ハイパフォーマーITエンジニアの口コミ・評判を徹底リサーチ!

ハイパフォーマーITエンジニアの口コミや評判が気になっていませんか?

ハイパフォーマーITエンジニアはフリーランスエンジニアや、コンサルタント向けのエージェントサイトになります。

その名の通り他のエージェントサイトと比較して高額な案件を豊富に取り扱っており、月単価の報酬額が100万円を超える案件もかなり豊富に扱っています。

主にフリーランスエンジニアやフリーでコンサルタント 業を行っている方に対して、企業案件を紹介しフリーランスと企業とをマッチングするサービスを行っている、といった方がわかりやすいでしょうか。

フリーランスの方で一番に悩まれる営業の部分を代行してハイパフォーマーITエンジニアが行ってくれるので、登録(無料)しておくだけでもかなりメリットは大きいと言えます。

この記事ではそんなハイパフォーマーITエンジニアに関する口コミや評判等に関して、実際にフリーランスである筆者がどこよりも詳しくまとめていますので、是非とも参考にして頂けたらと思います。



ハイパフォーマーITエンジニアに関する基本情報

会社名 INTLOOP株式会社(イントループ株式会社)
本社所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂2-12-31 赤坂GHSビル(旧TAKATAビル) 2F・5F(受付2F)
代表取締役 林 博文
設立年月日 2005年2月
資本金 5000万円
従業員数 100名(2019年5月時点)
事業内容 事業戦略・業務改革コンサルティング
ITコンサルティング
プロジェクトマネジメント支援
プロフェッショナル人材支援・人材紹介
新規事業開発・営業推進支援
海外進出・販路開拓支援

フリーランスエンジニア向けのエージェントサイトである”ハイパフォーマーITエンジニア”では、実際に年収1,000万円を超えるフリーの方々が数多く在籍しているサービスです。

登録者数は累計約7,000人とかなり多く、実際に登録できるフリーランスエンジニアは経験者のみとなっています。

未経験者やある程度の現場経験がない方は紹介できる案件等がない為、登録自体はできても企業案件に参画することができないようになっています。

また、ハイパフォーマーITエンジニアでは2次受け3次受けといった案件が非常に少なく、直受けで大手企業の案件に参画できるようになっているのも大きな特徴です。

その他、支払い日は月末締めの翌月15日支払いとなっているので、他のエージェントサイトと比較するとかなり支払いまでがスピーディですね。

案件の対象エリアとしては関東エリア中心となっています。

対象エリアはあくまでも目安に過ぎないので、気になる方は一度ハイパフォーマーITエンジニアの公式サイトから、条件検索してみてくださいね。

ハイパフォーマーITエンジニアを活用して転職した人の口コミや評判はどうなのか?

ここではハイパフォーマーITエンジニアを実際に利用した方々の口コミや評判に関して、それぞれ詳しく解説していきます。

ハイパフォーマーITエンジニアの評判は結論から言うとネット上では大変良い方であり、悪い口コミ等はかなり少なかったです。

印象的には高単価案件を紹介してくれる良いフリーランスエンジニア向けのサービスサイトであり、担当者の質に若干ばらつきはあるものの、その他のサービスに関してはかなり良いという口コミが散見されました。

比較的どこのエージェントサイトであっても悪い口コミは必ず見つかるものですが、ハイパフォーマーITエンジニアに限ってはかなり少ない方でしたね。

以下からそんなハイパフォーマーITエンジニアのネット上の口コミに関して、それぞれもっと詳しくみていきましょう。

ハイパフォーマーITエンジニアの良い口コミ・評判

サイト内でも謳っているように、高額案件が多いです。

私はwebエンジニアですが、やはりシステム開発系の仕事が多く、web開発もありますが、高額案件になると常駐での社内IT環境開発業務など、上流工程の仕事が付随して来ます。

最近は下流工程の案件をこなせるエンジニアが増えてきたためか、他のクラウドソーシングは競争率が高いですが、上流工程になると審査はもちろん厳しい分、競争率は比較的低いです。 (以下省略)

(出典:みん評 より)

フリーランスエンジニア向けに特化したエージェントサイトと言っても過言ではない”ハイパフォーマーITエンジニア”ですが、扱っている案件はその名の通りかなり高額なものばかりです。

ただ、高額であるが上にフリーランスの方に求められるスキルや知識もかなり高い傾向にあるので、ある程度経験のある人でないと採用される確率は低いでしょう。

また、案件の多くは上流工程を任せられるものばかりですので、クラウドソーシングのような下流工程で作業するといったことはかなり少ないです。

高単価案件が豊富にあるし、チャレンジしてみたいと思い登録しました。

年齢的に厳しいのかなという不安もありましたが、問題なく参加することができたし若い人が有利という印象がある業界ですが、そんな中でも年齢の壁を感じにくかったので助かりました。 (以下省略)

(出典:みん評 より)

ハイパフォーマーITエンジニアの利用者的には主に30〜40代のフリーランスエンジニアが大変多く、中には50代の利用者もいらっしゃいます。

勿論、20代でも利用は可能ですが基本的には年齢よりも、エンジニアとしての技術力やマネイジメント力を求められる傾向にあるのでその点だけしっかりと考慮した上で案件に応募するようにしましょう。

また、ハイパフォーマーITエンジニアの会員登録自体は無料であり、審査等も厳しくないので比較的誰でも登録できるといっても良いですね。

給料など労働条件が優良なものが多いです。

月末締め翌月15日に報酬の支払いが行われていて、スピーディな対応も嬉しいポイントでした。

紹介してくれる求人はしっかりと事前面談した上で紹介してくれるものなので、信頼感を持って利用できるのは何よりです。(以下省略)

(出典:みん評 より)

ハイパフォーマーITエンジニアでは他のエージェントサイトとは違い、支払いの日が月末締めの翌月15日支払いとかなりスピーディです。

他のサイトだと60日後などといったところもあるので、フリーランスからしたらお金のやりくりに困ることもありませんね。

また、企業案件に応募し実際に企業の人たちと商談する時は、ハイパフォーマーITエンジニアの担当者も同行してくれるので、安心して臨むことができます。

ハイパフォーマーITエンジニアの悪い口コミ・評判

IT系の仕事を探すならここが良いと勧められましたが、いざ使ってみると思ったほどの便利さは感じませんでした。

首都圏に強い求人サイトだと聞いて期待したのですが、求人数は他のサイトと比べても突出して多いわけではなく、対象地域によっては少ないくらいです。(以下省略)

(出典:みん評 より)

ハイパフォーマーITエンジニアはあくまでもハイクラス向けのエージェントサイトなので、ある程度スキルと実績を持っているフリーランスの方でないと、該当する案件が少ない場合があります。

対象エリアも他のエージェントサイトよりも少ない上に、量よりも質に特化したサイトなので人によっては満足のいくサービスを受けることができない場合もありますね。

そういった方はレバテックフリーランス やギークスジョブ 等も、併用して活用してみてください。

(前略)マイナスポイントとして各分野の業界歴が浅い人にとっては不利な求人は多く、恩恵がある求人は少ないかなと感じてしまいました。

また週2日や3日などから働ける求人もあるので自分の生活バランスにあった仕事を見つけやすいんじゃないかなと感じました。

(出典:みん評 より)

ハイパフォーマーITエンジニアではある程度エンジニアとしての経験がないと、紹介できる案件はかなり少なくなってしまいます。

求められているスキルや知識等の水準は報酬額に応じて高くなる為、他のサイトとは違い高額案件を中心に扱っているハイパフォーマーITエンジニアでは、ビギナーレベルのフリーランスエンジニアだと思ったようなサービスを受けることができないでしょう。

また、案件によっては稼働日数等を自由に選べるようになっているので、是非ともご自身の希望に該当する案件がないか一度、ハイパフォーマーITエンジニアの公式サイトで検索してみてくださいね。

ハイパフォーマーITエンジニアの口コミや評判から分かる6つの特徴

ハイパフォーマーITエンジニアの口コミや評判から分かる6つの特徴

ここではハイパフォーマーITエンジニアの口コミや評判から分かる6つの特徴に関して、それぞれ詳しく解説しています。

  1. ITエンジニアやコンサルタントのフリーランス向け案件紹介サービスである
  2. 取り扱いはプライムベンダー案件や非公開案件が多い
  3. 年収1,000万円以上などの高収入に特化している
  4. 上流工程に関わる案件が多数取り扱われている
  5. 対象地域は関東エリアが中心となっている
  6. 地方の案件は”北海道”のみ対応している

ハイパフォーマーITエンジニアは前述した通り、フリーランスエンジニアやコンサルタント向けの案件を取り扱っているエージェントサイトです。

残念ながらWebデザイナーやWebライター等の案件は取り扱いがありませんが、その代わりかなり高単価な案件を取り扱っている他、プライムベンダー案件(直受けの案件のこと)や非公開案件はかなり多いです。

ある程度エンジニアとしてのスキルと実績は問われますが、自信がある方に対しては年収1,000万円も狙える案件が豊富にあるのでかなりおすすめだと言えます。

また、扱っている対象地域としては首都園を中心に関東・関西エリアに集中しており、地方の方だと北海道や最近だと福岡等にも対応しているエージェントサイトです。

以下から項目別にそれぞれもっと詳しくみていきましょう。

ITエンジニアやコンサルタントのフリーランス向け案件紹介サービスである

ハイパフォーマーITエンジニアでは扱っている案件の7割が上流工程の業務となっており、開発に必要なプログラミングスキルは勿論のこと、プロジェクトマネージャーとしてのマネイジメントスキル等も同時に求められます。

降りかかる責任はかなり大きいかもしれませんが、それに見合った高額な報酬が貰えるのである程度スキルや経験に自信がある方は、挑戦してみることでスキルアップにも繋がることでしょう。

また、ハイパフォーマーITエンジニアで扱っている案件の多くはエンジニアやコンサルタント向けとなっているので、それ以外のフリーランスの方が利用しても意味がありません。

取り扱いはプライムベンダー案件や非公開案件が多い

ペライムベンダー案件とは企業から直受けで依頼される案件のことを指し、基本的には自社でプログラマーやエンジニアを雇ったりはせず、全て下請けに外注するところが多いです。

ハイパフォーマーITエンジニアではそんなプライムベンダー案件を豊富に扱っており、公式サイトで条件検索して自身の希望に該当する案件を容易に探すことができます。

また、非公開案件等も多く抱えている為、フリーランスエンジニアの方で非公開案件も含めて自身に該当する案件を探して欲しい方は、是非とも一度無料登録してみて担当者に相談してみてくださいね。 

年収1,000万円以上などの高収入に特化している

ハイパフォーマーITエンジニアに登録しているフリーランスエンジニアの平均月収は、80万円とかなり高額な水準となっています。

最高月単価でも100〜150万円とかなり高額であり、年収1,000万円を狙っている方からしたらかなりおすすめできるエージェントサイトではないでしょうか。

また、ハイパフォーマーITエンジニアではその名の通りスキルや実績に自信があるフリーランス人材を募集しており、提携している企業側にも即戦力になる人材を紹介できるとアピールしています。

そのような背景からも、高額な案件を取得したいフリーランスエンジニアの登録者が、かなり多いことが伺えますね。

上流工程に関わる案件が多数取り扱われている

ハイパフォーマーITエンジニアで紹介している案件の多くが上流工程を任される案件内容となっており、プログラミングスキルは勿論のことプロジェクトを進める為に必要なマネイジメントスキルも同時に求められます。

開発だけにコミットして取り組みたい方にはハイパフォーマーITエンジニアの利用は合わないかもしれませんが、上流工程で高い報酬額をもらいながらやりがいのある仕事がしたいといった方には、とてもおすすめですね。

また、ハイパフォーマーITエンジニアでは案件に応募した後に行われる商談等には、ハイパフォーマーITエンジニアの担当者も同席するので安心して企業契約を結ぶことができます。

初めての会う企業との商談は誰しも緊張すると思いますので、担当者と一緒に行くことで落ち着いて対応できることでしょう。

対象地域は関東エリアが中心となっている

ハイパフォーマーITエンジニアで取り扱っている案件の対象エリアは、関東エリアが中心となっています。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 茨城県

基本的にはフリーランスといっても企業に駐在しながら、仕事をするスタイルになるのであなたが希望する地域では案件の取り扱いがない可能性もあります。

時期によっても案件の取り扱いエリアの変動等はありますので、まずは公式サイトから条件検索してみて探しみることをおすすめしますね。

地方の案件は”北海道”のみ対応している

ハイパフォーマーITエンジニアで、唯一対応している地方エリアとして”北海道”が挙げられます。

他のフリーランス向けエージェントサイトでも北海道エリアに対応しているところは大変珍しく、北海道で案件を探している方であれば登録しておいて損はないでしょう。

また、最近は福岡の方でもIT企業が盛んに活動しているので、時期によっては福岡の案件もゲット出来るかもしれません。

非公開案件等もありますので、気になる方は一度無料登録して担当者に相談してみてくださいね。

ハイパフォーマーITエンジニアがおすすめな人とそうでない人の特徴

ハイパフォーマーITエンジニアがおすすめな人とそうでない人の特徴

ここではハイパフォーマーITエンジニアの利用がおすすめな人とそうでな人の特徴に関して、それぞれ詳しく解説していきます。

ハイパフォーマーITエンジニアは前述した通りフリーランスエンジニアに特化したエージェントサイトとなっており、扱っている案件の多くは高額な報酬がもらえるようになっています。

その為、経験の浅い初心者フリーランスだと紹介できる案件がない可能性が高く、案件の多くは首都園に集中している為、地方で探している方にもあまりおすすめできません。

そのようなメリット・デメリットがあるので、ハイパフォーマーITエンジニアに限らずエージェントサイトを利用する際には、特徴を理解した上で自身に合っているか判断し最終的に活用するかどうか判断するようにしてくださいね。

それでは以下から項目別に、もっと詳しくみていきましょう。

ハイパフォーマーITエンジニアがおすすめな人

  • 直受けの案件をゲットしたい方
  • フリーランスエンジニアとしてスキルと実績に自信がある方
  • 出来るだけ高額案件をゲットした方
  • 関東エリアで案件を探している方

ハイパフォーマーITエンジニアはフリーランスエンジニアの中でも、ある程度キャリアが成熟した人向けといっても、過言ではありません。

扱っている案件を実際に公式サイトから見てもらったらお分かり頂けると思いますが、求められているのは上流工程でもフルに実力を発揮できる即戦力であり、開発スキルは勿論の事プロジェクト全体を進めるマネイジメント力も同時に必要になります。

その他、ハイパフォーマーITエンジニアで扱っている案件は平均して月収80万円以上はもらえるものばかりなので、高額案件の取得を狙っている方には大変おすすめだと言えますね。

その中でも特に関東エリアで案件を探している方には、強くハイパフォーマーITエンジニアの活用をおすすめします。

ハイパフォーマーITエンジニアをおすすめしない人

  • 経験が浅いフリーランス初心者の方
  • 地方で取り扱い案件を探している方
  • エンジニア以外の職種の方
  • 開発メインで案件に取り組みたい方

逆にハイパフォーマーITエンジニアの利用は駆け出しのフリーランスエンジニアや、地方で案件を探している方には不向きと言えるでしょう。

地方案件であれば北海道や福岡あたりを扱っている可能性もありますが、関東エリアに比べると取り扱い数は圧倒的に少ない上に、求められるスキルに該当しないと採用されることもありません。

また、ハイパフォーマーITエンジニアで扱っている案件の特徴としては、開発だけ行うといった内容のものはとても少ないので、開発だけに注力したいと考えている方は他のエージェント(レバテックフリーランス など)の利用をおすすめします。

ハイパフォーマーITエンジニアを活用する際の4つの注意点

ハイパフォーマーITエンジニアを活用する際の4つの注意点

ここではハイパフォーマーITエンジニアを活用する際の4つの注意点に関して、それぞれ詳しく解説していきます。

  • 求められる経験や能力が高い
  • 未経験の方や初心者の方は利用できない
  • 担当者の対応力の質にばらつきがある
  • 他の案件紹介サービスも併用して活用すべきである

ハイパフォーマーITエンジニアでは扱われている案件のレベルが高い為、フリーランスエンジニア側へ求められる経験や能力も比較的高いといっても過言ではありません。

特に未経験から挑戦しようと考えている方には会員登録自体はできても、案件の紹介自体が難しい場合が多いのでそういった方は、レバテックフリーランス等の他のサービスも併用して営業活動を行った方が良いでしょう。

また、ハイパフォーマーITエンジニアだけではなく全てのエージェントサイトで言えることですが、担当者の質にはばらつきがあるので万が一担当者と相性が合わないと感じた場合には、早めに他の方に代わってもらうように伝えましょう。

その他、違うエージェントサイトを利用することも検討しても良いかもしれませんね。

求められる経験や能力が高い

ハイパフォーマーITエンジニアでは高額な案件を豊富に扱っている為、それに比例してフリーランスエンジニア側に求められる能力や経験が高いと言えます。

実際にハイパフォーマーITエンジニアに登録してから担当者に相談してみると、ハッキリと現時点でのあなた自身の市場価値が分かるので、是非とも一度担当者に相談してみてください。

仮に現時点では能力や経験が足りないと言われても具体的にどの分野の能力がどれくらい足りないのかなど、詳しく担当者が指摘してくれますので、今後の為にもとても役立つと思います。

未経験の方や初心者の方は利用できない

フリーランスエンジニアに未経験からなったばかりの方や、実務経験が浅い方にはハイパフォーマーITエンジニアで担当者に相談しても該当する案件がなく紹介して貰えない可能性が高いです。

会員登録自体は比較的他のエージェントサイトよりも容易にできる方ですが、実際に高額案件をゲットするとなると初心者や未経験者では難しいところがあります。

ただ、担当者の面談では具体的なアドバイスやどのようなスキルが求められているかなど有力な情報が得られる場合が多いので、初心者フリーランスエンジニアが相談するメリットとしては、かなりあると言えるでしょう。

担当者の対応力の質にばらつきがある

ハイパフォーマーITエンジニアに限らず多くのエージェントサイトには沢山の社員が在籍しており、人によっては相性が悪いと感じる方もいるかもしれません。

そのような場合は無理に話を合わせずに、ハッキリと他の担当者に代わって欲しいという事を伝えるようにしてください。

実際に企業と提携し働くのはあなた自身なので、ストレスなく優良案件を探しゲットする為にも、相性の良い担当者と営業活動を行った方が良いです。

他の案件紹介サービスも併用して活用すべきである

ハイパフォーマーITエンジニアに限らず、フリーランス向けのエージェントサイトは他にも沢山あります。

仮にハイパフォーマーITエンジニアで案件を紹介して貰えなかったとしても、他のエージェントサイトにも登録しておくことで同じ条件でも案件を紹介してもらえる場合もあるので、必ず営業活動を行う際には併用利用すべきです。

また、エージェントサイトの多くが登録から実際に案件を取得するまでの全てのサービスが無料で活用できる為、フリーランスエンジニアであれば活用しない手はないですよね。

ハイパフォーマーITエンジニアに関するよくあるQ&A

ハイパフォーマーITエンジニアに関するよくあるQ&A

ここではハイパフォーマーITエンジニアに関するよくある質問に関して、それぞれ詳しく回答しています。

  • ハイパフォーマーITエンジニアの利用には年齢制限はありますか?
  • ハイパフォーマーITエンジニアでは登録料金等はかかりますか?
  • ハイパフォーマーITエンジニアではどのような案件が多くありますか?
  • ハイパフォーマーITエンジニアでは必ず案件を紹介してもらえますか?
  • ハイパフォーマーITエンジニアの退会方法を教えてください

ハイパフォーマーITエンジニアを初めて利用される方に多い質問内容ばかりなので、是非とも参考程度に目を通してみてください。

また、ハイパフォーマーITエンジニアに関する質問でここで取り上げてない事に関しては、公式サイトのお問い合わせフォームから連絡頂くか直接担当者に質問するのもアリですね。

それでは以下からそれぞれの質問ごとに、詳しく回答をみていきましょう。

Q1:ハイパフォーマーITエンジニアの利用には年齢制限はありますか?

ハイパフォーマーITエンジニアの無料登録自体には年齢制限はありませんが、案件によっては年齢制限があるものとないものがあります。

案件ごとの詳細に関しては担当者に尋ねた方が早いですが、サービスの利用自体に年齢制限等はないので、是非とも気になる方は登録して活用してみてくださいね。

Q2:ハイパフォーマーITエンジニアでは登録料金等はかかりますか?

ハイパフォーマーITエンジニアを利用するフリーランスエンジニアには、一切料金の請求等はありません。

会員登録から実際に案件を取得するまでのサポートが、全て無料となっています。

ただ、企業との契約後あなたが貰う月額報酬からマージン(紹介料)が数%引かれるのでその点だけは、しっかりと把握しておいてください。

ちなみにハイパフォーマーITエンジニアでは、マージンの割合に関しては非公開となっていますが、他社と比較するとかなり安い設定にはなっているようです。

Q3:ハイパフォーマーITエンジニアではどのような案件が多くありますか?

ハイパフォーマーITエンジニアはエンジニア向けの案件に特化したエージェントサイトであり、その他のWebデザイナーやライターなどといった職種の案件は扱っていません。

取り扱い案件数は大手のエージェントサイト等と比較するとかなり劣りますが、量よりも質にこだわっている為、比較的高単価な案件が多いです。

実際にハイパフォーマーITエンジニアに登録しているフリーランスエンジニアの平均月収は、80万円とかなり高い水準になっています。

Q4:ハイパフォーマーITエンジニアでは必ず案件を紹介してもらえますか?

ハイパフォーマーITエンジニアはあくまでも、ある程度エンジニアとしての経験と高いスキルを持っているフリーランス向けのサービスとなっている為、初心者や未経験者に紹介できる案件等は取り扱っていません。

初心者フリーランスエンジニアの方が案件を探す場合は、まず自身の市場価値を知る為にもハイパフォーマーITエンジニアに登録して担当者に相談してみてはいかがでしょうか。

担当者からは今後のキャリアプランに関する、具体的なアドバイスが貰えるようになっているので、利用しない手はないでしょう。

Q5:ハイパフォーマーITエンジニアの退会方法を教えてください

ハイパフォーマーITエンジニアを退会する方法はとても簡単です。

一度、マイページへアクセスして頂き、そこから退会することができます。

また、ハイパフォーマーITエンジニアの退会後は、すぐに個人情報に関するデータが削除されるようになっているので、安心してくださいね。

ハイパフォーマーITエンジニアを活用し実際に働くまで流れ【登録から業務開始まで】

ハイパフォーマーITエンジニアを活用し実際に働くまで流れ【登録から業務開始まで】

ここではハイパフォーマーITエンジニアを活用し、実際に案件を取得して働くまでの流れに関して、それぞれ詳しく解説しています。

  1. 公式サイトから会員登録を行う
  2. 担当者と事前面談を行う
  3. 希望に沿った案件を複数紹介してもらう
  4. 気になる案件に応募する
  5. 書類選考と企業面接を受ける
  6. 内定後は担当者が出勤日等を調整してくれる

ハイパフォーマーITエンジニアを初めて活用される方は、ここで一度エージェントサイトの使い方に慣れておくと他のサイトでもスムーズに進めることが出来るので、是非とも目を通しておきましょう。

また、ハイパフォーマーITエンジニアのサービスの利用は全て無料で出来ますので、フリーランスエンジニアの方は登録だけでもしておいてくださいね。

それでは以下からそれぞれの項目ごとに、詳しくみていきましょう。

①公式サイトから会員登録を行う

まずはハイパフォーマーITエンジニアの公式サイトから会員登録(無料)を行いましょう。

その際には職務経歴書や履歴書の登録が必要となる為、登録には10分ほど時間を要します。

タイムリーに案件を紹介してもらう為にも、ここでの職務経歴書や履歴書の登録は必須と言っても過言ではありません。

②担当者と事前面談を行う

ハイパフォーマーITエンジニアに登録が完了したら、その後担当者が登録者の職務経歴書と履歴書を見て紹介できる案件があると判断した上で、コーディネーターとの面談が行われます。

面談自体はハイパフォーマーITエンジニアのオフィスもしくは、電話面談となります。

面談の内容的には今後のキャリアプランや案件に対する要望などのヒアリングになりますので、その他この時点で何か聞きたいことがある方は、予め質問内容を考えておくのが良いでしょう。

※ 登録者全ての方が面談を行う訳ではありません。

③希望に沿った案件を複数紹介してもらう

面談が終了すると数日後には担当者から、利用者の要望に該当する案件を複数紹介してくれます。

その中から気になる案件に応募する事になるのですが、万が一気になる案件がなかった場合は、再度条件を変えて担当者に探してもらいましょう。

それか他のエージェントサイトでも同じ条件で、探してみてくださいね。

④気になる案件に応募する

応募する案件が決まったらすぐに、担当者に連絡するようにしてください。

その後は、担当者が代行して案件の発注元である企業へエントリーしてくれます。

⑤書類選考と企業面接を受ける

案件へのエントリーが完了すると、最初に選考書類審査が行われます。

書類審査を通過すると次に企業面談が行われますので、しっかりと面接対策を行った後に臨むようにしてくださいね。

また、案件によってはハイパフォーマーITエンジニアの担当者が、同席してくれる場合もあります。

⑥内定後は担当者が出勤日等を調整してくれる

無事に面接試験まで終わると、内定の通知が担当者を通じて知らせられます。

内定が正式に知らされた後は、出勤日等の調整をハイパフォーマーITエンジニアの担当者が代わりに行ってくれるので、心配することはありません。

その後、決まった日から実際に会社へ出向いて、業務開始となります。

まとめ:ハイパフォーマーITエンジニアの口コミ・評判を徹底リサーチ!

ここまでハイパフォーマーITエンジニアの口コミや評判等に関して詳しく解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ハイパフォーマーITエンジニアの利用者は、比較的30〜40代のベテランレベルの方々が大変多い上に、取り扱っている案件もかなり高額なのでスキルや実績に自信がある方には大変おすすめです。

iT人材の需要は年々高まっており完全に売り手市場なので、是非ともこの機会にご自身のキャリアアップの為にもハイパフォーマーITエンジニアを活用してみてはいかがでしょうか。

また、ここまでのハイパフォーマーITエンジニアの口コミや評判等の解説に関して、まだ分からない事がある方は関連性の高い項目から、今一度読み返してみてくださいね。









この記事をかいた人

29歳ドイツ在住のトラベルライター。公務員から2年半で専業ライターへ。その後はワーホリビザを取得し,ドイツを拠点に海外ノマド。Webライティング,ブログ運営が生業。ライター歴3年。クラウドワークス受注実績200件。【九州男児のぶらり旅】という旅ブログを運営しています。