、それぞれ詳しくみていきましょう。

取り扱い求人情報は外資系がとても多い

ランスタッドで取り扱っている求人情報の多くは外資系となっており、正社員等を希望されている方はかなり採用条件のハードルが高く感じるかも知れません。

外資系という事で求められる語学力のレベルにもそれぞれの求人先で違いがあり、業務に必要なベースとなるスキルと合わせてこれから転職を検討されている方には必要不可欠となります。

現状における自身の市場価値をまずは知るためにも、一度会員登録してからまずは担当のキャリアアドバイザーに、相談してみてくださいね。

比較的ハイクラス向けの求人情報を多く扱っている

ランスタッドで取り扱っている求人情報の多くは、ハイクラス向けとなっています。

年収800万円以上の求人先も多く取り扱われおり、転職を機にキャリアアップを図っている方には、大変おすすめと言えるでしょう。

雇用形態によってはかなりハードルが低い求人情報も幅広く取り扱っているので、ハイキャリア向けだからといって臆せずにまずは公式サイトから、自身に適した求人がないか条件検索してみてくださいね。

扱っている求人情報の8割が非公開求人である

ランスタッドで取り扱っている求人情報のうち、8割程度は非公開求人となります。

企業が求人情報を非公開にする理由としては、

  • 他の企業に自社の取り組みが漏れないようにする
  • 低コストで良い人材を採用したい
  • 応募が殺到するのを防ぐ
  • 自社の社員に知られないよう

などが挙げられます。

特に大手企業などが非公開で求人を出している場合が多いので、良い求人情報を取得するためにもまずは登録してから、担当のキャリアアドバイザーに相談する事が大事になってきますね。

ビジネス英会話のサポートが充実している

ランスタッドでは語学力向上のためのサポートを行っており、将来的に外資系企業への転職を検討されている方には、英語力が伸びやすい環境で働ける求人先等も紹介してくれます。

担当してくれるキャリアアドバイザーの方々も元外資系企業で勤務されていた人ばかりですので、より現場で求められている英語力に関して、詳しく話を聞く事ができます。

また、今は英語学習ツールも大変便利なものが多いので「オンライン英会話」や「英語学習アプリ」などの利用も、検討してみてくださいね。

1960年にオランダで設立され、長い歴史と実績を持っている

ランスタッドは1960年にオランダで設立された、外資系企業です。

長い歴史と実績を持った大手の人材紹介サービス会社であり、信頼性は申し分ないと言えるでしょう。

日本を含む世界39か国で事業展開しており、ネットワークはとても広く様々な求人情報を扱っています。

今後海外勤務や外資系企業で少しでも働いてみたいと考えている方は、語学力の向上とともに気になる企業で求められているスキルを養い、ランスタッドを活用してキャリアアップを図るのも一つの方法ではないでしょうか。

ランスタッドがおすすめな人とそうでない人の特徴

ここではランスタッドの利用がおすすめな人とそうでない人の特徴に関して、それぞれ詳しく解説しています。

ランスタッドでは前述したように外資系の求人情報をメインとして扱っており、量よりも質を重要視してよりハイクラス向けの求人情報だけに絞って、転職サービスを提供しています。

サービスの特徴からしてメインの転職サイトとして利用するには不向きではありますが、他の転職サイトと併用して活用する事でより自身に適した求人先を見つける事ができる為、サブとして活用するのも良い方法です。

以下からランスタッドがおすすめできる人とそうでない人の特徴に関して、それぞれ詳しくみていきましょう。

ランスタッドがおすすめな人

  • 外資系企業への転職を検討されている方
  • 地方在住の方で地元エリアで求人を探している方
  • ハイクラス向けの求人情報を探している方
  • 転職によるキャリアアップを狙っている方

現時点で外資系企業への転職を希望している方には、ランスタッドはとてもおすすめできる転職エージェントです。

比較的高額な年収がもらえる求人先ばかりですし、英語に自信がある方にはキャリアアップとセットで外資系で新しいキャリアを築く事が可能でしょう。

また、ランスタッドは日本全国に多数の事業所を設けており、地方の転職にもかなり力を入れています。

将来的には地元エリアの企業で働きたいと考えている方にもおすすめできますので、是非とも利用を検討してみてくださいね。

ランスタッドをおすすめしない人

  • 大量の求人情報から選びたい方
  • 外資系以外の求人先を希望されている方
  • 語学力に自信がない方

ランスタッドで取り扱っている求人数は前述した通り、そこまで多くありません。

求人の量よりも質に重きを置いている転職エージェントサイトなので、大量の求人情報から自身に適した求人先を選びたいと考えている方であれば「マイナビエージェント」等の、転職サイトとの併用をおすすめします。

また、ランスタッドの求人先の多くは外資系なので、当然語学力を求められます。

現時点で日常英会話すら全く話せない方には、かなりハードルが高いため利用はおすすめできません。

その他、転職先で外資系企業以外をあげている方にも、同じくおすすめできないでしょう。

ランスタッドを活用する際の4つの注意点

ここではランスタッドを活用する際の4つの注意点に関して、それぞれ詳しく解説していきます。

  • 担当キャリアアドバイザーのサポート力は弱め
  • 自身の持っているスキルや経験は正確に伝える
  • 学生の利用者の方は登録時に確認を取る
  • 他の転職サイトも併用して活用する

ランスタッドを初めて利用される方には大変重要な事なので、是非ともここで取り上げている注意事項は、押さえておくようにしましょう。

また、ランスタッドに限らずどのような転職サイトにも欠点はありますので、利用を始める前にしっかりとその特徴を把握し、自身に適したサービスであるか判断する事が大切になってきます。

自身の今の状況や目的にあっていない転職サイトを活用しても、良い転職はできませんので気をつけてくださいね。

それでは以下から、それぞれ詳しくみていきましょう。

担当キャリアアドバイザーのサポート力は弱め

ランスタッド自体が外資系企業という事で日本の転職エージェントよりも、担当となるキャリアアドバイザーのサポート力は、弱めとなっています。

紹介できるような求人先がないとすぐに担当者から切られるということはありませんが、日本の大手人材紹介企業のように親身になってサポートしてくれる、といった感じはありません。

外資系特有と言ったらそれまでですが、扱っている求人情報もほとんど外資系となっているので、日本の企業とは違うということを考慮しておきましょう。

自身の持っているスキルや経験は正確に伝える

ランスタッドに限った事ではありませんが、転職エージェントサイトを利用する際には自身が持っているスキルや経験は、細かく正確に担当のキャリアアドバイザーに伝えておく事が大事になってきます。

あなたにあった求人先を選定して紹介してくれるのは、担当のキャリアアドバイザーとなります。

あなた自身に関する情報が少ないと、担当者側もどのような求人先が良いのか判別が難しい上に、詳しく情報を伝えておく事で企業側とのミスマッチを防ぐことにも繋がります。

学生の利用者の方は登録時に確認を取る

ランスタッドではバイトの紹介も行っている為、学生の利用も可能となっています。

ただ、学生の雇用に関しては細かい規定が設けてある為、必ず登録時に学生であることを伝えるようにしてください。

学生あることを隠して転職活動を行い転職に成功したとしても、後でかなり厄介になるので注意が必要です。

他の転職サイトも併用して活用する

ランスタッドは前述した通り、取り扱い求人数が大手の転職サイトと比較すると、とても少ないです。

ランスタッドはサブ的なものと考えて、数を多く扱っている他の転職サイトと併用して活用する事で、求人情報の比較や転職に関する情報をより効率的に収集することにも繋がるので是非とも検討してみてください。

最低でも2〜3つ程度の転職サイトに登録しておく、とかなり幅広い求人情報を取得する事ができます。

ランスタッドに関するよくあるQ&A

ここではランスタッドに関するよくある質問に関して、それぞれ詳しく回答をまとめています。

  • ランスタッドの面談はどこで行うのですか?
  • ランスタッドでは正社員以外の雇用形態も扱っているのでしょうか?
  • ランスタッドではスキルアップの為に役立つサポートはありますか?
  • ランスタッドのサービス利用は全て無料ですか?
  • ランスタッドの退会方法に関して教えてください

ランスタッドを初めて利用される方に多かった質問内容に絞ってピックアップしているので、これから利用を検討されている方は、是非とも目を通してみてください。

それでは以下から、それぞれの質問ごとに回答をみていきましょう。

Q1:ランスタッドの面談はどこで行うのですか?

ランスタッドの担当者との面談は、全国にある営業拠点で行う事ができます。

営業所の場所に関しては、ランスタッドの公式サイトから最寄りの営業所をお確かめください。

また、営業所まで行く事が難しい方は、電話面談も行う事ができますので安心してくださいね。

Q2:ランスタッドでは正社員以外の雇用形態も扱っているのでしょうか?

ランスタッドでは正社員以外にも派遣や契約社員、アルバイト等といった、様々な雇用形態を募集している求人情報を扱っています。

主に正社員募集している求人情報の多くは外資系が多いですが、その他の雇用形態であればかなり業種の幅も広いです。

気になる方は是非ともランスタッドの公式サイトで、条件検索してみてくださいね。

Q3:ランスタッドではスキルアップの為に役立つサポートはありますか?

ランスタッドでは転職希望者の為に、以下のようなスキルアップサポートを行っています。

  • ランスタッド宇都宮オフィスCADトレーニングセンター
  • PCセルフトレーニング
  • ITエンジニア向けEラーニング(受講料無料)
  • 提携スクール
  • 資格取得支援制度

各サポートサービスの詳細は公式サイトからご確認できますので、是非とも転職する前の準備段階として活用してみてはいかがでしょうか。

Q4:ランスタッドのサービス利用は全て無料ですか?

転職希望者であればランスタッドのサービス利用は、全て無料となっています。

ランスタッドの運営費としては、求人掲載している企業側から掲載料金として徴収している為、転職希望者に関しては一切料金はかかりません。

Q5:ランスタッドの退会方法に関して教えてください

ランスタッドの会員退会は、以下の手順で行う事ができます。

  1. ランスタッドにログインし、マイページから「退会申請」を選択する
  2. 「ご確認の上、退会申請のためのメールを受信する」を選択する
  3. 届いたメールアドレスを開き、添付されているURLをクリックすると退会完了

退会完了後は、全て個人情報が削除されます。

また、一度退会してから利用を再開したい方は、また一から会員登録する事になるので注意してくださいね。

ランスタッドを活用し実際に働くまで流れ【登録から業務開始まで】

ここではランスタッドを活用して実際に企業に転職するまでの流れを、詳しく段階的に分けて解説しています。

  1. 公式サイトから会員登録を行う
  2. 来社もしくは電話等で担当者と面談を実施(30分程度)
  3. 自身に適した求人情報を紹介してもらう
  4. 気になる求人先に応募し、正式に契約を結ぶ
  5. 採用後は実際に業務開始となる

ランスタッドは転職エージェントサイトとなっており、登録すると一人ひとり担当のキャリアアドバイザーが、付くようになっています。

他の転職エージェントサイトも基本的な利用の流れに関しては、同じなので一度覚えておくと他でも応用が効いて大変便利です。

特に初めて転職エージェントサイトを活用する方は、全体の流れに関して予め把握しておくと実際に話を進める際に、抵抗なくスムーズに行う事ができるでしょう。

それでは以下から手順を追って、詳しくみていきましょう。

①公式サイトから会員登録を行う

まずはランスタッドの公式サイトから、会員登録を行いましょう。

登録自体はそれほど時間が掛からないので、空き時間を活用して事前に登録しておくことをおすすめします。

料金等は一切かかりませんので、ご安心ください。

②来社もしくは電話等で担当者と面談を実施(30分程度)

会員登録が無事に完了すると、担当のキャリアアドバイザーとの面談を行います。

近くに営業所がある方は直接担当者と会って面談を行う事もできますし、アクセスが難しい方は電話面談も対応可能なっています。

また、面談にかかる時間としては約30分ほどとなっており、あなた自身のこれまでのキャリアや経験持っているスキルや知識等を詳しくヒアリングされます。

希望の業種や年収など面談で細かく担当者に伝えると共に、転職に関して疑問に思っていることやランスタッドのサービスに関しての質問等も、全て面談時に担当者に聞くようにしてくださいね。

③自身に適した求人情報を紹介してもらう

担当のキャリアアドバイザーとの面談が完了すると、数日後にはあなたに適した求人情報を複数紹介してもらえます。

その中から気になった求人先に応募することとなるのですが、万が一、応募する求人先が見つからなかった場合は再度条件を変更してから探してもらうことも可能です。

それでも希望の応募先が見つからない場合は、他の転職サイトでも同じ条件で探してみましょう。

④気になる求人先に応募し、正式に契約を結ぶ

気になる応募先が見つかった場合は、担当者に正式に応募することを伝えましょう。

応募に際して必要な選考書類等の作成に関しては、キャリアアドバイザーがサポートしてくれますので、一度作成したら添削してもらうようにしてください。

完成度を高めた上で応募先の企業へ提出することで、採用率を高める事ができます。

また、選考書類を通過すると今度は面接試験が行われますので、面接対策も合わせて担当者と練るようにしてくださいね。

⑤採用後は実際に業務開始となる

面接試験まで無事に通過し、応募企業側から内定の通知が来ると転職成功となります。

その後の手続き等に関しては、代行して担当のキャリアアドバイザーが行ってくれるので、あなた自身は現会社の退職準備や引っ越し準備等を進めておきましょう。

また、現会社の退職に関して不安がある方は、ランスタッドの担当者が気軽に相談にのってくれますので、一人で悩まずにまずは話してみてくださいね。

まとめ:ランスタッドの口コミ・評判ってどうなの?【転職のプロが徹底調査】

ここまでランスタッドの口コミや評判等に関して詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

日本でも年々グローバル化が進んできており、海外から働きに来る外国人の数も年々増加傾向にあります。

少子高齢化に伴い今後は外国人労働者の力が必要不可欠になってきます。

そのような現状から、英語力は必須と言っても過言ではありません。

ランスタッドでは外資系の求人情報を豊富に扱っていますので、是非ともこの機会に仕事を通して語学力の向上を行ってみてはいかがでしょうか。









この記事をかいた人

29歳ドイツ在住のトラベルライター。公務員から2年半で専業ライターへ。その後はワーホリビザを取得し,ドイツを拠点に海外ノマド。Webライティング,ブログ運営が生業。ライター歴3年。クラウドワークス受注実績200件。【九州男児のぶらり旅】という旅ブログを運営しています。