【安さが売り】マレーシア留学におすすめのエージェントをご紹介!

留学先としてはアジアでも珍しい「マレーシア」。

他の国と比べてとても国際色豊かな国で、物価も日本よりも安く治安も良いということから、ここ最近日本からもかなり留学生が増えています。

そんなマレーシアへ留学を考えている方のために、今回はマレーシア留学の特徴や魅力、おすすめの語学学校や留学エージェントを詳しくまとめてみました。

これからマレーシア留学を考えている方は是非とも参考にしてみてくださいね。

★この記事を読んで欲しい人★

  • マレーシア留学に少しでも興味・関心がある方
  • マレーシア留学に関しての情報を集めている方
  • マレーシア留学にはどのようなメリットがあるのか知りたい方
留学に行く前に・・・
マレーシア留学に行く前にはDMM英会話でレッスンを受けるのがおすすめ。3回も無料レッスンを受けることができます。現地に行く前に英語に慣れておいた方が確実に学びが増えます。



マレーシア留学の特徴と魅力

マレーシア留学はまだまだ日本人にはあまり知られていない穴場の留学先です。

認知度も低いということで、現地には良くも悪くも日本人は少なく語学を集中して学びたい方には大変おすすめの国ですね。

また、マレーシアでは公用語といてマレー語が使われており現地にはマレーシア人の他にも中国系、インド系の人たちが住んでいます。

多民族国家と呼ばれているマレーシアでは、英語の他にも中国語や韓国語なども学ぶことが可能ですね。

それにマレーシアのグルメは世界一美味しいと言われており、日本で歌手として活躍されている「GACKT」さんも、マレーシアの料理は世界一だと言われています。

宗教としては、マレーシアではイスラム教とヒンドゥー教の2大仏教があり「左手は不浄」ということを覚えておきましょう。

くれぐれも現地では左手で握手を求めたり、食べ物を食べたりしないようにしてくださいね。

マレーシア留学のメリットとデメリット

マレーシア留学へ行く前にしっかりとそのメリットと、デメリットについて把握しておく事が大事です。

以下にマレーシア留学を経験された留学生の意見を元に、メリットとデメリットを大きく分けて解説してみたので、是非とも参考にしてみて下さい。

マレーシア留学のメリット

マレーシア留学のメリットは大きく分けて3つあります。

  1. 英語を話す人が大変多い
  2. 欧米に比べるとかかる費用が半分以下で済む
  3. アジアの中でも比較的治安が良い

それぞれ詳しくみていきましょう。

①英語を話す人が大変多い

もともとイギリスの植民地になっていたこともあり、昔は公用語として「英語」が使われていたことからも、マレーシア国内には大変英語を話す人が多いです。

今は公用語は「マレー語」になっていますが、準用語は「英語」となっていますね。

そんなことからもマレーシアは英語を習得したい留学生には、大変おすすめの留学先といえます。

②欧米に比べるとかかる費用が半分以下で済む

東南アジアということで物価はかなり安く、欧米へ語学留学するよりもはるかに費用を安く抑えることが可能です。

学費はもとより、生活費も安く抑える事ができるので浮いた分のお金は現地のアクティビティに使ったり交際費に使ったりできて、プライベートも充実する事間違いなしでしょう。

同じ留学であれば出来るだけ安く抑えたい留学生が多いと思いますので、そういった方は是非ともマレーシア留学を選択肢に入れておきましょう。

③アジアの中でも比較的治安が良い

マレーシアはアジアの中でも特に治安がよい国で、首都のクアラルンプールは東京と比較しても、引け取らないほどの規模と治安の良さです。

そんな治安の良さもあって日本の歌手で有名なGACKTさんは、首都クアラルンプールにかなり大きな豪邸を建てて住んでいるとか。

女性の方で東南アジアは治安が気になるといた方は、是非ともマレーシアをおすすめします。

マレーシア留学のデメリット

逆に、マレーシア留学のデメリットも大きく分けて3つありますね。

  1. マレーシアでは留学中現地では仕事が出来ない
  2. 語学学校やコースの選択肢が他の国と比べて少ない
  3. 講師の中には英語に訛りがある人もいる

以下から、一つずつみていきましょう。

①マレーシアでは留学中現地では仕事が出来ない

マレーシアでは原則留学生は、アルバイト等が出来ないようになっています。

オーストラリアなどの国であれば、現地で学生ビザであっても働くことは可能ですが、マレーシアではそれが禁止されているため、現地で働きながら学校へ通いたい方にはおすすめできないでしょう。

また、コッソリ働いているのがバレたりしたら強制帰国もしくは、罰金などの処置を取られるのでくれぐれも留学生は働かないようにして下さいね。

②語学学校やコースの選択肢が他の国と比べて少ない

マレーシアの語学学校は大体、首都のクアラルンプールに集中しておりそれ以外にある場所はかなり少ないです。

他の留学先の国と比べてまだまだマイナーな国であることも理由の一つですが、留学生のニーズに柔軟に応えられるような数はまだないので、探している学校がないなんてこともあり得ますね。

情報漏れを防ぐためにもまずは、留学エージェントに相談するのが賢明です。

③講師の中には英語に訛りがある人もいる

マレーシアの語学学校では稀に講師の方に、「訛り」がある方がおられます。

英語で言うところの訛りとは、日本で言うところの「方言」のようなもので、オーストラリアの「オージーイングリッシュ」も同じことですね。

留学する前に、マレーシアには独特な訛りがあることもしっかりと把握しておきましょう。

マレーシア留学へ実際に行った人の評判と体験談

実際にマレーシアへ留学された方の体験談が掲載されているサイトを、以下にいくつか紹介していますので是非とも参考にしてみて下さい。

マレーシア留学へ行かれた方の記事を要約するとその殆どの方が、

  • 物価が安く留学費用も安く抑えられた
  • 現地に日本人が少ないため英語学習に集中できた
  • 日本人が少ないからこそ、現地の友達をたくさん作る事ができた

といった意見を明記されている方が大変多かったですね。

最初はみなさん「マレーシアなんて留学先あるの?」といった感じですが、実際に留学エージェントを交えて情報を収集していくうちにマレーシアの特徴や魅力に気づき、終わってみれば「かなり充実した留学体験が出来た!」と言う方が多いです。

そうした意見からも総合的にみて、マレーシア留学はかなり留学生には評判は良さそうですね。

マレーシア留学する前に知っておきたい治安と物価

マレーシア留学する前にしっかりと把握しておきたいのが現地の「治安」と「物価」ですよね。

いくらマレーシアは治安は良い方と言われていても、「実際のところどうなの?」といった不安を抱えている人は少なくありません。

また、物価にしても安いと言われても、どれぐらい日本と違いがあるのか明確に知りたいですよね?

以下に詳しく項目ごとにまとめましたので、気になる方は参考にしてみて下さい。

マレーシアの治安

マレーシアの人口は3200万人程度で、平均年齢は28歳ととても若いです。

首都クアラルンプール以外での犯罪件数や治安の悪さは否めないですが、市内であればよっぽどスリや置き引きなどの軽犯罪への警戒を怠らなければ事件に巻き込まれることはありません。

軽犯罪に至っては日本の約25倍の発生件数があるので、いくら治安が良い国と言われていても警戒だけは怠らないようにして下さい。

そんなマレーシアは最近公開された「移住したい国ランキング」で堂々のNo. 1を取得しており、そうした社会的背景からもかなり治安は良い国と認識されています。

また、クアラルンプール市内で近寄ってはいけない危険な地区は以下の3つ。

  • チャイナタウン付近
  • チョーキット地区
  • ラジャ・チュラン駅周辺

この3つの地区の周辺は、近づかないようにくれぐれも注意して下さいね。

マレーシアの物価

マレーシアの物価は日本よりも安いと言われていますが、どれだけ安いのか以下にみじかに感じる食品などの値段を書き出してみました。

  • ミネラルウォーター:1.5RM(37.5円 ~ 52.5円)
  • コカ・コーラ(缶):2RM(50円 ~ 70円)
  • 5つ星ホテル(1泊):10,469円

海外ではよく購入するミネラルウォーターがこの値段なので、どれだけ安いのかお分かりいただけると思います。

また、マレーシアは世界で最も安く5つ星ホテルに泊まれる国と呼ばれており、1泊の値段もかなり安いですね。

このようなことからも日本と比較すると、かなり物価が安い事が分かりますね。

マレーシア留学にかかる費用

マレーシア留学は他の国へ留学するよりも、はるかに費用を抑える事ができます。

以下は、分かりやすく他の国々へ留学した場合の費用内訳グラフです。

出典:https://www.cebu21.jp/malaysia-ryugaku/cost/

ご覧のように圧倒的にマレーシアの方が、費用は安く済ませる事が可能ですね。

さらに日本から近い国という事で、往復の航空券代金も他の国と比べてかなり安く済ませる事ができます。

また、マレーシアにはアメリカやイギリスに系列学校を持つ語学学校が多数点在しているため、サービスのクオリティはそのままにして、格安でマレーシアで学ぶ事ができますね。

ちなみに、マレーシア留学を1ヶ月行なった場合にかかる総費用は約25万円です。

以下はその内訳ですね。

  • 入学金:1.5万円
  • 学費:7〜8万円
  • 滞在費:4.6〜10万円
  • 海外送金手数料:0.3万円
  • 学校入学手配手数料:3.9万円
  • 空港ピックアップ費用:0〜1万円
  • マレーシアまでの航空券:3万円
  • 現地での生活費:2.2万円

長期になれなるほど学費もお得になる学校が多いので、長期滞在の方がかなりおすすめなのですが短期でもこの値段で留学できるので、できるだけ費用を安く抑えたい方には助かりますね。

マレーシア留学で人気の語学学校をご紹介

マレーシア留学で日本人に大人気の語学学校を、以下にまとめてご紹介してみました。

語学学校によっては、準備されているコースや学習目的また、カリキュラムが違ったりするのでしっかりと比較検討してみて下さいね。

人気の語学学校①:EMS Language Academy

https://ems.edu.my/

クアラルンプールの中心地にある語学学校「EMS Language Academy」は、とてもアットホームな雰囲気で学べる学校です。

レッスンは最大8人でのグループレッスンとなっており、日本人のカウンセラーも常駐しているため万が一何かトラブルがあった場合はすぐに相談する事ができますね。

通常のレッスンの他にも、様々なアクティビティが用意されているので、大変充実した留学生活を送れること間違いなしです。

<価格>

授業料金:RM 1,980
※日本円で約53,000円

<こんな人におすすめ>

  • アットホームな環境で学びたい方
  • 日本人スタッフが常駐している学校が良い方
  • 海外留学が初めての方

人気の語学学校②:A To Z Language Centre

https://atozlanguage.com/

日本企業が長年運営している語学学校「A To Z Language Centre」。

校内には日本語を習いに来ている世界各地の留学生が滞在しており、大変友達も作りやすく親しみやすい学校ですね。

日本人スタッフも常駐しているため、海外留学が初めての方でも安心して学習に取り組む事ができます。

ただ、宿泊先のサポートはしてくれないので、自分で探すことになります。

<価格>

留学エージェントへお問い合わせください。

<こんな人におすすめ>

  • 日本企業が運営している学校が良い方
  • 海外で沢山の友達が作りたい方
  • 海外留学が初めての方

人気の語学学校③:イングリッシュ・ランゲージ・カンパニー

https://www.elc.edu.au/en/home

厳しい審査を勝ち抜いたマレーシア唯一のIALC認定校「イングリッシュ・ランゲージ・カンパニー」。

IALC認定校とは、ある一定の語学指導のレベルに達している語学学校にだけ与えられる、政府認定の称号でありこのIALC認定校を受けている語学学校はマレーシアでは「イングリッシュ・ランゲージ・カンパニー」だけだと言われています。

また、クアラルンプールの中心地に学校があるので、最新のテクノロジーを駆使したレッスンやカリキュラムが導入されており、大変近代的な授業を受ける事ができますね。

<価格>

授業料金:600USD(4週)
※日本円で約47,000円

<こんな人におすすめ>

  • クアラルンプール市内の学校へ通いたい方
  • 実績のある語学学校で学びたい方

人気の語学学校④:グローバル・イングリッシュ・センター

http://www.gec.net.my/

アカデミック英語に強い語学学校「グローバル・イングリッシュ・センター」。

こちらの語学学校はマレーシア国内の「コタキナバル」と呼ばれる地域に立地しており、国内でも大変治安の良い場所にあります。

都市の近くにはビーチなどもあり、アクティビティもかなり充実している学校ですね。

地方の学校でのんびり学びたい方には大変おすすめの語学学校です。

<価格>

授業料金:1,120USD(4週)
※日本円で約88,000円

<こんな人におすすめ>

  • マレーシアの地方の学校で学びたい方
  • アクティビティも充実した学校を選びたい方

人気の語学学校⑤:ラザック大学付属英語学校

http://malaysiaryugaku.info/index.html

マレーシアの有名大学の付属学校として開校している「ラザック大学付属英語学校」では、地元の大学生との交流も大変盛んな学校です。

2014年に新キャンパスになってからは、校舎が新しくリニューアルしたので大変綺麗ですね。

大学も近いという事で、最先端の授業を受ける事ができるため日本人にも人気の語学学校です。

<価格>

授業料金:74,000円(4週)

<こんな人におすすめ>

  • 有名大学の付属学校で学習したい方
  • 最先端の授業を受けたい方

マレーシア留学におすすめの留学エージェントをご紹介

マレーシア留学へ初めて行く方は、必ず留学エージェントを利用しましょう。

留学エージェントとは、あなたの留学をサポートしてくれる人を指します。

個人で何から何まで手配していると、とても非効率なので留学エージェントを利用して、効率的に留学計画を立てていきましょう。

自分に合った留学エージェントの選び方

「留学エージェントを利用する」と言ってもその数はとても多いので、自分の目的や目標にあった留学エージェントを活用する事が留学を成功させるポイントの一つ。

留学エージェントの選び方としては、大きく分けて5つあります。

  1. 自分のニーズに合っている留学エージェントなのか確認する
  2. カウンセリングやサポートに関してお金がかかるのか確認する
  3. 扱っている情報が充実しているのか確認する
  4. 申し込んだ際に特典などがあるのか確認する
  5. これまでの実績(留学生のサポート数など)がどれぐらいあるのか確認する

それぞれ詳しく以下から解説していきますね。

①自分のニーズに合っている留学エージェントなのか確認する

留学エージェントは現地の学校と提携して、留学生に学校情報や現地の情報を提供しています。

エージェント側の狙いとしては、提携している学校へいかに学生を送り込むかがポイントとなるので、提携していない学校は情報として留学生に対して提示されない場合が多いです。

ですから、しっかりと自分がどのような目的で留学するのかを明確にして、留学エージェントを選ばなければなりません。

②カウンセリングやサポートに関してお金がかかるのか確認する

留学エージェントの中には、カウンセリングや留学に関するサポートを有料で行なっている会社もあります。

基本的にはそういったことは、無料で行なっている留学エージェントが多いのですが、有料で行なっている会社もあるのでしっかりと利用する前に確認しておきましょう。

有料の場合は、なぜ有料なのか聞くようにしてくださいね。

③扱っている情報が充実しているのか確認する

①で述べたように、留学エージェントは会社によって扱っている学校情報が違ったりします。

そうためより提携先が多い留学エージェントを利用して、多くの情報を得られるような留学エージェントを利用した方が選択肢の幅も広がり、留学が成功する確率も高いですね。

一旦、複数の留学エージェントに相談して、あとから絞るという手段もおすすめです。

④申し込んだ際に特典などがあるのか確認する

留学エージェントによっては、利用したら何かしら特典が付いたりするものです。

それは留学エージェントの会社によって違ってくるので、利用する前にしっかりとこの点についてもどのような特典があるのか比較しておきましょう。

せっかく利用するのですから、より良い特典を受けたいですよね。

⑤これまでの実績(留学生のサポート数など)がどれぐらいあるのか確認する

日本では海外留学ブームということもあり、大変留学エージェントも多くなりました。

中には、実績も何もない留学エージェントなどもありますので、しっかりとこの点においても比較することが大事です。

  • 今までどのぐらいの人数の留学相談にのってきたのか?
  • どのぐらいの学校と提携しているのか?
  • 留学先の情報に関してどのぐらい詳しいのか?

など会社としての実績をしっかりと確認することも大事なことですね。

また、留学エージェントはカウンセリングする人にもよるので、しっかりとどのような人が自分の担当なのかも把握しておきましょう。

対応が悪いと感じたら、すぐに他の留学エージェントを利用するのもアリですね。

おすすめの留学エージェント①:マレーシア留学ネット

https://malaysiaryugaku.net

マレーシア留学に特化した留学エージェント「マレーシア留学ネット」。

カウンセリングは日本全国の会場で行なっており、留学した後のキャリア構成などについてしっかりと相談にのってくれます。

個別相談会なども行われているので、気になる方はまずは相談してみてから判断するものアリですね。

おすすめの留学エージェント②:おまかせ!マレーシア留学

http://www.omakase-malaysia.com/

最短1週間からのマレーシア留学の相談にのっている留学エージェント「おまかせ!マレーシア留学」。

大学から専門学校、語学学校とありとあらゆるマレーシア留学のニーズに応える事ができ、その後の就職支援まで行なってくれる留学エージェントなのでとてもおすすめですね。

その名の通りマレーシアに特化した留学エージェントという事で、初めて海外留学する方にもおすすめです。

おすすめの留学エージェント③:荒木隆氏事務所

https://araki-takashi.com

留学エージェント会社の代表も自ら留学経験がる「荒木隆氏事務所」。

主にマレーシアへの移住に関した情報やサポートに強い留学エージェントで、語学学校卒業後は現地で働きたい方にも大変おすすめのエージェントですね。

また、現地視察ツアーなども定期的に行なっているので、まずは留学前にサクッと現地視察に行くのもアリでしょう。

おすすめの留学エージェント④:マレーシア留学センター

https://www.mys-ryugaku.com/

マレーシアの大学への留学を考えている方におすすめなのが「マレーシア留学センター」。

大学付属の語学学校への入学をしたい方にも大変おすすめのエージェントで、語学学校卒業後は現地の大学へ進学したい方にも良いですね。

マレーシアの大学見学ツアーなども行なっているので、気になる方は一度ツアーにご参加ください。

おすすめの留学エージェント⑤:マレーシア格安留学情報

http://www.m-ryugaku.com/

その名の通りマレーシアの格安留学情報を扱っている留学エージェント「マレーシア格安留学情報」。

アジア専門の留学エージェントと呼ばれていることから、マレーシアだけではなくその他の学校紹介なども行なっています。

マレーシアを含めた2カ国留学などをしてみたい方には大変おすすめの留学エージェントですね。

おすすめの留学エージェント⑥:Sky Edu

https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/skyedu.html

現地に日本人スタッフが常駐している留学エージェント「Sky Edu」。

日本人スタッフによる現地でのサポートがあるため、初めて海外留学する方には大変おすすめの留学エージェントですね。

長期滞在から短期滞在までありとあらゆる相談にのっているので、柔軟にあなたのニーズに応えてくれます。

マレーシアに留学するイメージが掴めなかったらとりあえず資料請求

ここまでマレーシアの留学について解説してきましたが。

「正直全然留学について掴めなかったんだけど・・・」

って思う方もいるのではないでしょうか?それが正しい反応です。

そんなにたくさん留学に行く方もなかなかいませんし、マレーシアって聞くとあまりイメージがわかない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

正直、一度サイトを見るだけで理解しろと言う方が無理な話です。

そんな時は「留学のプロに相談!」と言いたいところですが、ちょっと待ってください。
何がなんだかわからないまま相談に言っても結局何を質問したらいいかわからなくなってしましいます。

そんなあなたはまず「資料請求」をしてみるのがおすすめです。

資料請求は無料でできるため、たくさんの資料を取り寄せることができますし家でゆっくりとサイトをみただけではわからないようなことまでじっくり目を通すことができます。

無料で資料請求をするなら
無料で資料請求をするなら留学デビューがおすすめ!
たくさんの国から留学の目的に応じてあなたの好きなだけ資料請求をすることができます。
※マレーシアの資料請求をするときはその他英語圏をチェックしましょう。

まとめ:マレーシア留学でどこよりもお得に語学を習得しよう!

マレーシア留学は日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、だからこそ格安で費用を抑えて行くことできる留学先です。

他の留学先と比較しても現地に日本人が少なく、より学習に集中して取り組めるので大変おすすめの国ですね。

これから海外留学を考えている方は、是非ともマレーシアも候補の一つとして検討してみてくださいね。









この記事をかいた人

海外フリーランスで国際人です。今年は10月からドイツへ移住予定。 ライティングやWebエンジニアのお仕事随時募集中! ポートフォリオは、ブログにまとめています。 (https://okatakuma.tokyo)