FX初心者が知っておきべき必要最低限の知識と始めやすい少額取引可能なFX会社5選!

FX,初心者

FXに興味があっても「自己破産」「一晩で大儲け」のような現実離れした話ばかりで一歩踏み出せない人が多いです。

FXは、口座開設までの時間がかからず、お小遣い程度の金額から投資可能な投資です。「お金は欲しいけれど、副業する余裕もなければ貯金では心許ないけれど、株でのんびり運用するのは面倒臭い」という人にぴったりです。

この記事では、FXに興味はあるけれど一歩踏み出せないという人のために、FX投資に必要な最低限の知識とメリット・デメリット、FX初心者向けの少額投資可能で便利なFX会社を5つ紹介します。

「FXやってみたい」という人は参考にしてみてくださいね。



FXは損する?少額から始められる手軽な投資

FX,初心者

FX(外国為替証拠金取引)は、アメリカドルやユーロ、日本円などの通貨を取引材料にする為替取引です。

FXというと「人生が狂うような損失が出る」イメージがあり、損失や自己破産で調べると「お小遣い稼ぎで始めた主婦が追証金で自己破産」「スイスフランショックで無事死亡した話」といった身震いするようなお話ばかりヒットします。「やってみたいけど、検索したら怖くなってやめてしまった」という人が多いです。

マイナスイメージが先行するFXですが、少額から始められ、口座開設の手間もかからず、手数料もほとんどかからないお手軽な投資です。

「怖いイメージがあるから」と遠ざけるよりも、詳しく知ってチャレンジした方がお金を増やすチャンスが増えますよ。

FXを始める5つのメリット

FX,初心者

FXを始めるメリットは5つあります。

  1. 少額投資で大きな利益を狙える
  2. どんな相場でも利益を狙える
  3. 24時間いつでも取引できる
  4. 外貨を持っているだけで利益が出る
  5. ほとんどの会社で手数料が無料

少額投資で大きな利益を狙える

FXは、少額投資大きな利益を狙える資産運用です。FXでは、FX口座に預けたお金を担保にして持っているお金以上の取引をすることができます。これをレバレッジといいます。

FXのレバレッジは、担保にしたお金の25倍までかけることができます。例えば、1,000円の資金にレバレッジを効かせることで、25,000円分の取引ができるようになるのです。

どんな相場でも利益を狙える

FXの取引は、売り注文から始めることができます。

売り注文から始めて利益をあげるとは、具体的にはこういうことです。

1ドル=110円のときに「これから1ドル=100円に下がる」と予測してドルを売る⇨「1ドル=100円」に下がったときにドルを買う
「これから相場が下がる」と見込んだときに売りから注文できるFXだからこそ、この手法で利益をあげることが可能です。

24時間いつでも取引できる

FX取引は、24時間いつでも取引できます。日本の株式市場は9時から15時までです。時間制限が厳しいので、ゆったりとした気持ちで取引をするのは難しいですよね。

FXは、平日なら24時間取引可能なので、会社が終わった後にゆっくり取引可能です。

外貨を持っているだけで利益が出る

FXは、2カ国間の通貨の金利差から利益を出すことができます。これをスワップポイントといいます。

例えば、日本円の金利が1%、アメリカドルの金利が2%のときに、低い金利の日本円を売って高い金利のアメリカドルを買うと

2%(アメリカドル金利)ー1%(日本円金利)=1%

の金利差を毎日受け取れます。

ほとんどの会社で手数料が無料

FX会社のほとんどが手数料無料で利用できます。株取引のために証券会社に口座を持つと、手数料や口座開設・管理料金が取られることがありますが、FX会社ではそれがありません。

手数料無料で口座を利用できるので、気軽に取引を始められます。

FXで覚悟すべきデメリットとリスク

FX,初心者

FXは資金が少額でも大きな取引が可能で、気軽に利用できる資産運用ですが、リスクもあります。代表的なものはこの3つです。

  • 元本保証ではない
  • 自動ロスカットで大きな損をする可能性がある
  • 四六時中相場が気になって仕事にならない人もいる

FXも株式投資と同じで、元本保証はありません。信託保全があるのでFX会社が倒産したときは、預けたお金は保証されますが取引での元本は保証されないのです。

FX取引の損失でよく見かける自動ロスカットにも注意が必要です。自動ロスカットは、利用者の損失の拡大を防ぐための制度です。利用者がFX取引のポジションをとるためにFX会社に証拠金として預けているお金が、一定率以下になった場合に発動します。利用者に通知されることなく全ての未決済取引が強制決済されてしまうので、想定以上の損失を被る可能性があります。

また、FXは24時間いつでも取引できることから、仕事中もずっとFXが気になって手につかなくなる人もいます。給料の他の収入源としてFXを使っているのにそれが元で仕事の評価が下がってしまっては本末転倒ですよね。

FXを始めるのに必要なのは口座と資金だけ

FX,初心者

FXを始めるのに必要なのは口座と資金だけです。口座開設時に年収や投資経験をたずねられますが、無収入の専業主婦でも口座開設できます。

FX,初心者

DMM FXでFX口座を作る流れは4ステップです。

  1. 申し込みフォームから開設申し込み
  2. 本人確認書類・マイナンバー確認書類の提出
  3. 口座開設審査
  4. 口座開設完了

本人確認書類・マイナンバー確認書類は、FXに限らず証券会社に口座を作成する場合は必ず必要です。書類の提出はアプリやメールで提出できる場合がほとんどで、郵送やFAXで提出する必要はありません。

口座開設審査に落ちる人はほとんどいません。DMM FXの場合は、スマホでスピード本人確認で申し込めば、申し込んだその日から取引が可能になります。

FX初心者はデモトレードやアプリから始めるべき?

FX,初心者

FX初心者向けの話でよくあるのが「デモトレードで慣れてから本番に挑むべき」というものです。デモトレードは、本番のFX取引と似た環境で取引をし、FX取引に慣れるものですが、あくまでゲームです。

自分のお金が動いているわけではないので緊張感がなく、デモトレードで成功したからといって本番でうまくいくわけではありません。トレードツールの操作性やFXを生活に取り入れた後の生活のシミュレーションに使うのはいいですが、のめり込んでやってもメリットは少ないです。

SBI FXトレードのように1通貨単位から取引ができるFX会社もあるので、FXに慣れたいなら小銭程度の金額で取引可能なFX会社を使った方が本番感覚が身につくでしょう。

FX初心者でもわかりやすい!おすすめFX会社5選

FX初心者におすすめのFX会社を5つ紹介します。

どの会社も少額からFX投資が可能で、取引画面やアプリがみやすく、勉強ツールもそろっています。

銀行と同じで複数社開設しても大丈夫なので、「ツールはこっちの方が使いやすそう」「口座開設特典はこっちの方が魅力的」と感じたなら、どちらも開設してみるといいでしょう。

DMM FX

FX,初心者,DMMFX

公式サイト:DMM FX

DMM  FXは、申し込みから最短1時間で取引可能*になるFX会社です(*スマホでスピード本人確認を利用した場合)。シンプルなデザインのスマホアプリは初心者からベテランまで使いやすいと高評価を受けています。

投資,初心者

スマホで取引が完結するので、職場の休み時間やちょっとした隙間時間にトレードを成立させることが可能です。

FX初心者の方が安心して取引できるように、業界初のLINEカスタマーサポートも提供しています。DMM FXのサポートは原則24時間。困ったときにすぐに相談できるので頼りになります、

FX,初心者

取引手数料(売買手数料) 無料
ドル円スプレッド 0.2銭
通貨ペア数 20
取引単位(売買単位) 全通貨ペア(1Lot=10,000単位)
デモトレード あり

DMM FXは少額取引ができないのが唯一の弱点です。最低取引短期が10,000単位なので、他社よりも多くの金額が必要になります。

【DMM FX】のレバレッジは25倍固定のため、お取引に最低必要な証拠金額は、取引総代金の25分の1に該当する金額となり、取引する通貨ペアのレートによって変動します。

引用:DMM FX 入金に関する疑問

その分、儲けも大きくなりますが、「最初は小さい金額から始めたい」という人は、ヒロセ通商などの少額取引に対応した口座で取引をするといいでしょう。

DMM FXはスマホですぐに取引を始めたい人におすすめ

DMM FXは、スマホでスピード本人確認を利用すると最短1時間で取引が可能になります。株取引の証券会社で口座開設をするには2週間程度待つのが通常なので、相当早いですよね。提供されているスマホアプリもシンプルで動きが軽快で取引しやすいと高評価を受けています。

FX,初心者

口座開設・取引でキャッシュバックされるキャンペーンも頻繁に開催されていますので、口座開設するならキャンペーン中に解説するのがお得ですよ。

GMOクリック証券

FX,初心者,GMOクリック証券

公式サイト:GMOクリック証券

GMOクリック証券は、FX取引高が7年連続で世界1位*(2012年~2018年フォレックス・マグネイト社調べ)のFX会社です。

FX,初心者

「株価分析」「経営分析」「財務諸表」「シミュレータ」などの財務分析ツールが無料で使用でき、FX取引以外で利用する人からも支持されています。

FX,初心者

GMOクリック証券に申し込んでから取引開始までにかかる時間は、最短2日です。申し込み自体は、スマホ・PCから3分程度で終了します。

取引手数料(売買手数料) 無料
ドル円スプレッド 0.2銭
通貨ペア数 20
取引単位(売買単位) 原則として1万通貨
デモトレード あり

GMOクリック証券の最少取引単位は原則として10,000通貨です。売買手数料・スプレッドは安いですが、少額取引したい人には少し不向きかもしれません。

GMOクリック証券の取引ツールは、スマホ・PC、ガラケーに対応しています。「はっちゅう君FX」は、ブラウザを使わずにPCから直接注文でき、ストレスが少ないと評判です。

FX,初心者

GMOクリック証券は少しでも手数料を節約したい人におすすめ

GMOクリック証券は、業界最少水準のスプレッドと各種手数料が無料であることがウリのFX会社です。ポジション決済をせずにスワップポイント出金も可能です。

SBI FXトレード

FX,初心者,SBIFX

公式サイト:SBI FXトレード

SBI FXトレードは、1通貨単位で取引できるFX会社です。他社の最低取引単位が1,000通貨から10,000通貨なのに対して1通貨単位から取引できるので、負担感なくFXを始められます。

FX,初心者

「FXをもっと気軽に始めたい」という人のために「積立FX」も提供しています。積立FXは、毎月一定金額を積立ていくFX取引です。選択できるレバレッジは最大3倍まで、取り扱い通貨は9種類のみとなっていますが、「リスクを抑えて、できるだけ簡単にFXをやってみたい」という人は便利に使えるでしょう。

FX,初心者

取引手数料(売買手数料) 無料
ドル円スプレッド 0.09銭
通貨ペア数 34
取引単位(売買単位) 1通貨単位
デモトレード なし

SBI FXトレードは、FXの実際の取引に慣れるまでのデモトレードがありません。

最低取引単位が1通貨単位と少額なので、デモトレードではなく自分のお金でFXを実感できるからです。デモトレードはFXがどんなものなのか感覚的につかむにはいいですが、本番とはやはり違うものです。SBI FXトレードなら、最初からFX取引の本番を味わえるので取引感覚を身に付けるのに役立ちます。

SBI FXトレードはFX取引の肌感覚を早く身に付けたい人におすすめ

SBI FXトレードは、1通貨単位で取引可能なFX会社です。100円未満の金額から取引できるので、お釣り投資の感覚でFX取引を体感できます。FX取引は取引感覚を肌で覚えるのが大切と言われています。SBI FXトレードならデモトレード感覚で本番の取引ができるので、FX取引の感覚を覚えるのに時間がかかりません。

「1日でも早く、ベテラントレーダーのようになりたいけど、損失はできるだけ抑えたい」という人にぴったりのFX会社です。

みんなのFX

FX,初心者,みんなのFX
公式サイト:みんなのFX

みんなのFXは、最低取引単位が1,000通貨単位のFX会社です。FX初心者向けの勉強コンテンツが充実しており、「FXの本を読むよりもわかりやすく勉強になった」と評価されています。

FX,初心者

主要6通貨のスプレッドが0.2銭からと業界最狭水準となっており、取引にかかる手数料も無料。余計なコストがかからないので、出した収益を逃しません。

FX,初心者

取引手数料(売買手数料) 無料
ドル円スプレッド 0.2銭
通貨ペア数 27
取引単位(売買単位) 1,000通貨単位
デモトレード あり

みんなのFXは、スマホアプリの使い勝手の良さも高評価を受けています。PCアプリと同等にスムーズに取引ができるだけでなく、マーケット情報のチェックも可能。シンプルな画面はスマホの狭い画面でもみやすく注文しやすいと口コミされています。スマホアプリは、口座開設前でもレートとチャートの利用が可能なので、試してみるといいでしょう。

みんなのFXは少額FXをしながら勉強もしたい初心者におすすめ

みんなのFXは、FXについてわかりやすく開設した初心者向けのコンテンツが充実しています。初心者向けコンテンツでの解説には、みんなのFXのツールが使われているので、取引をしながら学習すればFXに対する理解が深まるでしょう。

「勉強も取引も同時進行でしたい」という人におすすめです。

ヒロセ通商

FX,初心者,ヒロセ通商

公式サイト:ヒロセ通商

ヒロセ通商は、超短期売買(スキャルピング)を公認しているFX会社です。スキャルピングは、数秒から数分という短時間での売買を繰り返し、利益を積み重ねていくスタイルの取引です。

FX,初心者

ヒロセ通商は、約定までのスピードの速さと約定率に自信があるため、短時間取引のスキャルピングを公認しているのです。スキャルピング取引は、数銭単位の小さい利益を狙って細かい取引を繰り返します。得られる利益は小さいですが、損失も小さく、短時間で取引を終了できるメリットがあります。

取引手数料(売買手数料) 無料
ドル円スプレッド 0.2銭
通貨ペア数 50
取引単位(売買単位) 1,000通貨単位
デモトレード あり

ヒロセ通商が提供している取引ツールLION FXは、みんかぶFX「FX会社比較ランキング 取引ツール」部門で2年連続1位をとっています。

FX,初心者

利用者のトレードスタイルに合わせて選択できるツールは、PC版で6種類あり、PCと同様のスペックのアプリがスマホ・タブレット用に配布されています。

ヒロセ通商はスキマ時間の短時間取引をしたい人におすすめ

ヒロセ通商は、短時間取引スキャルピングを公認しているFX会社です。数秒から数分の短時間取引で利益を狙っていく取引に耐えられるシステムに自信があるFX会社なので、スキマ時間にスマホゲームで遊ぶようにFXを楽しみたい人に向いています。

食品などがもらえるコラボキャンペーンを実施していることも多いので、公式サイトをチェックしてみるといいでしょう。

やっぱり難しいと感じたらワンコイン・お釣り投資が簡単

「本格的な投資は難しい」と感じたなら、スマホだけでできるワンコイン投資・お釣り投資から始めるといいでしょう。

ワンコイン投資もお釣り投資も、スマホだけで完結しますし、投資金額も百円単位から始められます。コンビニで買ったお弁当のお釣りやコーヒー代程度で投資できるので、損失が出ても諦めがつきやすいです。

「FXや株、AI投資は手が出しにくいけど、投資はしたい」という人におすすめのお手軽投資を3つ紹介します。

トラノコ

投資,初心者,トラノコ

公式サイト:トラノコ

トラノコは、いつもの買い物のお釣りで投資ができるアプリです。貯金術の1つに「買ったつもり貯金」「お釣り貯金」がありますが、それに近い感覚で投資できます。

お釣りを投資するかどうかは、買い物の度に選択することができます。月の上限金額を設定してその金額までは自動でお釣り投資にあてることも可能です。「金額が少ないとはいえ、毎回お釣り投資するのは辛い」という人は、毎回選択すればいいですし、「毎回選択するのは面倒」という人は、上限をつけるのがいいでしょう。

トラノコを使った投資の手順は、こうです。

  1. トラノコか提携している家計簿アプリに登録したクレジットカードで買い物
  2. 買い物のお釣りがトラノコに表示
    (どこまでをお釣りにするかは、100円、500円、1,000円単位の三段階で変更可能)
  3. 投資に使うお釣りを選択して投資
    (投資に使うお釣りは、毎月1回、その月の合計金額が引き落とし)
  4. トラノコで運用状況を確認
    (いつでも出金できる)

お釣りだけではなく、nanacoポイントやANAマイルなどのポイントを使っての投資も可能です。ほとんどのポイントが1ポイント=1円として投資できます。

投資,初心者,トラノコ

ポイントでの投資をキャンセルした場合も、ANAマイル以外のポイントは元のポイントとして戻ってきます。

一般的に、投資を始める場合、投資専用の証券口座やFX口座を新しく作る必要がありますが、トラノコを利用する場合は必要ありません。日本中のほぼ全ての金融機関に対応しています。

最低投資額 設定なし
月額料金無料期間 あり(最長4ヶ月)
月額利用料(円/月) 300円(税込み)
運用手数料(%/年) 0.3%(税抜き)
NISA対応 非対応
出金手数料 300円
得する連携サービス ・ANA
・d POINT CLUB
・nanaco
・NICIGAS

トラノコのお釣り投資先

トラノコではお釣りを投資する先を、3つのファンドから選べます。

投資,初心者,トラノコ
  1. 小トラ:安定を重視タイプ
  2. 中トラ:バランスタイプ
  3. 大トラ:リターン重視タイプ

どのファンドも、世界中の資産を組み入れており、幅広い投資が可能です。トラノコに預けた投資資金は、信託銀行に預けられており、信託銀行がトラノコの指示にしたがって運用されています。信託銀行に預けられているので、トラノコに何かがあっても預けた投資資金が保護されるということです。安心できますよね。

トラノコでは、新規登録者限定で3ヶ月間の月額利用料金無料期間を設けています。口座開設の手間もかからず、アプリを利用できるようにしたら、あとはお釣りを投資するかどうか選択するだけの簡単投資です。

「やっぱり投資は難しそう」と感じた人でも始めやすいと思いますよ。

LINEスマート投資 ワンコイン投資

投資,初心者,LINEスマート投資

公式サイト:LINEスマート投資

LINEスマート投資 ワンコイン投資は、週500円から積立投資ができるサービスです。Line Payで自動引き落としされるので、積立忘れがありませんし、500円と小さい金額で始められるので負担感なく投資を始められます。

ロボアドバイザーによる自動運用なので、銘柄を選ぶ必要もありません。

LINEスマート投資 ワンコイン投資を使った投資手順はこうなっています。

  1. 公式サイトで何のために投資するのか目標を決定する
  2. 1週間あたりの積立投資金額を設定する
  3. 自動で積立金額が引き落とされ投資される
  4. LINEスマート投資が自動で運用

途中でやる気がなくなった場合も、マイページから簡単に積立を中止できます。「やってみたけど、やっぱり合わない」と感じたときにすぐにやめられるのは、便利ですね。

投資,初心者,LINEスマート投資,ワンコイン投資

申し込みはスマホで完結します。最短で翌営業日から取引が可能になるので、「思い立ったらすぐに始めたい」という人におすすめです。

最低投資額 500円/週
月額料金無料期間 なし
月額利用料(円/月) 100円(税抜)
運用手数料(%/年) 1.00%(税抜)
NISA対応 非対応
出金手数料 300円
得する連携サービス ・FOLIO
・マネーフォワード

LINEスマート投資 ワンコイン投資の投資先

LINEスマート投資 ワンコイン投資の投資先は、ノーベル賞受賞理論に基づいたアルゴリズムが設定されたロボアドバイザーが選定しています。

投資初心者向けに、リスク・リターンの設定がされておりリスクを抑えた投資ができるようになっています。

具体的には、NYSE(ニューヨーク証券取引所)又はNASDAQに上場しているETF(上場投資信託)から投資対象を選別し、株式、債券、不動産、コモディティに分散投資しています。

引用:LINEスマート投資

LINEスマート投資 ワンコイン投資に預けた資産は、分別管理されています。資産の預かり先に万が一があった場合も返還されるので安心できますね。

投資,初心者,LINEスマート投資,ワンコイン投資

LINEスマート投資 ワンコイン投資は、「スマホで完結本人確認」を利用すれば、最短で翌営業日から利用できるお手軽な投資サービスです。

LINE Payの延長線上で利用できるので、画面も見やすく使い勝手も良いと評判が高いです。お釣り投資のように「余った金額をついでに投資」というのではなく、「決まった金額を少しずつ投資したい」という人に便利ですよ。

One Tap BUY(ワンタップバイ)日米株

投資,初心者,ワンタップバイ

公式サイト:One Tap BUY

One Tap BUY(ワンタップバイ)日米株は、日米企業の株を1,000円から購入できるサービスです。お釣り投資のトラノコや500円投資のLINEスマート投資 ワンコイン投資と違い、銘柄選択は自分で行う必要があります。「お金だけ出して後はお任せではない投資がしたい」という人むけの少額投資サービスです。

One Tap BUYの利用手順はこうなっています。

  1. 銘柄を選択
  2. 購入金額を選択
  3. 購入を決定する
  4. 取引完了
投資,初心者,One Tap BUY

24時間いつでも取引が可能なので、「時間が気になって仕事に集中できない」ということがありません。

最低投資額 1,000円
月額料金無料期間 なし
月額利用料(円/月) 口座管理料:無料
運用手数料(%/年) 国外上場有価証券:基準価格×0.5%or0.7%
国内上場有価証券:基準価格×0.5%
つみたてロボ貯蓄:0.5%
NISA対応 非対応
出金手数料 3万円未満:(みずほ銀行宛)110円(税込み)、(みずほ銀行以外宛)275円(税込み)
3万円以上:(みずほ銀行宛)220円(税込み)、(みずほ銀行以外宛)385円(税込み)
得する連携サービス おいたまま買付対応銀行
・ドコモ口座
・SoftBank Card
・みずほ銀行
・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行
・ゆうちょ銀行
・南都銀行

One Tap BUY(ワンタップバイ)日米株の取引銘柄

One Tap BUY日米株の取引銘柄は、日本・アメリカの「どこかで名前を聞いたことがある」厳選された企業だけです。

投資,初心者,One Tap BUY

有名企業ばかりなので、実績や今後の方針も調べればすぐに出てきます。ロボアドバイザーの手を借りなくても投資先の選定に困る可能性は低いでしょう。

投資,初心者,One Tap BUY

One Tap BUY日米株は、スマホアプリから簡単に利用登録可能です。「口座開設完了のご案内」が届くまで1〜2週間程度の時間がかかりますが、証券口座の開設にはその程度の時間がかかるのが普通です。投資先の選定をしていれば、2週間はあっという間ですよ。

One Tap BUY日米株は、「何でもお任せのロボアドバイザー投資では物足りないけれど、有名企業株を購入するには資金が足りない」という人に便利なサービスです。取引の全てがスマホで完結するのは、その他の少額取引サービスと一緒なので、「自分で考える投資」を目指している人は、利用してみましょう。

まとめ:FXで成功したいなら小さい取引から慣れよう!

FXをこれから始めたいという人向けのFX口座開設前に知っておきたい最低限の知識とおすすめのFX会社を紹介しました。

FXの感覚をつかむなら少額でも自分のお金を使って取引をするのが最短ルートです。SBI FXは1通貨単位から取引を始められるので、デモトレード感覚で実践できます。DMM FXは、通貨単位は大きいですがツールの便利さに定評があり、初心者からベテランまで愛用しています。FX会社の口座は何社開設してもいいので、気になる会社があればひとまず申し込んでみてはどうでしょうか。

自分と相性のいい会社が見つかれば取引がより一層楽しくなりますよ。









FX,初心者