看護師の転職サイトおすすめ10選!選び方から口コミ・使い倒し方まで一挙紹介

看護士,転職サイト,おすすめ

看護師さんが転職するなら、看護師さん専門の転職サイトを利用した方が、有利です

一般企業と違って、医療関係職は特殊な環境。会社員が使うような転職サイトでは、業界の詳しい内容まで把握しておらず、転職アドバイザーがついてもチグハグなやりとりになってしまいます。現職のストレスに加えて、転職活動でもフラストレーションが溜まってしまう可能性が高いのです。

看護師専門の転職サイトなら、看護師ならではの悩みや事情を把握した上で求人を紹介してくれます。運営歴が長いサービスなら、これまでの実績と経験から病院の内部事情にまで精通していることも多いですよ。

この記事では、看護師向けの転職サイトの選び方おすすめの看護師専門転職サイト10社紹介サイト利用者の口コミも調べました。満足のいく転職を成功させるために知っておきたい転職サービスの使い倒し方まで案内します。

看護師さんで今の職場からの卒業を目指しているなら、参考にしてくださいね。



職に困らない看護師だから転職サイト選びが重要

看護師,転職サイト,おすすめ

昔から「看護師は渡り鳥」と言われるほど、求人数に比べて応募が少ないのが看護師転職。転職サイトに頼らずとも、ハローワークや知り合いからの紹介も豊富で、選ばなければ転職先に不自由しません。

だからこそ、転職サイトを上手に使っていい職場に巡り逢うべきです。

看護師専門の転職サイトは、応募先の選定から、入社後の待遇交渉まで転職に関する全てのことを代行してくれます。キャリアカウンセラーと呼ばれる転職アドバイザーとの面談さえクリアしてしまえば、なんの手間もかけずに転職できるのが魅力です。

しかし、転職サイトをきちんと選定せずに利用してしまうと、ブラックな職場を案内されたり、なかなか求人を紹介してもらえなかったりと、不満が残ってしまうことがあるのです。

看護師さんの転職サイト選びで絶対に外せないポイントはこの3つです。

  • 担当者との相性(複数社登録して比較する)
  • 強い地域を確認する
  • 正社員、パートなどの雇用形態を確認する

どんな職業でも、転職を考えたなら3社程度の転職サービスをかけもちするのが常識。看護師転職も3社程度はかけもちして、一番相性のいい転職サービスで転職しましょう。

看護師転職におすすめの転職サイトランキング

看護師さんの転職におすすめの転職サイトを紹介します。10サイト紹介するので、「ここなら自分の希望に合った転職先を紹介してくれそう」と感じたサイトに登録してみてくださいね。

全ての転職サイトが、登録無料で利用できます。登録にかかる時間も3分程度。すぐに利用開始できるので、思い立ったときにさっと済ませてしまうのが、いいですよ。

看護のお仕事

看護のお仕事

公式サイト:看護のお仕事

看護のお仕事は、2019年9月に実施した調査で「友達に勧めたいサービスNo.1」を獲得した看護師専門の転職サービスです。正社員採用を希望する場合と派遣社員を希望する場合で、サービスの利用方法が異なるので「正社員を希望したのに…」「派遣でよかったのに…」といったミスマッチがありません。

求人募集している病院で実際に働いている看護師さんの仕事スタイルがわかる「MISETE(ミセテ)」という特集があります。出勤から退勤までの仕事内容が時系列順に写真付きで紹介されているので、「もし、自分がこの病院に勤めたら」というイメージがしやすいですよ。

看護のお仕事

看護のお仕事の求人検索画面はシンプルタイプ。非公開求人に力を入れているサイトなので、公開求人はさっと紹介する程度ということなのでしょう。

看護のお仕事
運営会社 レバレジーズメディカルケア(株)
求人量 16,558件(東京・公開求人)
サポート 電話相談・求人紹介・面接日設定(面接対策)・条件交渉
対象地域 全国
就業条件絞り込み 正社員・派遣(紹介予定派遣)
地域別
フリーワード

非公開求人は、看護のお仕事が所有している全国12万件の事業所情報の中から厳選されています。転職先の職場環境にも精通した転職のプロが転職アドバイザーなので、細かいことまで安心して尋ねられますよ。

他のサイトでは紹介してもらえなさそうな非公開求人をたくさん紹介してもらえた。

この口コミを寄せてくれた人は、看護のお仕事以外にも5つかけもちして転職活動をしていた人。看護のお仕事との相性がよかったようで、非公開求人の中から転職先が決まった様子です。

看護プロ

看護プロ

公式サイト:看護プロ

看護プロは、関東・東海・中部地方を中心に看護師専門の転職サービスを展開しています。看護プロを利用した転職に成功すると、お祝い金をもらえるお祝い金制度があります。利用した看護師さんの中には、「お祝い金がもらえるので看護プロを利用した」という人もいるくらいです。

看護プロの公式ページの中には、病院訪問記というブログがあります。病院訪問記は、看護プロのスタッフが求人募集を出している病院を訪問し、職場環境を調べてくるもの。働いている看護師さんがどんなスケジュールで働いているのかがわかるので、病院の雰囲気を知るのに役立ちます。

看護プロ
運営会社 (株)ローザス
求人量 771件(東京23区・公開求人)
サポート 電話相談・求人紹介・面接日設定(面接対策)・条件交渉
対象地域 関東・東海・中部
就業条件絞り込み 勤務地・施設形態・担当業務など
フリーワード

看護プロの対応地域は、関東・東海・中部のみ。対応地域に特化しているので、対応してくれるアドバイザーも地域事情に詳しく、病院の内部事情もわかっています。

ただ、求人数自体も少ないため希望する求人に出会えない人もいるようです。

病院の内部情報にも詳しかったし、いい担当者さんだった。でも、自分が希望する待遇での求人がなかったので他で転職活動しました。

転職成功でお祝い金がもらえるサイトはほとんどないので、看護プロの対応地域で転職を希望しているなら、登録しておくといいでしょう。

Nsキャリア

NSキャリア

公式サイト:Nsキャリア

Nsキャリアは、個人個人に合わせたオーダーメイド求人が特徴の看護師専門転職サイトです。1人のカウンセラーが対応する人数に制限があるので、「せっかく登録したのに、対応が遅くイライラした」というフラストレーションを抱えることがありません。

Nsキャリアのオーダーメイド求人とは、ヒアリングを元に転職アドバイザーが作ってくれるあなただけの求人情報です。Nsキャリアは、医療人材業界で実績のあるファーマキャリアと運営会社が同じ。その実績と経験があるからこそできるオーダーメイド求人なのです。

Nsキャリア
運営会社 エニーキャリア(株)
求人量 非公開
サポート 電話相談・求人紹介・面接日設定(面接対策)・条件交渉
対象地域 全国
就業条件絞り込み

Nsキャリアは、オーダーメイド求人なので、公開されている求人はありません。既存の求人からあなたにあったものを探すのではなく、新しく求人を作ってくれるので丁寧なカウンセリングに定評があります。

カウンセリングがどこよりも丁寧でびっくりした。「そんなことまで聞いてくれるの?」という感じだったし、現職の愚痴のような話も「〜〜とお感じになり、〜〜にしたいということですね?」のような感じで、言葉にしてくれた。

Nsキャリアでは、入社後のサポートもあります。一人一人が満足できる転職のために最大限尽くしてくれる転職サイトです。

MCナースネット

MCナースネット

公式サイト:MC─ナースネット

MCナースネットは、2000年に慈恵医大卒の医師が創業した会社が運営している看護師専門の転職サイトです。医師が創業した会社が運営しているだけに、医療関係者が転職時にもつ悩みへの理解が深いと定評があります。MCナースネットは、単なる求人案内にとどまらず、看護師としてのキャリアメイクに関する相談ができるなど、サービス内容がきめ細かいです。

MCナースネット

MCナースネットの求人は、通常の求人検索に加えて特集求人が組まれています。特集求人では、ツアーナース治験コーディネーターなど他のサイトにはあまりない求人もあり、「やってみたかったけれど、どこで募集しているかわからなかった」お仕事の検索も可能です。

MCナースネット
運営会社 (株)メディカル・コンシェルジュ
求人量 2,395件(東京都・公開求人)
サポート 転職相談・求人検索・面接手続き・書類添削・面接練習など
対象地域 全国
就業条件絞り込み 常勤・非常勤・派遣・単発・スポットの他、雇用形態、地域別、フリーワード検索も可能

MCナースネットは、正社員・非常勤求人よりも、単発・派遣・スポット求人が豊富なことで人気です。

短期・単発での仕事探しには不自由しませんでした。他のサイトにはないような求人があるので、「こんな仕事もあるんだ」とみているだけで楽しかったです。

MCナースネットを利用した人の口コミには、こんなものがありました。正社員求人で探していた人は「私の希望とあう求人が少なかった」といった口コミが多かったですが、短期での仕事探しには便利です。

美容外科求人ガイド

美容外科求人ガイド

公式サイト:美容外科求人ガイド

美容外科求人ガイドは、美容外科への転職に特化した看護師専門の転職サイトです。美容外科への転職に憧れるけれど、美容外科との相性がいいかわからない人向けに「美容クリニックマッチ度診断」もあります。LINEでの転職相談もできるので、気軽に利用できますよ。

美容外科求人ガイド

美容外科求人ガイドでは、お友達紹介キャンペーンもしています。普通のお友達紹介キャンペーンは、紹介した人だけがお金をもらえるので「お金のために友達を売った」感じがしますが、美容外科求人ガイドのお友達紹介キャンペーンは、友達にも紹介者にもメリットがあります。

美容外科求人ガイド
運営会社 (株)エイムプレイス
求人量 約5,000件(公開・非公開求人を含む)
サポート 転職相談・求人検索・面接手続き・書類添削・面接練習など
対象地域 全国
就業条件絞り込み エリア・保有資格・診療科目(保険診療かどうかも)などで検索可能

美容外科求人ガイドの求人数は、公開・非公開求人全て含めて約5,000件です。美容外科以外の科目の求人もあります。あなたが希望する条件での求人がないからといって、美容外科以外の求人を紹介されることはありません。

美容外科の求人の中では希望する求人がなかったけれど、他の求人を無理に紹介してくることはなかった。結局、他のサイトで転職したけれど、美容クリニックへの応募での注意点やどんなスキルが重視されるかなど、とても詳しく教えてくれたので満足です。

利用した人の口コミにもこんなものがありました。

美容外科専門の転職サイトなので、美容外科の内部事情にも詳しく、他科からの転職希望者の不安や悩みのフォローもきめ細やかです。美容外科転職を考えているなら、ぜひ登録しておきたいですね。

看護師求人EX

看護師求人EX

公式サイト:https://kangokyujin-ex.jp/

看護師求人EXは、人材紹介会社の求人を一括検索できるサービスです。カウンセリングや求人紹介はありませんが、求人情報を探してからの書類添削や内定までのサポートは受けることができます。

人材紹介会社が持っている看護師向け求人を一括検索できるので、1つ1つの人材紹介会社に登録する手間が省けるサービスです。看護師求人EXでいい求人を見つけたら、その求人を持っている人材紹介会社に登録し、求人に応募します。

看護師求人EX

看護師求人EXで利用できる人材紹介会社(転職サイト・エージェント)は、全62社。利用したい人材紹介会社を選択してから検索もできます。

看護師求人EX
運営会社 (株)じげん
求人量 15,662件(東京都・公開求人)
サポート 書類添削サポート・内定サポート
対象地域 全国
就業条件絞り込み 勤務地の他、様々なこだわり検索が可能(TOPページから)

看護師求人EXは、人材紹介会社62社の求人情報を閲覧できるので、地方求人もニッチな求人も豊富です。まずは検索してみて、様子を見るのがいいですね。

人材紹介会社が多くありすぎて、どれを利用したらいいかわかりにくかった。求人数は豊富だけど、「これ!」というのが決まっているなら別のサービスの方がいい気がする

実際に利用した人も求人数と利用できる人材紹介会社の多さに驚いた様子です。自分の希望する条件だけでなく、少し変わった条件で検索してみて、求人情報を比較するのに使ってもいいですね。

看護roo!

看護ルー

公式サイト:https://www.kango-roo.com/career/

看護roo!は、ナースのコミュニティサイト「看護roo!」や看護師の年収比較サイト「ナースなワタシのお給料」と同じ運営会社の転職サポートサイトです。

看護師さん向けの転職ノウハウには、「派遣」「正社員」「単発」で働くメリット・デメリットを比較した記事や、認定看護師になるためのハウツー記事、履歴書・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ内容が盛り沢山です。

看護師 転職サイト おすすめ

求人検索画面も見やすく、条件の組み合わせも豊富。施設名をフリーワード検索できるので、気になる病院で求人が出ているかどうかもわかりやすいです。

看護roo!
運営会社 (株)クイック
求人量 52,867件(公開求人)
サポート 転職相談・求人検索・面接手続き・書類添削・面接練習など
対象地域 全国
就業条件絞り込み 日勤のみ・病棟・4週8休・精神病院・介護施設・2交代など

求人数も多く、東京23区の求人は5,308件(2020年1月)。地方求人も各都道府県別に1,000件程度あるので、求人が少なくて困ることはないでしょう。

利用者の口コミでも求人数の多さに満足したというものが多かったです。

非公開求人含めて求人数が多く、たくさんの求人を紹介してもらえたので満足。転職もすぐに決まったし、次の職場を探すことになってもここを利用したいと思う。

担当者にあたりはずれがあるという口コミもありますが、「はずれだな」と感じたら担当者を変更してもらうことも可能です。非公開求人も公開求人も多い転職サイトなので、「この転職サイトは失敗だった」と見切る前に変更を申し出ましょう。すぐに切るのはもったいありません。

ナースではたらこ

ナースではたらこ

公式サイト:https://iryo-de-hatarako.net/

ナースではたらこは、アルバイト情報サイト「バイトル」と同じ運営会社です。女性のための求人サイトも運営しており、求人・転職サイト運営には定評があります。

電話ではなく対面での求人サポートが高評価されており、希望の病院を逆指名できるので「ここに行きたい」が叶う転職サイトとして人気です。

看護師転職によくある疑問・質問にキャリアアドバイザーが答えている記事があるので、所属しているアドバイザーがどれくらい知識を持っているのかわかります。登録前に読んでおけば、転職に関する基本的な知識が身につくので、読んでおくといいでしょう。

看護師,転職,おすすめ

ナースではたらこは、求人情報の絞り込み検索画面が使いやすく、細かい条件から検索できるのでフリーワード検索に頼らなくても「ここがいい」と思える求人情報に出会える可能性が高いです。

ナースではたらこ
運営会社 ディップ(株)
求人量 11,312件(公開求人)
サポート 転職相談・求人検索・面接手続き・書類添削・面接練習など
対象地域 全国
就業条件絞り込み 正看護師 准看護師 助産師 保健師
勤務・施設形態などから絞り込み可能

勤務形態や職種に一切こだわらずに検索した東京都の求人数は、11,803件(2020年1月)。地方求人になると数千件まで落ちますが、求人数が豊富であることに変わりはありません。

以前から気になっていた病院があったのでダメもとで「この病院の求人はありますか?」と聞いたところ、担当者が病院から求人を持ってきてくれました。

ナースではたらこを利用した人の口コミには、病院の逆指名で転職が決まった人もいました。電話ではなく、対面でアドバイスをくれるからこそ、心を開きやすいとも言えますね。

ナース人材バンク

ナース人材バンク

公式サイト:https://www.nursejinzaibank.com/

ナース人材バンクは、2003年からサービス開始した歴史ある看護師専門の転職サイトです。2012年の調査では紹介実績No.1です。

ナース人材バンクのキャリアパートナーは、看護師専門で地域専門です。地方求人に強いということですね。

ナース人材バンク

ナース人材バンクで求人情報を検索すると、「働きやすい」「こんな職場が人気」「データで見る求人」「転職のプロの声」に分かれた画面が表示されます。希望する転職条件で絞り込みがしやすいですし、元の画面に戻るために再検索の必要がないので便利です。

ナース人材バンク
運営会社 (株)エス・エム・エス キャリア
求人量 23,563件(東京・公開求人)
サポート 電話相談・求人紹介・面接日設定(面接対策)・条件交渉
対象地域 全国
就業条件絞り込み フリーワードか市町村
求人特集もあり

ナース人材バンクは、日本全国に事業所があるので、地方で転職先を探している場合にも強い味方になってくれます。転職アドバイザーは、地方によって当たり外れがあるようですが、すでに退職している可能性もあり、古い口コミに流されないようにしましょう。

実際に利用した人の口コミにもこんなものがありました。

「担当者の対応が悪い」と聞いていたので、ドキドキしながら利用したが、あたりの担当者だった。要望を細かいところまで聞いてくれたし、今のクリニックヘの不満も親身になって聞いてもらえたと思う。もし、担当者の指名ができるなら、次の転職するときも同じ担当者の人がいい。

転職アドバイザーも人間なので、相性が発生してしまいます。どうしても「合わない」と感じたら交代してもらうこともできるので、まずは登録して話だけでも聞いてもらってはいかがでしょう。

 

スーパーナース

スーパーナース

公式サイト:http://www.supernurse.co.jp/

スーパーナースは、全体の60%近くが非公開求人の看護師専門の転職サイトです。非公開求人が多いので、高待遇のニッチな求人を紹介してもらえる可能性が高いですね。「プレミアムセクション」という管理職経験者限定の求人紹介もしています。

給与アップのためのハイクラス求人ばかりではなく、単発・派遣の求人特集もあります。単発で仕事を探す場合は、転職サポートの対象外なので、普通のアルバイト探しのように応募から内定までの作業を全て自分でする必要があります。

スーパーナース
運営会社 (株)スーパーナース
求人量 26,914件
サポート 転職相談・求人検索・面接手続き・書類添削・面接練習など
対象地域 全国
就業条件絞り込み エリア・雇用形態・資格・地域別など

スーパーナースの対応地域は全国ですが、地方求人がやや少ない傾向にあります。口コミでも、評価が高かったのは首都圏での単発バイトを経験した方が多かったです。

単発バイトの求人が豊富だったので、単発だけでお小遣い稼ぎをしたい自分としてはいいサイトだった。応募までの作業を自分でするのは面倒だったけれど、それはまあ仕方ないかなという感じ。

育児の合間やちょっとした副業の仕事探しに向いているサイトです。

看護師転職サイトに登録するメリット

看護師さんが看護師転職サイトで転職活動をするメリットは、4つあります。

  • 転職のプロとの面談:転職の不安解消
  • 求人紹介:非公開求人で有利に転職活動
  • 選考サポート:書類添削、面接練習・同行で安心
  • 内定後フォロー:入社したら条件が違った…を解消

転職のプロとの面談:転職の不安解消

看護師専門の転職サイトに登録すると、転職アドバイザーと言われる転職のプロが、転職相談にのってくれます。

初めての転職はもちろん、転職のときは誰しも不安なもの。転職に関する不安や、現職で感じている不満を聞いてくれるだけでなく、あなたの看護師としての価値をきちんとまとめてくれるのが転職アドバイザーです。

一般病棟から美容外科への転職希望でした。人間関係や残業が嫌で、美容系に転職しようと考えていましたが、これまでとは全然違う分野。「転職できるかどうか」「転職したとして、今のスキルでやっていけるか」など、とても不安でしたが、アドバイザーさんが面談で話を聞いてくれましたし、美容系に転職する場合に必要なことや、求められていることをまとめてくれたので、安心して転職できました。

これは、美容外科求人ガイドを利用した人の口コミです。転職アドバイザーに相談したことで、安心して未経験業界に転職できたとのこと。転職のことは、身近な人にも相談しにくいものですが、数多くの転職希望者をみてきた転職のプロが相談にのってくれるのは心強いですよね。

求人紹介:非公開求人で有利に転職活動

非公開求人は、募集人数が少なく、条件が良すぎる求人なので大っぴらに求人を出すと応募が殺到してしまう求人のことです。知り合い経由で「実は、管理職のポストが空くみたいで、人事が「誰かいい人いない?」って聞いてくるんだけど…(あなたはどう?)」という求人に近いですね。

看護師専門の転職サイトは、非公開求人を持っている場合がほとんどです。病院との繋がりが深いサイトであるほど、「今度ポストが空くんです」といった内部情報を得やすく、ニッチな求人を持っています。非公開求人は、転職アドバイザーがいる転職サイトでないと目にする機会がありません。自分の希望を転職アドバイザーに伝えることで初めて、「こんな非公開求人がありますよ」と声がかかるのです。

「あの病院は人間関係がいい」と聞いて、以前から気になっていた病院の求人について聞いてみると、非公開で求人があることを教えてもらえました。病院の逆指名ができるのも驚きでしたが、聞いてみなければ絶対に巡り会えなかった求人なので、本当に運が良かったと思っています。

これは、ナースではたらこを利用した人の口コミです。ナースではたらこは病院の逆指名をすることができますが、その中で非公開求人に出会えたというもの。「この病院で働いてみたい」「こんな条件で働きたい」がかなうのが非公開求人です。転職アドバイザーに積極的に相談して、自分の理想の職場を見つけましょう。

選考サポート:書類添削、面接練習・同行で安心

看護師専門の転職サイトでは、転職アドバイザーが履歴書、職務経歴書の添削をしてくれます。病院の内部事情にも詳しく、面接練習もできますし、面接当日も同行してくれる場合もあります。

何度転職を重ねても不安を感じるのが、選考試験。書類選考のときは「この書類の書き方で大丈夫だろうか」「伝え忘れたことはないだろうか」と感じますし、面接では「何を聞かれるんだろう」「あの答え方で伝わったかな」「あれは言わなくてもよかったかも」と考え込んでしまうものです。

初めての転職で不安でしたが、面接に同行してもらえたので安心できました。面接当日は、頭が真っ白になってしまって、「あれも聞こう。これも聞きたい」と思っていたことが抜けてしまったんですが、担当の人が同行してくれたのできちんと聞くことができました。その病院とはご縁がなかったのですが、他で転職が決まったのも、アドバイザーさんのおかげだと思っています。

選考サポートについては、こんな口コミもあるほど。面接まで同行してくれる転職サイトもあるので、初めての転職でいろいろ不安という人は、ぜひ利用してほしいです。

内定後フォロー:入社したら条件が違った…を解消

内定後に「その後どうですか?」とフォローを入れてくれるのも、看護師専門の転職サイトならではのサービスです。

ブラックで人がいつかない職場ほど、条件がよさそうに見える求人情報をだし、必死に人を集めるもの。看護師専門転職サイトは、そういったブラック求人を弾いてくれていますが、ブラック求人が一切ないわけではありません。ブラックとまではいかなくとも、ちょっとした行き違いで「思っていたのと違う」求人が出てきてしまうのも転職活動です。

そんなときに助かるのが、転職サイトからの入職後の確認。アフターフォローが入るので、「実はこんなことで悩んでいる」と相談できますし、間に入ってもらうことで大きなトラブルに発展するのを防ぐこともできます。

転職に成功するための転職サイトの使い倒し方

転職を成功に近づける転職サイトの使い方のポイントが4つあるので、紹介しますね。

  1. 転職に求めるものを決める
  2. 転職アドバイザーには現状を包み隠さず話す
  3. 複数の転職サイトに登録して比べる
  4. 気になる求人のことはどんなに些細なことでも担当者に聞く

転職に求めるものを決める

看護師さんの転職に限らず、転職に成功する人は「転職によって自分がどうなりたいか」をしっかり決めています。

ぼんやりと「転職したい」「今の病院を辞めたい」という思いだけで転職活動をしても、「給料がいいだけ」「職場の写真が穏やかに見えるだけ」の職場に応募してしまい、今の不満が解消されずに終わってしまうことがあるのです。

といっても、自分が転職でどうなりたいかを自分一人でイメージできる人は少ないです。転職アドバイザーに現状の不満などを相談しながら、「理想の自分と職場」を思い描くといいでしょう。

転職アドバイザーには現状を包み隠さず話す

転職アドバイザーには、現状を包み隠さず話しましょう。現職でうまくいっていないことや不満を話すのが「恥ずかしい」「甘ったれている」と言われるのが怖いという人もいますが、プロの転職アドバイザーならそんな失礼な態度は取らないものです。

なぜ転職しようと思ったのかや今の職場に対する不満を包み隠さず話すことで、あなたが転職に求めることが明確になってきます。転職に求めることが明らかになるほど、転職アドバイザーからのおすすめ求人もあなた好みのものが増えますよ。

複数の転職サイトに登録して比べる

看護師向け求人サイトにも各サイトに所属している転職アドバイザーにも得意分野があります。他の誰かとは相性のいい転職サイトでも、あなたには合っていない可能性もあるのです。

複数の転職サイトに登録して対応を比較することで、自分との相性がわかります。転職先も転職サイトも一期一会のめぐり合いです。「この人とは相性が悪いな」「ちょっと希望する求人が少ない」と感じたなら、相性が悪いということ。別のサイトに乗り換えましょう。

気になる求人のことはどんなに些細なことでも担当者に聞く

「この求人が気になる」という求人があったら、どんな小さなことでも担当者にききましょう。

看護師専門転職サイトの転職アドバイザーは、応募者の不安を取り除くのがお仕事です。病院の雰囲気や人間関係、同じポジションで別病院に転職した場合の待遇なども調べらてもらえます。調べるまでに時間がかかる場合もありますが、「実際はどうなんだろう?」と疑問に思い続けるよりも、きちんと聞いてすっきりした方がいいですよ。

看護師転職サイト利用時の不安・疑問を解決

看護師転職サイトを利用するにあたって、不安に思うことや疑問に感じることをQ&A形式で解説します。

公開求人と非公開求人は何が違うの?

公開求人は、転職サイトに登録していれば誰でも閲覧・応募できる求人ですが、非公開求人は、転職アドバイザーからの紹介やスカウトがなければ閲覧も応募もできない求人です。

非公開求人は、高待遇なものや募集人数が少なく、公開求人にしてしまうと応募が殺到してしまうような求人です。ですので、非公開求人とのマッチ度が高い人にしか紹介されません。

無料で利用できるのはなぜ?

転職サイトは、病院(企業)からお金をもらっているからです。

転職サイトは、転職希望者を病院に紹介し、内定が確定した段階で病院からコンサルタント料金を受け取っています。病院からのコンサルタント料金で運営費をまかなえるので、利用者から料金をもらわなくても運営できるのです。

なお、転職サイトの中には「紹介した転職者が短期間で退職した場合は、コンサルタント料金を企業に返金する」ルールを設けているものがあります。このようなルールがある転職サイトは、強引な転職を勧められる可能性が低く、安心して利用できます。

転職サイト経由だと不利って本当?

不利ではありません。

「転職サイトを経由するよりも、病院の求人募集から応募した方が有利」という話がありますが、そんなことはありません。その人が採用されるかどうかは、その人と病院との相性やスキルに左右されます。

地方での転職にも役立つ?

地方転職が得意な転職サイトもあります。

転職サイトによっては、各地方に事業所があり、その地方に特化した求人を紹介してもらえるところがあります。担当者もその地方の出身者だったり、その地方で働いた経験のある元看護師であることが多いので、地方転職に強いサイトに登録してみるといいでしょう。

ブランクがあっても登録すれば求人紹介してもらえる?

ブランクがあっても求人紹介してもらえます。

どういった条件で働きたいのかによっては、求人数が少ない可能性がありますが、ブランクの有無は求人紹介に関係ありません。転職アドバイザーにブランクがあることを正直に話して、相談しましょう。

担当者がつくのが嫌なときはどうすれば?

転職アドバイザーのいない求人サイトを利用しましょう。

転職アドバイザーのいない求人サイトも存在します。代表的なものを3つ紹介しますので、そちらを利用してみてください。

まとめ

看護師向け転職サイトの選び方とおすすめの転職サイト10社を紹介しました。

毎日が忙しい看護師だからこそ、面倒な手続きをしないで転職を成功させたいですよね。転職サイトに登録すれば、転職アドバイザーがあなたの不安を和らげ、面倒な手続きを代行してくれます。メリットばかりなので、ぜひ利用しましょう。

転職サイトを利用するときは、3社程度かけもちしておくとハズレなサイトをすぐに捨てられるので便利です。転職アドバイザーとの相性が悪かったときに、一からやり直すよりも他で進められたら、負担も軽くなります。転職アドバイザーとの面談に割く時間がない場合は、電話やメールで話ができるサイトが大半なので、相談してみてください。

上手に転職サイトを利用して、満足のいく転職をしましょう!









看護士,転職サイト,おすすめ