この記事を書いた人:

どれにする?iPhoneXのおすすめケース18選!【タイプ別】

iPhoneX(テン)は先日発表された際、今までにないデザインで、SNSを中心にすさまじい反応がありました。今まで存在していたボタンがなく、角ギリギリまでのタッチパネルでデザインされたiPhoneXは、完全に異質の存在。

ただ、利用するユーザーにとっては「落とした時に心配」「すべてガラスパネルだからすぐに割れそう」という不安があります。そこで今回は、iPhoneXのカッコよさを残しつつ大切なスマホを守ってくれるおすすめのiPhoneXケースをタイプ別に紹介します。

おすすめのiPhoneXケースまとめ

クリアケース編

TOZO®


1000円以内で購入でき、iPhoneXのカッコよさを失わずケースとしてもしっかり利用できそうなのがこの「TOZO® iPhoneXケース」です。マッドな質感で大人でも若者でもしっくりとくるデザインです。

また、厚みも0.35mmと同じクリアケースの中でもかなり薄いです。カメラレンズやタッチパネル部分も位置をしっかりと考え設計されているため装着感はピッタリです。

Spigen


Spigenは、世界100ヶ国以上でiPhoneケースを販売しているメーカーです。「iphoneケースは、Spige!」というファンがとても多く、製品の品質もGOODです。

今回のiPhoneXケースは、TPUとポリカーボネート素材の2重構造になっており、保護力と衝撃吸収能力に優れています。それだけしっかり作っているのにかなり薄いです…すごい。一緒にガラスフィルムを購入すると、割引特典もあるようです!

レザーケース編

Apple純正品 レザーケース


特殊ななめし加工と仕上げが施されたヨーロピアンレザーが使われており、大人にピッタリの製品です。Apple製品のためもちろんiPhoneXにピッタリフィットします。

また本体を傷つけないように裏地にマイクロファイバーが使われており大打撃を与えない限り、新品同様のきれいさを保ってくれるかと思います。フォルムがかっこいい!
購入は公式サイトから

GRAMAS COLORS


ネイビーがかっこいい、クロコダイル柄のiPhoneXケースです。PUレザーを使用しています。

内側にはスエード生地を利用しているのでこちらの商品もiPhoneXをやさしく包み込んでくれます。価格は少し高めですが、普通とは違うレザーケースをつけたいという方にはおすすめの製品です。
購入は公式サイトから

シリコンケース編

Apple純正品 シリコーンケース


余計な部分を一切省いたのがこのApple純正品のシリコーンケースです。こちらもマイクロファイバーで裏地が作られておりしっかりiPhoneXを保護します。

creiveおすすめカラーは赤色です!また赤色のケースだけ(RED)というプログラムが組まれており、皆さんが購入することでその売り上げの一部が世界エイズ・結核・マラリア対策基金に寄付されます。
購入は公式サイトから

TOZO®


TOZO®のシリコンケースは、1.0mmと超薄型です。また、落とすことのことを考えて最も大きな衝撃が予想される四つ角にTPUクッションを設置し、効率的に衝撃を吸収してくれます。

またケースをつけたままで液晶画面の確認、本体の操作、充電、通信ケーブルの接続が簡単に行える設計になっています。

手帳型ケース

Apple純正品 レザーフォリオ


手帳型のケースもApple純正で販売しています。ケースを開くとiPhoneXがスリープ状態から復帰し、閉じるとスリープ状態に戻る仕様となっているため、わざわざ画面をつけるためにボタンを押す必要がありません。手帳型のケースが好きな人におすすめのケースです。

手帳のカバー側には、メモやカードが数枚入れられるポケットもついているため、お札やカードを入れておくことも可能です。ApplePayも上手に利用すれば、iPhoneXだけ持って外出できるようになるかもしれません。
購入は公式サイトから

レイ・アウト


こちらのケースは、マグネット式のため、ケースを閉じるときに簡単に閉まります。また、スタンド機能がついているため横でも携帯を立てられます。

カードポケットやアクセサリー用のストラップホールも標準装備しているため、1つで多数のニーズを解決できるケースとなっています。

衝撃吸収ケース編

Hamee iFace


どのiPhoneユーザーにも人気なのが「iFace」。もちろんiPhoneXモデルも販売しています。iFaceはケースの内側がハニカム構造になっており、重さを減らしつつケースが受けた衝撃を分散できます。

ストラップホール付きのため、携帯を落としたくない人は首からぶら下げられるストラップをつけると尚良いかと思います!カラーバリエーションも多いので好きな色のケースを探してみてください。

Spigen


米軍軍事規格(MIL規格)に対応したSpigen No.1の保護力を持ったiPhoneXケースです。スタンドがついているので横に倒して設置できます、Youtubeの視聴などに便利そうです。

前面と背面のフチを高く設計し、液晶画面とカメラレンズをキズから保護できるようになっているためスマートさより保護性を高めたい方におすすめです。

ROOT CO.


米国環境耐性試験「MIL-STD-810G 516.6Procedure Ⅳ」の耐衝撃試験に準拠予定のiPhoneXケース。背面のアップルマークが見えるように丸くくりぬかれたちょっと変わったデザインです。

ある程度の厚みがありながら、ケースを装着したままのワイヤレス充電の対応しているためケースをつけたまま充電ができます。カラビナ&ストラップ取り付けができるため、登山やキャンプなどアウトドアが好きな方にはフィットするケースになっています。

個性的なケース編

Tassel Tail Cat for iPhoneX


ネコ好きにおすすめのこちらのネコ型iPhoneXケース、手帳型でSuicaやクレジットカードなど入れられます。浮き上がっている文字は、MEOWと書かれており「ニャー」という言葉を表しています。細部までこだわりを感じます。

iPhoneケースの中でも有名なUNiCASEがデザイン・販売しています。
購入は公式サイトから

Ghostek NAUTICAL


11月上旬発売開始のIP68準処防水のiPhoneXケースです。フレームがソフトタッチグリップで滑りにくくなっており、滑って落としづらくなるかと思います。よく落としてしまう人にいいかもしれません。

「防水、防塵、防雪、耐衝撃」と4つの強みがあるため、こちらのケースもアウトドア向けと言えそうです。Ghostek NAUTICALは、ニューヨークブルックリン発のGhostekブランドなのでアウトドアが好きな方だけでなくお洒落さんにもおすすめです。
購入は公式サイトから

Hamee


ナチュラルウッドのケースです。木目のiPhoneケースはどの世代にも人気なので、iPhoneXにつけてもかっこよく仕上がると思います。天然木を利用しており1つ1つのケースが異なる木目をしています。

同じものを利用している方でも違いが出そうです。また耐久性もしっかりとあるため、木目ケースが好きな方にはおすすめです。

カードが入るケース編

FELITAS


iPhoneユーザーの間でも根強い人気なのがこのデザインのiPhoneケースです。カードを2枚まで収納できます。下のポケットの方が抜きづらくなっておりますがこれは大切なカードを落とさないための設計になっているので購入した方はより大事なカードを下に入れるようにしてください!

FELITASは利用開始から30日までなら商品に問題がある場合、無償交換に対応してくれます。初めてのiPhoneXケース購入で心配な方にピッタリです。

薄型ICカード収納ケース


こちらはカード1枚入れられるケースです。薄さもほしいけど、カードも入れたいという方におすすめです。

滑り止めや保護機能もついているので、iPhoneXもしっかりと守ってくれます。「想像以上に素敵でテンション上がった」という実際のユーザーの声もすでにあるようです。

バンパー編

Unicase


フレームは高級感あるアルミニウム、そして内側の枠には衝撃吸収性能に優れたTPUを使用しています。バンパーというと付けづらいイメージがありますが、こちらの製品はiPhoneを押し込むだけで簡単に着脱可能です。

クリーニングクロスも同梱されているので、購入した方はiPhoneXをきれいに掃除してから取り付けるとiPhoneXを傷なく守ることができます。
購入は公式サイトから

アルミフレーム 4コーナーガード


4ポイントガードだけのシンプルなデザインですが、バンカーリングが付いているため長時間使っても落とすリスクを最小限まで抑えられます。

またできるだけiPhoneXの本来のフォルムを生かしたデザインになっているため、多くの方に好まれそうなデザインです。

iPhoneXにケースをつけるべき理由

iPhoneXにケースを付けたほうが良い理由は単純明快。HDR・環境光センサー対応の有機ELディスプレイに、側面のステンレススチールの光沢感・高級感を傷つけないためには、ケースをつけてカッコよさを生かしつつスマホを守ることが第一優先です。

ケースなしで持てればもちろん一番ベストですが、修理代もおそらくかなり高めす。参考としてiPhone8の修理代は、3万円越えと発表されています。iPhoneXの場合は、FaceIDなども実装しているためそれよりさらに割高になることが予想されます。可能なかぎり長く使えるように最低限保護しましょう。

iPhoneXケース購入時の注意


iPhoneXは、今までのiPhoneシリーズのものとはサイズもデザインも違います。そのため、今まで可能であった「iPhone8だけど7のケースがかわいいから、iPhone7用を買って8につけよう」ということが一切できません。

似ているサイズのケースだとしても、画面の領域やタッチパネルの範囲は幅のギリギリまであるため、サイズがぴったりの商品を買わないと「押したいところが押せない」「見たいところが見えない」という状況になりかねないためしっかりiPhoneX対応ケースを選ぶようにしましょう。

まとめ

ご紹介したiPhoneXケースの中にお気に入りの商品はありましたでしょうか?こちらの記事も随時更新していきたいと考えておりますのでフィットするケースやおすすめのケースなどを見つけた方はぜひご連絡ください。

iPhoneXにケースをつけて故障を防ぎつつ、快適な楽しいiPhone生活を送ってください!

(この記事はhttps://www.apple.com/jp/iphone-x/から画像を引用させていただいております。)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

creiveの最新情報をお届けします

この記事を書いた人

YURI
Webマーケティングが好きです。Twitterはこちら、Blogはこちら。寄稿依頼もお待ちしております。

関連する記事

Recommended by