【厳選】Webサイトのアクセスや収益の確認に便利なオススメiPhoneアプリまとめ

公開日:2014/06/28
更新日:
ツール・お役立ち

アナリティクス

Webサイトやブログを運営している人にとって、日々のアクセス解析や、収益状況、検索順位などのチェックは欠かせません。

PCさえあれば、ひと通りのチェックは簡単ですが、できれば外出先でも常に人通りのチェックをしたいと思います。

今回は、外出先でもアクセスや収益が気になる!という人へ向けて、サイト運営者にオススメの便利なiPhoneアプリを厳選してご紹介します。

AnalyticsPM

アナリティクス

Webサイトを運営している人で、日々のアクセスを見ていない人はいないといっても過言ではないでしょう。
そして、多くの人が利用しているであろうアクセス解析がGoogleアナリティクスです。

アクセス状況はサイトを分析するにあたり非常に大事なのは言うまでもありません。
いつでも、どこでもアクセスが閲覧できることが望ましいでしょう。

そんな人にオススメなのが「AnalyticsPM」というアプリ。
Googleアナリティクスで閲覧できる情報はほとんどすべて見ることができます。

PVや訪問数、トラフィックは勿論、リアルタイムアクセスまで閲覧できるのは運営者にとって嬉しい機能です。
もちろん複数サイトを持っていても、切り替えは簡単。

有料版と無料版があり、無料版は広告の表示および一部機能制限があります。

【Googleアナリティクスの設定はしっかりと行っていますか?】
必ず設定したい!Googleアナリティクスを導入したら最初に行うべき基本設定

Google AdSense

アドセンス

Webサイトやブログを運営している人であれば、Googleアドセンスに登録して、収益化を行っている人も多いことと思います。

そんなGoogleアドセンスですが、収益を見るためにはアドセンスの管理画面にログインする必要があり、情報量も多いことからスマートフォンでは見にくいです。

「GoogleAdSense」は、Googleが公式でリリースしているアプリです。
このアプリを使用すれば、カスタムチャネルごとや広告ユニット毎、広告サイズ毎なども含め、Web版で閲覧できる主要な情報はひと通り見ることができて大変便利です。

アドセンスの収益レポートを見ることができるアプリは他にもいくつかありますが、Googleが開発しているということもあり非常に使いやすいUIとなっています。

AmReport

アマゾン

ガジェット紹介などの商品紹介ブログを運営している人は、アマゾン・アソシエイトを利用していることと思います。

こちらもアドセンス同様、Web版の管理画面が充実しているのですが、やはりスマートフォンだと見にくいというのはあります。
また、外出先では、そこまで詳細に見れなくても、紹介料などがサクッと見れれば良いという人もいるでしょう。

そんな期待に応えてくれるのが「AmReport」です。
シンプルで使いやすいアプリながら、主要なレポートはほとんど見ることができます。

具体的には、紹介料はもちろん、注文された商品やコンバージョン情報、そしてアカウントを複数持っている人は別々で見ることも可能です。

無料版と有料版があり、有料版では過去7日間や昨日、先月のレポートを閲覧することができます。(無料版は今月分のみ)

iReport Lite

itunes

アプリを紹介しているサイトであれば、iTunesのアフィリエイトプログラムを利用している人もいることでしょう。
Googleアドセンスやアマゾン・アソシエイト同様、PHGの管理画面は普通に使いやすいです。

ですが、やはりアプリでサクッと収益が確認したい人もいますよね。
そんな方には、「iReport Lite」がオススメ。

シンプルな画面に、本日、昨日、今月、先月のレポートが表示されます。
サクッと確認できて便利です。

SEO Search Ranking

seo

サイトへの流入として検索経由の流入を重要視している人も多いでしょう。
そうなってくると大事なのは検索順位です。

できれば毎日チェックして、変動状況をチェックしていきたいところ。

GRCという、企業のWeb担当者ならだいたいが利用しているであろう有名な順位チェックツールがありますが、アプリが存在しないのがネックです。

そこで便利なのが「SEO Search Ranking」というアプリ。
自分のサイトのチェックしたいキーワード(勿論複数キーワードの組み合わせも)を設定することで、毎日の順位変動を追うことができます。
勿論、いくつでもキーワードが登録できますし、サイトも複数登録することができるので、幅広くチェックできます。

WordPress

wp

最近はWordPressで作成されているサイトやブログが増えてきました。
実際に運営するほとんどのサイトをWordPressで作っている人も多いかと思います。

外出先でも記事やブログを更新したいという時に、わざわざPCを開くのも手間です。

WordPressには、公式でアプリがあります。
公式だけあって、投稿に関する一通りの機能を備えているので、更新や編集をするのがとても便利になっています。
WordPressを利用している人は是非インストールしてみてはいかがでしょうか。

Facebookページマネージャ

page

サイトを運営するにあたり、ほとんどの人がFacebookページも同時に運用していますよね。
ファンを増やして、エンゲージメントを高めるためにも、Facebookページはしっかりと運用していきたいところ。

アップデートが結構頻繁に行われており、運営者が見れるデータも多くなってきており、どんどん便利になっています。

Facebookアプリでもインサイトやアクティビティを見ることはできますが、よりしっかりと分析&運用をしていくためにFacebook公式の「Facebookページマネージャ」をオススメします。

Facebookページに特化したアプリなだけあり、WebのFacebookページで見れる情報やできることはほぼすべてアプリから行うことができます。

最後に

今回は、Webサイトやブログを管理している人には必須といっていいアプリを厳選して紹介しました。
もし、まだ使っていないという人がいれば、是非試してみてください。

日々サイトをしっかりとチェック、分析して、より良いサイトにしていってくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

creiveの最新情報をお届けします

この記事を書いた人

Kaz Hozmii
creive編集長。Twitter:@hozmii /