最近流行りの日本のクラウドファンディングサイトまとめ

クラウドファンディング








クラウドファンディングは、ここ近年、ますます勢いを見せており、様々なサービスがリリースされています。

ちなみに、「クラウドファンディング」とは、あるスタートアップや個人が事業やサービスを行う際に、必要な資金の出資を一般ユーザーから募る手法のことです。
特に資金の乏しいスタートアップ等が、事業に必要な資金を集める方法として注目されていますが、スタートアップに限らず、個人やアーティストも参加しています。

詳細については、下記の記事が参考になります。

今回は、そんな「今注目のクラウドファンディングサイト」を、国内に絞ってまとめてみました。

Campfire

[browser-shot url=”http://camp-fire.jp/” width=”550″] CAMPFIRE(キャンプファイヤー)- クラウドファンディング

株式会社ハイパーインターネッツが運営する、国内最大級のクラウドファンディングサイト。
国内最大級なだけあって、日々、多種多様なプロジェクトが投稿されています。

READYFOR?

[browser-shot url=”https://readyfor.jp/” width=”550″] READYFOR? (レディーフォー) | クラウドファンディング

オーマ株式会社が運営する、日本初のクラウドファンディングサイト。
スタートアップ企業が資金を募集するというより、個人やグループなどの地域貢献を中心としたプロジェクトが多い印象です。

GREEN GIRL

[browser-shot url=”http://greenfunding.jp/greengirl” width=”550″] GREEN GIRL|女の子のためのクラウドファンディングサイト

株式会社ワンモアが運営する、女性に特化した女性のためのクラウドファンディングサイト。
コンセプトが「”かわいい”をみんなで実現しよう」なだけあり、女性らしい素敵なプロジェクトが多数投稿されています。

Cerevo DASH

[browser-shot url=”http://dash.cerevo.com/” width=”550″] つくりたい “モノ” が “カタチ” になるクラウドファンディングプラットフォーム – Cerevo DASH(セレボ ダッシュ)

小型映像配信機器などの製品で有名な株式会社Cerevoの運営するガジェットに特化したクラウドファンディングサイト。
プロジェクトの投稿者は、自分のアイデアを投稿し、それが成立することにより、開発資金の他、運営会社のCerevoによって、量産化、販売までのノウハウを支援してもらうことができます。

COUNTDOWN

[browser-shot url=”http://www.countdown-x.com/” width=”550″] COUNTDOWN(カウントダウン)- クラウドファンディング

アレックス株式会社と村式株式会社が共同で運営する、世界を目指したユニークであたらしいアイデアが中心のクラウドファンディングサイト。
革新的で全く新しい製品や、未知の映像、音楽、取り組みなどが多数掲載されており、見ているだけでも刺激を受けます。

Anipipo

[browser-shot url=”http://jp.anipipo.com/” width=”550″] Anipipo(アニピポ) – 世界で受け継がれるアニメーションを支援しよう。

グーパ株式会社が運営する、アニメーションに特化したクラウドファンディングサイト。アニメーション制作を行うクリエイターの支援をしたいという想いから生まれたクラウドファンディングです。(現在は事前登録受付中)

MotionGallery

[browser-shot url=”http://motion-gallery.net/” width=”550″] MotionGallery(モーションギャラリー)- クラウドファンディング

株式会社バルーン・アンド・カンパニーの運営する、個人やNPOによる創造的な作品を支援するクラウドファンディングサイト。
従来の、「目標金額に達しなかった場合は成立しない、AllorNothing方式」の他に、目標金額に達しない場合でも、作品のスケールアップやクオリティを挙げる為に必要な資金を得ることができる独自の方式が用意されています。

以上が、国内におけるクラウドファンディングサイトのまとめです。

海外では、Kickstarterが有名で、「クラウドファンディング」という方式も一般化しつつありますが、日本ではまだまだ定着しているとはいえない状況です。

しかし今後、今回紹介したようなサービスがどんどん普及し一般化すれば、もっと革新的な製品や、サービスなどが世の中に溢れ、面白い世の中になることでしょう。

皆さんも是非、面白いと思ったプロジェクトを支援してみてはいかがでしょうか!

※今回紹介した以外にも、「こんなのもあるよ!」というサイトがありましたら是非、お問い合わせやコメントでご紹介ください!









クラウドファンディング

この記事をかいた人

creive編集部

creive(クリーブ)編集部です。世の中に存在する"クリエイティブ"なものごとを、"アーカイブ"していきます。