PHPが学べるプログラミングスクールおすすめ6選|スクールの選び方も丁寧に解説!

あなたは今

「PHPってどんなプログラミング言語なんだろう?」

「初心者がPHPを学ぶにはどうすればいいのかな?」

といった疑問を持っていませんか?

PHPは安定した需要があり、比較的に簡単に学ぶことができるプログラミング言語なので、プログラミングスクールで効率的に習得すればあなたの人生に必ずプラスとなります。

この記事では「PHPについて」「PHPが学べるおすすめプログラミングスクール」などをご紹介していくので、ぜひ参考になさってくださいね。

とりあえずおすすめが知りたい方へ
PHPの学ぶことのできるおすすめのプログラミングスクールはオンラインスクールの「CodeCamp
WebマスターコースでPHPを学ぶことができ、Webサイト作成に必要な知識や言語を効率的に学び、ログイン機能や検索機能のあるサービスが作れるようになります。
オンラインなのであなた好きな場所、あなたのペースに合わせて受講をすることが可能。講師は現役で企業で働いているプログラマーなので、どんな疑問点にも的確な答えを導き出してくれます。
無料体験を試すことができるので、まずはレッスンを受けてみると良いですね。

PHPについて

① PHPとは?

PHPは、Webページを記述することに特化したオープンソースの汎用スクリプト言語。

構文がとてもシンプルなためプログラミング初心者でも習得しやすく、気軽にWebサイトを制作することができます。

PHPの起源となったのは、ラスマス・ラードフが開発した「Personal Home Page Tools (PHP Tools)」。

正式名称とされる「PHP: Hypertext Preprocessor」は、「PHPはHTMLのプリプロセッサである」ことを再帰的に説明しています。

ちなみにスクリプトにはクライアントサイドスクリプトとサーバーサイドスクリプトの2種類があり、JavaScriptがクライアント側(ユーザー側)のWebブラウザで処理をおこなうクライアントサイトスクリプトであるのに対し、PHPはWebサーバー側で処理をおこなうサーバーサイドスクリプトとなっています。

② PHP5つの特徴

PHPの主な特徴としては以下のものが挙げられます。

  1. 初心者でも習得しやすい
  2. サーバーサイドで動作する
  3. 多くのサービスで使われている
  4. 安定した需要がある
  5. 関連情報が多い

PHPは初心者でも学びやすく安定した需要があるプログラミング言語なので、これから学ぶ言語を検討されている方にも大変おすすめ。

また世界中で最も使われている言語の一つであるため、関連書籍や関連情報もたくさん存在しており安心です。

③ PHPプログラマーの平均年収

そして気になるPHPプログラマーの平均年収ですが、過去におこなわれたプログラミング言語別の平均年収ランキングでは「522万円」で第10位に堂々ランクインしていました。

PHPは世界中のWebサイトで使用されているため、安定した仕事が多くあり高い年収につながっていると思われます。

これから長期的に稼ぎ続けたい方は、ぜひPHPを習得してみてくださいね。

参考記事:プログラマー年収ランキング2017|みんなのスタンバイ

④PHPのフリーランス需要

https://freelance.levtech.jp/guide/detail/469/より

フリーランスの案件を紹介してくれるサービス、レバテックフリーランスの調査によるとPHPの案件数はプログラミング言語の中でも2番目に多いと言う結果がでています。

それだけ、需要があり仕事に困らない言語と言えます。

初心者でも受託できる案件も多いので学んでおいて損をしない言語です。

PHPで何が作れるの?

PHPで作れる主なものは以下の通り。

  • ブログ
  • SNS (ソーシャル・ネットワーキング・サービス)
  • ログイン画面
  • 問い合わせフォーム
  • 予約システム
  • 検索機能
  • ECサイト (ショッピングサイト)

私たちがふだん何気なく使っているWebサービスにも、多く用いられているPHP。

例えば、世界中で利用されているFacebookやブログソフトウェアのWordPressもPHPで開発されているんですよ。

PHPは、将来こういったWebサービスを開発したい方にもオススメの言語だといえるでしょう。

PHPを学べるプログラミングスクールおすすめ6選

ではPHPを学べるスクールをご紹介していきます。

サービス名 一言コメント
CodeCamp 完全マンツーマンでオンラインで学ぶことができる
レッスンの満足度が高い
TechAcademy 実践的なカリキュラム
キャンペーンが多く随時割引を行っている
GEEK JOB 無料で受講できるコースがある
現役エンジニアから指導を受けることができる
tech boost(テックブースト) サポートが充実している
メンタリングで挫折しない
Winスクール 全国に教室があるので通いやすい
Udemy コスパよく学びたいことをピンポイントで学ぶことができる

CodeCamp(コードキャンプ)

公式サイト:CodeCamp

ポイント
  • オンラインで完全マンツーマン
  • 習得度に応じたレッスン
  • 現役エンジニアのサポートと充実したカリキュラムでレッスンの満足度が高い
言語 PHP
期間 2〜6ヶ月
受講スタイル オンライン
返金保証 なし

特徴

CodeCampは完全オンラインのプログラミングスクールなので、パソコンとインターネットさえあればいつでもどこでもレッスンを受けることができます。(レッスンは毎日7:00~23:40の間で開講)

また完全なマンツーマンスタイルになっているため、あなたの習得度に合わせたレッスンを受けることが可能。途中で挫折してしまう可能性もありません。

そしてCodeCampの講師陣には優秀な現役エンジニアが揃っているので、あなたの疑問点をバッチリ解決しつつ確実なスキルの習得を手助けしてくれます。

コース

PHPを学べるWebマスターコースでは、Webサイト作成に必要な知識や言語を効率的に学び、ログイン機能や検索機能のあるサービスが作れるようになります。

このコースで学ぶことにより、

  • レシピ検索サイト
  • チャット/掲示板機能
  • カート機能付きECサイト
  • ログイン・パスワード認証・検索などの機能

などが実装できるようになります。

また、全てのコースが学ぶ放題の「プレミアムコース」さらに充実した「プレミアムコースプラス」もあります。

価格

  • 2ヶ月プラン:148,000円(税抜)
  • 4ヶ月プラン:248,000円(税抜)
  • 6ヶ月プラン:298,000円(税抜)

(※ いずれのプランも入学金10,000円が必要)

自分に合ったペースで快適にプログラミングを学びたい方にオススメのスクールです。

無料体験レッスンもおこなわれているので、興味のある方はぜひ申し込んでみてください。

TechAcademy(テックアカデミー)

公式サイト:テックアカデミー

ポイント
  • マンツーマンメンタリング
  • チャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー
言語 PHP
期間 1〜4ヶ月
受講スタイル オンライン
返金保証 なし

特徴

TechAcademy(テックアカデミー)は、オンラインで学べるプログラミングスクール。

週に2回、ビデオチャットを用いてパーソナルメンターからのマンツーマンサポートを受けられるので、疑問点をしっかり解消しながら学習をすすめることが可能です。

またチャットサポート回数無制限の課題レビューは随時利用できるので、プログラミング初心者でも安心です。

コース

PHPが学べる「PHP/Laravel講座」では、受講期間中に掲示板アプリ・Twitterクローン・オリジナルサービスのリリースを目指します

期間も4週間から16週間と選ぶことができるので忙しい方でも無理なく学習をすることができます。

価格

  •  4週間プラン:社会人 129,000円(税別)/ 学生 89,000円(税別)
  •  8週間プラン:社会人 179,000円(税別)/ 学生 119,000円(税別)
  • 12週間プラン:社会人 229,000円(税別)/ 学生 149,000円(税別)
  • 16週間プラン:社会人 279,000円(税別)/ 学生 179,000円(税別)

Webエンジニアとしての実践的なスキルを身につけたい方におすすめのスクールです。

また、キャンペーンを常に開催しているので割引を受けることができるのもポイント。

プログラミング無料体験も随時おこなわれているので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

GEEK JOB(ギークジョブ)

公式サイト:GEEK JOB

ポイント
  • 受講料無料のコースあり
  • 初心者でもステップアップしつつ学べる
  • プロのエンジニアから実践的に学べる
言語 PHP
期間 1〜3ヶ月
受講スタイル オンライン+通学
返金保証 なし

特徴

GEEK JOB(ギークジョブ)では、初心者でもわずか1ヶ月~3ヶ月でプログラミングスキルを習得できるカリキュラムやシステムが用意されています。

10時~21時の間は講師が待機しており、オンライン・オフライン問わず質問が可能。

そして長い経験を積んだエンジニアの指導を受けられるので、より実践的なスキルを身につけることができます。

コース

PHPを学ぶことができるコースは、スピード転職コース。

異業種や未経験からでもITエンジニアを目指すことができます。ただ、20代でしか受講することができないので注意しましょう。

価格

受講料は0円。転職に成功することで企業からマージンが入ってくるので、運営をすることができます。

転職したい社会人の方や就職したい学生の方にオススメのスクールです。

無料体験・説明会は随時おこなわれているので、興味のある方はぜひ申し込んでみてくださいね。

TECH BOOST(テックブースト)

公式サイト:tech boost(テックブースト)

ポイント
  • キャリアから逆算された講座内容
  • 今後の役に立つ最新技術に触れられる
  • 顧客満足度はなんと「97%」
言語 PHP
期間 3ヶ月〜
受講スタイル オンライン+通学
返金保証 なし

特徴

TECH BOOST(テックブースト)は、未来のキャリアをつくる3ヶ月からのプログラミングスクール。

TECH BOOSTを運営するBranding Engineerは、エンジニアの人材領域において圧倒的な成果を残している会社です。

その経験を活かして作成されたカリキュラムや経験豊富なメンターによるメンタリングが、あなたの学習を力強くサポートしてくれます。

カリキュラムはオーダーメイドで作成してくれるので自分にあった学習をすることが可能。
最終的にはTwitterのようなWebアプリケーションの開発もできるようになります。
またメンターと二人三脚でオリジナルアプリケーションを開発することで、現場でも通用する実践的なスキルを身につけることができます。

コース

コースは4種類

  • エンジニアコース
  • フリーランスコース
  • 企業家コース
  • 教養コース

があります。

コースによってプラグラミングを学習できる深度が変わります。

価格

料金は月額29,800円。

入学金が

<通学コース>

社会人→269,800円
大学生→199,800円

<通学コース>

社会人→184,800円
大学生→147,800円

実際にWebアプリケーションを開発しながらスキルを身につけたい方におすすめのスクールです。

無料カウンセリングも随時おこなわれているので、気になる方はぜひ申し込んでみてください。

Winスクール

公式サイト:Winスクール

ポイント
  • 企業ニーズに合った実践講座
  • 初心者でも安心のレッスン
  • 通いやすい3つの受講スタイル
言語 PHP
期間 2ヶ月
受講スタイル 通学・オンライン
返金保証 なし

特徴

Winスクールは、年間1万人が受講する仕事と資格に強いPCスクール。

Winスクールには多数の企業研修で培ったノウハウがあるので、実務に直結したスキルを学ぶことができます。

また「曜日固定制」「自由予約制」「事前予約制」の3つの受講スタイルを組み合わせることが出来るので、忙しい社会人の方も安心。

コース

「PHPプログラミングコース」では、PHPプログラミングの基礎からフレームワーク「CakePHP」を使った実践的なシステム開発までを学べます。

価格

PHPプログラミングコース:102,000円(税込)

(※別途、教材費4,000円と入学金18,000円が必要)

Udemy

公式サイト:https://www.udemy.com/jp/

ポイント
  • 8万ものオンラインコース
  • 専門的な指導が受けられる
  • 学習期限がない
言語 PHP
期間 なし
受講スタイル オンライン
返金保証 ありの場合は赤マーカー、期間、料金説明

特徴

Udemyは、いろいろなことが学べるオンラインの学習プラットフォーム。

Udemyでは現在80000以上ものオンラインビデオが用意されているので、あなたにピッタリのコースがきっと見つかるはず。

講座の制作者はその道のプロばかりなので、初心者が学ぶ入り口としても安心。講座の価格も一般的なプログラミングスクールに比べて、かなりリーズナブルなものになっています。

コース

PHPに関して言えば、Taniguchi Makotoさんが作成された「PHP+MySQL Webサーバーサイドプログラミング入門」がオススメ。

PHPの基礎知識を身につけ、PHPを利用したサーバーサイドのWebサービスを開発できるようになります。

価格

Taniguchi Makotoさんが作成されたコースのPHP+MySQL Webサーバーサイドプログラミング入門は24,000円

そのほかにも様々なコースがあり、コースによって値段が変化するので公式サイトをチェックして学びたい講座を確認しましょう。

プログラミングスクールを選ぶ際のポイント

プログライングスクールを選ぶポイントをご紹介します。

① 受講期間はどのくらいか?

プログラミングスクールごとに数週間から数か月にいたるまで、受講期間が大きく異なります。

カリキュラムを最後までやり遂げるためにも、あなたのスケジュールに合いそうなスクールを選ぶようにしましょう。

② オンラインか?通学か?

最近はオンラインに対応したプログラミングスクールも増えてきました。仕事や学校が忙しく現地の教室へなかなか通えないという方は、オンラインタイプのプログラミングスクールがおすすめです。

逆に、オンラインを利用した自宅での学習ではモチベーションが保てそうにない方は、通学スタイルのプログラミングスクールにしたほうが良いかもしれません。

③ どれだけのスキルが身につくのか?

プログラミングスクールのカリキュラムを終えた時点でどれだけのスキルが身につくのか、申し込みをする前に必ず確認しましょう。

特にPHPのスキルを習得して転職・就職を目指す方は、実践的なカリキュラムが用意されたプログラミングスクールを選ぶべきです。

まとめ:PHPを習得して求められるプログラマーになろう!

PHPを習得できれば多くの企業から求められるプログラマーとなり、長期にわたって高い収入を得られるはずです。

もし少しでも興味があるのであれば、今すぐにその第一歩を踏み出しましょう!

あなたの人生がよりよい方向へ向かうように、かげながら応援しております。

この記事をかいた人

平井 政之

Webデザイナー / 毎日のんびり楽しく生きています。個人ブログを定期的に更新しているので、興味のある方はぜひご覧くださいね。現在LP制作のご依頼も承っております。ご相談はTwitterのDMからどうぞ。