レンタルサーバーおすすめ高速サービスサイトを一挙大公開!

レンタルサーバーを使い出して筆者自身も3年が経ちます。

実際にこれからレンタルサーバー を利用してポートレートサイトを作成したり、個人でブログを始めようと考えている方がこの記事をご覧になっていると思われますが、レンタルサーバー には数多くのサービスサイトがあり正直迷いますよね。

それぞれ特徴が異なり利用者の用途によって、おすすめできるレンタルサーバー サービスも違うわけですが、今回その中でも特に”速さ”にこだわったおすすめのレンタルサーバー サイトを10つに絞ってご紹介しています。

  • レンタルサーバー を探しているけど、どれがおすすめなのか分からない
  • 自分に合ったレンタルサーバー がどれか教えて欲しい
  • レンタルサーバー の特徴をサービスごとに比較してみたい

などの疑問や悩みをお持ちの方は、是非ともこの記事を参考にして利用するレンタルサーバー を検討してみてください。



レンタルサーバーおすすめ高速サービスサイト10選!

レンタルサーバー を選ぶ際には、「スペック」「サポート体制」「サイトの規模」が大切になります。

特にスペックの中のレンタルサーバー の速さとは、ユーザーにご自身のサイトを表示する速さのことを指します。

これがより高速で行われることによって、ユーザーにストレスなく自身のサイトを閲覧してもらえるのわけですね。

逆に、サイトの表示が遅いとユーザーの離脱率も高くなり、アクセス自体も少なくなってしまいます。

そうならないで良いように、ここではおすすめレンタルサーバー を10つに絞ってそれぞれ詳しくご紹介していますので、是非とも参考にしてみてください。

おすすめレンタルサーバー①:JET BOY

個人だけではなく法人の方にもおすすめできる高速のレンタルサーバー 「JET BOY」。

「JET BOY」の特徴としては、RAID (レイド)を採用しているので急激なアクセスの増加に対してもスマートにパンクせず対応できるところ。

また、ここでいうRAID (レイド)とは、複数台のハードディスクを組み合わせることで、1台のハードディスクとして利用する技法のことを指します。

これがあることでもし急激にアクセスが増えても、それぞれのハードディスクに分散させることができるのです。

<価格>

月額:827円〜

<こんな人におすすめ>

  • 急激なアクセスにも対応できるレンタルサーバー が良い方
  • RAID を採用しているレンタルサーバー が良い方
  • 法人のポートレートサイトを作ろうとされている方

おすすめレンタルサーバー②:ロリポップ

個人ブログ等を作ろうとされている方に一番におすすめするレンタルサーバー 「ロリポップ」。

筆者自身も3年ほど利用しており、月額料金も100円台から利用できるとてもお手頃なレンタルサーバー です。

セキュリティー面も24時間365日対応しているので、トラブルがあればいつでも対応してくれます。

また、ビジュアルもかなり華やかでポップな感じなので、初心者の方でも安心して利用できるサービスですね。

<価格>

月額:100円〜

<こんな人におすすめ>

  • レンタルサーバー を始めて利用する方
  • 個人ブログを立ち上げようとされている方
  • 出来るだけ費用を抑えたい方

おすすめレンタルサーバー③:さくらレンタルサーバ

レンタルサーバー サービス業界でもとても認知度の高い「さくらレンタルサーバ」。

豊富なプランを持っているため利用者のニーズに柔軟に答えることができ、サイトを頻繁に更新したい方におすすめのレンタルサーバー ですね。

「さくらレンタルサーバ」は、レンタルサーバーのみならずドメインの販売やSSL化なども有料ですが行っているので、一つのサービスサイトで全て完結させることもできます。

<価格>

月額:129円 〜

<こんな人におすすめ>

  • 認知度の高いレンタルサーバー を利用したい方
  • サイトを頻繁に更新する予定がある方
  • 一つのサービスサイトで全て完結させたい方

おすすめレンタルサーバー④:FUTOKAレンタルサーバー

アダルトサイトの運用などにも使えるかなり高性能なレンタルサーバー 「FUTOKAレンタルサーバー」。

月額料金は1980円からととても高いように感じられますが、大容量な上にかなりハイスペックなので大型のECサイトや検索系サイト、ポートレートサイト、アダルトサイト等に適しています。

14日間の無料お試し期間もあるので、気になる方は是非とも一度試してみてはいかがでしょうか。

<価格>

月額:1,980円〜

<こんな人におすすめ>

  • アダルトサイトを作ろうと考えている方
  • 出来るだけハイスペックで大容量なレンタルサーバー を使いたい方
  • 無料お試し期間が長い方が良い方

おすすめレンタルサーバー⑤:ColorfulBox(カラフルボックス)

全8つのプランを用意しており、利用者のニーズに合わせてカスタマイズできるようになっているレンタルサーバー 「ColorfulBox(カラフルボックス)」。

「ColorfulBox(カラフルボックス)」の特徴は何と言っても、提供されている全プランが高性能SSDストレージを採用しているところでしょう。

SSDとは、私たちが普段利用しているMacBook等にも搭載されているドライブ(記憶装置)のことです。ストレージとは、それを補佐する補助記憶装置のことですね。

<価格>

月額:480円〜

<こんな人におすすめ>

  • 選べるプランが豊富な方が良い方
  • 高性能SSDストレージを採用しているレンタルサーバー を利用したい方
  • 始めてレンタルサーバー を利用する方

おすすめレンタルサーバー⑥:エックスサーバー

高速・高性能・高安定性を売りにしているレンタルサーバーその名も「エックスサーバー」。

個人でサイトを運営している方は、ご存知の方が多いかもしれませんがサイトを作るなら「エックスサーバー」と言われるぐらい認知度の高いメジャーなレンタルサーバー サービスです。

特徴はオールSSDの、ハイスペックサーバであるところでしょう。利用者を支援するサポート体制も24時間365日行っているので、安心して利用することができますね。

<価格>

月額:900円〜

<こんな人におすすめ>

  • メジャーなレンタルサーバー を利用したい方
  • 周りが使っているようなレンタルサーバー を利用したい方
  • 安定したレンタルサーバー を利用したい方

おすすめレンタルサーバー⑦:wpXクラウド

WordPressの利用に特化したレンタルサーバー 「wpXクラウド」。

昨今は、ほとんどの方がWordPressを利用してサイトを立ち上げている方が多いですが、そんな方に大変おすすめなのが「wpXクラウド」です。

「wpXクラウド」の特徴としては独自SSL化が無料でできる他、利用状況に合わせて自由にプランを拡張することができます。

<価格>

月額:500円〜

<こんな人におすすめ>

  • WordPressに特化したレンタルサーバー を利用したい方
  • 無料でSSL化ができるレンタルサーバー が良い方
  • 始めてレンタルサーバー を利用する方

おすすめレンタルサーバー⑧:MixHost

マルチドメインが無料で使える他、SLL化が無料でできるレンタルサーバー 「MixHost」。

「MixHost」の特徴は無料のお試し期間が10日間あることと、有名ブロガーもおすすめしているという点です。

また、14日間の無料のバックアップ機能も付いているので、初心者の方にもピッタリのレンタルサーバー ではないでしょうか。

<価格>

月額:880円〜

<こんな人におすすめ>

  • マルチドメインが無料で利用できるレンタルサーバー が良い方
  • 無料でSSL化ができる方が良い方
  • 長期的な無料お試し期間がある方が良い方

おすすめレンタルサーバー⑨:お名前.comレンタルサーバー

1円から始められるレンタルサーバーとして有名なのが「お名前.comレンタルサーバー 」。

「お名前.comレンタルサーバー 」では、レンタルサーバーと独自ドメインをセットで利用することにより、初年度は1円で利用できるようになっています。

WordPressの運用にも最適なレンタルサーバー なので、初心者の方にもおすすめです。

ちなみに余談ですが、筆者もお名前.comの独自ドメインを3年ほど利用していますが、今のところ不具合等はありません。

<価格>

月額:900円〜

<こんな人におすすめ>

  • 1円から始めてみたい方
  • 初めてレンタルサーバー を利用する方
  • WordPressに最適なレンタルサーバー が良い方

WordPressとレンタルサーバーの関係性

最近は有名ブロガーや法人用のポートレートサイトでも気軽にWordPressを利用する方が増えてきました。

実際にWordPressはレンタルサーバー との相性もよく、インストールもパソコン初心者の方であっても容易に行うことができます。

ただ、WordPressでサイトを開設した場合、元々のサイトのページビューが多い方はそれに伴ったレンタルサーバー の容量プランを選ぶ必要性があります。

初めて開設する方は良いかもしれませんが、元々ある程度アクセスがあるサイトを運営しており、レンタルサーバー を移す場合には容量の大きいプランを選ぶことで503エラーやページの表示スピードが遅くなったりする不具合を防止することができますね。

また、今はレンタルサーバー サービスサイトからドメインの取得、WordPressのインストール、SSL化など全て一つのサービスサイトでできるようになっているので全くこれまでサイトの制作に携わってこなかった初心者の方でも、容易にHPを作成することができます。

個人ブログ開設のためにレンタルサーバーを利用したい場合

個人でブログを開設してアフィリエイトやアドセンスで、少しでも稼ぎたいと考えている方は大変多いでしょう。

ですが全くの初心者の方でレンタルサーバー の申し込み方法やドメインの取得方法、WordPressのインストール等を知らない場合は、高性能のレンタルサーバー を利用しても使いこなせないので、最初は容量はそこそこで利用価格もそれほど高くないレンタルサーバーを選ぶようにしてください。

基本的にはレンタルサーバー を選ぶ場合、スペックを細かく比較し使える容量を見て判断したりするものですが、初めはお試しする気持ちでスタンダードなプランを利用することが得策です。

ある程度、慣れてきたら2つ目のサイトを作る時は用途にもよりますが、高性能なレンタルサーバー やドメインパワーの強いドメインを購入して作成すると良いでしょう。

初めから完璧を目指さずにまずは、作成過程に慣れ、しっかりとサイトを維持・運営することが大事ですね。

<おすすめのレンタルサーバー >

法人の公式サイトのためにレンタルサーバーを利用したい場合

法人用のポートレートサイトを作成したい方は、出来るだけ容量の多いしっかりとしたスペックのレンタルサーバー を選ばなければなりません。

個人ブログ等と違い、会社の顔となる大事なサイトのためサーバーやドメイン選びは大変重要なことです。

後からやっぱり違ったと言っても変更するのに手間がかかってしまったり、サイトを一時止めたりしないといけなかったりするので、しっかりと用途にあったレンタルサーバー とドメインを選ぶようにしましょう。

また、セキュリティー面でもしっかりとしているのかの確認が必要ですし、サポート体制の確認も重要なのでその点も抜かりなく。

<おすすめのレンタルサーバー >

高速レンタルサーバーを活用して理想のサイトを作ろう!

レンタルサーバー の表示速度はかなりスペックとしては、初心者の方でも重要視しなければいけない点です。

前述したようにスピードが遅いとせっかくのユーザーを逃してしまう恐れがあるので、そうならないで良いようにしっかりと比較して自分の用途にあったレンタルサーバー を選ぶことが大事です。

また、レンタルサーバー は基本的には契約した後はそれほど触ることはないので、最初の契約時にしっかりと内容を確認して設定を行うようにしてくださいね。

サーバーもドメインもサイトにとってはかなり重要な骨組みなので、慎重に選びましょう。









この記事をかいた人

海外フリーランスで国際人です。今年は10月からドイツへ移住予定。 ライティングやWebエンジニアのお仕事随時募集中! ポートフォリオは、ブログにまとめています。 (https://okatakuma.tokyo)