スペイン旅行のレンタルWi-Fiおすすめの9選!【経験者が語る】

年間約8,000万人近くの観光者が世界各地から訪れると言われている、ヨーロッパの観光大国スペイン。

首都マドリードではサッカーチームで有名なレアル・マドリードFCなどの本拠地となっており、世界のサッカーファンには堪らない観光地である上に、バルセロナには2026年に完成が予定されている世界遺産サクラダファミリアがそびえ立つ。

そんな魅力溢れるスペインで、インターネットが使えないのはかなりストレスですよね。

せっかくインスタ映えする観光スポットへ行ってもSNSにすぐに投稿できなかったり、仕事の連絡がリアルタイムで取れなかったりすると最早観光どころではなくなると思います。

今回はそんな方々のために、スペインでストレスなくインターネットが使えるサービスとして、おすすめのレンタルWi-fiを数多くのサービス会社の中から9つに絞って詳しく解説しています。

とりあえずおすすめが知りたい方へ
安くてサポートまで充実の「グローバルWiFi」がおすすめ。
どの空港カウンターでも受け取れるのは「グローバルWiFi」だけ。国内10カ所の空港で受け取ることができます(他社は成田・羽田のみも多いです)
また、サポートとして国際電話はもちろんのこと、グローバルWiFiはLINEやSkypeを使って問い合わせることも可能なため旅先のトラブル時にも安心です。



スペインのインターネット事情

スペインへ行く前にスペイン国内のインターネット事情に関して、事前に把握しておきたいところですよね。

年間の観光者数がかなり多いスペインですから、フリーWi-fiも街中でかなり普及しているのが現状です。

しかしながら、その分利用者も多いので公共のフリーWi-fiは、回線速度が遅くて正直使えないところが多いですね。

しかも、海外のフリーWi-fiはセキュリティー面が日本とは違いそこまでしっかりとしていないので、安易に知らないフリーWi-fiを利用すると個人情報を引き抜かれてしまう恐れもあります。

そうならないためにも、日本で事前にレンタルWi-fiを持参した方が無難です。

以下からそんなスペインのスポット別フリーWi-fi事情に関して、詳しく解説して行きますね。

スペインの国際空港のWi-fi

スペイン国内には2つの巨大な国際空港が存在します。

一つは首都マドリードの近くにある「バラハス国際空港」ですね。こちらはスペイン最大の空の玄関口と言われており、年間の利用者数も国内一です。

施設内には勿論フリーWi-fiが設置してあり、スマホの設定を開きWi-fiを選択すると「Airport_Free_WiFi_AENA」と表示されるので、選択肢した後に

  • 性別
  • 年齢
  • メールアドレス

を入力したらフリーWi-fiが利用できるようになります。国際空港のフリーWi-fiなので、回線速度もかなり早くとても快適にインターネットがご利用いただけます。

また、バルセロナにある「エル・プラット国際空港」でも同じように手順を踏めば、フリーWi-fiが利用できるようになっています。

スペインのカフェやレストランのWi-fi

スペインのカフェやレストランのフリーWi-fiは、比較的に回線速度も早く使いやすい印象が強いですね。

勿論、お店によってはかなり使えなかったりするのですが、全体的に使い勝手は良い方だと現地で実際に利用してみて感じました。

時間帯によっては利用者が多すぎて回線速度が落ちることもありますが、それでも他の国や地域と比較したら快適に利用できる方です。

利用する際には店員にフリーWi-fiのIDとパスワードを聞けばすぐに教えてくれますので、是非とも尋ねてみてくださいね。

スペインのホテルやデパートのWi-fi

スペインのホテルやゲストハウス等では、フリーWi-fiが高確率で設置してあります。

観光者が多いので滞在先でも自由にインターネットが使えるように整備してあるところが多いのですが、こちらも時間帯によっては利用者が多すぎて回線速度が遅くなる時があるので注意が必要です。

また、スペインの大型デパートなどにもフリーWi-fiが設置されている場合があるのですが、こちらはあまり期待しない方が良いでしょう。

スペインで使える”レンタルWi-fi”とは?

レンタルWi-fiとは、海外でも自由に使えるインターネットサービスのことをさします。

日本国内でもポケットWi-fiを利用する人が大変多いですが、それの海外バージョンと言うとイメージがつきやすいでしょうか。

基本的には月額料金で利用する事ができ、海外でも日本にいる時のように場所や時間を気にせず自由にインターネットの利用が出来ます。

コスパもかなり良いので、海外旅行者の間では必ず持参する人もかなり多いです。

レンタルWi-fi利用の流れ

レンタルWi-fiの利用の際の流れとしては、

  1. ネットでの申し込み
  2. 出発日に利用空港でレンタルWi-fi端末の受け取り
  3. 現地で電源を入れて利用(複数人での利用可)
  4. 帰国後に利用空港でレンタルWi-fi端末の返却

となります。

初めて利用する方でも、申し込みから利用開始までとても手続きが簡単なので気軽に利用できる他、サービス会社によっては出発時間のギリギリで申し込んで利用することも可能となっています。

日本各地の空港に必ずレンタルWi-fiサービス会社の空港カウンターが設置してあるので、いつでも利用する事ができるのが特徴ですね。

レンタルWi-fiはこんな人におすすめ

レンタルWi-fiは、以下のような項目に当てはまる人におすすめです。

  • スペインでインターネットを活用した仕事を行う予定がある人
  • スペインで日本の友人や家族と連絡を取りたい人
  • スペインでSNSを自由に活用したいと思っている人
  • スペインでトラブル回避のためにネットを活用したいと思っている人

今の時代はネットがないと何かと不便ですし、若い人たちはSNSが使えないと海外へ行っても面白くないですよね。

その分レンタルWi-fiがあればいつでも場所や時間を選ばずに、自由にインターネットが利用できるのでとても便利です。

また、仕事を現地でする予定がある人はテレビ電話などではかなり容量を使う他、回線速度が求められるので現地のフリーWi-fiでは弱いかもしれません。

そんな時にもレンタルWi-fiがあれば、サクサク繋がってストレスなく仕事が出来るのでおすすめです。

レンタルWi-fiはこんな人にはおすすめしない

  • 出来るだけ通信費を抑えたい人
  • 旅行の荷物を増やしたくない人
  • 手続きが面倒だと感じている人
  • 現地のフリーWi-fiだけで十分だと思う人

上記のような人には、レンタルWi-fiの利用はおすすめしません。

あくまでもレンタルWi-fiはあなたの旅行を良いよいものにするためサポートサービスなので、必ずないと困るものではないからですね。

正直、海外旅行に慣れている方である程度英語に自身がある方は、レンタルWi-fiがなくても十分に楽しめると思います。

スペインでレンタルWi-fiを利用するメリットとデメリット

スペインでレンタルWi-fiを利用するメリットとデメリットに関して、ここでは詳しくみていきましょう。

初めて利用される方は特にメリットだけではなくデメリットもしっかりと把握しておいた方が、後でトラブルにならずに快適に使えるので要チェックしてみてくださいね。

スペインでレンタルWi-fiを利用するメリット

  • 申し込み方法がシンプル
  • 操作方法が簡単
  • 海外でも日本と同じようにネットが使える

レンタルWi-fiの最大のメリットは、やはりサービスの利用のしやすさではないでしょうか。

日本と同じようにストレスなく海外でインターネットが使える事は勿論ですが、申し込み方法が複雑だったり設定が難しかったりしたら初心者の方にはかなりハードルが高いですよね。

しかし、レンタルWi-fiはネットから簡単に申し込みができて、空港カウンターで端末を受け取った時点で利用できるようになっています。

勿論、実際の利用に関しては現地でしかできないのですが、難しい設定等は特にないので初めて利用される方も迷わずご利用いただけます。

スペインでレンタルWi-fiを利用するデメリット

  • データ容量の制限がある
  • 端末がスマホより重く荷物になる

逆にデメリットとしては、レンタルWi-fiサービス会社によって貸し出される端末がかなり重い事ですね。

筆者もスペインでグローバルWi-fiを利用しましたが、端末が自分のスマホ(iPhone7)よりも大きくて重かったので、毎回持ち運びにストレスを感じていました。

レンタルWi-fiは端末を持ち運ばないといけないので、出歩く際に普段よりも荷物が増えるのが最大のデメリットですね。

また、レンタルWi-fiにも通信制限があるので、あまりにも使い過ぎてしまうとすぐに制限をかけられてしまいます。

通信制限を気にしたくない方は、データ容量無制限プランなどがあるサービス会社を利用すると良いでしょう。

スペインで使うレンタルWi-fiの選び方

スペインでレンタルWi-fiの利用を考えている方は、数多くのレンタルWi-fiサービスからどこを選んで利用して良いのか迷うはずです。

そんな方のために以下にレンタルWi-fiの賢い選び方に関して、詳しくまとめてみました。

  1. 利用する国で使える通信速度で選ぶ
  2. 利用したい国や地域の数で選ぶ
  3. 1日に利用できるデータ容量で選ぶ
  4. 受け取り・返却のしやすさで選ぶ
  5. サポート体制の手厚さで選ぶ

初めて利用される方はよりお得に、そして自身の利用用途にあったサービスを選べるように是非とも参考にしてみて下さいね。

レンタルWi-fiの選び方①:利用する国で使える通信速度で選ぶ

レンタルWi-fiにはプランによって、利用できる通信速度が異なります。

勿論、国や地域でも異なるのですがスペインだと普通に日本と変わらず4G回線が使えるので、通信速度にこだわりたい方は4G回線のプランを選んだ方が良いでしょう。

選べるプランとしては4G回線か3G回線のどちらかしかないのですが、現地で動画を見たりSkypeで仕事のやり取りをしたりといった方は特に4G回線の利用をお勧めします。

その他、簡単なメールやSNS等の利用だけであるのならば、3G回線でも問題ないでしょう。

レンタルWi-fiの選び方②:利用したい国や地域の数で選ぶ

レンタルWi-fiには「周遊プラン」というものが存在します。

この周遊プランとは、複数の国や地域でレンタルWi-fiが利用できるプランであり、スペインだけではなくイタリアやフランスでも利用したいなどと考えている方におすすめのプランです。

一つの国や地域に絞ってプランを選んで現地へ持参すると他の国での利用ができませんので、特にヨーロッパなどに行かれる方は周遊プランを検討しても良いかもしれませんね。

レンタルWi-fiの選び方③:1日に利用できるデータ容量で選ぶ

レンタルWi-fiでは一日使用できるデータ容量が、プランによって決まっています。

データ容量の目安としては、

  • 250MB
  • 300MB
  • 500MB
  • 1GB
  • 無制限

となります。

無制限プランが用意されているレンタルWi-fiサービス会社とそうでないサービス会社があるので、ご自身がどのくらいのデータ容量を1日で使用するのかに合わせて選択する必要がありますね。

勿論、使用できるデータ容量が増えれば増えるほど、サービスの利用料金も比例して高くなります。

レンタルWi-fiの選び方④:受け取り・返却のしやすさで選ぶ

レンタルWi-fiサービスは基本的にはネット申し込みした後に、端末を空港受け取りしてその後同じ空港で返却するといった流れですが、サービス会社によっては自宅まで郵送してくれたり、最寄りのコンビニや郵便局で受け取りができるところもあります。

端末の受け取り場所は各レンタルWi-fiサービス会社で決まっているので、ご自身がスムーズに受け取れる方法を選択して利用するのが良いでしょう。

レンタルWi-fiサービス会社によっては、空港カウンターがない国内の空港なども存在しますので、事前の確認が必要不可欠です。

レンタルWi-fiの選び方⑤:サポート体制の手厚さで選ぶ

サポート体制は、レンタルWi-fiサービス会社によって違いがあります。

24時間365日対応してくれるレンタルWi-fiもあれば、対応してくれる時間が決まっているところもあるので、出来るだけ柔軟に対応してくれるところを選ぶのも一つの選び方ですね。

特に初めて利用される方は、いつでも問い合わせできるレンタルWi-fiが良いと思いますので、是非とも検討してみてください。

スペイン旅行におすすめのレンタルWi-fi9選!

スペイン旅行におすすめのレンタルWi-fiを数多くの中から、9個に厳選して以下にご紹介しています。

それぞれ特徴が異なりますので、しっかりとご自身の用途にあったサービスが利用できるように見比べてみてくださいね。

おすすめレンタルWi-fi①:グローバルWi-fi

公式サイト

 

<おすすめポイント>
  • 年間利用者数100万人以上
  • 国内36ヶ所の空港カウンターで受け取り・返却が可能
  • 24時間365日万全のサポート体制

日本で最も利用されているといっても過言ではないレンタルWi-fi「グローバルWi-fi」。

実際に筆者もグローバルWi-fiを契約してスペインで利用したことがありますが、かなり快適にインターネットを利用することができました。

レンタルWi-fiの端末自体はモバイルバッテリーとしても、利用できるのでスマホの充電などもできかなり重宝します。

ただ、前述した通り端末が他のレンタルWi-fiサービス会社よりも、重いのが唯一の欠点ですね。

<こんな人におすすめ>

  • 初めてレンタルWi-fiを利用される方
  • サポート体制が充実しているところを利用したい方
  • 国内の空港カウンターが多いほうが良い方

おすすめレンタルWi-fi②:Wi-Ho!

公式サイト

 

<おすすめポイント>
  • レンタルWi-fi利用満足度No. 1
  • ほぼ全ての国や地域で4G回線が利用できる
  • データ容量無制限プランが用意してある

世界周遊プランやデータ容量無制限プランがある、とても使い勝手が良いレンタルWi-fi「Wi-Ho!」。

日本のレンタルWi-fi業界の中でも三本の指に入る大手のサービス会社で、利用者の数も大変多いのが特徴ですね。

ただ、空港カウンターが国内5つの空港にしかないので、人によっては利用しにくいと感じる方もいるでしょう。

<こんな人におすすめ>

  • 世界周遊プランを利用したい方
  • データ容量無制限プランを利用したい方
  • 大手のレンタルWi-fiサービスを利用したい方

おすすめレンタルWi-fi③:イモトのWi-fi

公式サイト

 

<おすすめポイント>
  • オプションプランが充実している
  • 安心のテクニカルサポートがある
  • レンタルWi-fi業界の中では認知度No. 1

ポケトークやレンタルバッテリーなどのオプションプランが充実している上に、安心のテクニカルサポートがあるためレンタルWi-fi端末のトラブルだけではなく、スマホやパソコン、タブレットとといったトラブルの相談まで受け付けています。

また、テレビ番組でお馴染みの芸能人イモトアヤコさんがイメージキャラクターを務めているので、その認知度は業界の中でも群を抜いているといっても過言ではありません。

貸し出される端末もポケットタイプなので、かなり小型で持ち運び便利な点も特徴の一つですね。

<こんな人におすすめ>

  • 誰もが知っているレンタルWi-fiサービスを利用したい方
  • テクニカルサポートがあるほうが良い方
  • オプションサービスが充実しているほうが良い方

おすすめレンタルWi-fi④:スクランブルユーロ

公式サイト

 

<おすすめポイント>
  • ヨーロッパ周遊プランで安く利用できる
  • 自宅までの配送制度がある
  • ヨーロッパ諸国に特化したレンタルwi-fi

ヨーロッパ諸国でレンタルWi-fiの利用を考えている方にフォーカスした、レンタルwi-fiサービス「スクランブルユーロ」。

お得なヨーロッパ周遊プランを利用すれば、複数の国でストレスなくインターネットがご利用いただけます。

また、自宅までの端末の郵送も行なっているので、空港カウンターでわざわざ受け取りに行く必要もありません。

<こんな人におすすめ>

  • ヨーロッパ諸国に特化したレンタルWi-fiを利用したい方
  • ヨーロッパ周遊プランの利用を検討されている方
  • 自宅までの郵送を希望している方

おすすめレンタルWi-fi⑤:テレコムWi-fi

公式サイト

 

<おすすめポイント>
  • 24時間のディスクサポート
  • 端末の返却は空港カウンターの返却ボックスでOK
  • 最大4万円を全額保証

「テレコムWi-fi」はサービスを開始してから26年と長い歴史を持つレンタルWi-fiで、年間約50万人の人に利用されているサービスです。

万が一の端末の紛失や破損とした保証プランも用意されおり、サポート対応もかなり充実しているので初めて利用される方にもおすすめのレンタルWi-fiですね。

また、返却時は空港カウンターの返却ボックスに入れるだけなので超簡単です。

<こんな人におすすめ>

  • 初めてレンタルWi-fiを利用される方
  • サポート対応が充実しているところが良い方
  • 万が一の安全保証プランがあるところが良い方

おすすめレンタルWi-fi⑥:JAL ABC

公式サイト

 

<おすすめポイント>
  • 日本航空グループ会社JALが提供しているサービス
  • マイレージや Pontaポイントが貯まる
  • データ容量無制限プランがある

日本全国に多くの空港カウンターを持っているレンタルWi-fi「JAL ABC」ですが、こちらは利用料金の方が若干高めに設定されている点以外はかなりおすすめと言えるレンタルWi-fiサービスです。

利用するとマイレージやPontaポイントが貯まる他、データ容量無制限プランが用意されているので通信制限を気にせずに海外でもインターネットの利用が可能です。

また、空港カウンターが多いので返却時もかなりスムーズに出来ます。

<こんな人におすすめ>

  • 大手の航空会社が運営しているサービスが良い方
  • マイレージなどのポイントを貯めている方
  • データ容量無制限プランを利用したい方

おすすめレンタルWi-fi⑦:フォートラベルGlobal Wi-fi

公式サイト

 

<おすすめポイント>
  • 世界各地200以上の国や地域で利用できる
  • 国内の空港カウンターが大変多い
  • カスタマーサポートが24時間体制

グローバルWi-fiと提携しているフォートラベル ですが、提携したことにより国内で利用できる空港カウンターも増えて大変利用しやすくなっています。

世界各地200以上の国と地域で利用できるので、ほぼ全ての国で活用できるといっても過言ではありませんね。

また、初めてレンタルWi-fiを利用する方でも、簡単に申し込みできるようになっています。

<こんな人におすすめ>

  • 初めてレンタルWi-fiを利用される方
  • カスタマーサポートが充実しているほうが良い方
  • 利用できる国や地域が多いのほうが良い方

おすすめレンタルWi-fi⑧:jetfi

公式サイト

 

<おすすめポイント>
  • 全プラン4G回線対応している
  • 最大5台まで同時接続が可能
  • アジア周遊・世界周遊プランがある

全てのプランで高速の4G回線が利用できるようになっている、大変魅力的なレンタルWi-fi「jetfi」。

家族で利用を考えている方にもおすすめのレンタルWi-fiで、同時接続が最大で5台まで可能となっています。

また、周遊プランも充実しているため、複数の国や地域での利用を検討している方にもおすすめですね。

<こんな人におすすめ>

  • 高速通信の4G回線を利用したい方
  • 家族での利用を考えている方
  • 周遊プランを利用しようと思っている方

おすすめレンタルWi-fi⑨:FAST-Fi

公式サイト

 

<おすすめポイント>
  • 世界周遊プランがある
  • レンタルWi-fi端末のバッテリーの持ちが良い
  • 日本国内での利用は無料

レンタルWi-fi端末を受け取ると、日本国内での利用は無料で出来るようになっているレンタルWi-fi「FAST-Fi」。

比較的レンタルWi-fiの端末はバッテリーの持ちが悪いと言われることが多いのですが、FAST-Fiで貸し出される端末は持ちが良いようですね。

レンタルWi-fi端末自体が、モバイルバッテリーにもなるので一石二鳥です。

<こんな人におすすめ>

  • 世界周遊プランの利用を検討している方
  • レンタルWi-fi端末のバッテリーの持ちが良いほうが良い方
  • 国内での利用が無料のレンタルWi-fiを利用したい方

スペインでレンタルWi-fiを利用する際の注意点

スペインでレンタルWi-fiを利用する際には、以下のことに注意してください。

  • 移動中も利用料金がかかる
  • 返却日に遅れると遅延した分追加料金がかかる
  • 契約時に指定した国や地域以外で利用すると罰金になる可能性がある
  • レンタルWi-fi端末やその他の付属品を、破損・紛失した場合は弁償しなければならない

特に初めてレンタルWi-fiサービスを利用される方は、返却日に注意が必要です。

端末の受け取りをした時点で利用開始となり料金が発生しますが、返却日は指定した日までに返却を行わないと追加料金が発生することになります。

海外への移動中もレンタルWi-fiを利用していなかったとしても、利用料金がかかるのでその点も把握しておきましょう。

また、万が一現地でレンタルWi-fi端末やその他の付属品を破損もしくは紛失してしまった場合は、速やかに利用しているレンタルWi-fi会社へ連絡するようにしましょう。

保険に加入している場合は弁償することもないかもしれませんが、もし加入していなかった場合は後で追加料金(弁償代金)を支払わなければなりません。

スペインのレンタルWi-fiに関する良くあるQ&A

ここではスペインで利用するレンタルWi-fiに関して、よくある質問について詳しくまとめています。

  1. レンタルWi-fiはバッテリーの持ちが良いですか?
  2. スペインの電源プラグは日本の充電器でも利用できますか?
  3. スペインへはレンタルWi-fiを持参した方が良いですか?
  4. レンタルWi-fiの返却が遅れるとどうなりますか?
  5. レンタルWi-fiはいつ頃に申し込んだ方が良いですか?

初めて利用される方は特に気になる質問ばかりですので、是非とも参考にしてみてくださいね。

Q1:レンタルWi-fiはバッテリーの持ちが良いですか?

レンタルWi-fiは総じて、端末のバッテリーの持ちが悪いとよく言われます。

理由としては端末自体が貸し回しされているため、バッテリーの消耗が激しい端末が中にはあるからですね。

バッテリーが気になるようでしたら、オプションサービスの「モバイルバッテリー」などを利用すると良いでしょう。

利用料金もそれほど高くないのでおすすめですよ。

Q2:スペインの電源プラグは日本の充電器でも利用できますか?

スペインの電源プラグは、電圧は220Vで周波数は50Hz、タイプはCになります。

コンセントには変換プラグが必要です。

変換プラグに関しては、レンタルWi-fiサービス各社でオプションサービスとして「変換器」の貸し出しを行っているので、そちらを利用するか個人で購入してから行くようにしましょう。

Q3:スペインへはレンタルWi-fiを持参した方が良いですか?

個人的にはレンタルWi-fiは持参した方が良いと思います。

実際に私もスペイン(マドリード)に1ヶ月間滞在しましたが、レンタルWi-fiがあるとすぐにでもインターネットに接続できるので、近くのおすすめのカファやレストランを探したり、道に迷った時もすぐにでも調べることができました。

トラブルシューティングとして、とても役立つので是非とも持参しましょう。

Q4:レンタルWi-fiの返却が遅れるとどうなりますか?

返却日に遅れる場合は、必ず利用しているレンタルWi-fi会社に連絡をするようにしましょう。

サービス会社にもよりますが、遅延料金がかからない場合もありますので早めの対応が必要不可欠です。

連絡なしで放置していると、かなりの料金を請求される恐れがあるので注意が必要です。

Q5:レンタルWi-fiはいつ頃に申し込んだ方が良いですか?

レンタルWi-fiには「早割」といった、早めに申し込むとお得に利用できる制度があります。

行きの飛行機の日にちが決まった時点で申し込むのが一番の良いタイミングですが、最低でも3週間前に申し込むと早割が適応される場合が多いので、詳細については利用を考えているレンタルWi-fi会社の公式サイトを確認してみてくださいね。

お得に利用したいのであれば、出来るだけ早めに申し込んでおきましょう。

スペイン旅行にはおすすめのレンタルWi-fiを持参しよう!

スペイン旅行ではインターネットがないと、かなり不便に感じる場面が多いです。

現地では基本的にはスペイン語が使われているので、上手くコミュニケーションが取れない場面があります。

そんな時にレンタルWi-fiがあるとすぐにでもインターネットに接続して、道を調べたり通訳の代わりに使用したりも出来るので大変便利です。

あると便利なレンタルWi-fiですので、是非とも利用を検討してみてくださいね。

関連:【30社以上から比較!】WiMAXおすすめプロバイダを徹底比較したので紹介します









この記事をかいた人

ライター歴3年目のフリーランスです。普段は海外でお仕事を行っております。お仕事のご連絡はブログもしくはTwitterからお気軽にご連絡ください!