モルディブのレンタルWiFiおすすめを徹底比較【旅行・出張にも使える!】

非常に綺麗なビーチなどのリゾート地が有名なモルディブ。
是非、旅行などで行ってみたい!という方も多いのではないでしょうか?

その旅行を楽しむための、重要となる要因の一つとして、お店や観光地を検索する際に、ネットを使用できるかが、快適に海外生活を過ごすことが出来るかに関わってきます。

今回は、レンタルWiFiに焦点を当て、モルディブで使えるレンタルWiFi会社を4社紹介します。



モルディブのレンタルWiFiおすすめランキング

こちらがモルディブで利用できるレンタルWiFi会社の料金比較になります。

300MB 500MB
グローバルWiFi 860円/日
イモトのWiFi 950円/日
Wi-HO! 1,080円/日(3G) 1,380円/日(3G)
フォートラベル 850円/日

グローバルWiFi

公式サイト:グローバルWiFi

グローバルWiFiはレンタルWiFiの業界でも最大手の会社で有名な会社です。

多くの方が使用をしており満足度が高く安心して利用をすることができます。

現地の通信会社と直接契約しているので現地の方と同じスピードで利用することができ、そのスピードは日本と比較しても遜色がありません。

サポート体制も万全なので全ての方におすすめできるレンタルWiFiです。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、新千歳空港、中部国際空港などの空港を始めとする、全国16ヶ所の空港で受け取ることが可能です。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン 300MB 860円/日

イモトのWiFi

公式サイト:イモトのWiFi

『イモトのWiFi』は、知名度が抜群で年間に約100万人の方が利用するレンタルWiFi会社です。

宅配料金送料無料や空港受け取り手数料無料のサービスが有り。オプションや割引サービスが充実していて、お得に契約できます。

様々なプランが用意されており、シーンに合わせたプランを選択することができます。

<受け取り可能な空港>

成田空港・羽田空港・中部国際空港・新千歳空港・関西国際空港・福岡空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
大容量 500MB 950円/日

Wi-Ho!

公式サイト:Wi-HO!

海外通信業界で20年以上の歴史がある老舗の会社です。

モルディブでも大手の通信会社と契約をしており、高い品質で通信をすることができます。

24時間365日サポートを受けることができる他、海外旅行保険がセットになった安心保証もあるなど、万全の保証を受けることができます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、新千歳空港、中部国際空港、松山空港、福岡空港の6空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン 3G 300MB 1,080円/日
大容量プラン 3G 500MB 1,380円/日

フォートラベル

公式サイト:フォートラベル

お得な値段で安定した通信をすることができる会社です。

キャンペーンも頻繁に行なっており、公式サイトフォートラベルのサービスと合わせて利用するとお得に契約することができます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港、鹿児島空港など全国10ヶ所の空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン  300MB/日 850円/日

モルディブのレンタルWiFiを選ぶポイント

モルディブに行く際に、契約するレンタルWiFi会社を選ぶ重要なポイントをご紹介します。

回線速度

モルディブは島国という事もあり、日本よりも通信速度が遅いです。

日本では4G回線が主流なのですが、モルディブでは3G回線が主流で、中には2G回線なんて場合もあります。

3G回線でも相当遅く感じますが、2G回線ではネットが使えたものではありません。

大手のレンタルWiFi会社と契約をすると安定した速度で通信をすることが可能なのですが、値段だけで選ぶと2G回線で全く使用できないなんて事もあるので注意しましょう。

保証

モルディブでは自然系のアクティビティをする方が多いはず。アクティビティをしている間にレンタルWiFiを落としてしまい故障するなんて事も考えられます。

故障をした際はWiFiが使用できないどころか、違約金を請求される事もあります。しっかりと保証をしてくれる会社を選び万が一のせいはいつでも連絡ができる会社を選びましょう。

モルディブのSIMは現地で購入できる?

モルディブではフリーWifi環境が充実しているとは言えないため、SIMの入手が必要となってくるでしょう。

もっともポピュラーなのは最大手の

・Dhiraagu

です。

有効期限は7日間、50分の通話、4Gの通信が可能で日本円にして約1500円程度となっています。ほかにもさまざまなプランが用意されており、利用方法に合ったプランを選択することができます。

Dhiraaguはモルディブで最大手の携帯キャリアということもあり、安心して利用できるところも大きな特徴となっています。

モルディブの現地のフリーWiFi情報

モルディブのフリーWifi環境は、ここ数年で徐々に整いつつあるといえるでしょう。

昨今では空港やフェリーターミナル、レストランをはじめとする公共性の高い施設を中心にフリーWifiが徐々に拡がってきています。

しかし、その電波は決して強いものではなく、さまざまな事情により、最悪不通になるという可能性さえも考えられます。

フリーWifiの環境は整いつつあるといえるものの、あまりあてにできるものとは決して言えないでしょう。

モルディブのレンタルWiFiの注意点

モルディブは際ほどご紹介した通りまだまだ通信環境は発展途上の国です。

市街地では電波が届くけれど、海などの郊外にいくと電波が届かないこともしばしば。

現地の方も同じような環境で過ごしているため旅行にいく方もある程度通信環境に関しては我慢が必要になります。

モルディブは自然系のアクティビティが多いので写真や動画を撮りためておいて、電波が通じる場所で一気にUPすることが得策です。

モルディブのレンタルWiFiまとめ

モルディブに行く際にレンタルWiFiを契約するとき、重要になることは、自分がどれだけネットを普段使っているかをもう一度確認しましょう。

レンタルWiFiを契約して不自由なく旅行を楽しみましょう。









この記事をかいた人

moja

元外資系企業のSE。10年海外で働いたのちにフリーランスへ。SEの働き方やフリーランスの働き方をお届けします。