お得な学割が利用できるおすすめのプログラミングスクール3選

近年からIT化が進んでおりITエンジニアが不足していると巷では言われています。また、エンジニアのニーズが更に高まりパソコンさえあればリモートワークで場所を選ばず働くことも夢ではありませんしエンジニアとして転職することも視野に入れてもいいでしょう。
義務教育で更にエンジニアのニーズも高まっていくことでしょう。
そこで大学生向けにオススメの学割があるプログラミングスクールを4つご紹介していきます。



時間に余裕がある大学生がスキルアップを目指せるプログラミングは最適

社会人に比べると大学生のほうが時間に余裕があります。プログラミングを習得するとなると独学だとかなりの時間を用いることになるためプログラミングスクールに通うべきでしょう。
いくら時間に余裕があるといえど、独学ですと時間だけが過ぎ、モチベーションの低下にも繋がる可能性が高まります。プログラミングの勉強を決めたら時間があるから適当ではなく、まずはどの言語の習得がしたいのかを明確に決めておきましょう。

大学生がプログラミングを学んだほうがいい理由3選

大学生がスキルを身につけるのはプログラミングは最適です。そこで、プログラミングを大学生で学ぶべきメリットについてまとめていきます。

プログラマーとしての仕事のスキルがみにつく

周りの大学生が勉強よりもプライベートを重視していている場合、プログラミングを必死で勉強しスキルを身につければ就活時には圧倒的な差ができていることでしょう。フリーランスを目指す学生さんにとっては年齢も若ければ若いほど有利になります。

人生の可能性が広がる

エンジニアの場合に限る話ではないでしょうが、若いエンジニアほど重視されています。覚えも早いですし年齢が上の新人より現場で一番若い大学生のほうが教えやすいし可愛がられやすいですよね。早いうちに技術を身につければエンジニアで身につけた技術で起業や独立する道も選択することができます。

大学生で最初に覚えたほうがいい言語はRudy,java,PHPなどがあります。スクールを検討しながら無料でネットの勉強サイトからでも独学で始められます。是非取り組んでみてくださいね。

プログラミングスキルがあれば今後も需要は上がる

プログラマーは人員不足だと言われています。なので引く手あまたな会社は少なくありません。プログラミング未経験可の求人もあるほどです。
また大学生は時間があるので言語も選択する余裕もあるため幅広くスキルアップする時間もまだまだ残されています。

スキルが身につけば時給も上がります。特にプログラマーの時給はスキルがあれば高時給と言われています。アルバイト経験がある学生さんであればプログラマーの時給はとても魅力的にうつるでしょう。

お得な学割が利用できるおすすめのプログラミングスクール3選

社会人になってから勉強するとなるとプログラミングを独学はおろかスクールに通ったりオンライン上での勉強する時間がなかなか確保することができません。学生ですと時間確保にも余裕がありなおかつ学割が適用されるスクールもあります。
今回は学割のメリットからご紹介していきます。

スクール以外にもオンラインという選択肢もあります

スクールの中にはオンライン講座をもうけているスクールも存在します。オンラインで講師のかたと一対一での指導がうけられるので時間がなくてもプログラミング学習をすることができます。学割がきくかどうかもチェックしてみてくださいね。
大学生だと時間の余裕がある人が大半でしょうから、是非下記でご紹介するプログラミングスクールを参照し検討してみてください。

テックアカデミー

価格

コースが複数ありますが学生さんでプログラミング学習が初心者と仮定しはじめてのプログラミングコースの4週間プランでは69,000円。8週間プランでは89,000円、3ヶ月だと109,000円になります。ちなみに学生さんでも分割制度はあるようです。詳しくは相談してみてくださいね。

特徴

学生割引というよりコースによっては学生料金で受講できると回答をもらいました。コースは全部で12コースあります。日本一の講座数・講師陣を誇っています。過去の受講生も1万人を超えるため規模は国内最大級ともいえるでしょう。
また、無料体験も1週間の期間受講できるので検討している人はぜひお問い合わせしてみてくださいね。

オンラインブートキャンプといった4週間でプログラミングを習得できるサービスもあります。メンターとのマンツーマンレッスンで進めていくので学生で時間にまだ余裕があるためオンラインでの勉強は学生にとってもメリットであるといえるでしょう。

(公式サイト:https://techacademy.jp/ )

GEEK JOB

GEEK JOBは無料で通うことのできるスクールです。就職支援もおこなっていますが最近は学生さんでも利用しやすいようにサービスを展開しているためご紹介させていただきます。

特徴

GEEk JOBは、プログラミング学習と就職支援がセットになっているスクールです。
東京の九段下、四谷にあるため都内在住の人は通いやすい距離にあります。30歳未満で東京の校舎に通える人という条件はありますが無料なのでお金に余裕がない学生さんや第二新卒でも利用しやすいでしょう。
インフラエンジニアコースとプログラミングコースにわかれています。期間は3ヶ月程度です。大学生にとってはプログラミング就業経験がないためこのような就職支援もセットになっているプログラミングスクールはとてもオススメといえるでしょう。講師のかたもエンジニアなので1人で抱え込まずに無料相談して決めてもいいでしょう。

(公式サイト:https://camp.geekjob.jp/ )

TECH::CAMP(テックキャンプ)

価格

大学生(25歳以下で学生証が提示できる人)ですと1ヶ月分の金額は51,200円です。(入会金128,000円別途必要)2ヶ月だと686,00円と学生というだけで半額になります。

月額制の価格になりますがこちらのスクールの良いところはこの価格で学び放題な面。普通のスクールでしたら10万円以上出さないと見れないようなコンテンツが全て見放題でこの価格なのは素晴らしいですよね。

特徴

テックキャンプでは、未経験を対象とした体験会・説明会も実施しています。また、テックキャンプでは社会人向けなので受講ペースも自分のペースに合わせた配分でおこなえます。また他のスクールと違う部分がビジネスに関しても学習範囲に含まれているため社会経験が乏しい人にとってはビジネススキルが磨けるチャンスです。興味がある人は是非体験に行ってみてくださいね。

(公式サイト:https://tech-camp.in/briefings/lp04/ )

【番外編】学生限定コミュニティサイトGeek Salon

特徴
Geek Salonは、学生で誰でも入ることができるスクールのことです。大学生専用になっているため学割はありませんが他のスクールよりも安い価格なのでご紹介させていただきます。
月額29800円のコミュニティ型のスクールです。期間は3ヶ月で東京と京都にあります。メンターもつくだけでなく同年代の仲間と切磋琢磨できることは大いに魅力にみえますね。アプリを開発しリリースまでがゴールとうたっているためアプリ開発に興味がある人は検討してみてくださいね。

(公式サイト:https://geek-salon.com/?utm_source=a020&utm_medium=chalin )

まとめ

スクールを何個かピックアップし実際に体験してみることをオススメ致します。大学生がプログラミングを独学するとしても、社会人マナーも身につけつつ独学で勉強と並行しながらの就職活動は厳しいかと思います。

プログラミングスクールの費用ですが社会人に比べると学生さんは高いと感じる人も多いでしょう。アルバイトに精をだし本末転倒になる可能性もありましたが学割がきくスクールもあるのでプログラマーになるんだと強い意思があれば尚更利用しない手はありません。

学生のいましか学生価格の低料金は利用することができません。興味があれば、無料体験などでプログラマーの先輩たちの空気感を体験してみると他の大学生よりも一歩進んでいること間違いなしですね。









この記事をかいた人

miii39

1991年生まれ。元都内OL。写真は東南アジアで。副業としてライター活動をしています。今後はプログラミング勉強予定です!よろしくお願い致します。