就職Shopの口コミ・評判を徹底リサーチ!【第二新卒・20代に強い】

就職Shop 口コミ・評判

就職Shopの口コミや評判が気になっていませんか?

就職Shopとはニートやフリーター、第二新卒や既卒といった20代の転職支援を行っている転職エージェントサイトです。

正社員未経験の方や業界未経験の方まで幅広く受け入れいてる転職サイトの一つであり、扱っている求人情報も比較的”未経験OK”としているところが大変多いです。

この記事ではそんな就職Shopに関する口コミや評判等について、これまで数々の転職サイトをリサーチしてきた筆者がどこよりも分かりやすくまとめています。

現時点で転職しようか迷っている方は是非ともこの記事を参考にして頂き、就職Shopを活用して実際に転職活動を行ってみてくださいね。



就職Shopに関する基本情報

会社名 株式会社 リクルートキャリア
設立年月日 1977年11月28日 (商号変更2012年10月1日)
本社所在地 〒100-6640  東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
※登記上本社 東京都中央区銀座8-4-17
代表電話 03-3516-1234
従業員 4,600名(2019年4月1日時点)
資本金 6億4,335万円
代表取締役社長 小林大三

就職Shopは大手人材紹介企業であるリクルートキャリアが運営している転職サイトの一つであり、就職Shopの他にもリクナビNEXTリクルートエージェントリクナビ2020などを運営しています。

就職Shop自体は主に20代の第二新卒や既卒、フリーター、ニートといった方々を対象としており、比較的他の転職サイトよりも会員登録のハードルが低い設定になっています。

就職Shopのサービス自体は2006年4月からスタートしており、今まで約10万人の利用実績があるのでかなり転職サイトとしては信頼できる実績を持っていると言っても過言ではないでしょう。

また、就職Shopに登録している企業は約1万社以上となっており、他の転職サイトと比較しても流石大手と言える程の数を取り扱っていますね。

その他、就職Shopはエージェント型の転職サイトとなっているので、一人一人にしっかりとプロのキャリアドバイザーが付いてくれるようになっています。

面接トレーニング等もしっかりと時間を取って行われるので、始めて転職活動を行われる方でも安心して相談することが出来ますね。

就職Shopを活用して転職した人の口コミや評判はどうなのか?

就職Shopを活用して転職した人の口コミや評判

ここでは就職Shopを活用した方の口コミや評判に関して、ぞれぞれ詳しく解説しています。

結論から言うと就職Shopのネット上の評判はかなり良い方で、それほど悪い口コミ等は見当たらない感じですね。

Twitterで詳しくリサーチしても、悪い口コミは数件程度で後は全て良い口コミばかりでした。

大手企業であるリクルートキャリアが運営していることもあってか、サービスの質はかなり良いという口コミが大変多かったです。

総合型の転職サイトと比較すると利用者をしっかりと絞っている上に、会員登録などのハードルが低い設定になっているのも大きな要因として挙げられます。

また、担当者のキャリアアドバイザーも大手企業のコネクションを活かして転職希望者をサポートしてくれるので、大変有力な転職情報やアドバイスが貰える確率がとても高いです。

そのような現状から就職Shopの口コミや評判は、総合的に見て大変良いと言えるでしょう。

就職Shopの良い口コミ・評判

就職Shopではフリーターやニート等のキャリに自信がない方でもサービスが利用できるようになっており、紹介求人も選考書類なしでいきなり面接試験がから臨めるので、かなり内定率は高めになっています。

就職後の定着率も悪くなく継続して働いている方も大変多いので、現時点で転職に対して自信がない方でもしっかりとプロのキャリアアドバイザーが転職サポートしてくれるので、安心して転職活動に取り組むことが出来ますね。

その他、転職に関する研修等も行われているので、面接試験に自信がない方でもしっかりと対策を練ることで、内定を勝ち取ることが可能となっています。

就職Shop以外にもたくさんの転職サイトが存在しますが、多くの大手転職サイトでは会員登録の時点で審査基準が高く、サービスの利用自体ができなかったりする可能性が高いです。

就職Shopのようなフリーターやニートの方でも気軽に登録できて、全てのサービスが無料で使える転職サイトはあまり多くないので、現時点で該当する方は是非とも登録だけでもしておきましょう。

また、就職Shopでは20代であれば比較的どのような方でも求人紹介してくれるので、後はあなた次第と言うことになります。

就職Shopでは職歴や学歴に自信がない方でも親身になって、担当のキャリアアドバイザーが転職希望者をサポートしてくれます。

他の転職サイトであれば登録の時点ではじかれてしまう場合が多く、サービス自体が利用できないケースも多々あるのですが、就職Shopではそのようなことは一切ありません。

そもそも、就職Shopではフリーターやニートといった20代の社会経験がまだまだ浅い人たちを対象とした転職サイトであるため、現時点で転職に悩んでいる20代の方は利用しない手はないでしょう。

就職Shopでは首都園と関西エリアに、10箇所のオフィスを構えています。

就職Shopに登録すると最初に担当のキャリアアドバイザーとの面談が行われるのですが、オフィスがお住まいに近い方は直接会って面談を行うことができるようになっています。

その際には就職Shopのオフィスで実際に行われるようになっており、当日は私服でもOKなので気軽に今後のキャリアプランに関してプロに相談することが可能です。

また、地方にお住まいの方は就職Shopでは基本的には対面での面談のみ対応可能となっているので、他の転職サイトのように電話やSkype等での面談は行っていませんのでご注意ください。

就職Shopの悪い口コミ・評判

就職Shopに限らずどの転職サイトでも担当者の質にはばらつきがあり、人によっては合う合わないがあるので万が一担当者が合わないと感じた方は、他の方に代わってもらうように伝えましょう。

それでも担当者が合わないとなった場合には、他の転職サイト(DYM就職ウズキャリ既卒等)の利用を検討してみてくださいね。

実際に転職して求人先で働くのはあなた自身なので、妥協せずに気持ちよく転職活動できる担当者に当たるまで、試してみてください。

関連記事:DYM就職の口コミ・評判を徹底比較!フリーターから正社員が目指せる

関連記事:ウズキャリ既卒の口コミ・評判を徹底調査!【第二新卒にもおすすめ】

就職Shopでは営業系・技術系・事務系の順に多くの求人情報を扱っており、比較的事務系も多く取り扱っていると言えます。

ただ、求人情報というものは時期によっても取り扱い数が変わってくるため、相談する時期が悪いと転職希望者の条件に該当する求人情報がない場合もありますので注意が必要です。

また、多くの転職サイトでは公開求人と非公開求人とに分けて管理されているので、公式サイト上にはのってない非公開求人も含めて条件検索してもらうためにも、一度無料会員登録をしてキャリアアドバイザーに相談する必要性があります。

就職Shopは比較的他の転職サイトよりも会員登録に関しては基準を低く設けてはいますが、誰にでも100%求人紹介できると言うわけではありませんので、人によっては紹介できない場合もあるでしょう。

そのような場合は、他の転職サイトも併用してみて自身に適した求人情報を扱っているところがあるか、トライアンドエラーを繰り返すしかありませんね。

また、正社員に拘らないのであれば一度、契約社員や派遣社員等から始めてみるのも一つの手です。

就職Shopの口コミや評判から分かる4つの特徴

就職Shopの口コミや評判から分かる特徴

ここでは就職Shopの口コミや評判から分かる4つの特徴に関して、それぞれ詳しくみていきましょう。

  1. 書類選考なしで直接企業面接から応募する事ができる
  2. ニートやフリーターでも正社員が目指せる
  3. 扱っている求人数は約9,000件以上とかなり多い
  4. 担当のキャリアアドバイザーが親身になってサポートしてくれる

就職Shopは他の大手転職サイトとは違い、求人に応募する際に書類選考審査がなく直接企業面接試験から、受けれるようになっています。

就職Shopの利用者としては主に20代を対象としており、その中でも第二新卒や既卒、フリーター、ニートといったキャリア的に自信がない若い人たちがメインとなりますね。

また、扱っている求人数は約9,000件以上とかなり多い方で、運営元であるリクルートキャリアのコネクション等も利用できる為、類似した他の転職サイトよりも正社員として採用されやすいと言えます。

その他、担当のキャリアアドバイザーの質もかなり良い方なので、転職活動に自信がない方でも安心して相談できる点も大きな特徴の一つですね。

以下からそれぞれの項目に関して、もっと詳しくみていきましょう。

書類選考なしで直接企業面接から応募する事ができる

就職Shopでは求人応募する際に最初の書類選考がない為、いきなり面接試験から受けることができるようになっています。

利用者のターゲット層としてフリーターやニートといった職歴や学歴的に自信のない人が多い為、

そのような若い人たちでも正社員として企業で活躍できるチャンスを広げようということで、人間性を重要視して企業面接から取り組めるようになっているのです。

また、就職Shopはエージェント型の転職サイトなので企業面接に対して自信がない方でも、担当者であるプロのキャリアアドバイザーがしっかりと面接対策を行ってくれるので、安心して企業面接に臨ことが出来ます。

ニートやフリーターでも正社員が目指せる

就職Shopは他の転職サイトのように会員登録の審査基準を厳しくしておらず、比較的誰でもサービスが利用できるようにハードルを下げて設定しています。

実際に就職Shopを活用してニートやフリーターから正社員として採用された方も大変多く、実績も確かなものを持っている為、20代の利用者も大変多いのが就職Shopの特徴と言っても過言ではありません。

また、取り扱っている求人情報の質も悪くはないので、ブラック企業等へ間違って就職することもないでしょう。

扱っている求人数は約9,000件以上とかなり多い

就職Shopで取り扱っている求人数は約9,000件以上と20代に特化した転職サイトの中では、とても多い水準となっています。

大手の総合転職サイト等に比べると大変少ない数字ではありますが、求人情報の特徴としては多くのものが“未経験OK”や”学歴・職歴問わず”といったものが多い為、就職するハードルがかなり低いです。

就職Shopではフリーターやニートからでも正社員が目指せることを売りにしている為、裏を返せば他の業界へ未経験からチャレンジしたい方にはうってつけの転職サイトといっても過言ではありませんね。

担当のキャリアアドバイザーが親身になってサポートしてくれる

就職Shopは前述したように”エージェント型”の転職サイトとなっている為、会員登録した後に担当のキャリアアドバイザーが必ず一人一人に付くようになっています。

担当者の役割としては主に転職希望者の転職サポートがメインとなっており、イメージ的には担当者と二人三脚で転職成功を目指すことになります。

一人で転職活動を行っているとどうしても非効率な行動を取りがちなので、より良い求人情報を得て良い会社に転職するためにも、就職Shopを活用して担当者と一緒になって転職成功を目指した方が成功しやすいですね。

就職Shopがおすすめな人とそうでない人の特徴

就職Shopがおすすめな人とそうでない人の特徴

ここでは就職Shopがおすすめな人とそうでない人の特徴に関して、それぞれ詳しく解説しています。

就職Shopの利用は年齢制限等は設けていないため30代や40代でも登録自体はできるようにはなってはいますが、メインのターゲット層が20代となっているため、紹介できる求人情報は極端に少なくなります。

その他、扱っている求人情報のほとんどが未経験者OKとなっているので、キャリアアップ等を目指したい方には不向きとも言えます。

また、勤務先エリアとしては首都園や関西エリアに偏りがあるため、地方に就職したい方にもおすすめできないでしょう。

そのような就職Shopの特徴を把握した上で、再度ご自身に適した転職サイトであるかを確認し、最終的に利用するかどうかを判断してみてくださいね。

就職Shopがおすすめな人

  • 早急に転職をしたいと考えている方
  • 20代のフリーターもしくはニートの方
  • 第二新卒や既卒の方で正社員を目指している方
  • 勤務先として首都園や関西エリアを希望している方
  • 初めて転職活動を行う方

就職Shopがおすすめな人の特徴としては主に、20代の職歴や学歴また持っているスキルや知識等に自信がない方だと言えます。

転職エージェントサイトであるため担当者がしっかりと転職サポートしてくれるので、面接試験に不安がある方でも比較的採用されている方が多く、ニートからでもいきなり正社員として働いている事例は数多くあります。

その他、登録から実際に企業へ転職するまでがとてもスピーディーなので、早期で転職を考えている方にも就職Shopはおすすめですね。

勿論、会員登録から実際に転職するまでのサービスの利用は全て無料なので、転職希望者が就職Shopにお金を払うことは一切ありません。

就職Shopをおすすめしない人

  • 担当者が紹介した求人情報以外の求人先に応募したい方
  • 30代のニートもしくはフリーターの方
  • 自分のペースで転職活動を行いたい方

逆に、就職Shopの利用は30代以上の方にはおすすめしません。

なぜなら、前述したように30代以上となると紹介できる求人数が極端に少なくなる他、就職Shop自体が20代を対象とした転職サイトであるためだとも言えます。

その他、就職Shopでは基本的には担当者であるキャリアアドバイザーが紹介した求人先へしか応募することが出来ないようになっているため、その他の求人先へ応募したりすることはできません。

就職Shopでは比較的、担当者の指示にしたがって転職活動を進めていくといっても過言ではないので、自分のペースで転職活動を行っていきたいといった方には、就職Shopの利用は向かないといって良いでしょう。

関連記事:30代の転職エージェントおすすめの10選【まだ間に合う!】

就職Shopを活用する際の4つの注意点

就職Shopを活用する際の4つの注意点

ここでは就職Shopを活用する際の4つの注意点に関して、それぞれ詳しく解説しています。

  1. 他社の転職サイトとは違い、必ず対面での面談を行わなければならない
  2. 転職希望者である30歳以上への紹介求人は極端に少ない
  3. 地方の求人情報が極端に少ない
  4. 就職Shop以外の転職サイトも併用すること

就職Shopでは他社の転職サイトとは違い、必ずオフィスへ出向いて対面で担当者との面談を受けなければならないようになっています。

他の転職サイトであれば地方在住の方は電話やSkypeでの面談が可能となっていますが、就職Shopでは基本的にはそのようなことは行っていませんので注意が必要です。

その他、転職希望者である30歳以上の方には極端に紹介できる求人数が少ないので、30代以上の方は他の転職サイトの利用を検討した方が良いでしょう。

また、就職Shopでは首都園や関西エリア以外の求人情報はかなり取り扱いが少ないので、地方で就職を希望している方にはおすすめできないといっても過言ではありません。

前述した内容も踏まえて、以下から項目別にもっと詳しくみていきましょう。

他社の転職サイトとは違い、必ず対面での面談を行わなければならない

就職Shopのオフィスは首都園と関西エリアに10箇所点在しており、担当者と面談する際には必ず10箇所のオフィスのどこかで対面で面談を受けなければなりません。

そのため人によっては就職Shopの利用者で登録したは良いものの、住んでいる場所が首都園や関西エリアからかなり遠い北海道や九州エリア等になると、わざわざ出向いて遠方から出向いて面談を受けなければならなくなってしまいます。

他の転職サイトであれば地方在住の方はSkypeや電話対応となっているところが多いですが、就職Shopでは基本的に対面でしか受け付けていないため、地方在住者の方は他の転職サイトを利用した方が良いでしょう。

また、就職Shopの詳しいオフィスに関する住所等は公式サイトの方で公開されていますので、是非とも参考にしてみてくださいね。

転職希望者である30歳以上への紹介求人は極端に少ない

就職Shopは基本的に20代を対象とした転職サイトなので、30代以上になると極端に紹介できる求人情報が少なくなります。

会員登録自体には年齢制限等は設けてありませんが、30代以上の方で転職を希望されているのであれば就職Shopではなく、キャリアアップなどを目指せるビズリーチやJACリクルートメント等の利用を検討した方が良いでしょう。

その他、大手の転職サイトであるマイナビエージェントdoda等でも総合的に求人情報を扱っているので、是非とも併用しての活用なども検討してみてくださいね。

関連記事:マイナビエージェントの口コミ・評判を分析!うざいと勘違いするほど面倒見がいい転職エージェント

関連記事:doda(デューダ)の口コミ・評判からメリット・デメリットを検証【利用するだけ損?】

地方の求人情報が極端に少ない

就職Shopで扱っている求人情報の特徴としては主に首都園や関西エリアに集中しているため、その他の地方の求人情報に関してはかなり弱いと言えます。

地方での求人情報を探しているのであれば、大手の転職サイトであるdodaやリクルートエージェント等を利用した方が、比較的良い求人情報が見つかる可能性が高いでしょう。

その他、エリアごとに特化した転職サイト等も中にはありますので、ご自身の勤務希望エリアが現段階で決まっている方は、そちらの利用も検討してみてくださいね。

就職Shop以外の転職サイトも併用すること

基本的に転職活動を行う際には複数の転職サイトを活用して、効率的に求人情報を収集するのが一番良い方法です。

転職サイトによってサービスの特徴も異なりますし扱っている求人情報にも違いがありますので、どうしても最初から一つの転職サイトに絞ってしまうと情報に偏りが出てきてしまいます。

機会損失等を防ぐためにも最低でも2〜3つ程度の転職サイトに登録しておいて、求人情報の条件を見比べながら自身により良い適した求人先を見つけるようにしましょう。

就職Shopに関するよくあるQ&A

就職Shopに関するよくあるQ&A

ここでは就職Shopに関するよくある質問に関して、それぞれ分かりやすく回答をまとめてみました。

  1. 就職Shopの2ch(5ch)での口コミや評判はどうですか?
  2. 就職Shopは高卒でも求人情報を紹介してもらえますか?
  3. 就職Shopは30代でもサービスの利用が可能ですか?
  4. 就職Shopはメールの返信がかなり遅いって本当ですか?
  5. 就職Shopは大阪エリアにも直接面談できるようなオフィスはありますか?

就職Shopを初めて利用される方には特に関連性が高い質問内容ばかりなので、是非とも目を通してみてください。

また、就職Shop以外の転職サイトを活用したことがある方でも、他の転職サイトとはサービス内容が若干異なりますので、その点も踏まえた上で利用するようにしてくださいね。

それでは以下からそれぞれの質問に関する回答を、詳しくみていきましょう。

Q1:就職Shopの2ch(5ch)での口コミや評判はどうですか?

就職Shopの2ch(5ch)での口コミや評判をまとめると、以下の通りです。

<就職Shopの2ch(5ch)での良い口コミ>

  • キャリアに自信がない20代のフリーターやニートに強い転職サイトである
  • 就職サポートがとても手厚く、担当者も熱心にサポートしてくれる

<就職Shopの2ch(5ch)での悪い口コミ>

  • 地方の求人情報がとても少ない
  • 30代以上の転職希望者に該当するような求人情報が少ない

基本的にはSNS(Twitter等)と同じような口コミが、2chでも多く見受けられました。

Q2:就職Shopは高卒でも求人情報を紹介してもらえますか?

就職Shopでは職歴や学歴に自信がいない方でも、親身になって担当のキャリアアドバイザーが転職サポートしてくれるので、心配する必要はありません。

高卒でも必ず正社員として就職できる求人先を担当者が見つけてくれるので、まずは一度無料会員登録してから担当者に気軽に相談するところから始めてみてください。

また、就職Shopは登録から実際に転職するまでのサービスの利用全てお金がかかりませんので、金銭的な面も心配する必要は一切ありません。

Q3:就職Shopは30代でもサービスの利用が可能ですか?

就職Shopでは会員登録自体に年齢制限等は設けていません。

ですので、転職希望の30代の方でもサービスの利用自体はできるようになっています

ただ、紹介できる求人数は極端に少ないのでその辺りを考慮して就職Shopだけではなく、他の転職サイトにも登録しておいて併用して転職活動を進めていくことが適切と言えるでしょう。

Q4:就職Shopはメールの返信がかなり遅いって本当ですか?

就職Shopに限らず他の転職サイトでもキャリアアドバイザーは常に複数人の転職希望者を担当しているケースが多いので、場合によっては連絡が遅れる人も出てくると思います。

勿論、返信が遅れることは転職希望者にとっては迷惑なことなので、待ちきれない方は他の転職サイトの利用を検討しても良いでしょう。

キャリアアドバイザーの当たり外れはどこの転職サイトでもあることなので、臨機応変に対応しながら転職活動を行っていってくださいね。

Q5:就職Shopは大阪エリアにも直接面談できるようなオフィスはありますか?

就職Shopの大阪エリアのオフィス情報は、以下となります。

  • 店舗名:就職Shopおおさか
  • 住所:大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー31階
    ※阪急百貨店入り口とは別にオフィスタワーの入口にエレベーターがあり、15階で乗り換えてください。
  • 営業時間:月~金 10:00~18:30
  • 定休日:土・日・祝日
  • 電話番号:06-6364-5210

また、面談日の調整などは担当者と話し合ってから、決めるようにしてくださいね。

就職Shopを活用し実際に働くまで流れ【登録から業務開始まで】

就職Shopを活用し実際に働くまで流れ【登録から業務開始まで】

ここでは就職Shopを活用して会員登録から実際に企業へ転職するまでの流れに関して、それぞれ詳しく解説しています。

  1. 公式サイトから面談予約を行う
  2. 自身に合った求人を複数紹介してもらう
  3. 面接対策等のセミナーを受講する
  4. 実際に応募先の企業で面接試験を受ける
  5. 内定後は担当者が条件交渉や出勤日を調整してくれる

就職Shopを始めて利用される方は是非ともここで、登録から実際に転職するまでの流れを抑えておきましょう。

また、就職Shopは他の転職サイトとは違う部分が多々あるので、しっかりとその違いを抑えて転職成功を目指して頑張って取り組んでみてくださいね。

それでは以下から項目別に、それぞれ詳しく解説していきます。

①公式サイトから面談予約を行う

まずは公式サイトから面談の予約を行いましょう。

面談に関しては他の転職サイトとは違い電話やSkype等では対応していませんので、必ず最寄りの就職Shopのオフィスに連絡して面談日を調整してくださいね。

就職Shopの詳しいオフィスの場所は公式サイトに明記してありますので、ご自宅から近いかどうかをまずは確認してから、面談日を申し込むようにしましょう。

②自身に合った求人を複数紹介してもらう

オフィスでの個別面談ではあなたのこれまでのキャリアや、これからのキャリアプランなどを詳しくヒアリングされるとともに、求人先への要望等を担当者にしっかりと伝えましょう。

数日後にあなたの条件に適した求人情報を、複数担当者が紹介してくれます。

あなたの今後の可能性を広げるような求人先を紹介してくれるので、該当する求人先が紹介された情報から見つかった場合は、すぐに担当者に伝えるようにしましょう。

③面接対策等のセミナーを受講する

就職Shopでは求人先に応募する際の書類選考がありませんので、いきなり面接試験から受けることとなります。

そのため、面接対策として一定期間のセミナーを受講することとなっており、そこでは自己紹介や志望動機など自分自身のことを面接官にしっかりと伝える練習を行います。

その他、面接試験で実際にどのようなことが聞かれるのかなども過去のデータから予測をしてくれるので、担当者に必ずアドバイスを聞くようにしてくださいね。

④実際に応募先の企業で面接試験を受ける

面接対策がしっかりと完了したら、実際に応募先の企業で面接試験を受けます。

試験当日は緊張しないようにリラックスして臨ようにしてくださいね。

⑤内定後は担当者が条件交渉や出勤日を調整してくれる

面接試験が終わり数週間後に合否が、担当者を通じて言い渡されます。

内定が無事にもらえた方は、その後の細かい企業との条件交渉や出勤日等を全て就職Shopの担当者が、代行して話を進めてくれます。

あなた自身は内定がもらえたら新しい企業先への引っ越しの準備や、現時点で勤めている会社がある場合は退職の準備等を進めていきましょう。

また、現会社を退職する際にトラブル等があった場合等にも、就職Shopの担当者が親身になって相談にのってくれるので気軽に連絡してみてくださいね。

まとめ:就職Shopの口コミ・評判を徹底リサーチ!【20代におすすめ】

ここまで就職Shopの口コミや評判等に関して詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

就職Shopは他の転職サイトのように登録の時点ではじかれることがないので、20代の方で仕事の事で悩んでいる方や転職したいと思っている方は、是非とも気軽に相談してみてくださいね。

その他、就職Shopではニートやフリーターの方でも正社員として就職している実績が数多くあるので、キャリア的に不安がある方でも心配することはありません。









就職Shop 口コミ・評判

この記事をかいた人

29歳ドイツ在住のトラベルライター。公務員から2年半で専業ライターへ。その後はワーホリビザを取得し,ドイツを拠点に海外ノマド。Webライティング,ブログ運営が生業。ライター歴3年。クラウドワークス受注実績200件。【九州男児のぶらり旅】という旅ブログを運営しています。