スウェーデンのレンタルWiFiおすすめを徹底比較【旅行・出張にも使える!】

スウェーデンと言えば北欧の国ということもあり、非常に緑豊かな大自然を持っておりオーロラも見る事ができます。

日本人にもオーロラ等で非常に有名のため、是非一度は観光で行ってみたいという方はいらっしゃるのではないでしょうか?

海外旅行を楽しく過ごすことにおいて、ネットを使用できるかどうかが快適に海外生活を送ることにおいて重要になります。

今回は、スウェーデンに行く際にオススメのレンタルWiFi会社を6つ紹介します。

スウェーデンのレンタルWiFiおすすめランキング

こちらが「スウェーデン」で利用できるレンタルWiFi会社の料金比較になります。

300MB 500MB 1GB 使い放題
グローバルWiFi 870円/日 1,100円/日(600MB) 1,480円/日(1.1GB) 1,870円/日
イモトのWiFi 790円/日 940円/日 1,190円/日
Wi-HO! 882円/日 1,024円/日 1,036円/日
jetfi 580円/日(350MB) 680円/日 1,080円/日
エクスモバイル 950円/日 1450円/日 1,750円/日
FAST-Fi 672円/日(350MB) 722円/日 1,232円/日

グローバルWiFi

公式サイト:グローバルWiFi

グローバルWiFiは通信速度、サポート、コスパ全てにおいておすすめできるレンタルWiFiです。

現地の会社と直接契約をするため現地の方と同じ回線速度でしようすることができます。スウェーデンも回線速度は日本と変わらないため日本と同じ速度で快適に使用することが可能です。

サポートも24時間365日対応していることはもちろんのこと、TwitterやLINEでもお問い合わせをすることができるのでいざという時にでも安心して利用することができます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、新千歳空港、中部国際空港などの空港を始めとする、全国16ヶ所の空港で受け取ることが可能です。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン 300MB 870円/日
大容量プラン 600MB 1,100円/日
超大容量プラン 1.1GB 1,480円/日
無制限プラン 無制限 1,870円/日

イモトのWiFi

公式サイト:イモトのWiFi

ご存知イモトさんがPRキャラクターをつとめており、利用者満足度がとても高いレンタルWiFi会社です。

年間100万人以上の方が利用をしており知名度の高さが伺えます。

頻繁にキャンペーンを行っているので通常料金よりもお得な値段で契約をすることができます。

また、空港の受け取りスタッフがとても優しく、使い方を丁寧に説明してくれるので海外初心者でも安心して使うことが可能です。

<受け取り可能な空港>

成田空港・羽田空港・中部国際空港・新千歳空港・関西国際空港・福岡空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
大容量 500MB 790円/日
ギガ 1GB 940円/日
無制限 使い放題 1,190円/日

Wi-Ho!

公式サイト:Wi-HO!

世界周遊プランや、大容量プランもあり使いやさが良いレンタルWiFi会社です。

日本のレンタルWiFi会社でも上位3本の指に入るほど有名であり、会社は海外通信業を行って20年以上の歴史がある老舗の会社です。

使用者も多く、口コミも良いので安心して使用できます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、新千歳空港、中部国際空港、松山空港、福岡空港の6空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン 300MB 882円/日
大容量プラン 500MB 1,024円/日
1ギガプラン 1GB 1,036円/日

jetfi

公式サイト:jetfi

低価格ながら全プランで4G通信を使用することができ高速かつ低価格を実現しているレンタルWIFI会社です。

周遊プランが用意されているので、ヨーロッパを周遊する際もスムーズに使用することができます。

また、同時接続が最大5人まで行うことができ、家族や友人と一緒に旅行をする際も活躍してくれます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港など全国10ヶ所の空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
350MBプラン 350MB/日 580円/日
500MBプラン 500MB/日 680円/日
1GBプラン 1GB/日 1,080円/日

FAST-Fi

公式サイト:FAST-Fi

名前の通り速さが売りのレンタルWiFi会社です。

WiFi端末がモバイルバッテリーの代わりをしてくれるなどとても便利で他社の端末よりも電池の持ちがよく、安心して使用することができます。

また、法人向けのプランも用意されているので、出張でレンタルWiFiを使用することも可能です。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港で受け取ることが可能です。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
ライトプラン 350MB/日 672円/日
スタンダードプラン 500MB/日 722円/日
プラチナプラン 1GB/日 1,232円/日

フォートラベル

公式サイト:フォートラベル 

グローバルWiFiと旅行サイトのフォートラベルが提携を結んでサービスを提供しているレンタルWiFiです。

カスタマーサポートが24時間365日体制で稼働している他、使用するとマイルを貯めることができ、とてもお得に使用することができます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港、鹿児島空港など全国10ヶ所の空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン 300MB/日 860円/日
大容量プラン 600MB/日 1,090円/日
超大容量プラン 1.1GB/日 1,470円/日
無制限プラン 無制限 1,860円/日

スウェーデンのレンタルWiFiを選ぶポイント

スウェーデンに行く際に、契約するレンタルWiFi会社を選ぶ重要なポイントはいくつかあります。

料金

料金はレンタルWiFiを選ぶ上で切っても切り離せないポイントです。確かに安ければ、お得に使用することができどうしてもお金のかかる海外でもなるべくお得に使用することができます。

ただ、値段だけで選ぶと、そもそもの通信容量が少なかったり、回線の速度が遅かったりとデメリットの方が大きくなってしまう場合もあります。

単に値段で選ぶのではなく後述する容量やサポート体制もチェックして契約するようにしましょう。

容量

容量は通信を行う上で切っても切り離せません。

今動画コンテンツの流行により、容量がすぐになくなってしまうことが多いです。またインスタグラムも意外と通信容量食ってしまうので注意が必要。

最低容量だと300MBから存在しますが、動画を見ているとすぐに容量がなくなってしまいます。

日本にいる時と同じようにレンタルWiFiを使いたい場合は間違いなく無制限を選んだ方が良いです。

うまく、フリーWiFiを使用して容量を抑えることができる方は通信量が少なくてもよいのですが、念のため簡単に通信容量を増やすことができる会社にするとよいですね。

サポート

何一つ不自由なく使用することができれば良いのですが、海外旅行にトラブルはつきもの。せっかく頼りにしていたレンタルWiFiがトラブルにより使えなくなってしまう場合もあります。

また使い方がよく分からずに使うことができなかったなんてことも・・・

カスタマーサポートがあることはもちろんなのですが、いつでもお問い合わせができる環境にあるレンタルWiFi会社がおすすめです。

また、連絡手段もチャットや電話だけでなく複数の方法で連絡がつく大手の会社をおすすめします。

スウェーデンのSIMは現地で購入できるの?

スウェーデンのSIMといえば ・Comviq がもっとも有名といえるでしょう。

コンビニや駅の売店などで簡単に入手することができて気軽に利用することができます。 プランはさまざまですが、本体と1Gのデータプランで、日本円にして最安で1000円程度での利用が可能です。

有効期限は30日間となっているほか、5G、15Gなど豊富なデータプランの選択肢もあり、用途にあった使い分けも可能となっています。

スウェーデンの現地のフリーWiFi情報

スウェーデンのフリーWifi環境は非常に充実しているといえるでしょう。

公共施設、ホテル、飲食店などでも端末さえあれば通信に困ることはないかもしれません。

接続が容易なのも特徴のひとつで、簡単な情報の入力だけで利用できることがほとんどです。

しかし中には有料のものも存在するため、マクドナルドやスウェーデンではどこにでもあるWAYNE´S COFFEEなどの有名チェーン店あれば確実に利用できる言えるでしょう。

スウェーデンのレンタルWiFiの注意点

スウェーデンに観光にいく際はオーロラを見にいく機会があるかと思います。ただ、オーロラを見にいくことができる箇所は山奥なので電波が通らない可能性もあります。

電波がないところでWiFiを起動させても電波を受信しようと充電をいつも以上に消費してしまうので注意が必要。

携帯も同じことがいえ電波が中で無理に電波を受信しようとするといつも以上に充電を消費してしまいます。

また、寒いので電池も日本にいる時よりも全体的に消費しやすいです。

モバイルバッテリーをもって行った方がさらに旅行を楽しむことができます。

スウェーデンのレンタルWiFiまとめ

スウェーデンに行く際にレンタルWiFiを契約するとき、重要になることは自分がどれだけネットを現地で使用するかを考えましょう。

フリーWiFiが充実しているスウェーデンですが、持ち運びでWiFiを使うことができるだけでさらに現地を楽しむことができます。

是非、参考にしてみてください。

この記事をかいた人

moja

アメリカでSE→フリーランス→起業 海外での働き方から、フリーランス、起業までわかりやすくお伝えできるようにします。 最近は広告とデザインに注力中。