インターネット・アカデミーで習得できるスキルは?特徴・口コミも徹底解説!

  • 「インターネット・アカデミーって、どんなスクールなんだろう?」
  • 「将来Web業界に就職したいけどインターネット・アカデミーは役に立つ?」
  • 「インターネット・アカデミーではどんなスキルが身につけられるのかな」

といった疑問をお持ちではないでしょうか?
そんなあなたに、インターネット・アカデミーの特徴やおすすめポイントを詳しくご紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

インターネット・アカデミーの特徴

特徴
  1. 日本初のWeb専門スクール
  2. プログラミング、Webデザイン、Webマーケティングについて深く学べる
  3. 運営会社はWeb制作で確かな実績のあるIBJインターネット・ビジネス・ジャパン

①日本初のWeb専門スクール

日本で初めてWeb専門スクールを設立したインターネット・アカデミー。1995年の開校以来、3万人を超える卒業生を社会に送り出してきました。確かな実績があるので未経験の方でも安心して学ぶことができますよ。

②プログラミング、Webデザイン、Webマーケティングについて深く学べる

インターネット・アカデミーは、多数の実績を誇るWeb制作会社「IBJインターネット・ビジネス・ジャパン」が運営しています。長年のノウハウを活かしたカリキュラムで、実際の案件に即した応用が効くスキルを習得することができます。

IBJインターネット・ビジネス・ジャパンの実績

気象庁、東京大学、東京芸術大学、京都大学iPS細胞研究所、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)など多数のWeb制作実績があります。

③プログラミング、Webデザイン、Webマーケティングについて深く学べる

多数のプログラミングスクールが存在する昨今ですが、インターネット・アカデミーでは、プログラミングだけではなくWebデザインやWebマーケティングについても学べます。気になるコースをいくつか併用して受講することも可能なので、多方面に強みがあるスペシャリストを目指すこともできますよ。

インターネット・アカデミーのおすすめポイント

おすすめポイント
  1. 600社以上のWeb系企業とのパイプがあり充実した転職サポートを受けられる
  2. 15種類以上の多彩なコース!目的に合ったカリキュラムで学べる
  3. 現場で活かせる実践的なカリキュラム

①600社以上のWeb系企業とのパイプがあり充実した転職サポートを受けられる

インターネット・アカデミーの運営会社であるIBJインターネット・ビジネス・ジャパンは、Web制作会社の他、Web専門の人材サービス会社(ウェブスタッフ)もグループ企業として保有しています。
このため、Web業界の現場でどんなスキルやニーズが必要とされているのか最新の情報を握っています。

どのような人材が重宝されるのかを熟知しているので、現場で活躍できる人材を育成できるのはもちろんのこと、その太いパイプで600社以上の求人情報を保有。

受講生、卒業生限定で、大手グローバル企業からベンチャー企業まで幅広いWeb系の求人を紹介してもらうことができます。

②15種類の多彩なコース!目的に合ったカリキュラムで学べる

インターネット・アカデミーのコースは大きく

1.プログラミング関連コース
2.Webデザイン関連コース
3.Webマーケティング関連コース

の3つに分かれていて、目的や目指す職種ごとに細かいコースが設けられています。
15種類以上のコースがあり(2021年9月時点)、自分の目的に合わせて最適なコースを選べ、目標達成に向けて最短距離で確実にスキルを身につけられるのが大きな魅力の一つです。

③現場で活かせる実践的なカリキュラム

インターネット・アカデミーは、W3C(World Wide Web Consortiumの略)のメンバー企業
W3Cとは、Webサイト制作に必要なルールの標準化を行っているWeb業界における世界最高位の団体です。

そんなW3Cにインターネット・アカデミーの講師が客員研究員として在籍しているので、常に最新で正確なWebスキルの情報を授業に取り入れることができるのです。

運営母体が制作会社 ということもあり、現場のノウハウがぎっしりと詰まったオリジナルカリキュラムを、熟練のインストラクターの元で分かりやすく学ぶことができます。

インターネット・アカデミー「現場のノウハウ」より画像引用

インターネット・アカデミーで習得できるスキル

インターネット・アカデミーでは、プログラミング、Webデザイン、Webマーケティングについて学べることをお伝えしましたが、習得できる具体的なスキルは、

1.プログラミング関連スキル

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • PHP
  • Java
  • Linux
  • IoT
  • セキュリティ etc.

2.Webデザイン関連スキル

  • Photoshop
  • Illustrator
  • Dreamweaver
  • Webサイト制作実践
  • レスポンシブWebデザイン etc.

3.Webマーケティング関連スキル

  • Web広告
  • Webマーケティング
  • アクセス解析
  • SEO
  • 企画立案 etc.

と多岐にわたります。自分が将来どんなことをしたいのかを見極めてコースを選んでくださいね!

インターネット・アカデミーのコース・料金


インターネット・アカデミーのコースは、大きく3つに分かれていています。

1.プログラミング関連コース
2.Webデザイン関連コース
3.Webマーケティング関連コース

なお、全てのコースが「ライブ授業」「マンツーマン授業」「オンデマンド授業」の3タイプに対応しています。インターネット・アカデミーではコロナ禍で外出がしにくい時でも自宅にいながら授業を受けられるのは大きなメリットですね。

1.プログラミング関連コース

プログラミング関連コースには、初心者向けのものからプログラミングを深く学びたい方向けのものまで幅広いコースが設けられています。

【プログラミング関連コース(一例)】

  • プログラマ入門コース
  • ITエンジニア入門コース
  • プログラマーコース
  • ITエンジニア総合コース
  • Webサービス開発者コース

これらのコース以外にも、「スマートフォンサイト制作講座」「Python制作講座」といった単体講座があり、興味がある講座をピンポイントで受講することもできますよ!

コースの方がプログラミングに関する知識・スキルを網羅できるのでおすすめですが、「自分にはこれが足りていないので短期集中して学びたい」というものがあれば、単体講座もチェックしてみてくださいね。

2.Webデザイン関連コース

Webデザイン関連関連コースには、入門コース、総合コース、検定コースなど細分化されたコースが用意されています。

【Webデザイン関連コース(一例)】

  • Webデザイナー入門コース
  • Webデザイナーコース
  • Webデザイナー総合コース
  • Webデザイナー検定コース
  • Webデザイナー転身コース

これらのコース以外にも「Photoshop講座」や「Illustrator講座」といった講座を単体で選んで受講することもできますよ。

3.Webマーケティング関連コース

Webマーケティング関連コースでは、「Web担当者コース」や「ECコース運用」など、企業担当者に任命されてスキルを身につけたいといった方が効率的に学習できるカリキュラムが用意されています。

【Webマーケティング関連コース(一例)】

  • Webプロデューサーコース
  • Web担当者コース
  • ECサイト運用コース
  • Webディレクターコース

各コースの料金について

インターネット・アカデミーでは、申し込むコースや講座の内容によって割引が適用されてお得に受講できる場合があります。

どんなスキルを身につけたいのかや、あなたがこれからやりたいことによってどんなスキルが必要なのかを、インターネット・アカデミーの担当者が一緒に考えて最適なコース・講座を提案してくれますよ。

受講を迷っている方は、「こんなことができるようになりたいんだけど、どんなスキルが必要?」などと、まずはお気軽にお問い合わせしてみるのがおすすめです。プロの目線で的確なアドバイスがもらえ、目標に効率的に近づくことができますよ。

インターネット・アカデミーでお得に学ぶには?

インターネット・アカデミーは、どのコースも実務で活かせる質の高い内容となっていますが、それなりの費用がかかるので受講を躊躇してしまう方もいるかもしれません。

コース費用の支払いは、一括払いだけではなく分割払いにも対応していて非常に良心的ですが、それでも費用がネックになっているという方に向けて、インターネット・アカデミーでWebスキルをお得に学ぶ方法をご紹介しますね。

Reスキル講座って?

インターネット・アカデミーには、経済産業省認定のReスキル講座があります。

Reスキル講座とは

  • 正式名称は「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」(通称「Reスキル講座」)
  • 経済産業大臣が認定した、IT・データを中心とした将来の成長が強く見込まれ、雇用創出に貢献する分野において、社会人が高度な専門性を身に付けてキャリアアップを図る、専門的・実践的な教育訓練講座
  • 受講料の最大70%が教育訓練給付金として支給される

参考)経済産業省HP「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」

※あなたが給付を受けるための条件を満たしているかどうかは、雇用保険の加入状況によって異なるため、詳細は管轄地域のハローワークに相談してくださいね!

Reスキル講座認定「IoTエンジニア育成コース」

インターネット・アカデミーでは、、「IoTエンジニア育成コースA」や「IoTエンジニア育成コースB」が、Reスキル講座に認定されています。

IoTエンジニア育成コースってどんなコース?

  • IoT(Internet of Things)を活用できる人材育成を目指したコース
  • 最新のIT技術を身につけたい方、loT製品やサービスの開発に関わりたい方におすすめ
  • プログラミングやサーバーの基礎知識から学べるので、未経験の方でも安心して受講できる
  • 習得できるスキル
    HTML、CSS、JavaScript、Dreamweaver、Webサイト制作基礎、セキュリティ、Linux、IoTアプリ開発、ECHONET Lite、Node-RED

「IoTエンジニア育成コースA」の場合、最大70%の教育訓練給付金を受給できれば

通常:834,680円(税込)→27,468円(税込)

で受講が可能です。密度の高いカリキュラムがかなりお得に学べますね!

また、Reスキル認定講座はWebデザイン系講座やマーケティング系講座と組み合わせて受講することもできますよ!

インターネット・アカデミーがおすすめなのはこんな方

インターネット・アカデミーは、こんな方に特におすすめです。

  • Web業界への就職を目指している方(Webエンジニア、Webデザイナーなど)
  • 現在の職場でキャリアアップしたい方
  • Web関連のスキルを習得して副業に活かしたりフリーランスとして活動したい方
  • プログラミングだけではなく、デザインやマーケティングのスキルも身につけたい方
  • 自分の都合に合わせて通学・オンラインレッスンを選びたい方

インターネット・アカデミーの卒業生の声・口コミ

インターネット・アカデミーで実際に受講した方の声を聞いてみましょう。

まずは第一線で活躍されている方々の声を紹介します。

未経験からWeb制作に必要なスキルをマスターしてWeb制作や映像コンテンツ制作のディレクションをこなしている方、マーケティング支援事業を展開する企業でWebサイト分析を担当している方など様々。

インターネット・アカデミーで学んだ知識やスキルを最大限に活かしていらっしゃいます。


インターネット・アカデミー「卒業生実績」より一部画像を加工して引用

インターネット・アカデミーで受講中の方の口コミもご紹介します。

コロナ禍で対面でのコミニュケーションがしにくい状況なので、Zoom交流会があるのは嬉しいですね!講師の方や受講生や仲間とつながることでモチベーションを維持したまま学習が進められそうです。

濃密な内容にも関わらず受講時間が「あっという間だった」という感想もありました。分かりやすくて飽きさせないカリキュラムと、プロのインストラクターの高度な指導技術が想像できますね!

https://twitter.com/iipoyokawaii20/status/1340592018578317314

まとめ

インターネットアカデミーは、プログラミング、Webデザイン、Webマーケティングについて深く学べる日本初のWeb専門スクールです。

Web系のスキルを身につけて就職に役立てたい方、足りない知識・スキルを補って自分の強みを増やしたい方は、悩んでいるならまずはお気軽に無料カウンセリングに申し込んでみましょう!

この記事をかいた人

青山学院大学卒業後、IT企業に入社しSEOディレクターとして勤務。大手電機メーカーや医療系講座などの案件を担当。現在はフリーで動画制作やWebメディアのディレクションに従事。2児の母。[保有資格:心理学学士、FP2級、秘書検定2級]