青森のプログラミングスクールおすすめ【メリット・デメリット、疑問点も解説!】

プログラミングが小学校でも2020年から科目として導入されると言う事もあり、そのスキル需要の高鳴りから今学習に取り組んでいる社会人の方も多くなってきました。

そんな中、青森県でもプログラミグスクールを利用して学習に取り組もうと考えている方も大変多いわけですが、地方という事であまりおすすめ出来るプログラミグスクールがない事が現状です。

ですが、今はオンラインでも簡単に自宅で学習に取り組む事ができるので、是非とも今回ご紹介するプログラミグスクール”CodeCamp“を活用して楽しく効率的にプログラミング学習に取り組んでみて下さいね。

この記事では青森でプログラミング学習に取り組むために、プログラミングスクールを探している方のためにおすすめのプログラミングスクールを詳しくご紹介しています。

<この記事はこんな人におすすめ>
  • 青森でおすすめのプログラミングスクールを探している方
  • 青森で自分に合うプログラミングスクールを探している方
  • プログラミングスクールを活用して転職を考えている方



青森でおすすめのプログラミングスクール”CODECAMP”とは?

公式サイト:CodeCamp

青森には東京ほどではありませんが、数件のプログラミングスクールが点在しています。

しかしながら、あまりパッとしないプログラミングスクールが多く地方という事もあり「通学」に時間がかかってしまう方が大変多いです。

そこでオンラインで学べるプログラミングスクール”CODECAMP”を活用する事でより効率的に学習に取り組む事が出来るわけですね。

“CODECAMP”ではマンツーマン指導となっているため、プログラミング初心者の方でも安心して学習に取り組む事ができ、サポート体制もかなり充実している上に、転職支援もしっかりとサポートしてくれます。

CODECAMPでかかる費用

プログラミングスクールは高いというイメージが強いですが、”CODECAMP”の費用は大手と比較するとそこまで高い方ではありません。

料金体制的には以下の様になっています。

  • 入会金:10,000円
  • 2ヶ月プラン:148,000円
  • 4ヶ月プラン:248,000円
  • 6ヶ月プラン:298,000円

※上記は「Webマスターコース」の料金です。

また、用意されている学習コースは

  • Webマスターコース
  • デザインマスターコース
  • Rubyマスターコース
  • アプリマスターコース
  • Javaマスターコース

大きく分けてこの5つですね。

完全オンラインレッスンとなっているため、ネット環境さえあれば全国各地どこにいても受講する事ができます。

CODECAMPで学べること

初心者の方にも大人気の「Webマスターコース」を例に出すと、Web開発に関する幅広いプログラミング言語が学べる様になっています。

主に学べる言語としては、

  • Photoshop
  • Illustrator
  • HTML5
  • CSS3

などになりますね。

その他にもWebデザインやWordPress関連、アプリケーション開発に必要な言語などあなたの学習目的に合わせて柔軟に対応できる様に、様々な学習コースが用意されているのでより効率的かつ専門的に深く学ぶ事が可能です。

詳しくは公式サイトでご確認くださいませ。

CODECAMPはこんな人におすすめ

プログラミングスクール”CODECAMP”は、完全オンラインでありながらマンツーマン指導なので特に初めてプログラミングを学ぶ方におすすめのスクールです。

中級者以上だとちょっと物足りない感じがするので全くの未経験者におすすめですね。

また、全てのレッスンはオンラインで行われるので「通学」の心配等がなく、田舎の方に在住されていて校舎まで通うのが難しい方などにもおすすめのプログラミングスクールです。

比較的かかる総合費用も安い方なので出来るだけ費用を抑えたい方や、プログラミングスクールを利用してIT業界へ転職したい方にもおすすめのプログラミングスクールとなります。

プログラミングの今後の需要と将来性

プログラミングの今後の需要と将来性に関してここでは、詳しくまとめてます。

これから新しくスキルを身に付けようとされている方のために、そのスキルがどのくらい需要があるのかまた将来性があるのかをしっかりと把握しておきましょう。

プログラミングの今後の需要

AIの登場により様々な職業が無くなるのではないかと懸念されていますが、いきなり明日にも無くなるという事はないのでご安心ください。

特にプログラミングに関してもそれを扱う「プログラマー」という仕事は、将来的にはAIに奪われてしまうという意見が多数あります。

実際にAIを活用した自動プログラミング作成も進んできており、独創性が低い基礎的なことしか出来ないプログラマーは淘汰されてしまうと言われています。

ただコードが書けるプログラマーはこれからは必要とされず、より高いスキルと知識はもとよりそれを活かせる独創性やアイデアが試されるという訳ですね。

細かい事は常に人間が行うしかないので、そういったニッチなところを狙って活躍できるプログラマーが今後も長く生き残っていく事でしょう。

プログラミングスキルを活かせる職業

「プログラミングを学んだ後の就職先はどうなるの?」と疑問に思う方もいるかもしれませんが、主な就職先としては

  • システム開発会社
  • WEB制作会社
  • ソフトウェア会社
  • 一般企業
  • ゲーム・ソーシャルゲーム会社
  • フリーランス

などが挙げられます。

特に青森県の場合はWEB制作会社やソフトウェア会社が多いので、県内で就職したい方はそれらの会社で働く可能性が高いですね。

例外として上記には「フリーランス」を挙げていますが、フリーで自分のスキルを活かして働く事もプログラミングを学んでいると可能なので、そちらも検討してみるのもアリでしょう。

ただ、フリーランスだと実務経験が求められる場合が多いのでプログラミングスクールを出ただけだと、生計を立てるのが難しいかもしれませんね。

プログラミングで稼げる平均年収

プログラミングといっても扱うプログラミング言語によって、もらえる年収額は全く違ってきます。

あなたがどの様なプログラミング言語を学ぶかによってやる事が違ってきますし、年収もそれに伴って変わってくるのです。

例えば「システムエンジニア」と「プログラマー」の平均年収を挙げてみると

  • システムエンジニア:547.1万円
  • プログラマー:414.6万円

※上記は平成28年の厚生労働省のデータを参照しています。

この様に違いがあります。

ここでいうシステムエンジニアとはサービスの枠組みを設計する人の事を指し、プログラマーはその設計図を元にサービスを作っていく人の事を指します。

それぞれ扱うプログラミング言語には違いがありますので、あなたがどの様な言語を学ぶかはとても大事な事なのです。

また、あくまでも上記は平均年収ですので、あなたのスキルや知識に応じて貰える額は変わってきますよ。

プログラミングを学ぶメリットとデメリット

プログラミングを学ぶメリットとデメリットに関して、ここでは詳しくみていきましょう。

これからは益々IT人材が求められる社会となっていくので、その波に上手く乗るためにもしっかりと今からスキルを習得する事が重要になってきますよ。

といってもプログラミングスキルは一朝一夕では身に付かないので、根気強さがとても大事になってきます。

以下から詳しく解説して行きますね。

プログラミングを学ぶメリット

プログラミングを学ぶメリットとしては、大きく分けて7つあります。

  • 高収入を期待できる
  • 場所や時間に縛られずに仕事が出来る
  • スキルアップが年収に直結しやすい
  • 情報化社会に対応しやすい
  • 論理的な思考が身に付く
  • 需要が高く転職に有利である
  • 自分でサービスを生み出す事が出来る

この中でも特に魅力的なのが、「高収入を期待できる」ことではないでしょうか。

プログラミング需要はかなり高く、市場年々拡大傾向にあり完全に今は買い手市場となっています。

また、一旦スキルが身に付いてしまうとそれを活かして自分でサービスを作ったり、アイデアを形にしたりする事もできるので大変利便性が高いスキルなのです。

プログラミングを学ぶデメリット

逆にプログラミングを学ぶデメリットとしては、2つあります。

  • スキルの習得に時間がかかる
  • 独学だと挫折しやすい

何と言ってもスキルの習得に時間がかかるのが、プログラミングを学ぶ上での大きなデメリットですね。

“ローマは一日にして成らず”という言葉がピッタリのプログラミング学習ですが、ご存知の通りIT業界は大変技術進歩の早い業界なので上級者であっても、常に学習していないと若い人たちについて行けなくなってしまいます。

慢心せずに常に学ぶ姿勢を持ちながら学習を行う事で、時代に必要なプログラミングスキルを習得できる訳ですね。

青森のプログラミングスクールに関するよくあるQ&A

ここでは青森にあるプログラミングスクールに関する、よくある質問に関して詳しくまとめています。

  • プログラミングスクールを卒業した後フリーランスになる事は可能ですか?
  • IT系専門学校とプログラミグスクールはどう違うのでしょうか?
  • 通学制とオンラインではどちらのレッスン形式が良いのでしょうか?
  • 40代からプログラミグスクールを利用して転職する事はできますか?
  • AI関連のプログラミングを学べるおすすめのスクールを教えて下さい

それぞれこれからプログラミングスクールを活用される方には、大変関係性が高い質問内容なので是非とも目を通してみてくださいね。

それでは以下から一つずつ回答をみて行きましょう。

Q1:プログラミングスクールを卒業した後フリーランスになる事は可能ですか?

プログラミングスクールを利用した後に、フリーランスとして仕事を自分で受注して活動するのはかなりハードルが高いです。

なぜならプログラミングを扱う仕事の多くは、「実務経験」を求められるのでよっぽど営業力に自信がない方でなければ難しいと思います。

他のスキルを活かしてフリーランスとして活動していた期間が長い方ならその可能性もあるかもしれませんが、全くの初心者がプログラミングスクールを卒業したからといって行きなり生計を立てるのはかなり難しいですよ。

また、会社で働くのとフリーランスとして働くのでは、求められるスキルも違ってきますのでその辺りの理解も必要です。

Q2:IT系専門学校とプログラミグスクールはどう違うのでしょうか?

IT系専門学校でもプログラミングを学ぶことは出来ますし、プログラミングスクールよりも幅広く業界について学ぶ事が出来るでしょう。

簡単にその違いを書き出すと以下の通りです。

  • IT系専門学校:プログラミング言語はもとより、その他の事に関して幅広く学べる
  • プログラミングスクール:プログラミングに特化した学習を行える

プログラミングスクールはIT系専門学校とは違い、より専門性を重要視してプログラミングを学べる特徴があります。

どちらが良いかは個人の学習目的やその後の目標などにもよるので、しっかりと考えて選ぶ事が大事ですね。

Q3:通学制とオンラインではどちらのレッスン形式が良いのでしょうか?

実際には自宅の近くに通学出来るプログラミンングスクールがある場合は、オフラインでレッスンをしてもらった方が理解が深まると思います。

特に初心者の方は通学制がおすすめだと言えるのですが、どうしても通えない場所に住んでいる方はオンラインのレッスン形式を採用しているプログラミングスクールを活用しましょう。

学習目的によっては通学制よりもオンラインが良い場合があるので、その点もしっかりと考慮した上で検討してみて下さいね。

Q4:40代からプログラミグスクールを利用して転職する事はできますか?

40代だとかなり厳しいです。

20〜30代であってもプログラミングスクールを卒業した後には、新入社員として扱われ下積みの様に現場で働く事になります。

企業側からしたら同じ未経験からスクール卒の人材を採用するのなら、やっぱり若い人の方が優先順位が上です。

ですので、他の仕事をおすすめしますね。

Q5:AI関連のプログラミングを学べるおすすめのスクールを教えて下さい

AI関連のプログラミング言語を学びたいのであれば、「Aidemy(アイデミー)」がおすすめでしょう。

YouTube動画などでも有名人に多く取り上げられており、大変知名度が高いプログラミングスクールですね。

その他にも「TECH::CAMP(テックキャンプ)」や「DIVE INTO CODE」なども検討してみて下さい。

青森でプログラミグスクールを活用するなら”CODECAMP”がおすすめ!

繰り返しますが、青森でプログラミングスクールを活用するなら”CODECAMP”がおすすめです。

初心者の方でもマンツーマン指導でいつでも質問が可能であり、オンラインで全て完結するので通学する必要がありません。

しかも、大手のプログラミングスクールの料金と比較してもかなり安い方です。

プログラミング学習は継続して行う事が何よりも大事な事なので、初心者の方は効率良く学ぶためにもまずはプログラミングスクールを活用して学習に取り組んでみて下さいね。

関連:【無料あり】本気でおすすめしたいプログラミングスクール3つ【実際に受講した】









この記事をかいた人

ライター歴3年目のフリーランスです。普段は海外でお仕事を行っております。お仕事のご連絡はブログもしくはTwitterからお気軽にご連絡ください!