クロアチアのレンタルWiFiおすすめを徹底比較【旅行・出張にも使える!】

古きよきヨーロッパを感じさせ、ヨーロッパの中でも特に治安の良い国として知られるクロアチア。

そういった魅力のある国なので是非一度は行ってみたいという方はいらっしゃるのではないでしょうか?

初めての国への海外旅行において、非常に重要となる要因の一つとして、お店や観光地を検索する際にネットを使用できるかが快適に海外生活を過ごすことが出来るかに関わってきます。

海外でネットを使用する場合、レンタルWiFiを契約する、現地でWiFiを契約する、現地でSIMカードを購入しネットに繋ぐなどの選択肢があります。

今回は、レンタルWiFiに焦点を当て、クロアチアに行く際におすすめのレンタルWiFi会社を7つ紹介します。

クロアチアのレンタルWiFiおすすめランキング

こちらがクロアチアで利用できるレンタルWiFi会社の料金比較になります。

300MB 500MB 1GB 使い放題
グローバルWiFi 257円/日 357円/日(600MB) 457円/日(1.1GB) 554円/日
イモトのWiFi 790円/日 940円/日 1,190円/日
Wi-HO! 882円/日 1,024円/日 1,036円/日
jetfi 580円/日(350MB]) 680円/日 1,080円/日
フォートラベル 247円/日 347円/日(600MB) 447円/日(1.1GB) 544円/日
FAST-Fi 672円/日(350MB) 722円/日 1,232円/日
ユーロデータ 980円/日

グローバルWiFi

公式サイト:グローバルWiFi

レンタルWiFi会社で一二を争う知名度と人気のある会社です。料金がとてもお得でプランも豊富なのであなたに最適なプランを見つけることができます。

また、料金シュミレーターもあるので事前に料金を知ることができて意図しない追加料金が掛からないところも大きなポイント

運営会社は上場をしており、信頼度もとても高いです。

現地の通信会社と直接契約をすることにより現地最速の回線を低価格で使用することができます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、新千歳空港などの主要空港を始め全国にある16ヶ所の空港で受け取る事ができます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン 300MB 257円/日
大容量プラン 600MB 357円/日
超大容量プラン 1.1GB 457円/日
無制限プラン 無制限 554円/日

イモトのWiFi

公式サイト:イモトのWiFi

早割や長期割りなど様々なキャンペーンで通常料金よりもお得な価格でレンタルをすることができます。

タレントのイモトさんがPRを行っていることもあり知名度が高く年間100万人を超える方が使用しています。

法人プランも用意されているなど旅行初心者から、ビジネスまで幅広い用途で使用できるレンタルWiFiです。

<受け取り可能な空港>

成田空港・羽田空港・中部国際空港・新千歳空港・関西国際空港・福岡空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
大容量 500MB 790円/日
ギガ 1GB 940円/日
無制限 使い放題 1,190円/日

Wi-Ho!

公式サイト:https://www.wi-ho.net/

世界周遊プラン、ヨーロッパ周遊プランなど幅広いプランを使用することができます。

クロアチアだけでなく他のヨーロッパの国にも滞在する場合にも安心して使用することができるWiFiです。

創業から20年以上国際通信業界に携わっており、歴史もあるためクロアチアでも大手の通信業者と契約を結んでいます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、新千歳空港、中部国際空港、松山空港、福岡空港の6空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン 300MB 882円/日
大容量プラン 500MB 1,024円/日
1ギガプラン 1G 1,036円/日

jetfi

公式サイト:jetfi

低価格かつ高性能な機種を使うことができるのがjetfiの特徴です。

複数国で使用しても同一料金で使用することができ、快適な4G回線を使用することができます。

オプションで海外電話を格安でかけることのできるプランもあるので、出張などでどうしても電話をしなくてはいけない場合でも安心です。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、など全国10ヶ所の空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
350MBプラン 350MB/日 580円/日
500MBプラン 500MB/日 680円/日
1GBプラン 1GB/日 1,080円/日

ユーロデータ

公式サイト:ユーロデータ

ヨーロッパに特化した、レンタルWiFiの会社です。データ利用完全無制限プランなの使用量を気にすることなく使うことができます。

コンビニを含め全国51000箇所で受け取りうことができ、お問い合わせは24時間365日サポートをしてくれるなどサポート内容もユーザーのことを考えてサービスが行われています。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
無制限 使い放題 980円/日

フォートラベル

公式サイト:フォートラベル

旅行サイトのフォートラベルとグローバルWiFiが提携を結んでサービスを提供しています。

料金もお得に使用することができ、回線速度も安定していることが大きなポイント。

使用するとポイントをゲットすることができ、クーポンや各種ポイントと交換をすることができます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港、鹿児島空港など全国10ヶ所の空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン  300MB/日 247円/日
大容量プラン  600MB/日 347円/日
超大容量プラン  1.1GB/日 447円/日
無制限プラン  無制限 544円/日

FAST-Fi

公式サイト:FAST-Fi

クラウドSIMと呼ばれる技術を使用しており、使用する国を選択する必要がない手間のかからないレンタルWiFi会社です。

そのため料金プランがとてもシンプルでわかりやすいことがポイント。

設定も簡単に行うことができるので初心者の方でも安心して使用することができます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港で受け取ることが可能です。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
ライトプラン  350MB/日 672円/日
スタンダードプラン  500MB/日 722円/日
プラチナプラン  1GB/日 1,232円/日

クロアチアのレンタルWiFiを選ぶポイント

クロアチアに行く際に、契約するレンタルWiFi会社を選ぶポイントをご紹介します

容量

通信容量は容量制限ありと無制限に分かれています。

一見すると無制限の方がよく思いがちですが、どうしても値段が高くなってしまう傾向にあります。

常にWiFiを使用する方は無制限でも良いのですが、自然系のアクティビティが多かったりするとWiFiを使う機会も少なくなり容量も少なくて良い場合もあります。

契約をする前に自分が1日にどれくらいの要領を使うのか把握してから契約をすると良いですね。

通信速度

快適にWiFiを使用するためには通信速度は切っても切り離せない存在です。

世界的には3G、4G回線がありますが圧倒的に4G回線のほうが早くその差は約10倍ほどあります。

日本で常に4G回線に慣れている私たちが3G回線を使うと通信制限がかかっているのかと思うほど遅く感じます。

格安プランの中には値段が安い代わりに3G回線しか使えないなんて場合もあるので注意しましょう。

サポート

現地でWiFiを使うことができなくなってりした時に役立つのがサポートです。

クロアチアは比較的治安も良いので、トラブルにあうことは少ないでしょうが海外なので万が一の可能性を考えておかなければいけません。

そんな時のためにサポートデスクは24時間365日稼働している会社がおすすめ。

いざ頼りにしたい時に連絡ができないと困ってしまいます。サポートはしっかりと行ってくれる会社を選びましょう。

クロアチアのSIMは現地で購入できるの?

クロアチアでSIMを手に入れるのはさほど困難なことではないでしょう。

駅やバスターミナルなどの売店で気軽に手に入れることができます。
もっとも有名なのは

TELE2

で、売り場によって値段は異なりますが、日本円にして約1000円で購入でき、3Gの通信が可能です。

クロアチアの公用語はクロアチア語であることから、自分の思った通りのSIMを手に入れるには、多少のコミュニケーション能力が求められてきます。

クロアチアの現地のフリーWiFi情報

クロアチアは近年、フリーWifiが充実してきている国です。

空港などの公共施設をはじめ、その国民性から特に多く存在するカフェなどでもフリーWifiの充実度がうかがえます。

フリーWifiなので無料なのはもちろんですが、パスワードの入力が必要となってきます。

カフェなどでは注文をした際にもらえるレシートにパスワードが記載されているパターンが多く、利用するにはドリンクなどの注文をする必要性が出てきます。

クロアチアのレンタルWiFiの注意点

クロアチアは基本的に治安の良い国なのですが、近年スリが多発しています。

日本人の被害も報告されており、注意が必要です。

狙われるものは財布、パスポート、スマートフォンですが、WiFiも同じくカバンの中に入れておくと狙われる可能性があります。

細心注意を払って行動すると共に万が一のことを考えてサポートや保証がしっかりとしているレンタルWiFi会社を選びましょう。

クロアチアのレンタルWiFiまとめ

クロアチアに行く際にレンタルWiFiを契約するとき、重要になることは自分がどれだけネットを普段使っているかをもう一度確認しましょう。

街歩きが多くなるであるクロアチアでは、WiFiがあるともっと旅が華やかになります。

ぜひレンタルWiFiを借りて旅をお楽しみください。

この記事をかいた人

moja

アメリカでSE→フリーランス→起業 海外での働き方から、フリーランス、起業までわかりやすくお伝えできるようにします。 最近は広告とデザインに注力中。