最近話題になったイケてるWebサービス・アプリ10選(2020年1月編)

2020年一発目。
1月に話題になったイケてるWebサービス・アプリをご紹介します。

今月は、クローズしたサービスがとても多い月で、年明けからネット界隈を騒がせました。
(クローズしたサービスの紹介はここでは割愛します)

いっぽうで、リリースされたサービスが多いのも印象的でした。
そんな中から厳選して10コをピックアップ!

もし知らないサービスがあったら要チェックです。

※バックナンバーはこちらよりご覧いただけます。



BooQs

学習心理学に基づいたオンライン英語学習サービス。
学術研究によって生まれたという4つの頻出英単語リストが無料で配信されており、学習をサポートする機能とともに利用することができます。

4択や記述、リスニング、発音といった形式でそれぞれを学べるほか、学習状況が自動で記録されたり、間違えた問題を復習できる仕組みがあります。

とにかく効率的に必要な英語が学べるので、いままで英語学習で挫折してきた人にこそおすすめのサービスです。

URL:https://www.booqs.net
運営:株式会社BooQs

Tangi

Googleからリリースされた動画共有サービス。
最大60秒までの短尺動画のみで、ハウツー動画がコンセプトとなっています。

まだ一部のユーザーしか投稿はできませんが、現時点でもクッキングやDIY、美容系などの動画を見ることができます。

Google発なのにも関わらず、なぜかiOSとWeb版のみのリリースで、まだAndroidはないようです。

短尺動画は競合もおおいので、今後どう拡がっていくのかに注目です。

URL:https://tangi.co
運営:Area 120 (Googleの社内インキュベーター)

Honda Monthly Owner

ホンダがスタートした月額定額モビリティサービス。
各種税金、メンテナンス、保険料などが込みで、ホンダの人気車種が乗り放題になります。

競合サービスは、中長期リースの代替であり、最低契約期間が長いものがほとんどですが、本サービスの特徴は最短1ヶ月から利用できること。
これにより、より気軽に自動車のある生活をおくることができます。

利用できる車種はすべて中古車で、N-BOXなどの軽からベゼルなどのSUV、また福祉車両も用意されています。

URL:https://www.honda.co.jp/monthlyowner/
運営:本田技研工業株式会社

6gram

mixiからリリースされた複数人で利用できるプリペイドカード。

複数人で1枚のカードが使えるため、事前に全員がチャージしておけば会費や飲み会などの決済がラクになります。
しかも、インスタントカードとなっていて、何枚でもすぐに発行できるのも特徴。QUICPAYにも対応しています。

mixiは先日CHAROPのクローズを発表したばかりですが、新規事業に積極的なので今後も注目したいところです。

URL:https://6gr.am
運営:株式会社ミクシィ

SlideLive

プレゼン資料をリアルタイムで共有できるサービス。
登壇者のプレゼン画面と参加者のスマホ画面がリアルタイムに同期されるのが何よりの特徴です。
これにより、資料のページ遷移が連動したり、参加者側のコメントやいいねがすぐに登壇者の画面に共有されます。

ほかにもアンケート機能や文字起こしなど多くの機能が搭載されており、双方向にコミュニケーションをとることでイベントを盛り上げることができます。

勉強会以外でもさまざまなシーンで使えそうなので、気になる人は要チェックです。

URL:https://slidelive.jp
運営:OH MY GOD合同会社

マクドナルド モバイルオーダー

マクドナルドの事前注文&決済アプリ。

スマートフォンで事前に注文&決済ができ、店舗にいけば列に並ばなくてもすぐにし商品が受け取れます。
また、店内の席からも注文可能で、出来上がったら席まで届けてくれます。

まだ一部の店舗でしか利用はできませんが、いつも混んでいる店舗ではとても便利なアプリになりそうです。

URL:http://www.mcdonalds.co.jp/shop/mobileorder/
運営:日本マクドナルド株式会社

iCash

未払いの権利をお金に変えられるサービス。
未払い残業代や過払金、未払い養育費など、受け取る権利が
あるのにも関わらず行使されていない債権を代わりに回収し、お金に変えてくれるというもの。
いままでは個人で弁護士を探し、裁判があれば時間もお金もかかっていたところを、スマホから簡単な手続きのみで済み、最短1ヶ月で受け取れるというのが特徴です。

リリースした現在は、養育費の回収からスタート。

URL:https://icash.jp
運営:iCash株式会社

Remonade

リモートワークに特化したチームパフォーマンス可視化サービス。

ブラウザ上にワークスペースがつくられ、メンバーひとりひとりの毎日のタスクや進捗状況、メンタルなどがリアルタイムに可視化されます。
ビデオ通話を繋ぎっぱなしにしたり、細かな報告をしなくていいため、マネージャーもメンバーもストレスなく働けます。

もし、パフォーマンスの面でリモート導入を躊躇っている企業があれば、一度試してみてはいかがでしょうか。

URL:https://remonade.io
運営:株式会社Queue

法人設立ワンストップサービス

オンラインで法人設立を簡単に行えるサービス。

従来、法人を設立するには、さまざまな提出書類を作成し、複数の機関にて提出や手続きをする必要があり、非常に面倒でわかりずらいものでした。

しかしこのサービスを使えば、指示通りにすべてオンライン上で作成から提出まで行えば法人設立が完了するので、時間も手間も大幅に減らすことができます。

無料ですし、これから法人設立を検討している人は使わない手はありません。

URL:https://app.e-oss.myna.go.jp/Application/ecOssTop/
運営:内閣府番号制度担当室

図鑑NEOメーカー

オリジナルの表紙で小学館の図鑑が作成できるジェネレーター。
「図鑑NEO」の画像に好きなタイトルと画像を合成してオリジナルの図鑑が完成。
面白いのが、本棚に並べられていたり、平積みされている画像も同時に作成される点。
リアルな演出も相まって年始にTwitterで話題になりました。

公開は1月1日から31日までとのこと。

URL:https://neogenerator2020.com
運営:株式会社小学館

まとめ

以上、2020年1月のイケてるWebサービス・アプリの紹介でした。

著者のツイッターでも新サービス情報などを発信していますので、よかったらフォローお願いします。

引き続きタレコミやプレスリリースもお待ちしております!
それではまた来月!









この記事をかいた人

穂積 かずゆき

creive編集長。ルノハ株式会社CEO。HEAR ( https://hear.jp )という音声投稿サービスも運営しています。webサービス、SEO、アニメ、ゲーム、キャンプ、車などが趣味です。