スリランカのレンタルWiFiおすすめを徹底比較【旅行・出張にも使える!】

1年中暖かい気候で、過ごしやすいスリランカ。近年、日本人観光客が訪れる数も年々増えています。

海外旅行において非常に重要となる要因の一つとして、お店や観光地を検索する際に、ネットを使用できるかが、快適に海外生活を過ごすことが出来るかに関わってきます。

今回は、レンタルWiFiに焦点を当て、スリランカに行く際にオススメのレンタルWiFi会社を6つ紹介します。 

スリランカのレンタルWiFiおすすめランキング

こちらがスリランカで利用できるレンタルWiFi会社の料金比較になります。

300MB 500MB 1GB
グローバルWiFi 770円/日 970円/日(600MB) 1,270円/日(1.1GB)
イモトのWiFi 790円/日 940円/日
Wi-HO! 855円/日 1,000円/日 1,085円/日
jetfi 500円/日 580円/日 1,180円/日
FAST-Fi 530円/日 680円/日 1,100円/日
ワールドデータ 1180円/日

グローバルWiFi

公式サイト:グローバルWiFi

現地の通信会社と直接契約をしているので安定した速度でネットを使用することができる会社です。

会社自体も東証一部に上場しているので信頼度においてもNo.1。

24時間365日問い合わせができるカスタマーサポートもあり、LINE、twitterからもお問い合わせをすることができます。

オプションも多種多様に用意されているので必要な物をレンタルすることができます。

コスパ、サービスどの面をとってもおすすめできるレンタルWiFiです。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、新千歳空港、中部国際空港などの空港を始めとする、全国16ヶ所の空港で受け取ることが可能です。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン 300MB 770円/日
大容量プラン 600MB 970円/日
超大容量プラン 1.1GB 1,270円/日

イモトのWiFi

公式サイト:イモトのWiFi

大容量でも安定した通信速度で安心して使用することができます。

データを使いすぎてしまってもその場でチャージをすることができるので容量が足りなくなる心配はゼロ。

何よりイモトさんが宣伝している事もあり知名度が高く使用している方が多いレンタルWiFiです。

<受け取り可能な空港>

成田空港・羽田空港・中部国際空港・新千歳空港・関西国際空港・福岡空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
大容量 500MB 790円/日
ギガ 1GB 940円/日

Wi-Ho!

公式サイト:Wi-HO!

テレコムスケアが運営しているレンタルWiFi会社です。

3000円以上契約をすることにより送料無料で宅配をしてくれます。

受け取りの場合でも主要空港で受け取りをすることができるのでスリランカに行く場合も安心。

頻繁にキャンペーンを行っており、価格もお得にレンタルをすることができます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、新千歳空港、中部国際空港、松山空港、福岡空港の6空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン 300MB 855円/日
大容量プラン 500MB 1,000円/日
1ギガプラン 1G 1,085円/日

 jetfi

公式サイト:jetfi

複数国でも自動で設定を切り替えてくれるので、スリランカ以外の国も一緒に行く際に安心して使用することができます。

料金プランもわかりやすく設定されているので明瞭会計で安心。いつの間にか使用料金が増えているなんて事もありません。

電話機能をプラスする事もできるので、日本に電話する可能性がある方はぜひ利用しましょう。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、など全国10ヶ所の空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
350MBプラン 350MB/日 500円/日
500MBプラン 500MB/日 580円/日
1GBプラン 1GB/日 1,180円/日

FAST-Fi

公式サイト:FAST-Fi

WiFi本体に充電器機能や、翻訳機の機能が付いている機種をレンタルすることができます。何個も荷物を持っていくことが面倒な方におすすめ。

料金も割引キャンペーンを用意しているので通常価格でレンタルをすることがほぼなく格安で使用することができます。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港で受け取ることが可能です。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
ライトプラン 350MB/日 530円/日
スタンダードプラン 500MB/日 680円/日
プラチナプラン 1GB/日 1,100円/日

フォートラベル

公式サイト:フォートラベル 

旅行サイトとしても有名なフォートラベルが提供しているWiFiです。

レンタル料金が格安な事もさることながらWiFiをレンタルすることでマイルや割引クーポンをもらうことができる事も魅力です。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港、鹿児島空港など全国10ヶ所の空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
通常プラン 300MB/日 760円/日
大容量プラン 600MB/日 960円/日
超大容量プラン 1.1GB/日 1,260円/日

ワールドデータ

公式サイト:ワールドデータ

名前の通り世界全国で使用することのできるWiFiです。国単位で契約をするのではなく日にちで契約をするので料金がとてもわかりやすいことがポイントです。

また、複数の国で使用する場合も契約を変更しなくて使用できるのでスリランカ周辺を周遊する場合におすすめです。

<受け取り可能な空港>

成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港で受け取ることが出来ます。

<料金表>

データ容量/日 料金/日
高速 500MB 1,180円

スリランカのレンタルWiFiを選ぶポイント

スリランカに行く際に、契約するレンタルWiFi会社を選ぶ重要なポイントをご紹介します。

対応地域

スリランカはあまり大きな国ではありません。そのため複数の国を旅行しながらその中でスリランカも訪れる方も多いのではないでしょうか?

複数の国で使用する場合はそのプランにスリランカが含まれているかチェックをしてから契約をしましょう。

キャンペーン

レンタルWiFiの基本料金はそこまで変わらない場合が多いです。

ただ、料金で大きな差がつくのはキャンペーンです。上位でご紹介した会社は頻繁にキャンペーンを行っており、複数キャンペーンを使用するととてもお得な値段んで契約をすることができます。

キャンペーン情報は随時公式サイトで更新しているのでしっかりとチェックしましょう。

受け取り・返却空港

レンタルWiFiはレンタルするのでどこかで受け取りをしなくては行けません。大手の会社だとほぼ全ての国際空港で受け取り、返却を行うことができるので良いのですが、マイナーな会社になると送料込みで家にしか送ってくれない場合も多々あります。

また、直接空港で受け取ることができる会社はその場で使い方も教えてもらうことができるので初心者の方は空港で直接受け取りできる会社がおすすめです。

スリランカの現地のフリーWiFi情報

スリランカのフリーWifi環境は国全体で見ても決して整っているとは言えないでしょう。

空港、ホテルを除けば環境が充実しているといえる場所は少なく、そのふたつを除いてしまえば、街のカフェやレストランなどでもフリーWifiに接続するのは難しい場合が多いというのが実状です。

スリランカを訪れる際にはフリーWifiが使えるスポットを事前に調べるなどしておかないと厳しい通信環境が待ち受けていることでしょう。

スリランカのSIMは現地で購入できる?

スリランカのフリーWifiは決して便利なものと言えませんが、一転SIMカードは使いやすいものとなっています。
有名なのが

・Dialog
・Mobitel
・airtel

などで、その中でもDialogはもっとも有名です。
プランも30日間の有効期限で10Gを日本円にして約850円で利用することができます。

その値段もさることながら、フリーWifi環境が悪いスリランカではSIMの入手は必須となってくるかもしれません。

スリランカのレンタルWiFiの注意点

スリランカでは仏像を背にしての写真撮影が禁止になっています。

また、港、空港はハイセキュリティーゾーンとなっており同じく撮影が禁止となっています。

最悪の場合逮捕の可能性もあるので注意しましょう。

自分で判断ができない場合は周囲の方に声をかけて聞いてみることが重要です。

同じくそのような場所でWiFiを操作しているだけでも写真撮影を行っていると思われる可能性も少なからずあるため注意しましょう。

スリランカのレンタルWiFiまとめ

スリランカに行く際にレンタルWiFiを契約するとき、重要になることは、自分がどれだけネットを普段使っているかをもう一度確認しましょう。

コスパ、サポート、通信速度全て を含めると『グローバルWiFi』がおすすめ。

是非、レンタルWiFiを借りて快適に旅行をしましょう。

この記事をかいた人

moja

アメリカでSE→フリーランス→起業 海外での働き方から、フリーランス、起業までわかりやすくお伝えできるようにします。 最近は広告とデザインに注力中。