クラウドファンディングとは|仕組み・やり方の解説から各サイトの比較まで

クラウドファンディング

「言葉は聞いたことがあるけれど、クラウドファンディングってどういうもの?」
「実は仕組みとかをちゃんとわかっていない・・」

クラウドファンディングは、なにかを成し遂げたいクリエイターや起業家が、活動のための資金を調達する新しい手法として注目されています。

最近では、日本でも積極的にクラウドファンディングを利用してプロジェクトをスタートさせるひとも増えてきました。

しかし、まだまだクラウドファンディングという言葉や手法は一般化していないのではないでしょうか。

この記事では、クラウドファンディングの基本的な仕組みやメリット・デメリットから、実際にクラウドファンディングをはじめるためのやり方、各サイトの比較まで徹底解説します。



クラウドファンディングとは

クラウドファンディング(CrowdFunding)とは、「群衆」を意味する”crowd”と「資金調達」を意味する”funding”を組み合わせた言葉です。
クリエイターや起業家(以下、起案者)が、ある製品やサービスを開発や、アイデアの実現などの成し遂げたい目的のために、インターネットを利用して不特定多数のひと(以下、支援者)から資金の出資を募る仕組みでです。

クラウドファンディングの歴史

言葉自体は比較的新しいものですが、不特定多数の人々から資金を募り、何かを実現させるという手法自体は古くから存在します。
ここでは、それら古くからの手法についての言及はせず、特に近年におけるインターネットを通しての資金調達手法としての「クラウドファンディング」の歴史について触れたいと思います。

クラウドファンディングサービスは、海外、特にアメリカにて2000年以降よりいくつかのサービスがリリースされています。
その中でも特に有名なのは、2008年にリリースされた「IndieGoGo」、そして翌年2009年にリリースされた「Kickstarter」です。

特に、Kickstarterにおいては、2014年現在でも総支援額および総支援者数は圧倒的な規模を誇ります。

日本では、2011年4月にリリースされた「READYFOR」が最初のクラウドファンディングサービスです。
その後、遅れること2ヶ月、今となっては日本最大級となった「CAMPFIRE」がリリースされています。

crowdsourcing.orgによれば、世界におけるクラウドファンディングの市場規模は、2013年は5,100億円、2014年は1兆4000億円になると予測されています。
日本に限定して言えば、2013年における市場規模は約6億円で、海外に比べるとまだまだ小さいのが現状ですが、今後どんどんと成長していくことが予想されています。

国内クラウドファンディング市場規模
[出典:日本の主要クラウドファンディング 累計支援額 月次推移 (積み上げグラフ) | visualizing.info]

クラウドファンディングサイトの紹介と比較

Campfire

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)- クラウドファンディング

株式会社ハイパーインターネッツが運営する、国内最大級のクラウドファンディングサイト。
国内最大級なだけあって、日々、多種多様なプロジェクトが投稿されています。

READYFOR?

READYFOR? (レディーフォー) | クラウドファンディング

オーマ株式会社が運営する、日本初のクラウドファンディングサイト。
スタートアップ企業が資金を募集するというより、個人やグループなどの地域貢献を中心としたプロジェクトが多い印象です。

GREEN GIRL

GREEN GIRL|女の子のためのクラウドファンディングサイト

株式会社ワンモアが運営する、女性に特化した女性のためのクラウドファンディングサイト。
コンセプトが「”かわいい”をみんなで実現しよう」なだけあり、女性らしい素敵なプロジェクトが多数投稿されています。

Cerevo DASH

つくりたい “モノ” が “カタチ” になるクラウドファンディングプラットフォーム – Cerevo DASH(セレボ ダッシュ)

小型映像配信機器などの製品で有名な株式会社Cerevoの運営するガジェットに特化したクラウドファンディングサイト。
プロジェクトの投稿者は、自分のアイデアを投稿し、それが成立することにより、開発資金の他、運営会社のCerevoによって、量産化、販売までのノウハウを支援してもらうことができます。

COUNTDOWN

COUNTDOWN(カウントダウン)- クラウドファンディング

アレックス株式会社と村式株式会社が共同で運営する、世界を目指したユニークであたらしいアイデアが中心のクラウドファンディングサイト。
革新的で全く新しい製品や、未知の映像、音楽、取り組みなどが多数掲載されており、見ているだけでも刺激を受けます。

MotionGallery

MotionGallery(モーションギャラリー)- クラウドファンディング

株式会社バルーン・アンド・カンパニーの運営する、個人やNPOによる創造的な作品を支援するクラウドファンディングサイト。
従来の、「目標金額に達しなかった場合は成立しない、AllorNothing方式」の他に、目標金額に達しない場合でも、作品のスケールアップやクオリティを挙げる為に必要な資金を得ることができる独自の方式が用意されています。

以上が、国内におけるクラウドファンディングサイトのまとめです。

海外では、Kickstarterが有名で、「クラウドファンディング」という方式も一般化しつつありますが、日本ではまだまだ定着しているとはいえない状況です。

しかし今後、今回紹介したようなサービスがどんどん普及し一般化すれば、もっと革新的な製品や、サービスなどが世の中に溢れ、面白い世の中になることでしょう。

皆さんも是非、面白いと思ったプロジェクトを支援してみてはいかがでしょうか!

※今回紹介した以外にも、「こんなのもあるよ!」というサイトがありましたら是非、お問い合わせやコメントでご紹介ください!









クラウドファンディング

この記事をかいた人

creive編集部

creive(クリーブ)編集部です。世の中に存在する"クリエイティブ"なものごとを、"アーカイブ"していきます。