最近話題になったイケてるWebサービス・アプリ12選(2019年2月編)

みなさんこんにちは。

花粉が舞いはじめましたが、どうお過ごしでしょうか。

2019年も早いもので2ヶ月が過ぎました。

といわけで、毎月恒例の「最近話題になったイケてるWebサービス・アプリ」をご紹介します!



OYOLIFE

インド発、入居から退去までスマホひとつで行える賃貸サービス。
急成長中のホテルベンチャーOYOが日本でサービスを開始したことで話題になりました。

特徴的なのは、敷金・礼金・仲介手数料などの初期費用が無料で、家具家電Wi-Fi完備の住宅に即入居できる点。
しかも、スマホひとつで簡単に手続きができます。

また、ニーズに応じて、マンションや戸建て、シェアハウスを選ぶことができます。

現時点で物件数はそこまで多くないですが、引っ越しや生活を極限まで手軽するサービスとして今後も注目したいところです。

https://www.oyolife.co.jp/

soi

ソーシャル上で簡単にモノを販売できるサービス。
hey社の新サービスとして話題になりました。

特徴は、SNS上のコミュニケーションの中で自然に商品を売買できる点です。
誰でも驚くほど簡単に販売や購入ができ、SNSからの流れはとてもシームレス。

UI、UXともに凝ったつくりも使っていて楽しいです。

https://soi.st

FLOWER

花が自宅に届くサブスクリプションアプリ。

1輪なら無料、ブーケでも500円で届きます。
2週間に一度、専用ボックスに入ってポストに投函されるため、受け取りやすいのも特徴です。

飾りやすい状態で届くので、花のある生活を気軽におくることができますよ。

https://flowr.is/

THE SEED ONLINE

3Dキャラクターをはじめとした3Dデータを投稿できるサービス。
バーチャルキャストからリリースされました。

VR向けファイルフォーマットである「VRM」で作成されたさまざまな3Dデータを共有でき、連携アプリや他のVRサービスで利用できるようになります。

今後は、作成したデータを販売できるような仕組みも用意されるとのことです。

https://seed.online/

以下の日程でご都合いかがでしょうかメーカー

日程調整をラクにしてくれるツール。

日程調整のメールにおいて、複数の空いている日付や時間を入力するのは面倒ですよね。

このツールは、空いている日付と時間をクリックするだけで、「以下の日程でご都合いかがでしょうか」というテキストとともに、複数の日時を提示する文章が一瞬で完成。
コピペするだけでとてもラクに日程調整を進めることができます。

シンプルですが、地味に嬉しいツールです。

https://shirasaka.tv/ikano/

Popple

いいねでお金がもらえるSNS。

画像とコメントを投稿するというシンプルなサービスですが、ユーザーがいいねをしたりされたりすると、1いいね=1円として換算されます。そして、500いいね、つまり500円以上から出金できるというもの。

1日に投稿できる数やいいね数には制限がありますが、SNSとして楽しみながらお小遣い稼ぎができるのはとてもユニークです。

今後、どのようにひろがっていくのか楽しみです。

https://poplle.me/

メルペイ

メルカリがスタートしたスマホ決済サービスです。
スマホ決済サービスは乱立している状況ですが、いよいよメルカリも参入してきたことで話題になりました。

メルペイが他のスマホ決済と違う点は、フリマアプリ「メルカリ」の売上をそのまま店頭で利用できることです。
これにより、メルカリユーザーが出金の必要がなく利用できるのは、大きなメリットになるでしょう。

またiD対応店で利用できるので、現時点で全国80万以上の店舗や施設で利用できます。

メルペイとしての単体アプリはなく、メルカリアプリ内から利用可能です。

https://www.merpay.com/

KINTO

自動車のサブスクリプションサービス。
トヨタの子会社によってリリースされました。

頭金なし、任意保険や自動車税、メンテナンス費用がすべてパッケージングされ、月額定額でトヨタ車に乗ることができます。
2つのプランが用意されており、KINTO ONEは一台のトヨタ車を、KINTO SELECTは6台のレクサス車を、それぞれ3年間乗ることができます。

自動車メーカー自らサブスクリプションサービスに挑戦することが、今後どのように自動車の在り方を変えるのか楽しみです。

https://kinto-jp.com

Graffer法人証明書請求

オンライン上で印鑑証明書や登記簿謄本を取り寄せられるサービス。

通常、印鑑証明や登記簿謄本は法務局に行き手続きを行う必要がありますが、このサービスはすべてオンラインで完結できるのが特徴。
面倒な手続きや必要のない時間を大幅に削減できるので、より業務に集中できます。

特に代表が手続きをやっている小さいベンチャーにとってはとてもありがたいサービスです。

https://registry.graffer.jp/

NEORT

デジタルアートの共有サービス。

JSやGLSLを使ってサービス上のエディタから作品を制作、共有できます。
それぞれの作品のソースコードも閲覧できるので、どのように表現しているかがわかり非常に参考になります。

「こんな表現もできるんだ!」という学びや気付きを得られるだけでなく、デジタルアートを通してアイデアや技術を発信できるのが素敵です。

https://neort.io/

クラシルミールキット

料理動画サービスのクラシルが提供するミールキットサービス。

クラシル内で人気のレシピがミールキットとして販売されており、簡単な手順で気軽に美味しい料理を楽しむことができます。
包丁を一切使わず調理できるレシピも多く、料理が苦手でも安心です。

そして、チルドではなく急速冷凍なので、賞味期限も長くいつでも必要なときに安心して食べることができます。

「料理面倒だけど美味しい料理を食べたいなあ」という人はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

https://mealkit.kurashiru.com/

This Person Does Not Exist

実在しない人物が生成されるウェブサイト。

リロードするたびに、男女さまざまな年齢の人物が表示されますが、そのすべてがAIによって作成された人物写真。

どれも本当に実在するかのようなリアルな作りなのが本当にすごいです。

https://thispersondoesnotexist.com/

まとめ

もし見逃していたり、知らなかったサービス・アプリがあればぜひチェックしてみてくださいね!

creiveでは、引き続きリリース情報をお待ちしております。

筆者のツイッター(@hozmii)でも、新しいサービスの情報を発信しているので、よかったらフォローしてください。

それではまた来月!









この記事をかいた人

Kaz Hozmi

creive編集長。ルノハ株式会社CEO。ベンチャーで求人・不動産サービスのSEO担当やコンサルなどを行っていました。フロントエンド、WordPress歴は10年。現在はRuby on Railsも書いています。