TechClipsの口コミ・評判を徹底調査!【感想から注意点などを解説!】

TechClipsは首都園(東京・神奈川・埼玉・千葉)に特化した、ITエンジニア向けの転職エージェントです。

サービス自体は2018年に開始されており、比較的新し転職エージェントサイトの一つでもあります。

この記事ではこれまで数々の転職エージェントをリサーチしてきた筆者が、TechClipsの口コミや評判等に関してわかりやすく解説しています。

現時点で転職を検討されている方は、是非ともこの記事を参考にして頂ければ幸いです。

TechClipsに関する基本情報

会社名 notari株式会社
本社所在地 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-11 渋谷KKビル8F
電話番号 03-6419-7890
代表取締役 今城 博史

TechClipsはITエンジニアに特化した転職エージェントです。

サービスを運営しているのはnotari株式会社となっており、TechClips以外にも様々な事業を展開しています。

サービス自体が開始されたのは2018年と比較的最近の話であり、現時点である程度エンジニアとしてのキャリアに自信がある方には、キャリアアップにも活用できる転職エージェントでもありますね。

また、扱っている求人情報の80%が年収500万円の高年収案件となっており、首都園で転職を考えている方には大変おすすめできる転職エージェントです。

担当してくれるキャリアアドバイザーも業界に詳しい方々ばかりなので、現時点でどのくらい市場価値があるのかを教えてもらうだけでも、かなり今後のキャリアプランの参考になると思います。

勿論、転職活動における選考書類の添削や面接試験等の対策なども、担当のキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので、安心してくださいね。

TechClipsを活用して転職した人の口コミや評判はどうなのか?

TechClips 口コミ

ここではTechClipsに関するネット上の口コミや評判に関して、それぞれ良い口コミと悪い口コミに分けて、詳しくまとめてみました。

結論から言うとTechClipsのネット上の口コミは、大変良いです。

サービス自体が開始されてまだ間もないということもあるかもしれませんが、かなり良い口コミが多かった印象を受けました。

ITエンジニアに的を絞った特化型の転職エージェントである為、利用者が限られているという点が、良い口コミに繋がったのだと思われます。

また、担当となるキャリアアドバイザーの対応力も、かなり良好だといった口コミが多かったです。

以下からそれぞれ詳しくみていきましょう。

TechClipsの良い口コミ・評判

前の会社はSES形態での現場出向だったが現場の評価はよくても自社の評価が全くあがらず、、ここに登録して自分の市場価値を確認出来たので本当に良かったと思っている。

転職先の会社では自分にあった仕事をすることができています。

TechClipsでは登録することによりプロのキャリアアドバイザーが、あなたの今の市場価値をしっかりと洗い出してくれます。

登録から実際に転職するまで全てのサービスが、無料で活用できるという点も抑えておくべき特徴の一つですね。

また、現時点で利用者に適した求人情報がなかったとしても、担当者から丁寧なフィードバックが貰えるので、今後のキャリアプランも立てやすいです。

アドバイザーさんが今の自分の悩みをしっかりと聞いた上で、最善の転職先を紹介してくれました。

アドバイザーさんが業界にとてもくわしいことも○です。

転職活動に慣れていない人ほどTechClipsのような転職エージェントを活用すべきであり、無料で使えるサービスを有効活用して効率的に転職に関する情報を収集すべきです。

中には、転職サイトの存在すら知らずに個人で転職活動を行う人もいますので、その存在を知っていて利用しているというだけでも、かなり転職に関するリテラシーは高いと言えますね。

また、TechClipsに在籍している担当のキャリアアドバイザーは、ITエンジニア業界にかなり詳しい方々ばかりなので、現場目線でしっかりとしたアドバイスをくれるでしょう。

転職できた上にお金までもらえた!

すごい会社紹介してもらったのに本当にいいのかな?

TechClipsでは最大で20万円のお祝い金制度を設けています。

TechClipsで取り扱っている求人先の企業から内定が通知された時点で、お祝い金が貰えるようになっているので、転職して年収も上がってお祝い金ももらえて正に一石二鳥ではないでしょうか。

また、転職エージェントサイト関連でTechClipsのように、お祝い金を利用者に支払っているところはかなり珍しいです。

自分の仕事はすごいニッチな業界なのに話があってびっくり、聞いてみたらすごい市場調査しているみたいです。

今までは表面上の話しかできていなかったので深い話ができてよかったです。

TechClipsではITエンジニアに特化した求人情報を豊富に扱っているので、どれだけニッチな仕事をしている方でも、高い確率で担当のキャリアアドバイザーが求人先を探してきてくれます。

総合的に扱っている大手の転職エージェントも大変優れていると思いますが、一つの業界に絞った求人情報を扱うことにより専門性に関しては、大手に負けないような高い対応力がTechClipsにはあります。

また、現時点で少しでも転職に関して不安に思っていたり、気になっている事がある方は一度登録してから担当者に相談するだけでも、今後のキャリアが開ける可能性が高いです。

TechClipsの悪い口コミ・評判

エントリーしたのになかなか連絡がなく、電話したら「募集していない」と断られた。忙しいのはわかるけど、早く連絡が欲しかったなー

担当の人にもよるのかな?

TechClipsに限らず担当のキャリアアドバイザーの質に関しては、ばらつきがあります。

万が一、担当者あ合わないと感じた場合は、他のキャリアアドバイザーに代わってもらうことも可能なので、その旨をハッキリと伝えるようにしましょう。

それか、他の転職エージェントを活用してみてくださいね。

コンサルタントはよかったんだけどなー。

条件にあった求人がありませんでした。

TechClipsではITエンジニア関連の求人情報しか扱っていません。

取り扱い求人情報の特徴としては、勤務地が首都園に集中しているということと、求人の8割以上が年収500万円からとなっているところでしょうか。

転職活動において利用する転職サイト選びはとても重要なことなので、必ず本人の今の状況や目的にあったサービスを、活用するようにしてくださいね。

TechClipsの口コミや評判から分かる6つの特徴

TehcClips 特徴

ここではTechClipsの口コミや評判から分かる6つの特徴に関して、それぞれ詳しく解説していきます。

  • ITエンジニアに特化した転職エージェントである
  • 取り扱い求人の8割以上が年収500万円
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉のエリアに限定されている
  • 大手企業から中小企業まで幅広い求人情報を取り扱っている
  • 担当のコンサルタントはエンジニア経験者で現場をよく知っている
  • お祝い金制度が設けられている

TechClipsは他の転職サイトとは違い、特化型と呼ばれる一つの業種に絞った求人情報を扱うサービスです。

ITエンジニア以外の業種を目指されている方には利用自体が間違っているとも言えますし、TechClipsで取り扱っている求人情報の殆どが首都園に集中しているため、地方で就職を目指している方にも同じ事がいえます。

また、転職エージェントサイトとなっているので、登録と同時に必ず担当のキャリアアドバイザーが、一人ひとりサポートについてくれます。

その他、TechClipsは他の転職エージェントとは違い、応募企業から内定が出るとお祝い金が貰えるのも、大きな特徴といえるでしょう。

以下からそれぞれの特徴に関して、もっと詳しく解説していきますね。

ITエンジニアに特化した転職エージェントである

TechClipsで取り扱っている求人情報は、ITエンジニア向けのものばかりです。

一つのジャンルに絞った転職エージェントサイトであるため、業界に関する専門性が高くネットワークに関しても、かなり広いものを持っています。

同じ業界で働く方でキャリアアップやスキルアップのために転職を希望されている方は、是非とも一度無料会員登録してからプロのキャリアアドバイザーに、相談してみてはいかがでしょうか。

取り扱い求人の8割以上が年収500万円

TechClipsで取り扱っている求人情報の8割は、年収500万円の価格帯となっています。

ITエンジニアの年収は他の業種と比較するとかなり高い水準となっており、手に職を付けれるプログラマーやWebマーケターなどは現場でスキルを養い、将来的にはフリーランスとして独立する道もあるでしょう。

将来性も高いITエンジニア職なので、この機会に是非ともキャリアチェンジを考えている方も、TechClipsで一度相談してみてはいかがでしょうか。

東京・神奈川・埼玉・千葉のエリアに限定されている

TechClipsで取り扱っている求人情報の勤務先として多いのは、主に首都園となります。

ITエンジニアという業種だからこそ首都園に会社が集中しており、地方だとかなり就職が難しいといった状況です。

TechClipsを利用される方で地方での就職を検討されている方は、TechClipsだけではなく他の転職サイトも併用して、転職活動をした方が良いでしょう。

大手企業から中小企業まで幅広い求人情報を取り扱っている

TechClipsではITエンジニア関連の大手企業から中小企業まで、幅広い求人情報を取り扱っています。

代表的な企業名を挙げると

  • SEGA
  • DMM.com
  • opt
  • CYBAER
  • NEXON

などですね。

求人情報に関する詳しい詳細は、TechClipsの公式サイトから条件検索できるようになっているので、是非とも気になる方は一度覗いてみてください。

また、TechClipsでは非公開求人情報が大半を占めているため、公式サイトで公開されているのは一部となります。

担当のコンサルタントはエンジニア経験者で現場をよく知っている

TechClipsに所属するキャリアアドバイザーは、皆さん元はエンジニア職だったり業界で実際に働いていたりといった、現場をよく知っている方々ばかりです。

中には未経験から業界へチャレンジする方もいるかもしれませんが、そういった方でも安心して転職活動ができるように、しっかりとTechClipsの担当者がサポートしてくれます。

また、業界である程度働いた経験がある方でも、担当者には専門的な話までしっかりと行う事ができるので、信頼性はかなり高いのではないでしょうか。

お祝い金制度が設けられている

TechClipsでは最大で20万円のお祝い金が、貰えるようになっています。

企業側から内定が出て正式に入社が確定した時点でもらえるようになっており、その金額に関しては求人先によって変動があります。

詳しい詳細に関しては、一度TechClipsに登録してから担当のキャリアアドバイザーに、尋ねてみてくださいね。

TechClipsがおすすめな人とそうでない人の特徴

TechClips おすすめ

ここではTechClipsの利用がおすすめな人とそうでない人の特徴に関して、それぞれ詳しく解説しています。

TechClipsは前述した通りITエンジニアに特化した転職エージェントサイトであり、扱っている求人先はITエンジニア関連のみとなります。

それ以外の業界への転職を考えている方にはおすすめできない他、就職先が首都圏内に絞られているので地方での就職を検討されている方にもおすすめできないでしょう。

また、TechClipsは他の転職エージェントサイトとは違い、企業への就職が内定するとお祝い金が貰えるのも嬉しい点ですね。

以下からそれぞれの項目に分けて、もっと詳しくみていきましょう。

TechClipsがおすすめな人

  • ITエンジニアに特化した転職サイトを活用したい方
  • 内定後のお祝い金が欲しい方
  • 首都園でITエンジニアとして転職を考えている方
  • ITエンジニアへのキャリアチェンジを目指している方
  • 今の年収に満足いってない方

TechClipsがおすすめな人は今現在ITエンジニアとして企業で働いている方、全員該当すると言っても過言ではありません。

特に首都園を希望されている方には是非とも利用をおすすめすると共に、TechClipsは転職エージェントなので会員登録すると必ず一人担当のキャリアアドバイザーが付くようになっています。

また、TechClipsはITエンジニアに特化した転職サイトなので、業界に関する専門知識も持ち合わせており、そのネットワークもかなり幅広いといえます。

現役のITエンジニアの方で今の年収に満足がいっていない方は、是非ともTechClipsで一度プロのキャリアアドバイザーに、相談してみてはいかがでしょうか。

TechClipsをおすすめしない人

  • ITエンジニア以外の業種に転職を考えている方
  • 地方での就職を検討されている方

逆にTechClipsがおすすめできない人の特徴としては、そもそも目指す業界がITエンジニア以外であったり、希望している就職エリアが首都園(東京・神奈川・埼玉・千葉)ではなく地方である方です。

TechClipsは良くも悪くもITエンジニアに特化した転職エージェントサイトであり、就職先エリアとしては首都園に限られています。

転職活動を行う際に利用する転職サイトの特徴をしっかりと把握した上で、活用することはとても大事な事なので必ず自身の今の状況や目的に合ったサービスを、利用するようにしてくださいね。

TechClipsを活用する際の4つの注意点

TechClips 注意点

ここではTechClipsを活用する際の4つの注意点に関して、それぞれ詳しく解説していきます。

  • TechClipsが利用できる対応エリアは首都園に限られている
  • 非公開求人を含めた求人情報の検索ができない
  • ITエンジニアとしての経験がないと紹介される求人先は少ない
  • リスクヘッジとして他の転職サイトも活用すること

TechClipsを初めて利用される方は、特に注意点に関しては目を通しておいてもらいたいですね。

TechClipsで取り扱っている求人情報は、比較的経験者を求めている求人先が多いので、未経験からだとハードルが高いということも考慮しておきましょう。

また、TechClipsではキャリアアドばバイザーから紹介された求人先以外の求人情報には自身から応募する事ができませんので、その点も抑えた上で利用するか検討してみてください。

それでは以下からそれぞれの注意点に関して、詳しくみていきましょう。

TechClipsが利用できる対応エリアは首都園に限られている

名のあるIT企業の多くが首都園に集中しており、多くのIT人材が東京・神奈川・埼玉・千葉エリアで働いています。

TechClipsではそのようなニーズの高いエリアだけに絞って求人情報を扱っているので、地方で求人先をお探しの方には不向きだといえます。

地方のIT企業へ転職したい方におすすめの転職サイトとしては「マイナビIT AGENT」や「ワークポート」などの、大手転職サイトが挙げられます。

自身の希望に沿った求人先を探すには、ある程度の母数を扱っている転職サイトを利用するのが、一番有効的な手段です。

非公開求人を含めた求人情報の検索ができない

TechClipsでは公式サイトで公開されている求人情報の条件検索は可能となっていますが、非公開求人を含めた求人情報の検索は利用できないようになっています。

あくまでも応募する際には、担当のキャリアアドバイザーから紹介を受けた求人先のみとなり、自身で直接応募するといったことはできません。

ITエンジニアとしての経験がないと紹介される求人先は少ない

TechClipsで取り上げられている求人情報は、経験者を求めているところが大変多いです。

中には未経験大歓迎としているところもありますが、取り扱い求人数としてはかなり少ないので場合によっては、全く紹介できる求人先がない可能性もあります。

未経験からIT業界へ挑戦してみたいと考えている方は「レバテックキャリア」などの転職サイトも、併せて利用してみてくださいね。

リスクヘッジとして他の転職サイトも活用すること

転職活動において転職サイトを利用される際には、どのようなサービスを利用するにしても、必ず複数のサイトに登録しておいた方が良いです。

その理由としては求人情報の転職サイトごとの比較ができる他、より効率的に転職に関する有益な情報を集める事ができるからです。

また、一つの転職サイトで希望する条件で求人先が見つからなかったとしても、他の転職サイトで探せば出てくるといったこともありますので、利用する際には最低でも2〜3つ程併用して転職活動を行ってくださいね。

TechClipsに関するよくあるQ&A

TechClips 質問

ここではTechClipsに関するよくある質問に関して、それぞれ詳しく回答をまとめています。

  • TechClipsはどの年齢層におすすめの転職エージェントですか?
  • TechClipsに登録を断られることはありますか?
  • TechClipsは電話でもコンサルタントと面談することは可能ですか?
  • TechClipsは直接だとどこで面談を受ける事になりますか?
  • TechClipsの退会方法に関して教えてください

TechClipsを初めて利用さる方に特に多かった質問内容に絞ってピックアップしていますので、これから利用しようと考えている方は是非とも目を通してみてくださいね。

それでは以下からそれぞれの質問に対する回答を、詳しくみていきましょう。

Q1:TechClipsはどの年齢層におすすめの転職エージェントですか?

TechClips利用者の年齢層の割合としては、以下の通りです。

  • 20~25歳:5%
  • 26~30歳:30%
  • 31~35歳:30%
  • 36~40歳:20%
  • 41~45歳:10%
  • 46~:5%

主に20代から30代後半の層が、一番利用者が多いといえますね。

ただ、今はどのIT企業も人材が不足している状態なので、どのような年齢であっても一度登録してみてから、担当者に直接相談することをおすすめします。

ニッチなスキルを持っている方は、年齢など度外視して採用されることもありますので、相談してみて自身の今の市場価値を把握しましょう。

Q2:TechClipsに登録を断られることはありますか?

TechClipsでは以下のような条件に該当する場合は、会員登録を断られる場合があります。

  • エンジニアとしての経験が全くない
  • 最終学歴が中卒でこれまでの職歴が全くない
  • これまでの転職回数があまりにも多すぎる
  • 勤務地として首都園以外の希望を挙げている

とはいえ、一度登録にチャレンジしてみないことにはハッキリとは分かりませんので、気になる方はTechClipsの公式サイトから一度トライしてみてくださいね。

Q3:TechClipsは電話でもコンサルタントと面談することは可能ですか?

TechClipsでは電話でも担当者との面談は可能です。

しかしながら、今後の人生を左右すると言っても過言ではない転職なので、出来れば直接合って面談することをおすすめします。

<電話面談のデメリット>

  • 担当者の顔が見えないので信頼できるか不安である
  • 電話面談では事実確認のみ行われるので、具体的な深いアドバイスはもらえない
  • 転職活動における熱意が電話だと伝わりにくい

Q4:TechClipsは直接だとどこで面談を受ける事になりますか?

TechClipsで直接面談を希望の方は、以下の場所で受けることとなります。

  • 場所:TechClips東京本社(渋谷)
  • 住所:東京都渋谷区渋谷2-12-11 渋谷KKビル8F
  • 最寄り駅:渋谷駅より徒歩7分

面談の日時に関しては、担当者と要相談することで自由に決める事が可能です。

平日・休日・祝日に関わらず、基本的には営業時間内であればいつでも受付できるようになっています。

Q5:TechClipsの退会方法に関して教えてください

TechClipsを退会する際には担当者に直接伝えるか、公式サイトの「お問い合わせフォーム」から退会したい旨を伝えるか、もしくは電話で直接伝えるの3つの方法があります。

一番手っ取り早い方法としては、担当となるキャリアアドバイザーに伝える方法ですね。

TechClipsを退会する際には個人情報の扱いや、今後再度利用する際の注意点なども併せて担当者に詳しく聞いておくと良いでしょう。

TechClipsを活用し実際に働くまで流れ【登録から業務開始まで】

TechClips 働くまでの流れ

ここではTechClipsを活用して実際に企業に就職するまでの詳しい流れに関して、それぞれ項目に分けてわかりやすく解説しています。

  1. 公式サイトから会員登録を行う
  2. 担当コンサルタントとのカウンセリングを受ける
  3. 自身に適した求人情報を紹介してもらう
  4. 気になる企業へ応募し、面接試験を受ける
  5. 内定をもらった後は入社し業務開始となる

TechClips等の転職エージェントサイト自体を初めて利用される方は、ここでしっかりと全体の流れを抑えておくと、他の転職エージェントでもスムーズに話を進める事ができます。

また、TechClipsは前述したように登録から実際に転職するまでの全てのサービスが無料で利用できますので、転職希望者に関してはお金が発生することはありません。

それでは以下から各項目に分けて、詳しくみていきましょう。

①公式サイトから会員登録を行う

まずはTechClipsの公式サイトから、無料会員登録を行いましょう。

登録に関しては約1分で完了しますので、時間の確保などを気にせずにこの機会に行っておくと良いでしょう。

②担当コンサルタントとのカウンセリングを受ける

登録が完了すると今度は、担当者との面談日程を決めていきます。

面談に関しては最寄りにTechClipsのオフィスが近い方は、出来るだけ直接面談を希望するようにして、地方にお住まいの方で通うのが難しい方は電話面談を希望しましょう。

面談の日時等は比較的融通が効くので、ご自身の都合が良い日時を指定しましょう。

③自身に適した求人情報を紹介してもらう

担当のキャリアアドバイザーとの面談が完了したら、後日あなたに適した求人先を複数紹介してくれます。

その中から気になった求人先を選び、応募する旨を伝えるようにしてください。

万が一、気なる求人先がなかった場合は再度、条件を変更してから担当者に探してもらうようにしましょう。

それでも応募する求人先が見つからない場合は、他の転職エージェントでも同じ条件で探してもらうようにしてみてくださいね。

④気になる企業へ応募し、面接試験を受ける

応募先が決まったら、担当者に気になる求人先へ応募する旨を伝えてください。

その後は、最初に選考書類審査が行われて、それを通過すると面接試験を受けることになります。

応募に必要な書類の作成方法に関しては、担当者がサポートしてくれるので分からない事がある場合は必ず聞くようにしてくださいね。

また、一度作成した書類は担当者に見せて、添削してもらうようにしましょう。

完成度をしっかりと上げた上で企業に提出することで、採用確率を上げる事ができます。

その他、面接試験対策に関しても同様に担当者に聞いてみて、面接に関する詳しい情報をもらうようにしましょう。

⑤内定をもらった後は入社し業務開始となる

面接試験まで終わり無事に応募先の企業側から内定の通知が来たら、転職成功となります。

内定の通知はTechClipsの担当者から伝えられるので、その時点でお祝い金も獲得したということになりますね。

また、その後の細かい企業との条件交渉や、出勤日の調整などは全てTechClipsの担当者が代わりに行ってくれるので、あなた自身は現会社の退職準備などを進めておきましょう。

まとめ:TechClipsの口コミ・評判からみる特徴や注意点を徹底解説!

ここまでTechClipsの口コミや評判等に関して詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

日本のIT人材は2030年には、約80万人不足すると予想されています。

今の時点でしっかりとITエンジニアとして現場で通用する人材になっておけば、今後もかなり転職市場では需要の高い人材としてステップアップが可能です。

ITエンジニアとして更なる高みを目指したい方は、是非とも一度TechClipsで相談してみてくださいね。

この記事をかいた人

29歳ドイツ在住のトラベルライター。公務員から2年半で専業ライターへ。その後はワーホリビザを取得し,ドイツを拠点に海外ノマド。Webライティング,ブログ運営が生業。ライター歴3年。クラウドワークス受注実績200件。【九州男児のぶらり旅】という旅ブログを運営しています。