思わず禁煙したくなる!クリエイティブな世界の禁煙広告13選









タバコは身体に悪影響を及ぼすとわかっていても、喫煙者にとってそう簡単にやめられるものではありませんよね。

今回は、そんなタバコをやめたくてもやめられない人が、思わずハッとすること間違いなしのクリエイティブな禁煙広告をご紹介します。

灰が苦しむ人に

灰が苦しむ人に

タバコの灰が苦しむ人のシルエットに変化している見事な広告です。

ブロックくずしのように

ブロック崩しのように

普通のブロック崩しゲームのように見えますが、タバコが崩そうとしているのは・・・。

煙の袋を被る子ども

煙の袋をかぶる子ども

タバコの煙は、関係ない子どもまで苦しませることを訴えています。

タバコと一緒に燃え尽きる身体

タバコと一緒に燃え尽きる身体
smoke8

タバコを吸うことで、身体も同時に燃え尽きて灰になっていく様子を表現しています。

タバコは人に銃口を向けることと同じ

pic_12039946258881

タバコを持つ手は、人に銃口を向けていることと同じであることをあらわしている様子。

non smoking area

nonsmoking

直接的で、わかりやすい表現ですね。

肺がんだけじゃない

舌癌

肺がんだけでなく、舌癌の原因ともなるそうです。

自殺とも呼ばれています


stop

タバコを吸うことは自殺行為でもあることを伝える広告です。

一瞬かゆっくりか

quickslow

一瞬で死をもたらすか、ゆっくり死をもたらすか。銃弾とタバコが違うのはそこだけです。

数えきれないほどの化学物質

化学物質

タバコには、数えきれないほどの化学物質が含まれていることを、物質名を並べることで表現しています。

Smoking Kid

タイで制作された禁煙を訴えるCM。
もし、小さな子どもから「火を貸して」といわれたらあなたはどうしますか?

喫煙者でなくても、衝撃をうける動画です。

【日本語訳付き】
タイ保健振興財団 – Smoking Kid (日本語訳付き) – YouTube

いかがでしたか?

ただ口で注意するのではなく、アイデアで訴えるほうが相手の心に刺さるかもしれませんね。









この記事をかいた人

creive編集部

creive(クリーブ)編集部です。世の中に存在する"クリエイティブ"なものごとを、"アーカイブ"していきます。