【比較】予約管理システムのおすすめ11選!顧客満足と業務効率化を実現しよう

予約管理システムとは、予約管理を円滑にして従業員の生産性の向上を実現するツールです。

同時に、顧客満足にもつながり予約の取りこぼしの防止に効果的なので、ぜひ活用して予約業務を効率化させたいですよね。

しかし「予約管理システムが多くてどれが自社に適しているかわからない!」と思っていませんか?

そこで今回は、そんな疑問を解消するため「予約管理システムのおすすめ」やメリット・注意点について紹介・解説をします!



予約管理システムのおすすめ11選!

Goope(グーペ)

公式サイト: https://goope.jp

Goope(グーペ)の特徴とメリット

Goope(グーペ)は、92,000人以上が選んでいるホームページサービスで、カフェやサロン保育園マッサージなど、多くの業種に活用されています。

さらに、要望アンケートの実施やユーザーへの利用方法調査を行い、使いやすくするための改善を定期的に行っています。

作成から運用までを大きく効率化しており、通常数週間から数ヶ月かかるホームページの作成時間を大幅に短縮し、なんと最短1時間で完成。

複数ある豊富なデザインからイメージに近いものを選ぶだけといった、気軽なホームページ作成が可能になっています。

スマートフォンやタブレットにも対応しており、作成と同時に手間のかかる更新も軽減。本業の合間や移動時間など、スキマ時間を利用したコンテンツ制作が可能です。

もちろん、機能面も優れています。

予約機能の他にも、問い合わせフォームやGoogleマップの自動生成SNS連携を可能にしており、見込み客の獲得と取りこぼしの防止が可能です。

さらに、独自ドメインによるホームページの運営も可能で、顧客に対してオフィシャル感を与えることも。

セキュリティ面もSSL対応しているので安心感があります。サポート面も充実しておりマニュアルやFAQに加えてメールでの問い合わせも可能です。

Goope(グーペ)の料金

Goope(グーペ)の料金プランは、1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月の契約期間が選択できます。

各プランの詳細は以下の通りです。

プラン名 月額 ディスク容量 メールアドレス作成個数 メルマガ機能 アクセス解析 電話サポート
通常プラン 1,000円 1GB 10個 なし なし なし
DXプラン 1,500円 5GB 10個 あり あり なし
ビジネスプラン 3,500円 50GB 100個 あり あり あり

※価格は税抜き表示です。

Goope(グーペ)の口コミ

いろいろなホームページ作成サービスを比較して、グーペさんが年間契約すると、ひと月1,000円ほどで、あ、安いなと思いました。テンプレートがあるので、当てはめるだけでしっかりしたホームページができるというもの良いですね。

引用: https://goope.jp

RESERVAReservation

公式サイト: https://reserva.be

RESERVAReservationの特徴とメリット

RESERVAReservationは無料で利用でき、導入も簡単で3分で設定が完了します。常に最新機能を実装しており、英語・中国語など外国語にも対応。

300種類以上のあらゆる業種に対応しており、サロン予約やスクール予約・宿泊予約といった業種に合わせた利用も可能です。

操作性にもこだわっています。さまざまなデバイスに対応可能で、PC・スマホ・タブレットに最適化されたデザインと操作性を実現しています。

また、肝心の予約業務は効率化されており、顧客への予約確認やリマインドメールを自動配信。

店舗の会員登録受付も自動化しています。

さらに、オンライン決済も簡単に導入でき、代金や月謝の徴収まで自動化を実現しています。

この事前決済により、予約のドタキャンや来店しないといったトラブルの防止にも効果があります。

ほかにも、Googleカレンダーとの連携やアンケートのカスタマイズクーポンの発行も簡単にできる、と言ったさまざまな機能が魅力です。

RESERVAReservationの料金

RESERVAReservationの料金プランは以下の通りです。

各プラン初期費用は無料となっており、予約の受付・期間メニュー数や管理者登録は無制限です。

プラン名 月額 予約件数 登録顧客件数
フリー 無料 100件 500件
ブルー 2,000円 200件 1,000件
シルバー 5,000円 500件 2,500件
ゴールド 10,000円 1,000件 5,000件
エンタープライズ 20,000円 2,000件 10,000件

また、エンタープライズプランはメールと電話でのサポートが可能。

その他のプランは、メールのみのサポートです。

RESERVAReservationの口コミ

前回来店から一定期間が空いているお客様に対しては「特別サービスの案内メール」、お客様の年齢等に応じた「個別サービスの紹介メール」を送信し、顧客ニーズに沿ったサービスを案内しています。RESERVAのマーケティングシステムで顧客との関係を強化した結果リピートしてくださるお客様が2倍に増えました。

引用:https://reserva.be

Coubic(クービック)

公式サイト:https://coubic.com

Coubic(クービック)の特徴とメリット

Coubic(クービック)は、ネット予約決済月謝集金顧客管理などを一括管理できるサービスです。導入先もさまざまで、大手企業から公共機関・中小企業・個人事業主の間でされています。

導入も簡単で、テンプレートを選択してガイドに沿って操作するだけです。

機能のひとつである自動化された予約システム管理の活用によって、顧客管理と決済業務の負担も大きく削減できます。

また、24時間のネット受付機能の効果として、導入企業の約7割が売上アップを実感しています。

このネットワーク機能は、自社のホームページやブログにコピー&ペーストするだけで簡単に追加が可能。

さらに、予約フォームの追加や編集アンケートのカスタマイズも自由に行うことができます

顧客は、会員アプリ「Coubic」から簡単にネット予約を入れたり予約の変更やキャンセル確認をしたりなどの手続きも簡単にできます。

ここから入った予約はGoogleカレンダーに自動反映されるので、店舗スタッフ間でのスケジュール管理にも最適です。

Coubic(クービック)の料金

Coubic(クービック)の料金プランは以下の通りです。

各プラン初期費用は無料になっており、年契約と月契約が選択できます。

プラン名 月額 年額契約時の月額 サポート 公開予約ページ数 備考
フリー 無料 無料 メール 5件 スマホ・タブレット対応クレカ決済機能
ライトプラン 6,480円 4,980円~ メール/チャット 10件 広告非表示

メルマガ・DM配信

スタンダード 22,980円 19,980円〜 メール/チャット 無制限 予約忘れないでねメールキャンセル待ち設定
プラチナ 60,000円 50,000円 メール/チャット 無制限 GoogleAnalytics連携

安心の管理者権限機能

エンタープライズ 要問合せ 要問合せ メール/チャット 無制限 サーバ増強プラン(月額10万円〜)

Salesforce連携

Coubic(クービック)の口コミ

一緒に来られるお友達の分もまとめて予約をされたいというお客様も多くいらっしゃいましたので、団体予約機能も現在利用をしております。いずれもお客様から非常に評判が良く、「カレンダーが見やすい」「予約がしやすくなった」という声をよくいただきます。

引用:https://blog.coubic.com

リザベーションエンジン

公式サイト:https://re.iqnet.co.jp/

リザベーションエンジンの特徴とメリット

リザベーション・エンジンは、上場企業から中小企業までさまざまな導入実績があり、15年以上の運営実績もある予約管理システムです。

業種別にきめ細かい設定が可能な予約画面を提供しており、要望に沿う内容でのカスタマイズも可能です。

また、クラウドサービスとして高いコストパフォーマンスを実現しており高いセキュリティと信頼性が特徴。

サーバーの24時間365日の監視や、アプリケーションの脆弱性対策・ISMS(ISO/IEC27001)認証の取得といった、高水準のセキュリティレベルを実現しています。

さらに、リアルタイムな一元管理が可能な予約台帳や権限分け機能もあります。

特に権限分け機能は、全ての管理ができるマスター権限のアカウントと日々の予約業務だけのオペレーター権限のアカウント標準で提供。

これによって、社員とアルバイト本部とFC店舗といった権限分けが可能になり、役職や役割に応じたシステムの利用も可能にしています。

リザベーションエンジンの料金

リザベーションエンジンは、ライト版とベーシック版・カスタム版は共用サーバー、エクスパンド版は専用サーバーを利用しています。

また、導入前サポートは全てのプランで可能です。

プラン名 初期費用 月額 契約単位 カスタマイズ 備考
ライト版 無料 4,600円 6ヶ月 不可 想定顧客数1,000件以下
ベーシック版 50,000円 9,500円 6ヶ月 不可 全ての機能が利用可能
カスタム版 100,000円 28,500円 6ヶ月 可能 他のシステムとの連携機能の追加・変更が可能
エクスパンド版 100,000円 20,000円+サーバー費用 1ヶ月 可能 専用のクラウド環境

※各プラン税別表示になっています。

リザベーションエンジンの口コミ

電話であれば、オペレーション上の問題がクレームに発展するケースも多いと思われたが、システムの導入によりそういったリスクを避ける事が出来ている。会員への説明も簡略なもので済むため、その分対応するスタッフの手を他の事に回せ、コストカットも実現。

引用: https://re.iqnet.co.jp

ChoiceRESERVE

公式サイト:https://yoyaku-package.com

ChoiceRESERVEの特徴とメリット

ChoiceRESERVEは、15年以上の実績と3000件を超える導入事例を持つ予約管理システムです。業界業種を問わず予約管理に関わる課題を解決しており、そのサポートは万全です。

顧客の課題はもちろんプロジェクトの責任者や経営マネジメント層が持つ課題の解決にも注力しています。

基本機能は、予約の課題解決に必要なものをすべて網羅しています。その秘密は、予約管理に関する1万件以上の相談から日々開発・改善を行っていること。

開発・改善に加えて、専任スタッフによる徹底的なサービスも行なっています。

肝心の機能面に関しては、集客用サイトと予約用サイトの接続に便利なURL作成機能を搭載。

これにより、自社サイトからの集客商品訴求からの自然な訪問を可能にしています。

各設定は、ドラッグ&ドロップで簡単に実行。

電話予約や店頭予約であっても、予約管理カレンダーでリアルタイムに反映しているので、複数店舗への導入や予約データの活用も可能になっています。予約システムに蓄積されるデータの活用によって、予約枠の最適化や次年度への予算管理も簡単にできます。

複数店舗の利用では管理IDごとの権限管理ができ、役職や立場に応じたシステムの利用を実現。

もちろん、セキュリティ面も充実しており、24時間365日体制での有人監視や暗号化通信など、さまざまなセキュリティを実施しています。

まさに、導入企業によって異なるセキュリティポリシーに合わせた運用を可能にしているサービスと言えるでしょう。

ChoiceRESERVEの料金

ChoiceRESERVEの料金プランは以下の通りです。

各プラン、月間の予約数に応じて従量課金が発生します。

プラン名 初期費用 月額 備考
ライトプラン 20,000円 10,000円 基本機能で予約管理をサポートする簡易プラン
プロプラン 30,000円 20,000円 必要な機能を追加できる予約管理システム
エンタープライズプラン 要問合せ 要問合せ 大型プロジェクトや大企業向けの予約管理ソリューション

ChoiceRESERVEの口コミ

コストやパフォーマンスや効果だけでなく、当社のセキュリティ基準に合致したことも、決定に至った大きな要素でした。また、紙の予約台帳を使った管理から予約システムに切り替えたことで、3〜4倍以上の効率化に成功しました。

引用: https://yoyaku-package.com

おさえるネット

公式サイト:http://www.osaeru.net

おさえるネットの特徴とメリット

おさえるネットは、汎用性が高く飲食店やクリニックスクールなど他業種に活用できるクラウドタイプのオンライン予約受付システムです。

導入も簡単で、数10分あればパソコンや携帯スマホ対応の予約用ページを導入可能。ASPタイプのシステムにより、低価格での運用開始が可能です。

機能面としては、予約受付対応にかかる手間を大幅に削減できます。予約受付業務はシステムが行い、管理者は管理画面の予約申込状況のチェックを行うのみ。

また、顧客は空き状況を見ながら予約の申し込みができます。

これによって、店舗では電話対応の必要がなく、予約対象の稼働率の向上が可能になったシステムです。

おさえるネットの料金

おさえるネットの料金は初期費用は税込10,500円、月額は3,780円です。

契約期間は1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月となっています。12ヶ月の契約の場合は10ヶ月分の料金で利用可能。

また、30日間の無料トライアル期間があります。

おさえるネットの口コミ

おさえるネットの口コミはネット上で見つかりませんでしたが、低価格で導入のしやすいシステムとして好評のサービスです。

予約システム-SuperSaaS

公式サイト: https://www.supersaas.jp

SuperSaaSの特徴とメリット

SuperSaaSは、さまざまな言語に対応した世界中で12万以上の事業に利用されている、世界的な予約システムです。利用シーンに合わせた柔軟な対応が可能で、設定の微調整ができます。

これにより、要件に合わせた使いやすい予約プロセスを簡単に構築できるのです。

さらに、メールやSNS通知でのリマインダーの自動送信や、PayPalを使ったオンライン決済機能なども搭載。他にもホームページ内にスケジュールを見込み表示できるWebサイトとの統合も実現。

予約情報をグラフで管理できるレポーティング機能もあります。

また、自社のウェブサイトのスタイルに合わせたスケジュールのレイアウト調整もできます。スケジュールは日・週・月ごとまたリスト形式での表示ができるのです。

重複予約の可否や予約のキャンセル期限の設定を細かく調整できるので、管理のしやすいシステムと言えるでしょう。

支払いオプションの設定もでき、割引や科学ルール設定を柔軟に設定可能。

他にも外部サービスとの同期や分析に役立つレポーティング機能もあり、非常に使いやすいシステムです。

もちろんセキュリティにも注力しています。サーバーは最先端のデータセンターに設置されており、24時間の監視体制とともに定期的なバックアップも行なっています。

SuperSaaSの料金

SuperSaaSの料金は以下の通りです。

無料版以外は広告非表示で、OutlookやGoogleカレンダーとの同期が可能です。

また、登録可能ユーザー数は無料版が50ユーザー、その他のプランは無制限となっています。

プラン名 月額 最大予約数 保存可能な過去の予約数
無料版 無料 50 500
PACKAGEA 750円 100 1,000
PACKAGEB 1,500円 300 3,000
PACKAGEC 2,250円 600 6,000
PACKAGED 3,000円 900 9,000
PACKAGEE 3,750円 1,500 15,000
PACKAGEF 5250円 3,000 30,000
PACKAGEG 7,500円 6,000 60,000
PACKAGEH 9,750円 9,000 90,000
PACKAGEI 12,000円 12,000 120,000
PACKAGEJ 14,250円 15,000 150,000

SuperSaaSの口コミ

キャリア相談の予約で使用しています。24時間予約を受け付けることができ、予約状況が一目でわかるので助かっています。

引用: https://www.supersaas.jp

ダイレクト・リザーブ

公式サイト:http://direct-reserve.info

 

ダイレクト・リザーブの特徴とメリット

ダイレクト・リザーブは、操作性に優れた高い技術力が特徴の予約管理システムで、多くの企業から導入されています。導入企業からの高評価の秘密は、予約からリピーターを増加させる仕組みが出来上がっていること。

メルマガの配信により、認知を広げながら予約につなげることが可能です。予約忘れ防止の事前連絡や予約の分析・アンケート・サンクスメールによって顧客満足の向上にも注力しています。

その結果、予約率の増加と確実な来店を実現させており、満足度上げたリピートの循環を生み出しているのです。

さらに、専門カスタマイズも実現しており、基本となる予約コンテンツから充実した予約オプションまで幅広いカスタマイズが可能です。

もちろんサポート体制も充実。導入したシステムに対して徹底的なサポートを行っています。これによって、社員からバイトまで全ての人がマニュアルなしでも使いこなせるような抜群の操作性を誇っています。

ダイレクト・リザーブの料金

ダイレクト・リザーブの料金は、基本設定・予約管理カレンダー・予約一覧や履歴・予約分析をそれぞれ日額50円、日額100円、日額500円の3コースから選択できます。

スマホ・タブレット向け管理画面は日額100円、日額500円の2コースから選択可能です。

ダイレクト・リザーブの口コミ

電話やメール、FAXで別々に対応していた予約申込がWEBに集約され、それぞれの対応時間が大幅に減り、その分の時間をその他の業務(教育施設の運用そのもの等)に振り向けることが出来ました。

引用:http://direct-reserve.info

eReserve

公式サイト: https://www.asj.ne.jp/ereserve/index.html

eReserveの特徴とメリット

eReserveは、従来のネット予約システムの導入をより簡単にしたサービスです。

デザインも用意された複数のテンプレートから選ぶだけ。予約設定も画面案内の手順に沿って入力していくだけと非常に簡単な導入を実現しています。

また、当日の予約一覧や予約申込キャンセル申し込みの一覧はiPad版の管理画面のホームでタブを切り替えるだけで確認できます。

さらにオンライン決済やグーグルマップの導入も可能にしており、Googleカレンダーとの連携やTwitterFacebookといったSNSへ投稿も可能になっています。

eReserveの料金

eReserveの料金は以下の通りです。

プラン名 初期費用 月額 年払い時月額 決済代行 備考
eリザーブ 5,000円 7,500円 6,500円 不可 ネット予約システム+Webサーバー
eリザーブP 10,000円 10,000円 9,000円 可能 決済代行付き・ネット予約システム+Webサーバー

eReserveの口コミ

eReserveの口コミはネット上では見つかりませんでしたが、導入が簡単にできる点とさまざまな業種に合わせたカスタマイズが好評なサービスです。

ワンモアハンド

公式サイト: https://pr-onemorehand.jp

ワンモアハンドの特徴とメリット

ワンモアハンドは、リラクゼーション・エステ・ネイルサロン、整骨院、鍼灸院専用の予約管理システムです。顧客管理はもちろん、キャンセル待ち機能や予約受付数制限・事前確認メールや追いかけ機能付きの自動配信メールを搭載。

必要な機能がつきながらも、低料金で利用できることが人気の秘密です。

さらに、口コミサイト「らくりら」からの予約機能やマピオン電話帳の連携も可能。

売上集計分析機能も優れており、店舗スタッフごとの売上集計情報や来店数をグラフ化してリアルタイムな経営状況を把握できるでも強みです。

また、顧客の属性統計もとれ、顧客の性別・年代・予約媒体をグラフで一元管理。従来のようなエクセル分析の必要がなくなっています。

デバイスもスマホ・タブレット・PCが対応可能です。画面サイズに合わせて最適化されており、顧客のスムーズな予約完了に繋がっています。

さらに、多言語への対応も可能で、幅広い顧客対応ができるシステムと言えるでしょう。

ワンモアハンドの料金

ワンモアハンドの料金は以下の通りです。

通常のプラン以外にも1ヶ月限定の無料体験プランもあります。

プラン名 初期費用 月額 メルマガ機能 電話予約自動対応機能 HotPepperBeauty予約取込機能
ライトプラン 30,000円 4,980円 不可 不可 有料オプション
スタンダードプラン 60,000円 6,980円 不可
ゴールドプラン 90,000円 9,800円

また予約件数によって金額がプラスされる従量課金制になっています。

予約件数 ~100件 101件~250件 251件~500件 501件~1,000件 1,001件~2,000件 2,001件以上
月額 無料 1,000円 2,000円 5,000円 7,820円 9,820円

ワンモアハンドの口コミ

患者さんにも抵抗がなくお使いいただいているようで、これといって質問を受けたり、使い方がわからないといった問合せは今までありませんね。導入自体もすぐに理解でき、非常にわかりやすかったです。

引用:https://pr-onemorehand.jp

Airリザーブ

公式サイト:https://airregi.jp/reserve

Airリザーブの特徴とメリット

Airリザーブは、電話予約ネット予約来店時の次回予約など店舗における全ての予約を一元管理できる予約管理システムです。導入も簡単で、自社のホームページに予約画面のURLをリンク設定するだけ。ホームページブログSNSに貼り付けできるため幅広い顧客層にアプローチが可能です。

予約数の最大化にも注力しており、24時間予約受付対応が可能。これにより、顧客からの予約の取りこぼしを防ぎ売上向上を実現しています。

さらに、店舗が事前に設定した予約枠から申し込む事前設定タイプが選択できます。

この機能は導入企業から好評で、予約者が好きな時間に申し込むことも可能になっているシステムです。

Airリザーブの料金

Airリザーブは無料でさまざまな機能が利用できるサービスです。

Airリザーブの口コミ

空いているお日にちをお客さまがネットでご覧になった上で予約くださるので、お盆シーズンや年末など混雑する時期も分散化がはかられるなど、結果的にお客さまの満足度向上につながっているように感じられます。

引用: https://airregi.jp

予約管理システムを導入すべき企業

予約管理システムを導入すべき企業は以下のような企業です。

  • 予約のオペレーションを軽減したい企業
  • 外部サービスと連携して集客力をアップしたい企業
  • 見込み客を逃さず機会損失を防ぎたい企業
  • 予約のキャンセルを減らしたい企業

ひとつずつ解説していきます。

予約のオペレーションを軽減したい企業

予約管理システムは予約のオペレーションを軽減したい企業におすすめです。特に少人数の店舗やサロンであれば、予約オペレーション業務に手間と時間がかかるのは避けたいところでしょう。

従来では予約の問い合わせや電話受付やメール対応が主なものとなっており、それには人的なオペレーションコストが多くかかっていました。

予約管理システムを導入すれば接客や施術の手を止める必要もなくなり、顧客を待たせるようなこともほとんどなくなります。

また、個人情報の管理といった側面でも非常に有効です。顧客情報は自動的にデータベース化しているので流出のリスクも少なくなります。

そのように予約オペレーションが軽減すれば、スタッフが接客に集中できるのでサービスの向上にも繋がります。

外部サービスと連携して集客力をアップしたい企業

外部サービスと連携して集客力をアップしたい企業にもおすすめです。

予約管理システムのほとんどが外部サービスと連携が可能になっており、アプリとの連携やスマホのプッシュ機能の活用によって既存顧客のリピート率のアップも見込めます。

従来のリピートを促すツールとしては郵送のDMが主なものでしたが、プッシュ機能であれば手間や時間がかかりません。簡単に定期的なキャンペーンやイベントの告知やクーポンの配信も可能です。

さらに、外部サービスと連携しておけばどのサイトから予約が入ったか一目で管理できるので、費用対効果の算出にもつながるでしょう。

見込み客を逃さず機会損失を防ぎたい企業

予約管理システムの活用によって機会損失を防ぐこともできます。

電話での予約が主な場合はその受付は営業時間内に限られてしまいますし、その時間帯に連絡ができない顧客は他店へ流れてしまう可能性も高くなってしまいます。

予約管理システムの導入によって、365日24時間の予約受付が可能になるので機会損失の防止と確実な予約の受注につながります。

顧客は空き時間や家事や育児が一段落した時間などで気軽な予約の申し込みができるので、満足度アップにもつながっていくでしょう。

予約のキャンセルを減らしたい企業

予約管理システムは予約のキャンセルの削減にも効果を発揮します。予約管理システムにはクレジット決済や即時決済に対応しているものも多くなっています。

事前に予約システム上で決済を行ってもらえば「すでに支払っている」という意識になるため、圧倒的にキャンセルを減らすことが可能になるでしょう。

さらに、顧客に決済を自分で行ってもらえば、当日の支払いの手間やトラブルの防止にもつながります

予約管理システムを導入するときの注意点

予約管理システムを導入するときの注意点は以下のようなものがあります

  • 不要な機能を搭載しない
  • 予約システム自体には集客効果はない
  • 予約システムのUIを考慮しておく

ひとつずつ解説していきます。

不要な機能を搭載しない

予約管理システムを導入するときには、不要な機能を搭載したシステムを選ばないことがポイントです。

不要な機能が多くなってしまうと、顧客や管理者のユーザビリティが下がってしまい操作や運用工数が余分にかかります。

そうなると、かえって非効率になってしまいます。プランを選ぶ際も同様で、不必要なものは使用せず使いやすさを重視した方がいいでしょう。

予約管理システム自体には集客効果はない

予約管理システムは予約管理に優れたシステムです。つまり、予約管理システム自体には集客効果がない場合がほとんどです。

予約管理システムの効果を最大限にするには、集客システムと予約管理システムをセットで導入する必要があります。

その場合でも予約管理システムと相性がいいものや、操作性に優れた集客システムを導入するべきでしょう。

予約管理システムのUIを考慮しておく

予約管理システムはなるべくシンプルなものを選びカスタマイズして機能を追加する方がうまく運用ができます。UIの質でコンバージョン率も変わってしまうので、自社の事業に適切などうかを判断する必要もあります。

先ほどお伝えしたように、顧客と管理者にとっても使いやすいシンプルな予約システムを選びましょう。

その上で分析をしながら、コンバーションを意識したUI設計をしていくことが必要です。

まとめ

このように、予約業務の効率化を期待できるシステムが多い予約管理システム。

しかし、各サービスの特徴や費用もさまざまです。比較的安値のサービスもありどのような機能を重視するかも、サービス選定の重要なポイントとなります。

予約管理の効率化と顧客満足を目指して、この記事を参考によく検討して活用しましょう!