【Macアプリ】Webデザイナー向けの便利なおすすめMacアプリ18個

公開日:2013/10/22
更新日:
ツール・お役立ち

mac

こんにちは。

皆さんは、普段Web制作をするときにどんなツールを使っていますか?
人によって様々なツールを活用していると思いますが、Macを使用している人には、日々の制作をより便利にしてくれるアプリがたくさんあります。

今回は、特にWebデザイナーに向けて、Web制作のために入れておくと何かと便利なMacアプリをご紹介します。

Adobe Creative Cloud

Adobe Creative Cloud

WebデザイナーにとってはなくてはならないAdobe製品。
しかし、Adobeは基本的にお値段が非常に高いことで有名です。

Adobe Creative Cloudは、月額料金を支払うことで、Adobeのすべてのツールが常に最新版の状態で使えるサービスです。

Adobe Creative Cloud

Image Optim

ImageOptim

PNG画像を最適化できるツール。
ドラッグ&ドロップで、PNGファイルのファイルサイズをほとんど画質を落とさないまま圧縮することができます。

ImageOptim — better Save For Web

JPEGmini

jpegmini

jpeg画像の最適化ならこちら。
非常に圧縮率が高いのに、画質の劣化がほとんどありません。

無料版は1日20枚まで圧縮できるので、試してみてはいかがでしょうか。

JPEGmini – Your Photos on a Diet!

Sublime Text3

sublimetext

軽快な動作や豊富な拡張機能で一躍人気エディタとなったSublime Text。
特にフロントエンドよりの人は使っている人も多いのではないでしょうか?

最近、最新バージョンの3がリリースされ、より便利に、より快適に進化しています。

Sublime Text – Download

Coda 2

coda2

こちらも高機能で快適なテキスト・エディター。

Macに特化した美しいデザインや、コーディングの効率が上がる様々な機能で、Webデザイナーは使っている人が多いようです。

パニック – Coda 2

Better Rename 9

ABetterFinderRename

簡単に複数ファイルのリネームができるアプリ。

画像やテキストファイルなど大量のファイルを頻繁に扱うクリエイターにとっては、作業量を大幅に削減してくれます。

少し値段が高いですが、非常に高機能なので価値はあると思います。

A Better Finder Rename 9: The Batch File Renamer for Mac OS X

CodeBox

codebox

コードスニペット管理アプリ。

DropboxやUSB等にライブラリを保存でき、複数デバイス間での同期が簡単にできます。

CodeBox — Code Snippet Manager for Mac OS X

WinArchiver

winzipper

WindowsユーザーにZIPファイルを渡すと、余分なファイルが混ざっていたり、エラーになることがあります。

WinArchiverは、そういったエラーなどがなく、そのまま綺麗な状態でWindows向けにZIPファイルが作成できるアプリです。

MacWinZipper (WinArchiver) | 株式会社ティダ

Transmit

transmit

ファイル転送アプリです。

FTPクライアントアプリはいくつかありますが、Transmitはインターフェイスの美しさや、快適さ、機能面など、特におすすめです。

パニック – Transmit – Mac OS X FTP + SFTP + S3 アプリケーションの完成形

xScope

xscope

画面上にルーラーやガイド、ルーペ、スポイトツールなど様々な機能を表示してくれるアプリ。

Webデザイン時に非常に役に立ちます。

Iconfactory : Software : Xscope

LittleSnapper

LittleSnapper

Webサイトのデザインを簡単に管理することができるブックマークアプリ。

気になったデザインのサイトがあっても、普通にブックマークをしているとリニューアル等で変わったりしますし、いちいちスクリーンショットを撮影するのも面倒です。

このアプリは、内蔵ブラウザでアクセスし、ボタン一つで撮影&保存をしてくれます。タグやカテゴリで整理できるのも便利な点です。

LittleSnapperで自分だけのサイトコレクション : could

Sauce

sauce

Mac上で他のOSやブラウザでの表示確認ができるアプリ。

WindowsやLinuxと約100種類のブラウザ(Androidなども)から、好きな組み合わせで簡単にデザインのチェックができます。

Sauce Labs: Mac Desktop App

Fontcase

fontcase

高機能なフォント管理アプリ。

複数フォントの比較や管理、一覧の印刷などができます。

Fontcase | Elegant font management

Frank DeLoupe

frankDeLoupe

メニューバーに常駐できるカラーピッカー。

画面上に表示されている色を抽出し、RGBAやHEX値などのカラーコードを取得できます。
またPhotoshopとも連携でき、抽出した色を描画色に設定することもできます。

Frank DeLoupe | Your New Color-Picking Friend for OS X

TextExpander

textexpender

スニペットを登録、簡単に呼び出しができるアプリ。
定型文はもちろん、様々なコードを登録しておけるのは勿論、iPhoneやiPadなどの複数デバイス間で同期もできます。

TextExpander: Mac Typing Shortcut Utility Saves You Time

CSS3 Toolkit

css3toolkit

CSS3ジェネレーターアプリ。

グラデーションやシャドウ、角丸などのCSS3を用いたデザインを簡単に作成し、そのコードを吐き出してくれるので、CSS3を使ったデザインの効率が上がります。

CSS3 ToolKit – The Visual CSS3 Creator for Mac

Stuffit expander

stuffit expander

様々なファイルを解凍してくれるアプリ。

ZIPやRARなど25種類以上のファイル形式に対応しており、またパスワード付きの圧縮ファイルも解凍できます。

Free StuffIt Expander ® open sit, zip, rar files and more

Versions

Versions

操作性が優れているSubversionクライアント。

バージョン管理システムはなかなかデザイナーにとって敷居が高い場合が多いのですが、VersionsはGUIベースで使用できる分かりやすいインターフェイスと、安定性、デザイン性に優れているので、非常に利用しやすくなっています。

Versions – Mac Subversion Client (SVN)

いかがでしたか?

今回ご紹介したようなアプリは、あなたのWeb制作の効率をより高めてくれるかもしれません。

是非、自分にあったアプリを探してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

creiveの最新情報をお届けします

この記事を書いた人

ほづみかずゆき
1989年兵庫県出身。SEOと編集を主な領域としつつ、WordPressからフロンドコーディングまでやります。ベンチャー2社でWebディレクター兼マーケターを経て、株式会社IREMONOを創業。 @hozmii