ITの転職に資格は必要?持っていて損はないスキルとキャリアアップに成功するために利用すべきもの

IT業界で転職するにあたって「資格の取得」を検討していませんか。

IT業界は資格よりも実力重視の世界です。正直、資格を取得しても「履歴書の飾り」程度で転職に有利になることは少ないです。採用担当者によっては「資格を取得する時間があれば、もっと実績積めたでしょ」と考える人もいます。

とはいえ、持っていないよりはあった方がいい資格もあります。

この記事では、IT業界で転職するなら「持っていても損はない資格」と、実力・スキルに自信がない人が転職するために利用した方がいいサービスについて紹介します。

IT業界で転職を検討しているなら、参考にしてください。

IT転職では資格の有無よりも実務経験!スキルを証明できるものを作ろう

IT業界での転職では、資格の有無よりも実務経験と高いスキルがものをいいます。

「未経験からの就職でも資格は無意味」と言われることもあるくらいです。自分で何かを作った経験が何よりも重視されるので、スキルアップの時間を割いてまで資格取得に明け暮れる必要はないでしょう。

IT業界で働いている人が「とっておいた方がいい」とされている資格はありますが、活躍している全ての人が取得しているわけではなく、採用面接時も履歴書の飾り程度にしか思われない場合が多いです。

未経験からのIT転職なら資格取得もあり

 

未経験者がIT業界に転職する場合は、基本的な資格を取得しておくメリットがあります。基本資格を取得することで「技術者なら知っていて当たり前の知識」を持っているとアピールすることが可能だからです。

ただし、資格を実務で活かせるかどうかはその人次第です。「アピールポイントが少しだけ増える」程度に考えておくのが無難でしょう。

未経験からのIT転職希望者におすすめの資格3選

未経験からのIT転職希望者におすすめの資格を3つ紹介します。

ITパスポート

ITパスポート,iパス

公式サイト:【ITパスポート試験】情報処理推進機構 – IPA

ITパスポート試験は、IT業界で働く人の登竜門とも言われている試験です。

情報システムやネットワークといった業務に必要な知識はもちろん、情報セキュリティやモラル、企業コンプライアンスなどの知識も身に付けることが可能です。

IT業界にいるなら知っていて当然の知識ばかりなので、技術職を目指している人だけでなく営業職に転職する人も取得するケースがあります。

基本情報技術者試験

基本情報技術者試験

公式サイト:基本情報技術者試験 – 情報処理技術者試験 – IPA

基本情報技術者試験は、プログラミングの基礎理論(アルゴリズムなど)からシステム開発技術、プロジェクトマネジメントまで体系的に学べる資格です。

エンジニアの登竜門と言われるだけあって、高専生やIT系の大学に通の人が在学中に取得することが多いです。

応用情報技術者試験

応用情報技術者試験

公式サイト: 応用情報技術者試験 – 情報処理技術者試験 – IPA

応用情報技術者試験は、ITエンジニアとしてのレベルアップをはかるための資格試験です。

基本情報技術者試験の延長線にある資格で、基本情報よりも高度なレベルの問題が並びます。

システムを構築するだけでなく、安定的な運用サービスを実現するところまでできる人材が目標に設定されています。

実務経験に自信がない人がスキルを底上げする方法

IT業界の転職には、実務経験を積むのが最適です。スキルに自信がない人がスキルを底上げする代表的な方法にはこんなものがあります。

  • ポートフォリオの作成
  • 既存サービスの模写
  • オリジナルサービスの作成(Web・アプリ)
  • 週末副業

自分一人でやるのは難しく感じるかもしれませんが、プログラミングスクールを利用することで、自分に足りないスキルを学びながら実務経験に近い制作物を作ることが可能です。

関連記事:エンジニア副業のおすすめを紹介【稼ぐ方法やサービスサイトを徹底解説!】

IT転職におすすめのプログラミングスクール

IT転職におすすめのプログラミングスクールを3つ紹介します。

オンライン学習が可能で転職補償がついているスクールのみ紹介しますので、IT転職にあたってスキルアップをして転職をすることができるのではかりたい人は参考にしてください。

プログラミングスクール コメント
1位 テックキャンプエンジニア転職 最短10週間でプロのエンジニアに
転職成功率、驚異の99.9%
2位 侍エンジニア塾 専属講師のマンツーマンレッスン
受講者に合わせた完全オーダーメイド講義
3位 GEEK JOB アプリ開発・インフラ技術特化型スクール
受講料無料のスピード転職コースあり

テックキャンプ エンジニア転職

公式サイト:テックキャンプエンジニア転職

ポイント
  • 転職成功率99.9%*、転職成功実績1,000人*の実績があるスクール
  • 最短10週間でプロのエンジニアになれる
  • 14日以内なら理由を問わず全額返金可能

*公式サイトによる

言語 HTML/CSS、Ruby on Rails、SQL、AWS、GitHub など
期間 最短10週間(短期集中スタイル)
受講スタイル 教室・オンライン
返金保証 あり
※所定の条件を満たす必要あり(利用規約第8条に詳細)

特徴

テックキャンプ エンジニア転職は、転職成功率99.9%*(公式サイトによる)、転職できなければ受講料全額返金のプログラミングスクールです。

短期集中スタイルで受講すれば、最短10週間でプロのエンジニアになることができます。未経験からエンジニアに転職成功した人の中には、年収が100万円近くアップした人もいるほどです。

挫折率が高いとされるオンライン学習者でもカリキュラムを走りきれるように、専属トレーナーが付くなどサポート体制が充実しています。

受講料が高額に感じるかもしれませんが、学習を開始して14日以内であれば、どんな理由であろうとも全額返金してもらえます。2週間のお試し期間があると思えば、利用しやすいですね。

コース

  • 短期集中スタイル:10週間(70日)
  • 夜間・休日スタイル:6ヶ月(182日)

学び方によって、短期集中スタイルと夜間・休日スタイルが選べます。

どちらのスタイルでもオンライン・教室利用ができるので、自分が学びやすい方で学習しましょう。

価格

短期集中スタイル 35,000円/月〜
※初回50,360円
※一括料金648,000円
夜間・休日スタイル 46,000円/月〜
※61,360円
※一括料金848,000円

※分割24回を選択した場合の2回目以降

価格は、他のスクールよりも高めの648,000円(短期集中スタイルの一括料金)です。

「高い…!」と尻込みしてしまう人もいますが、プログラミング学習から始まり、エンジニアとして成功するまでのサービスを提供しようと心がけているのが、TECH CAMPエンジニア転職です。プログラミングの知識だけでなく、エンジニアとして転職するまでの道のりもつけてもらえると思えば、安いのではないでしょうか。

料金やカリキュラムのことを詳しく知りたい人のために、無料のカウンセリングも開催しています。無理な勧誘は一切ないので、一度受けてみるといいでしょう。

所在地
  • テックキャンプ 渋谷フォンティスビル校
    東京都渋谷区道玄坂2丁目23-12 フォンティスビル7F
  • テックキャンプ 渋谷フレーム神南坂校
    東京都渋谷区神南1丁目18−2 フレーム神南坂4階
  • テックキャンプ 渋谷アジアビル校
    東京都渋谷区神南1丁目12−16 アジアビル9F
  • テックキャンプ 東京丸の内校
    東京都千代田区丸の内三丁目3番1号新東京ビル4F
  • テックキャンプ 名古屋栄校
    愛知県名古屋市中区栄3-13-20 栄センタービル3F
  • テックキャンプ なんばスカイオ校
    大阪府大阪市中央区難波5丁目1−60 なんばスカイオ15階
  • テックキャンプ 近鉄難波ビル校
    大阪府大阪市中央区難波4丁目1-17 5階
  • テックキャンプ 中洲校
    福岡県福岡市博多区中洲4丁目6−12 プラート中洲8F
営業時間 教室(開校時間)・オンライン(講師への質問可能時間)
月~金:10:00~22:00、土・日:11:00~22:00
関連記事:テックキャンプの口コミ・評判を徹底リサーチ!【通ってみた体験談も紹介】

侍エンジニア塾

公式サイト:侍エンジニア塾

ポイント
  • 専属講師によるマンツーマンレッスン
  • カリキュラムは専属講師が受講生のために考えた完全オーダーメイド
  • 転職・就職に強いオリジナルWebサービスの開発が可能
言語 Python / WordPress / Ruby / React.js / PHP / Node.js / Java / Dart(Flutter) / C++ / C# / Swift / Xamarin / Kotlin / Unity
R / Microsoft Azure / Amazon Web Service / Heroku / Slack / Docker / Git / Jenkins / Travis CI / Vagrant / Vim / など
期間 最短4週間(転職コース)
受講スタイル オンライン

※対面レッスンは原則東京のみ、インストラクターがOKであれば一都三県で対応可能(別途追加料金が必要)

返金保証 あり(返金までのハードルは高め)

特徴

侍エンジニア塾は、累計指導実績20,000名、専属のメンターによるオーダーメイドカリキュラムで学ぶことができるプログラミングスクールです。

転職コースを利用する場合は、最短4週間でプログラミングスキルを習得することが可能です。完全オリジナルのWebサービスを開発を目指して学習します。転職サポートの中には、作成したWebサービスの効果的なPR方法も含まれ、転職活動時の実績やポートフォリオの提出に困りません。

コース

  • デビューコース:4週間・12週間プラン
  • エキスパートコース:12週間・24週間プラン
  • AIコース:12週間・24週間プラン
  • 転職コース:4週間・8週間プラン

コースは、受講生の学びたい内容と受講期間の都合に合わせて4コース8種類あります。どのコースも専属のメンターが付き、オリジナルアプリやWeb開発が可能です。

転職コースを利用した場合は、転職に成功し一定条件を満たすと受講料金が実質的に無料になります。

価格

入学金(全コース共通) 29,800円
転職コース 5,333円/月〜
※一括料金128,000円
デビューコース 2,833円/月〜
※一括料金68,000円
エキスパートコース 14,013円/月〜
※一括料金354,000円
AIコース 21,150円/月〜
※一括料金564,000円

※クレジットカード払いで分割24回を選択した場合
※転職コースは侍エンジニア塾の人材紹介サービスを利用した転職に成功した場合、実質的に完全無料になる

受講料金の他に、全てのコースで入学金29,800円がかかります。

学生割引の他に時期によって各コースが割引価格になることがあります。5%から10%程度の割引になることが多いようです。無料カウンセリングを随時行っているので、料金やコースについて気になることがあれば、積極的に利用しましょう。

所在地 基本はオンラインレッスン
営業時間 レッスンは平日土日問わず、8:00~22:00まで

このリンクからAI・エキスパートコースが5万円OFF

関連記事:侍エンジニア塾の口コミ・評判を分析!行ってはならないという悪い口コミは本当なのか!?

GEEK JOB

公式サイト:GEEK JOB

ポイント
  • アプリ開発・インフラ技術に特化した精鋭タイプを育てるスクール
  • プログラミング学習+就職支援までついてくるスクールとしては格安料金
  • スピード転職コースは受講料無料
言語 Java、Ruby、インフラ
期間 最短1ヶ月
受講スタイル 教室・オンライン
返金保証 なし

特徴

GEEK JOBは、未経験からエンジニアへの転職成功率97.8%(公式サイトによる)を誇るプログラミングスクールです。

高い転職成功率の理由は2つあります。未経験者でも需要が高い「アプリ開発」「インフラ技術」に特化したカリキュラムと、未経験者の受け入れ可能な企業への綿密なヒアリングを元にした転職支援です。

学習のメインになっているオンライン学習は、就職後の自走力を考え「自ら考え、問題解決できる力」を育む内容になっています。メンターも常駐しており、自力での解決が難しい問題に直面した場合は、メンターへの相談も可能です。

インフラ技術に特化したスピード転職コースは、受講料金が無料(受講時に審査があります)。3ヶ月間のカリキュラムの中で技術の習得と転職先探しを並行して行います。キャリアに関するメンターも所属しており、転職エージェントが提供しているようなコンサルタントサービスも利用できるのです。

コース

  • プログラミング教養コース:2ヶ月
  • プレミアム転職コース:3ヶ月
  • スピード転職コース:1ヶ月から3ヶ月

目標としている姿によって3つのコースが用意されています。

プログラミング教養コースは、プログラミング未経験の人が一通りのプログラミングスキルをつけるためのコース。オリジナルの成果物を作る必要もなく、転職支援もないので就職・転職したい人向きではありません。

プレミアム転職コースは、3ヶ月間の受講期間でJavaとRubyの学習をし、転職活動の支援もしてもらうコースです。転職に向けてオリジナルの成果物を作成します。スピード転職コースと違い、GEEK JOB以外の転職・就職サービスを利用して内定をもらっても違約金が発生しません。

スピード転職コースは、1ヶ月から3ヶ月間の学習期間でインフラ関係の学習をします。転職活動の支援をしてもらいながらの学習になり、GEEK JOBが紹介した求人から内定をもらうことが目標です。

価格

プログラミング教養コース 198,000円
プレミアム転職コース 398,000円
※キャンペーン実施時は298,000円
スピード転職コース 無料*

※無料受講のための審査があります。

価格は受講プランによって異なります。2つの転職コースは内定率も高く、コスパがいいと言えますが、学べる言語が限られているので、「より多くの言語を学びたい」という人は、学び放題プランのあるスクールを活用した方がいいでしょう。

オンラインでスクールの無料体験・説明会を定期開催しているので、気になる人は申し込むといいでしょう。メンターと受講相談もできますし、自分のエンジニア適性も診断してもらえます。エンジニア適性から算出される予想年収も知ることができますよ。

所在地
  • GEEK JOB 四ツ谷キャンプ
    東京都新宿区四谷1-1-2 四谷見附ビルディング 2階
  • GEEK JOB 九段下キャンプ
    東京都千代田区九段北1-12-6 守住ビル 5階
  • 本社
    東京都千代田区九段北1-4-1 日本地所ブルックスビル 9階
営業時間 月曜日から日曜日(祝日除く)
10:00~18:00
関連記事:GEEK JOBの口コミ・評判を徹底調査!特徴やメリットもご紹介

キャリアアップ転職したい人におすすめの転職エージェント

IT業界でキャリアアップ転職したい人は、転職エージェントを利用しましょう。あなたのスキルや実績の棚卸しを、転職のプロがサポートしてくれます。自分では強みにならないと思っていたことが、意外な強みになり転職に成功した人もおり、登録して意見を聞くだけでも参考になります。

キャリアアップ転職向きの転職エージェント一覧

転職エージェント コメント
1位 マイナビIT AGENT IT・Webエンジニアのための転職エージェント
案件の質も量も文句なし。コンサルタントの評判もいい
2位 ギークリー Web系・ゲーム業界に転職したいなら利用すべきエージェント
転職初心者向けのサポートも充実している
3位 リクルートエージェント 独自求人を含め求人数が多い
IT特化ではないが、豊富な業界・求人から選びたい人向け
4位 マイナビエージェント IT特化ではないが良質な独自求人が豊富
コンサルタントの当たり外れが少なく、親身になってくれると評判
5位 ワークポート ITベンチャーから大手企業まで幅広い求人を取り扱っている
コンサルタントのレスポンスが早く、ビジネスライク

マイナビエージェントIT

公式サイト:マイナビIT AGENT

特徴
  • IT・Webエンジニアなら必ず登録すべきエージェント。
  • 案件の質が高く、独自案件も多数。20代・30代の若い世代向けの求人が豊富。
  • 自己分析、書類添削、面接対応など、転職初心者向けのサポートが手厚い。

おすすめ度→★★★★★

新卒採用で有名なマイナビグループが運営しているマイナビエージェントIT。グループで培ってきた企業との信頼関係から成り立つ独自求人が豊富です。第二新卒から中堅社員なりたての30代前半までの求人に特に強く、「マイナビITに相談した結果、年収が100万円以上アップした」という声も多いです。

マイナビといえば、コンサルタントが親切・丁寧なことで有名ですが、利用者第一主義のコンサルタントはマイナビエージェントITでも健在。「初めての転職でも安心できた」「わからないことはなんでもきけた」と、元利用者からの評判も上々です。

IT業界独特の慣習や技術情報や基本知識を備えたコンサルタントが所属しているので、「話が噛み合わなくて信頼できなかった」という口コミはほとんどありません。

求人数 公開求人数15,515 件非公開求人17,638 件
対応エリア 全国

関連記事:マイナビIT AGENTの口コミ・評判【使用者から感想を徹底調査】

Geekly(ギークリー)


公式サイト:ギークリー

特徴
  • Web系・ゲーム領域に特に強い転職エージェント
  • 実績やスキルに自信がない人向けのサポートに安心感がある
  • 首都圏のみ対応だが、電話面談もある。地方から首都圏への就職希望者も利用できる

おすすめ度→★★★★

Geeklyは、IT関連業界の中でもWeb系・ゲーム領域に強いエージェントです。Web系だとWebマーケター・リサーチャー、エンジニア、ゲーム領域だと、ゲームデザイナーやエンジニアの求人が多いです。一人当たりの求人提案数も平均48件(公式サイトによる)と、他社平均よりも圧倒的に多く、豊富な求人の中から自分にあったものを選びたい人に向いています。

20代・30代向けの求人を多く取り扱っていることもあり、コンサルタントは実績やスキルに自信のない人のフォローやサポートが手厚いと評価されています。

「Web業界は初めて」「地方から首都圏へ転職したい」といった人へのサポートも充実しており、Web系やゲーム領域で働きたい人なら登録しておくべきエージェントです。

求人数 約7000件※2020年9月時点
対応エリア 首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)

リクルートエージェント

公式サイト:リクルートエージェント

特徴
  • 求人の量・質は転職業界トップクラス。IT以外の業界からも選べる。
  • 給与・待遇面での交渉力があり、内定後の対応を安心して任せられる。
  • コンサルタントの質にばらつきがあるものの、エージェントサービスのサポート体制としては良好。

おすすめ度→★★★★

リクルートエージェントは、リクナビを運営しているリクルートグループが運営している転職エージェントです。

ITに特化しているわけではありませんが、保有している求人数は業界トップクラスで、他では紹介してもらえなかった人も「リクルートエージェントで紹介してもらえて驚いた」と口コミしています。

IT特化タイプではないためか、エンジニア職の中でも職人タイプの人は、「コンサルタントが話をよくわかってくれなかった」と感じる場合があるようです。しかし、ITから他業種、他業種からITへ転職を希望する人は、「様々な角度から転職先を探してもらえたので助かった」と高評価をしています。

質のよい求人を幅広い業界で抱えているので、IT特化タイプのエージェントと併用して使うのがおすすめです。

求人数 公開求人98,336件非公開求人108,145件
対応エリア 全国

関連記事:リクルートエージェントの口コミ・評判を徹底比較!特徴や注意点も解説

マイナビエージェント

公式サイト:マイナビエージェント

特徴
  • マイナビグループが築き上げてきた企業との信頼関係を元にした独自求人が多い
  • キャリアアドバイザーの質がよく、丁寧なサポートに定評がある
  • 大手はもちろん中小の良質な掘り出し物求人も紹介してもらえる

おすすめ度→★★★★

マイナビエージェントは、1位で紹介したマイナビエージェントITと同じでマイナビグループが運営する転職エージェントです。マイナビエージェントITは、IT業界に特化した転職エージェントでしたが、マイナビエージェントはIT業界以外の求人も幅広く取り扱っている総合タイプの転職エージェントです。

マイナビエージェントは、20代から30代向けの転職が得意です。幅広い業界を扱っていますが、所属しているコンサルタントは各業界のプロ。利用者の希望を第一に考えて相談にのってくれる姿勢は口コミでも高い評価を得ていますし、紹介される求人の質もいいと評判です。

求人数 公開求人数 15,720 件非公開求人 17,490 件
対応エリア 全国

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判を分析!うざいと勘違いする噂を徹底調査

ワークポート

公式サイト:ワークポート

特徴
  • ITベンチャーから大手まで幅広い求人を持っている。
  • コンサルタントのレスポンスが早く、対応で待たされることがない。
  • コンサルタントのやりとりが事務的で淡白なので、仕事の延長のようでやりやすい。

おすすめ度→★★★★

ワークポートは、IT・Web業界なら優良ベンチャーから大手企業の求人まで豊富に扱っている転職エージェントです。

経験者向けの求人はもちろん、未経験者向けの求人も数多く保有しており、IT業界で転職をしたいなら必ず登録しておくべきでしょう。

コンサルタントは業界に精通しており、業界内の転職市場についても最新技術についても詳しいです。「対応が事務的で、人間味を感じられなかった」という口コミもありますが、ビジネスライクなやりとりの方がやりやすいという人には評判がいいです。

コンサルタントのレスポンスも「他社に比べて早かった」という人が多いです。転職は初めてという人ほど、不安を抱きがちですがちょっとしたことを問い合わせてもすぐに反応があると安心できますね。

求人数 公開求人24,655件
対応エリア 全国

関連記事:ワークポートの口コミ・評判を徹底調査!特徴やコース料金等もご紹介

まとめ:資格取得は意味なし!転職を有利にしたいなら実務経験を積もう!

IT業界の転職に資格取得は、ほとんど意味をなしません。転職を有利に勧めたいなら実務経験を積みましょう。

効率的にスキルアップし、実務経験と同じような開発経験を積むなら転職実績のあるプログラミングスクールを利用するのが手っ取り早いです。また、スキルや開発経験に自信のない人は、転職エージェントを利用すると自分では気づけなかった強みやスキルを発見できますよ。

プログラミングスクールは、無料の相談会を開催していますし、転職エージェントの利用は無料です。どちらも有効に使っていい転職先を見つけたいですね。